スポンサーリンク

スポンサーリンク

アンナ・シェルバコワ フィギュアスケート 三原舞依

投稿日:

コーチによる屈辱と大炎上に!グランプリイタリア大会公式練習の様子は?

ロシアコーチであるズーリン氏が提案した、年齢によるボーナスポイントを採点で付与する案。

これに対して、エテリ陣営が皮肉とも言えるイラストと共にSNSで批判し、選手への屈辱だとロシアでは大炎上に。

今夜から始まるグランプリ第3戦イタリア大会、注目選手の滑走スケジュールや公式練習の様子を見ていきましょう。

スポンサーリンク

コーチによる屈辱と大炎上に!グランプリイタリア大会公式練習の様子は?



ロシアで話題となっている、ズーリン氏が提案した年齢に応じたボーナスポイント採点。

ズーリン「フィギュアスケートは、スケーターの年齢に応じてボーナスポイントを与えるべきだ。17歳で1ポイント追加、18歳で2ポイント追加...。体は年齢とともに変化します。そして、そのようなシステムは、女性スケーターがキャリアを継続するためのモチベーションになります」

トゥクタミシェワは他の選手の手本となると述べ、重鎮タラソワは、ズーリンの提案を支持したのよね。

これに対し、チームトゥトベリーゼ公式インスタグラムが、

「年齢の尊重は必須、公共交通機関でのゆずり合い」というコメント共にイラストを投稿。

明らかに、ズーリン氏のボーナスポイントに対する反発と皮肉を込めたジョークに、トゥクタミシェワを屈辱したとして、非難が殺到しているのよ。

※参照:SPORT24

プルシェンコも後から同じイラストで投稿しているし、ロシアは内輪でガヤガヤと揉めるのが好きよね笑

エテリ陣営は北京五輪代表女子3枠を、すべて自分らの教え子から出したい。その唯一のライバルとなるのが、

ミーシン門下生のリーザなわけよ。それだけ彼女をエテリサイドが意識しているということなんじゃないかしらね。

でもなんかズーリンひとりの発言に、こんなにも皆が反応しているところが逆にフィギュアに対しての熱量を感じるわ。

エテリ陣営もこんな投稿するぐらいなら、コストルナヤのプロをもっと真剣に考えてほしいわよ。

そうそう、トゥルソワが足の疲労骨折で、1週間の休憩後にトレーニングを開始したとの報道があったわよ。

彼女の次戦は来週のNHK杯よね。まだ今季の戦いは長いから、あまり無理はしないでほしいわ。

※参照:TELESPORT

では、今晩からのグランプリ第3戦イタリア大会で、注目選手のタイムスケジュールなどをチェックしておきましょう。

RAKUWAネックウイングスゴールド発売中!

【スポーツ楽天市場】

ファイテン RAKUWAネック ウイ

ングス ゴールド   羽生結弦選

手愛用 『羽』モチーフ

価格:17,600円
(2021/11/3 21:47時点)
感想(0件)

【楽天市場】

ファイテン RAKUWA

ネック ウイングス ゴー

ルド   羽生結弦選手

愛用 『羽』モチーフ

価格:17,600円
(2021/11/3 21:46時点)
感想(0件)

【Amazon】

40㎝

45㎝

☆合わせてお読み頂きたい





【無料ライスト】

Skating ISU YouTube(※日本はジオブロック対象)

live.qq.com

【タイムスケジュール】

11月5日(金)

女子ショート

滑走順 選手名 滑走時間
3 三原舞依(日本) 23:20~
4 マイア・フロミフ(ロシア) 23:26~
7 ソフィア・サモデュロワ(ロシア) 23:53~
10 宮原知子(日本) 0:12~
12 アンナ・シェルバコワ(ロシア) 0:24~

11月6日(土)

アイスダンス

滑走順 選手名 滑走時間
8 パパシゼ(フランス) 1:58~
9 ステブキ(ロシア) 2:05~
10 ハベドノ(米国) 2:11~

男子ショート

滑走順 選手名 滑走時間
4 友野一希(日本) 4:46~
5 ミハイル・コリヤダ(ロシア) 4:52~
9 ボーヤン・ジン(中国) 5:25~
11 ダニエル・グラスル(イタリア) 5:38~
12 鍵山優真(日本) 5:44~

公式練習で舞依ちゃんは、連戦の疲れなど見せずに、

ジャンプはいつも通り安定し、スピードもあって調子は良さそうよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@figuresk8ing.clips)がシェアした投稿

シェルバコワの4F-3T。これクワドとして認定されるの!?

下回りが露骨すぎて、どう見ても3回転にしか見えないわ、、、

フリーの曲かけ。シェルバコワはクワド(?)2本構成なのかしら。

舞依ちゃんにも表彰台の可能性は十分にあるわよ、まずはノーミスで自分らしい演技をしっかりすることよね。

そして先程紀平梨花が、NHK杯欠場の発表があったわね。全日本一発勝負。彼女なら乗り越えられるはず。

それでは皆様、どうか素敵な週末をお迎えくださいね。

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-アンナ・シェルバコワ, フィギュアスケート, 三原舞依


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. フクスケ 2021年11月5日 7:34 PM

    オネエ様こんばんは。

    あららら、女帝様もずいぶん露骨で品のないジョークでご反応なのですね。
    ワタシとしては、選手に罪は無いものの、3人全員をサンボからの代表で占めるのは、かえって得策ではない気がします。ワンパターンですから!
    それよりもエロス嬢に、是非ともお出ましいただきたい。24歳の、むせるような円熟のパフォーマンスをノーミスで披露し、できれば台乗りをお願いしたいのです。何よりもあの、シニア(オトナ)女子たるものの本質を魅せてもらいたい。
    そしてローテどころかなんちゃってクワドを定着させる前に、ミーシン爺の指導のもと清く正しいジャンプを、再度ジャッジに教育する必要があるからです。

    ところで羽生君に続いて、梨花ちゃんまでNHK杯欠場のニュースが入ってきました。詳細はオネエ様情報を待つとして、これからのトリノ、舞依ちゃんには全力で声援を送りたいと思います。舞依ちゃん、GO!! 自然体で全力投球って、結構難しいけど、舞依ちゃんならできる‼️

    寝不足覚悟です。

    • オネエ 2021年11月6日 8:00 PM

      >フクスケ様

      フクスケさん、こんばんは。
      エテリ陣営も、今季のエロスの活躍を脅威に思っているからこその言動だと思います。
      ぜひ初の五輪代表を掴んでほしいですね。
      イタリア大会、女子はまだ起きていれるのですが、男子は早朝なのできついですね汗

  2. ボール 2021年11月5日 7:37 PM

    オネエ様こんばんは!
    年齢ごとにポイントを振り分ける、そんなことより個人の技術演技などしっかり評価してほしいところです
    一方でフィギュアが若年化してきているのも現実、ファンとしては長く競技してもらいたいですが次か次へとすごい子たちが出てくるので難しいのでしょうね
    紀平さんのNHK杯欠場は、まあ予想通りでしたね
    全日本でが初戦でも優勝できる実力があるのは昨シーズンでも証明されてますし、
    問題は全日本までに3A3本跳べるぐらいの調子を取り戻しているかに掛かっていますね

    • オネエ 2021年11月6日 8:01 PM

      >ボール様

      ボールさん、こんばんは。
      そうですね、年齢よりもまずは技術演技を正しく評価することに
      重点を置いてほしいです。
      紀平は移動なども含めて全日本までカナダで調整を続けた方が、五輪シーズン良いと思います。
      まだ今季は長いですから。

  3. 杉姐 2021年11月5日 8:37 PM

    年齢でポイントは逆に失礼に感じます。
    それより、シェル等の下回りやワリエフの正しくないエッジを取るべきです。 

    エテリ門下は、全体に回転不足なのに取られてないって、おかしいですよ。 
    紀平さんの欠場は予想はついてましたが、彼女の目標4Sに3A3本は、どうなるのかなー?
    ジュニア時代より、高さが出なくなって回転がぎりぎりになってる気がします。

    そしてN杯に草太がinしたのが楽しみです。

    • オネエ 2021年11月6日 8:03 PM

      >杉姐様

      エテリの門下生は守られているところがあるなあと
      ジャッジ採点で感じることがあります。
      紀平の今季構成は全く読めないですよね。4Sを入れるにしても実戦での成功は1度ですので、
      確率的にどうなのか?

  4. パフェ食べたい 2021年11月5日 11:14 PM

    フクスケさんのご指摘通り、五輪でサンボ70の選手三人が代表になるのは得策でないと思います!
    プロがワンパターンだと言うことがかえって悪目立ちするような気がします。

    紀平ちゃんも欠場とは、、、N杯は日本人選手にとって鬼門ですね。
    ただ、羽生さんも紀平ちゃんもチームクリケット!五輪シーズンのケガの対応とピーキングの成功体験は持ち合わせているので、ここはコーチ陣の腕の見せ所!オーサーたちの活躍を祈りたいと思います。
    しかも、近年でこそグランプリシリーズは重宝されていますが、以前は、シーズン序盤の試合だし無理してまで出る必要なし、と言われていた大会でしたよね(特に欧米では)。
    焦らず健康第一で、お二人には出場できる時に競技会に復帰してほしいです。

    • オネエ 2021年11月6日 8:13 PM

      >パフェ食べたい様

      パフェ食べたいさん、こんばんは。
      そうですね、どうしてもプロの振付や、ジャンプの跳び方もワンパターンに見えてしまいますよね。
      日本の両エースが怪我で欠場が続いていますけど、きっと今季後半にピークを
      持っていけると信じています。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.