スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

あの元トップも大ファンよ!羽生結弦とフィギュアへの熱い思いを語る

元雪組トップスター望海風斗がインタビューで、フィギュアスケートへの熱い思いと魅力について語っているわよ。

彼女は羽生結弦の大ファンと公言しており、タカラジェンヌ時代のいくつもの「羽生愛」エピソードも有名。

そして24時間TVのショー放送時間が決まり、「羽生結弦のみやびやかなひと刻」第二夜配信予定日時が変更に。

スポンサーリンク

あの元トップも大ファンよ!羽生結弦とフィギュアへの熱い思いを語る


Q.エンターテインメントのどんなところに魅力を感じていますか?

フィギュアスケートが好きなんです。競技でもありますから、エンターテインメントだけでは括れませんが、観るたびに感動をいただきます。フィギュアは、積み重ねてきた練習の成果を、一回にすべて出しきるわけです。観続けていると、その時その瞬間、その人からしか生まれない“何か”に出合えることがあります。それは必ずしもうまくいった時ばかりではなく、何か不測の事態が起こった時の見事な対処の仕方に惹きつけられる場合もある。どちらにせよ、「今、すごいものを見た!」という体感がしたくて観ているのかもしれない。それはつねにあるわけじゃないからこそ、見逃したくないし、目撃した時に応援し続けてきてよかったと思うんです。

ananwebより一部引用

宝塚歌劇団元雪組トップスター望海風斗(愛称:だいもん)が、4月に退団後初のソロコンサートを開催するにあたり、

インタビューでエンターテインメントについての魅力の中で、フィギュアスケートに触れているわよ。

その時その瞬間、その人からしか生まれない“何か”

あたしは宝塚が大好きで、だいもんの演技もそうだけど、何度も何度も劇場に足を運んでいるのだけど、フィギュアスケートにしてもそう、

まさにだいもんが言う、1度きりの「何か」を求めているからこそ惹かれるんだなって。

同じ演目でも、役者の息づかい、表情、目線の違いによって場の「空気感」は全く異なるものになる。

それはフィギュアの演技にしてもそう。例えばジャンプで失敗するようなことがあっても、リカバリーで思わぬ驚きもある。

宝塚の月刊誌「宝塚GRAPH」でSEIMEIのポーズを取るほど、羽生結弦の大ファンを公言しているだいもん。

あたしがふたりに共通しているなと思える一番のポイントは、

望海風斗にしても羽生結弦にしても、この1度きりしかない「表現」をきちんと理解し、見ている者に伝えようとする想いと力をしっかり意識している点。

表現者としての本質をよくわかっているから素晴らしいと思うのよね。

だいもんのユヅ好きエピソードはたくさんあるのよ!

雪組全国ツアーではショーの途中にアドリブを入れて「羽生結弦2連覇!」と言ったり、

五輪の羽生結弦が演技する時間は、お稽古中に「観戦の為の休憩時間」を設けたり笑

※出典:宝塚歌劇団

「内面からあふれ出す感情が壮絶過ぎて、息を呑んで見守りました。泣いてしまうと涙で演技が見られなくなるので我慢して、演技後は嗚咽してしまいました。羽生結弦選手は曲の表現も見事に自分のものにしています」

2014年の中国杯で演じた「ファントム」について、こう語っていただいもん。

彼女が演じた「ファントム」はムラ(兵庫県・宝塚大劇場)と東京で何度か観劇したけれど、見る度に新たな発見があり、

羽生結弦の演技表現からインスパイアされているのでは?とすごく親しみを持ちながら、食い入るように見ていたのを覚えているわ。

だいもんが現役中に、いつか羽生結弦に演じてもらいたい演目が「エリザベート」と言っていたのも、非常に興味深いわ・

シシイ(エリザべート)の若い頃の華やかさや苦悩を演じる女性スケーターは見てきたけれど、

黄泉の帝王トート閣下という非常に難しい役を彼に演じてみてほしいわね。

ちなみにだいもんは花組(雪組に組替えになる前)の時に、狂気とも言えるルイジ・ルキーニを演じていたのがすごく印象的だったわ。





24時間テレビ44 PART.6 想い~世界は、きっと変わる。

日テレ1

2021年08月22日 12時24分~2021年08月22日 16時54分

羽生結弦アイスショーの時間がざっくりだけど、昼から夕方にかけての時間のどこかで放送になるそうよ。

※参照:talentweeker

そして、全6回の音声コンテンツ『羽生結弦のみやびやかなひと刻』の配信

第二夜の配信の予定日が9/27(月)→8/30(月)に変更になっているわよ!

第一夜から次は2ヶ月も先なの?と思っていたから、これは嬉しいわ!

また詳しい配信時間などが発表されたら、お伝えするわね。

☆合わせてお読み頂きたい

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. TonTon 2021年8月18日 7:32 PM

    やはり内面と外面、両方の美を追い求める方には羽生君がやっていることの価値が手に取るようにわかるんですね!
    そもそもフィギュアスケートと宝塚も相性よい感じ!
    でもショーの途中で「羽生結弦2連覇!」と入れたという話には思わず吹いちゃったわ。
    あらでも!歌舞伎でもやりますよねそういうアドリブ。
    そういうのがあるとグッと舞台と客席が近くなるんですよね〜。

    今後、もし可能なら、コラボとか観てみたいな。無理かな?
    だいもんさんと羽生君、宝塚とフィギュアスケート。
    いえいっそ、宝塚 on Ice(ディズニーオンアイスみたいな)とかどうかしら!?
    日本ならではだし!

    追記ですが、雪肌精の演歌の大物新人デビュー風のこれ、どうにかなんない?笑

    • オネエ 2021年8月18日 7:46 PM

      >TonTon様

      ヅカでは千秋楽の時にだけ、お約束でセリフにアドリブが入ることがあるのです!五輪二連覇は全ツの時だったので、機転を利かせたのかもしれないですね。
      宝塚オンアイス笑 ありそうでなさそうなネーミング!美しいものを求めている点や、音楽学校から生徒達が研○と成長していく姿を見守るのは、フィギュアと類似しているところが多くありますよ!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.