スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

比較する次元でないわ!羽生結弦のロステレコム杯が大きな注目を集めている

羽生世代か、大谷世代か?1994年生まれの羽生結弦らの記事をふたりが初対面した時の映像を振り返りながら、見ていきましょう。

そしてロシアでは女子シングルのグランプリシリーズ予想の中でも、ロステレコム杯への羽生結弦の出場が大きな注目を集めているわよ。

ソチ・アイスバーグ会場周辺のホテルではすでに満室のところも。

スポンサーリンク

比較する次元でないわ!羽生結弦のロステレコム杯が大きな注目を集めている


大谷世代? それとも羽生世代? 94年生まれ最強世代の〝旗手〟の行方

米大リーグ・エンゼルスの〝二刀流〟大谷翔平投手(26)が規格外の活躍を見せている。2日(日本時間3日)のオリオールズ戦で29、30号を連発し、2004年の松井秀喜(ヤンキース)以来、2人目の30号に到達。オールスターの本塁打競争も異様な注目を浴びそうで、いまや押しも押されもせぬスーパースターとなっている。

この大谷と「人気」を二分しているのが冬季五輪2連覇の国民的ヒーロー・羽生結弦(26=ANA)だ。両者が1994年生まれの同学年というのはよく知られているが、昨年末に株式会社博報堂DYメディアパートナーズらが実施した「アスリートイメージ調査」では羽生が1位、大谷が2位。

また、今年5月に公表された笹川スポーツ財団による「好きなスポーツ選手」の調査でも羽生がトップ、元米大リーグのイチロー氏(47)が2位、大谷が3位という結果となった。

イチロー氏が「鈴木一朗」から改名して大ブレークした94年、いわゆる〝イチロー元年〟に両雄が誕生したというのも感慨深い。

一方、他競技に目をやっても94年生まれはスター揃い。競泳の瀬戸大也(27=TEAM DAIYA)、バドミントンの桃田賢斗(26=NTT東日本)、奥原希望(26=太陽HD)、スピードスケートの高木美帆(27=日体大職)など夏冬の五輪金メダリスト候補がズラリ。

高木は「同い年が世界で活躍していて誇りに思う」と言いつつも「大谷選手も羽生選手もちょっとレベルが違う」と舌を巻く。最強世代は今のところ「羽生世代」と表されることが多いが、大谷の活躍次第では「大谷世代」に変化する可能性もある。

2人が初めて顔を合わせたのは21歳、2016年1月のスポーツイベントでの檀上だ。大谷を見上げた羽生は「ホントに大きいな。自分はこんな、ちっちゃかったんだ」とニッコリ。

一方、大谷は「ボクは常々〝羽生くん世代〟だと思っているので」と敬意を表した。今秋、大谷が輝かしいシーズンを終えると、いよいよ羽生の人類初のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)と北京五輪への挑戦が始まる。再び両雄が対峙した時、どんな言葉を交えるだろうか。

東スポより一部引用

記事にも出てきたふたりが初めて顔を合わせたのが、テレビ朝日のビッグスポーツ賞。

羽生結弦と大谷翔平のふたりの同世代の活躍ぶりを見ていると、どっち世代なのか?という比較さえもちっぽけなことに見えてくるぐらい

異次元で、レベルが違うわね。ふたりとも唯一無二だもの。

王貞治氏が羽生結弦に対して、

「演技がとにかく我々の考えられるレベルを超えてる。どこまでいけるんだろうか?人間の挑戦といいますか、見る度に楽しみにしています」

これからも二人のそれぞれの活躍を期待したいわね!

・2021年の世界フィギュアで1位から12位までのスケーターは、2つのステージを受け取ります。選考では上位6名が優先され、上位3名はトーナメントでの選択が優先されますが、ファイナルまで重なってはいけません。

・招待状は、シーズンの最高の結果でトップ24(2019/20および2020/21シーズンが考慮されます)、またはISU世界ランキングのトップ24のいずれかである人が受け取ることができます。過去3シーズン。

・ジュニアの世界フィギュアスケート選手権の勝者またはジュニアグランプリファイナルの勝者は、ステージに参加する権利があります。

・招待状を受け取るには、3シーズン(2018 / 19、2019 / 20、2020 / 21)のミニマムスコアを達成する必要があります。女子シングル:139.90ポイント、男性シングル:192.53、ペア:136.55、アイスダンス:132.70です。

※参照:TELESPORT

ロシア記事でも、グランプリシリーズのアサイン条件について触れているわよね。

以前は世界フィギュア上位6名はくじ引きによって、2大会の振り分けが決められていたのよね。

今では上位3名がそれぞれ重ならない上で、選択権が優先的にあるとのことだけど、

1位から順に選択権があるのか、そこに選手の希望だけでなく、各国のスケ連の意向なども入っているのかが気になるところだわね。





羽生選手がロシアの人々の前に姿を現すことは、印象的で非常に稀な出来事であり、ソチ(日本が2014年にすでに勝利を祝い、その後オリンピックで金メダルを獲得した都市)で開催される男子競技で、真の感動と満員の観客を提供するはずです。

"くまのプーさん"は現時点では氷上に投げることが禁止されているため、事前にプレゼントを購入しないことですが、ロシアでの大会で羽生結弦選手を見ることができるこのような機会は、高確率で二度とありませんので、会場に足を運ぶことを強くお勧めします。

参照:ria.ru

こちらのロシア記事、グランプリシリーズの女子シングル展望予想について書かれているのだけれど、

ロステレコム杯で、唯一羽生結弦について書かかれているのよね。それだけ注目を集めているということよね。

まだロシアでの大会が最後とは決まったわけではないけれど、

ロシアの方々にとっても、会場で彼の演技を生で見ることができる貴重な機会であることは間違いないわね。

会場付近のホテルはすでに満室との情報も出てきているので、注目の大きな大会となりそうよ。

それでは、皆様どうか良い一日をお過ごしくださいね。

☆合わせてお読み頂きたい

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. マルタ 2021年7月5日 5:53 PM

    Tomoさん、ご無沙汰しています。
    なかなかこちらへ伺えず、数週間遅れで読ませていただくこともありまして(汗)
    でも、何とか付いていってますので、見捨てないで下さいまし。
    大谷くんのめざましい活躍、素晴らしいですね!最近は朝に大リーグの試合を見るのが日課になりました。
    ミーハーなので本来ならオリンピック一色でワクワクな頃ですが、今は何とも複雑な心境です。
    大谷くんと羽生くん、同じ世代の2人が世界の舞台でトップ選手として活躍してるなんて、日本人として嬉しいし、誇らしいです。2人とも小さなゴミまで拾う人格者だし!目が離せませんね。

    • オネエ 2021年7月6日 2:47 PM

      >マルタ様

      マルタさん!!!
      大変ご無沙汰おります、お変わりはないでしょうか?
      どうかマルタさんのペースでご無理をなさらずに遊びに来て頂けたらと思います。
      ずっとお声が聴けなくて寂しいと思っていたので、とても嬉しいです!

  2. 花かいどう 2021年7月5日 10:28 PM

    オネエさま、今晩は。
    このビッグスポーツ賞、当時熱心にテレビで見ましたよー。
    大谷選手も、ストイックで謙虚で礼儀正しくて、羽生さんとよく似ているなあって、好感を持ったのを覚えています。
    羽生さん、大谷さんと並んですごく嬉しそうだったのに、大谷選手ったら恥ずかしがって、羽生さんとあまり話さなかったようにみえて、「もっと遠慮しないでいっぱいお話しすればいいのに!羽生くん、野球大好きだし、すごく盛り上がるだろうに」ってもどかしかった。
    …そのうちいつか、対談してくれるといいなあ、と思ってます。

  3. ペドロ 2021年7月6日 10:12 AM

    オネエ様、お久しぶりです。コストルナヤ、いえペドロです。古巣タイン、いえ古巣サロンに戻ってきました。また宜しくお願い致します。

    この前いきなりオネエ様にサヨナラ宣言をしたりして、とても心苦しくて反省しています。羽生選手の応援ブログにも関わらず羽生選手の事を良く知らないために何のコメントも出来なかったし、羽生選手以外のオネエ様の記事に対して幾つか指摘したり、また全く関係のないことを書き込んだりして、もしかしてオネエ様のブログを荒らしているのではないかと思い始めました。
    それで決心してあのようなサヨナラ宣言になったわけですが、あの後にオネエ様の暖かいお言葉のコメントを読みまして、私の心配事は思い過ごしで杞憂だったんだと、とても安心しました。

    すぐに戻るのもなんだか恥ずかしくてバツが悪かったもので、時間を置いてから、またこのサロンにお邪魔しようと思っていました。今後も少し毛色の変わった読者ってことで宜しくお願いします。

    ビッグスポーツ賞の動画を楽しく拝見しました。羽生選手と大谷選手、同い年なんですね。インタビューで二人の声がなんとなく似ているような気がしました。
    他に二人の共通点は共に東北出身・小顔・自分自身の競技にストイックでしょうね。
    違いは身体、大谷デカいです。今はこの動画の頃より二回りくらい筋肉量がアップして、まるでアメフトの選手かプロレスラーみたいですよ。
    二人共、日本が誇るスーパースターなので、これからも応援していきたいです。
    長文失礼しました。

    • オネエ 2021年7月6日 2:58 PM

      >ペドロ様

      ペドロさん、お帰りなさいまし!古巣タインへようこそ笑
      全然気にすることはなにもないですよ。わたしの書いた記事にご指摘頂けること、
      とてもありがたいと思っています。そして知らないことで戸惑うことよりも、思ったことをお聞かせ頂けることで、
      わたしも日々学ばさせて頂いていますから!
      これからもどうかお気軽に、お時間の許すときに遊びに来て頂けたら幸いです。

      • ペドロ 2021年7月6日 5:03 PM

        オネエ様 こんにちは。

        重ね重ね暖かいコメントありがとうございます。荒らしでオネエ様にご迷惑をお掛けしていたのではないかと思っていたので、ホッとしました。良く考えたら、古巣タインって言うのは、オカしいですね。別に他のブログに行っていたわけではありませんから、ちょっとしたバケーションです(笑)

        ところで先週YouTubeでロシアでコロナ感染が再拡大しているという日本のニュースを観ました。その中でロシアのワクチン接種率が、まだ人口の15%位らしくて、意外な低さで驚きました。ロシアは世界に先駆けてコロナワクチンのスプートニクVを開発・製造していたので、てっきりロシア国民の半数はワクチン接種済みだと思っていました。

        ワクチン接種が進んでいないのに、感染防止の意識が低いし、バカ騒ぎするような人が多いから、フィギュアの選手達に感染しないか心配ですね。
        どこの都市のスケートリンクか分かりませんが、コロナ患者の病床になっていた映像もありました。

        11月のロステレコム杯はモスクワではなくて田舎のソチで良かったですね。

        • オネエ 2021年7月7日 11:46 AM

          >ペドロ様

          ペドロさん、こんにちは。
          ロシアのワクチン接種でアイスが食べれるキャンペーンなんてものもやっていましたよね。
          人口の15%って少なすぎませんか!?そんな状態であの無防備な感染対策。
          昨季の競技会でスケーターが続々と感染していたのに、ロステレコムは大丈夫なんでしょうか??

  4. 花かいどう 2021年7月7日 1:00 AM

    うふ、教えていただいて、ありがとうございます。
    記事さっそく見ましたよ〜。
    共通項、うんうんって頷きながら読んでいたら、最後に「かわいい」が出てきて…!♡…となりました。

    • オネエ 2021年7月7日 11:50 AM

      >花かいどう様

      花かいどうさん、こんにちは!
      見比べると本当に似ている仕草がたくさんあって、思わず微笑んでしまいますよね!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.