スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

すごい展開で大逆転1位に!NHKで町田氏の4回転半誰でも跳べる発言て?

グランプリイタリア大会男子フリー。ショート上位陣はジャンプミスが目立ち、なんと鍵山優真がSP7位から大逆転の1位に。

ショート首位のボーヤンは入れ替わるように7位に。なんだかすごい展開だわ。

そして、物議を醸している、NHK番組での町田氏「4回転半は練習すればだれでも跳べます」発言。その真意とは?

スポンサーリンク

すごい展開で大逆転1位に!NHKで町田氏の4回転半誰でも跳べる発言て?


【男子総合順位表】

【男子フリー順位表】

男子フリー全演技動画はこちら

うーん、男子上位陣、ショートは素晴らしい演技だっただけに、フリーどうしちゃったのかしら!?

ショート7位だった鍵山優真が唯一ノーミスで、一気にジャンプアップして逆転優勝!

よくショートから立て直したわ。ファイナルへ日本選手が出場できる望みを繋いだわね。

コリヤダはなかなか冒頭の4サルコウが決まらないのよ。クワド2種類入れたノーミス演技がそろそろ見たいわ。

グラスルは、地元イタリアの大声援すごかったわね。本人もきっと大きな力になったでしょう。

スコアが出るまでに時間がかかったのは、やはり回転数がきわどいジャンプが多かったからよね。

そしてボーヤン、、、

フリーで転倒が目立ってしまい、一気に7位へと。本来もっと実力がある選手だけに、頑張ってほしいわ。

【ペア総合順位表】

【アイスダンス総合順位表】

アイスダンスではパパシゼがやはり強い!

演技については、またゆっくり振り返っていきたいわ。

☆合わせてお読み頂きたい





動画はこちら

物議を醸しているNHK「筋肉アワー」での町田氏の発言。

町田氏「4回転半は今の状況で、皆さんが練習し続ければできます」

最初、思わず耳を疑ってしまったわ。

本当に町田氏は、4Aは練習すれば、誰でも跳べるジャンプと認識して平気で言うのかしら?と考えて、思わずもう一度動画を見直したわ。

筋生理学者谷本氏が

「ちょっと夢の話ですけど、どんどん4回転ジャンプとか3回半。3回が3回半になり4回と来たら、4回半、5回はできるんじゃないか」

ジャンプの回転数を増やしていく話をした時に、町田氏が答えた言葉。

これはどこまで回転数の限界に行けるのか、5回転に到達するまでの可能性の話をしているとしたならば、

筋肉とジャンプの関係性の中で、4回転半というあくまで回転数のことを指していて、

4A(前向きの姿勢で踏み切り、空中で回転し、後ろ向きに着氷する)とは別の話なんじゃないかと。

そうでないと困るわよ、だって誰でも跳べるジャンプなわけないじゃない!!!

もし4Aのこと言っているのなら、誰でも跳べるならアンタ跳んでから物言いなさいよ!ってなるわよ。

町田氏の真意はわからないわよ。

NHKの編集では、番組内での町田氏の4回転半=4Aと結び付けているし、

谷本氏「4回転半成功したというニュースが出てくれたりすると嬉しいかな」に町田氏「そうですね」と答えているのよね。

番組を見た人によって受け取り方は違えど、NHKの編集はやはり、「4Aは練習すればだれでもできるジャンプ」という

ニュアンスに受け取られてしまっても仕方がないわよ。そういう終わり方だもの。

別に町田氏をフォローする気もないけど、

ジャパンオープンの解説の時に、町田氏は「4Aの難しさは半端ない。試合で4A決めたら、その瞬間ゴングが鳴り響き、試合終了!」

と言っていたわね。そんな人が、誰でも4A跳べる!なんて平気で言えるのかしら?

そもそもNHKの編集に問題があるのでは?いずれにせよ視聴者に誤解を与えるのはどうかと思うわ。

皆様はどう捉えたかしら!?

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ごろ寝 2021年11月7日 7:49 AM

    おはようございます

    長年のスケ友さんに付き合ってライスト見ました。
    男子、今後も衰退の一途のような気がします。数年前に、ロシアの元メダリストの発言を思い出しました。「155cmほどの小さな男たちがクワド競争しているだけ」のような趣旨だったかな?きれいな選手たち、なかなか伸びてきませんね。
    スラリ男子の競演はもう見られないのかしら?欧米のイケメンたちがこんな競技をやりたいとは思わないのでしょうね。小さいとジャンプには有利なんだな、やっぱり。でも華やかさが消えてしまった気がします。でも、今のフィギュアファンはこれしか知らないのですよね。

    町田氏、おしりが出っ張ってたなぁ。毎度毎度、何を拗らせているのかな。
    NHK、2019年も出場していないネイサン礼賛で不快だった記憶。スケ連の意向?

    • オネエ 2021年11月8日 3:02 AM

      >ごろ寝様

      ごろ寝さん、こんばんは。
      仰られる通り華やかさが欲しいですよね。身長が低い選手でも華やかさを持つ選手もいますが、
      圧倒的にジャンプばかりのルールで、美しい芸術性をもっと見たいですね。

  2. リン 2021年11月7日 8:51 AM

     自分の心が深刻で 精神衛生上悪い恐れのある番組は見ないので 何ともいえませんが。 フィギュア方面のメディア 大丈夫でしょうか?   さっきまで NHKの GEO JAPAN を見ていました。Eテレの人権関係の番組では、切口が素晴らしいものもありますよね。 特に地球物理系プレートテクトニクス?や科学ものが好きです。理解力はかなり?ですが。 
     何より時空のスケールが広大で映像も美しい…。私は、羽生結弦さんの演技にも同じものを感じるんですが。 
     いろいろな価値観の多様性はいいとして、隠蔽とか印象操作とか誘導とか一部の人たちへの嫌がらせとかを メディア特に公的なメディアでは、決してやって欲しくないですよね。 そして鍵山さん 本当に良かったです。 日本でのファイナルも何とかなりそうですね? 

    • リン 2021年11月7日 6:39 PM

      追 おねえさま 皆さんが という言葉が不自然ですね。自分はできないけどね という意味があるのでは?  もしかしたら 4Aの基礎点の低さに対する批判かわしの意味合いがあったのではないですかね。事前に! ISUへの忖度で 印象操作?で、今回の目眩まし役の順番が町田さん? 羽生さんが怪我したので 町田さん 悪目立ちしてしまいました。
       4A さあ、皆さん練習しましょう? て? タイミング悪くて痛すぎますよね。

      • オネエ 2021年11月8日 3:23 AM

        >リン様

        なんかモヤリますよね。
        町田氏の言葉を推測すること自体アホくさくて、
        番組側からきちんとした誤解のない説明が欲しいです。

    • オネエ 2021年11月8日 3:04 AM

      >リン様

      リンさん、こんばんは。
      そうですね、見ないに限ると思います。真意はどうであれ、タイミングや配慮が足りない
      発言と編集でした。

  3. マカロン 2021年11月7日 10:44 AM

    イタリア杯男子FSは、上位選手転倒祭りで鍵山選手はクワド2種4t、4sの3個でノーミスで優勝された様ですね。
    でもこの構成で演技構成点が100点越えって、ちょっと甘いかなと思いました。SPでもジャンプミス、コンポが付けられなくてもPCS42点って不思議でなりません。
    ボーヤンはまだ本調子ではないのかな?食あたりの選手もいたようです。
    今回は演技に見合ったジャッジされているのでしょうか。その点だけが気がかりです。
    まあ、この結果は想定内ですけど。
    会場内に「ユズ早く良くなって」と言う横断幕を持った観客がいたそうです。写真がUPされています。羽生選手が出場していないのに横断幕って?
    本当に羽生選手は、世界中で愛されているんですね。改めて羽生人気が凄いと思いました。

    • オネエ 2021年11月8日 3:05 AM

      >マカロン様

      イタリア大会は演技構成点に救われた選手が多かったと思います。
      三原が表彰台を逃したのも、そこに原因があったと。彼女ぐらいですね、すべてノーミスは。
      ユヅの横断幕は拝見しました。本人にも応援の想いが届くと良いですね。

  4. TonTon 2021年11月7日 11:15 AM

    まっちーのコメント、理論的には十分可能、という意味だったのか、
    技術的にそれほど難しくない、という意味だったのか、
    ちょっと不明ですよね。
    前者の意味であってほしいですが、、、。
    NHKって製作スタッフに、いわゆるパスポートの色が違ったり、同じでも
    日本を落とすのが大好き人種が揃っているので、どんな内容であったとしても
    驚きませんねー。
    Eテレなんて特にその手の人たちが多いので有名ですし。

    鍵山君、頑張りました。
    ただネイサンに勝とうとすればどうしてもああやって、
    ジャンプ主体で面白みが欠けたプロになっちゃいますよねー。
    鍵山君はもっと表現できる選手だと思うので、振り付けとかもっと雄弁にしてほしかった気も・・・します。
    ゆまちパパ、すごく嬉しそうで可愛かったですね^^

    ところで最近ネトフリで、「スポーツ界の闇 〜八百長に手を染める人々〜」という
    シリーズのフィギュアスケート編を観ました。
    あの悪名高いソルトレイクでのペア競技の結果についてです。

    ま、ドキュメンタリーの多くは片一方に偏ったものになりがちで、
    編集で印象操作することも多々あるし、
    すべてを真に受けるわけにもいかないですが、
    やはり政治、金、そしてメディアによる世論形成、すべてはこれらが鍵で、
    正義じゃないな、と思いました。

    ロシアはロシアで、結果が全ての国だし、
    アメリカはメディアを総動員してFBIを動かす。そして結果を出す。
    それへの是非はともかく、選手は報われたわけですね。

    日本は無理ですね。
    戦後の歪んだ教育で、日本人が日本人の為に戦うことは悪であり罪である、
    と刷り込まれていますからね。
    公明正大で実力主義であるべきスポーツであっても、
    国際競技の場においては、日本人が日本人のための主張をし、戦いをすることは他国の顰蹙を買うし、それは憚れるので止めておきましょう、我慢しましょう、潔く諦めましょう、次がんばりましょうね、となる。
    真央ちゃんも羽生君もみなこの犠牲になる。
    そういう教育を受けて国内世論がそうなっていますから仕方ないですね⤵

    • オネエ 2021年11月8日 3:08 AM

      >TonTon様

      TonTonさん、こんばんは。
      町田氏の発言や、NHKの編集の真意はわかりませんが、
      このタイミングでの配慮なども全くなかったと思います。
      フィギュアに全く触れない方が見たら、間違いなく4A=誰でも練習すれば跳べると認識するでしょうね。

  5. ペドロ 2021年11月7日 11:20 AM

    オネエ様 おはようございます。

    鍵山選手、ノーミスでの優勝。ショートで7位だったので、プレッシャーなしで攻めたのが良かったのでしょう。まだ若いし運動神経も良さそうなので、近いうちに総合で300点超えそうですね。
    この優勝でファイナルは、ほぼ確定、宇野選手も多分大丈夫でしょう。ファイナルの女子シングルはロシア選手権の前哨戦っぽいから、せめて男子シングルは日本人選手に活躍して欲しいです。
    コリヤダのミスはプレッシャーですよね、ロシアの男子って、いつの大会から優勝していないでしょうか?
    ボーヤンの「ボレロ」での転倒を見て、昨シーズンのワリエワの悪夢を思い出して嫌な気分になりました。

    • オネエ 2021年11月8日 3:11 AM

      >ペドロ様

      ペドロさん、こんばんは。
      ロシア男子いつからでしょうね。国内からの期待もよくて五輪で3位なので、
      そこまでプレッシャーを感じることなく、伸び伸び滑ってほしいですね。
      女子とあまりにも対照的で、今後の強化はどうなっているのでしょうね。サムソノフも怪我で悩まされていますし。

  6. みゃほ 2021年11月7日 12:46 PM

    オネエさま、こんにちは!
    個人的には、町田くんはアクセルの話をしたつもりはないんだろうなーと思いました。

    「人体にとって、ただ4.5回まわるだけなら(下回り含む「今のジャンプ+半回転なら」)、現在の技術の延長線上にあると思うけど、5回転にはもう別のアプローチ&違う技術が必要では」というようなニュアンスなんじゃないかなと…。

    もちろん真意はご本人しかわかりませんが、クワドで「回りすぎて転倒」はたまに見かけますから、それなら意味が通るのかなと…(それでも誰でも出来るは言い過ぎだと思いますが)
    4Aなんて誰でもどころか人類がいまだに出来ていませんから、出来るとは言わない気がします笑

    けど、そう見える編集をされているならちょっと気の毒ですね。
    アクセルって4.5回転ではなく5回転弱という感覚に近いでしょうし…何より選手だったのだから、難しさは1番よくわかっていると思います。

    • みゃほ 2021年11月7日 12:47 PM

      あっ、ごめんなさい、「誰でも」ではなく「皆さんが」でした!

      • オネエ 2021年11月8日 3:13 AM

        >みゃほ様

        わたしもごちゃ混ぜに使っているので、お気になさらないでくださいね。

    • オネエ 2021年11月8日 3:12 AM

      >みゃほ様

      みゃほさん、こんばんは。
      もう少し誰でも分かりやすい、誤解を生まないような言葉選びと番組の編集を
      してほしかったですね。フィギュアを見ない人からはみんな4A練習すればできるんだとまず思ってしまうかと。

  7. ひなた 2021年11月7日 1:31 PM

    町田氏の番組まとめて観ましたが、筋肉とフィギュアスケートを絡めた話自体は素直に興味深く、見えてないし目立たないけど足裏の筋肉めっちゃ使ってたよなんてのは引退してたまにしか滑らなくなったという町田氏ならではの視点かなと特に楽しめましたけど、問題となった最後の4回転半と5回転の話は解釈次第でしょうね。
    私は番組の趣旨とお二人の話の流れ的に深読みせず、技術的な部分で4回転半は現在の技術の延長線上(皆が切磋琢磨すればいつか誰かが突破する壁)、5回転は未知の世界で理論から要研究という風にとりましたが……。

    これがフィギュアスケート利権のないメディアでの対談だったらこんなに大事にならなかったのかな、とは思います。
    フィギュアスケート関連はメディアどころかジャッジも連盟も選手ファーストから世界一遠いと言っていい競技だと思ってますから、熱心なファンが少しの違和感でもピリピリしてしまうのは仕方ないことなのかな……素直に楽しみたいのに楽しめないフィギュアスケート界隈のグダグダ本当にどうにかしてほしい。
    というかあそこまで駄目になってると、最低でも一旦連盟解体して実務に使えない人材追放して、組織構成を抜本的に変えないと健全化は無理でしょうね。
    特に二桁年数思ってる、ジャッジとかジャッジとか……真面目に仕事しろや! と。

    • オネエ 2021年11月8日 3:15 AM

      >ひなた様

      ひなたさんのコメントに、深く頷きながら拝読させて頂きました。
      「フィギュアスケート関連はメディアどころかジャッジも連盟も選手ファーストから世界一遠いと言っていい競技」
      まさにその通りだと思います。言葉のニュアンスで大きな誤解を生むことも、NHKだってわかっているはずでしょうに、
      もっと編集で配慮できなかったのか?と思うと意図があると思われても仕方ないですね。

  8. ゆきっちょ 2021年11月7日 1:46 PM

    スタッフは平昌前に羽生くんsage特集番組作って炎上させたメンバーと
    同じかもしれませんね。
    NHKも前のスペシャルみたいにファンの反感を買った反日スタッフがタッチしたり
    アナザーストーリーズの時はまともなスタッフだったりと。

    かといって町田くんのコメントは不愉快なので、これから国学院大学へ
    抗議のメールを送ります。

    • オネエ 2021年11月8日 3:16 AM

      >ゆきっちょ様

      なんか映像のスケート靴が間違っているのもありましたよね。
      アナザーストーリーズは、今でもたまに見ています!
      バトン爺のインタビューは貴重ですよね。

  9. fujino 2021年11月7日 2:45 PM

    オネエ様、こんにちは。
    町田君の件はJOで余計な編集もされずに語った言葉が真意でしょう。NHKの番組のディレクターがまずフィギュアの知識がないんでしょうね。編集する側の解釈で意図が歪められてしまったと思います。放送する前に町田君がチェックできれば、こんな風にはならなかったんではないでしょうか。他人はいかようにもできますからね。羽生君もそれでどれだけ迷惑を被ってきたか。

    ちょっと話がずれますが。サモ江のキスクラでミーシン先生が急にマスク外したのでどうするんだろう…と見守ってたら、マスクで汗を拭いて(!)また付けた(!)んですよー。コリヤダ君の時も(!)。その発想なかった…。しかもミーシン先生マスク付けるとき目のあたりまでがばっと全体を持ってきてから鼻の位置まで下げるので、ちょっと可愛らしくてクスクス笑ってしまいました。…って、コリヤダ君が金メダルだったんじゃない?とモヤったんですよ。鍵山君のSPのPCSが特に…。まぁコリヤダ君が決めきれなかったのも事実泣。あとサモ江のムーラン、カッコ良かったです!もうちょっとでノーミスだったの勿体なかったですね。

    • オネエ 2021年11月8日 3:18 AM

      >fujino様

      fujinoさん!!!
      わたしもミーシン氏がマスクで顔の汗を拭いてるの見ましたよ!
      記事で触れようかと思ったぐらいです笑
      マスクを汗拭き代わりにしているだなんて、、、汗
      コリヤダがノーミスなら間違いなく優勝でしたね。鍵山のショートPCSはわたしも違和感を覚えました。

  10. ちょび助 2021年11月7日 3:43 PM

    オネエ様、こんにちわ。
    鍵山選手、やりましたね。ショートの後は技術的なことが原因じゃなくてメンタル的なことと言ってましたから、多分大丈夫かなと思ってましたが。ただ、一個気になったのが冒頭のジャンプ、完全にフリーレッグが氷に着いて擦ってましたけど、それってGOEでマイナスにはならないんでしたっけ?せっかく優勝したのにケチつけるみたいで恐縮なんですが…。

    • オネエ 2021年11月8日 3:20 AM

      >ちょび助様

      ちょび助さん、こんばんは。
      うーん、本来であればマイナスになるはずですが、ジャッジが見逃しているのかどうか。
      ルッツの踏切りも気になりましたけど、今のルールでは減点対象にならないのでしょうか?
      選手によってそこの判断がコロコロ変わるような気がします。

  11. おばちゃん 2021年11月7日 4:22 PM

    オネエさま おはようございます汗
    もうヘトヘトでございます。
    パパシゼは芸術‥‥gpsイタリアはパパシゼ優勝。
    鍵山くん逆転のほぼノーミス、凄いね。どれだけ日々努力してるのか、若者に頭が下がる思いです。やっぱワールド銀だとPCSも上がりますね、成績や実績が先ず重要なのは改めてそこだと思いました。
    素人感想は、リンクを広く使って滑りも上々、けど音楽とのコネクトと上半身使いがややジュニア感で、3クワドで4Sの着氷乱れを考えるとちびっと点高いかな?と思いました。
    ボーは盲腸病み上がりでフリーは危険かも?と心配しておりましたが涙
    スピン王子地元開催でメダル良かった!こだわりの難いジャンプ構成、情熱が伝わってきました。
    コリヤダくんのジャンプで祈るような感じを是非安定させて欲しいです汗

    マッチーの談義は波紋を呼んでいるんですね。内容だけ読むとオンタイムな話題だけに誰でも練習すれば出来るはナシかな?
    運動理論上可能なジャンプだとしても、未だかつて公式で誰も成し遂げた事がない技ですしね。
    例えば、練習すればボルトやドレセルと同じタイムが出せるって言わないでしょ普通。番組の作りに無理があったんじゃないでしょうか?

    • オネエ 2021年11月8日 3:22 AM

      >おばちゃん様

      おばちゃんさん、こんばんは。
      わたし深夜から早朝のライスト途中に寝てしまい、アイスダンスは
      アーカイブで見ました汗
      イタリア大会は特にPCSで順位が大きく変わる印象が強かったですね。
      NHKの編集が素人なのか、故意なのか?いずれにせよ、一度フィギュア関係者に編集確認させた方が良いのでは?

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.