ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

投稿日:

世界選手権3枠は?ロシア女子フィギュア 

日本女子の
世界選手権代表が決まり、

気になる恐ロシアからは
誰が選ばれるのかしら?

先日行われたロシア選手権、表彰台の

シェルバコワ、地球外生命体、コストルナヤ

はジュニアなので対象外よ。




1月に行われる欧州選手権へは4~6位の

コンタンティノワ、ザギトワ、カルーセル麻紀

が代表に。

カルーセル麻紀が代表って書くと、

ニューハーフ世界大会みたいに
聴こえるわ~。
サモ江大好きよ!

欧州選手権の結果次第で
3枠発表のアナウンスは、
肺炎でお休み中のエロスこと、

トゥクタミシュワ

に配慮したということよね。

メドべージェワにもまだチャンスが!
なんて言われているけれども、

あたしは今季はワールドに
出れないと思うのよ。

スケーティングを根本から見直している中、
今季思うように結果を
出せていないのは承知の通りよね。

今、彼女の演技からは、
自信が全く感じられないのよ。

技術的なもの、精神的なものが
うまく噛みあってない中で出場しても、

昔のスケーティングの癖が出てしまい
今の取り組みが活かされないと思うのよ。

石の上にも三年。

今は辛抱の時だと思うわ。

その間にもどんどん次世代のエース候補が
量産されるロシアの現状は、もはや

月影千草もお手上げよ!

世界選手権は

ザギトワ、トゥクタミシュワ、サモデュロワ

の3枠で決まるんじゃないかしら。

エロスは今季安定した滑りを見せているし、
結果も残してる。

彼女は短命と言われる
ロシア女子の

一矢の光明なのよ。

もちろん、レオノワ姐さんも
忘れてはいないわよ。

ロシアの若いスケーター達にも
これだけ長くスケート選手人生を
送れるという道を作ってほしいのよ。

幼いジュニアからシニアへ上がり、
成熟した大人へと成長していく過程の
演技をみたいし、

円熟味を増したコストナーのような
これぞシニア!
の演技もみたいのよね。

少女から大人の女性、
そして淑女へ。

それこそがフィギュア観戦の
醍醐味なはずよ。

それにあのトキシックは
ワールドで披露して初めて、
真のエロス世界女王だと思うのよね笑

女子フィギュア界にとって、
今季はある意味集大成の年
のような気がするのよね。

そして来季からは全体が
急速に変化し、
新境地へ向かおうとするはずよ。

その台風の目の中に、
我らが日本の誇る、紀平梨花。
そしてコストルナヤ、トルソワ、
シェルバコワが
いるはずよ!

楽しみで仕方がないのよ、あたし!

最後はサモ江に締めてもらうわよ笑

すごいドヤ顔笑

これ朝のラジオ体操?

両肘を大きく開いて~、関節の運動です。
1.2.3.4

ドヤッ!!!

はい、あんたワールド決定!

ユヅハビバナーの新バナーよ!
ぜひポチして頂戴!


人気ブログランキング

-フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.