スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

代表選考って騒ぎすぎよ!羽生結弦の欠場にロシア重鎮はノーコメントを通す

羽生結弦のロステレコム杯欠場を日本だけでなく、海外メディア、そして五輪公式までも大々的に伝えているわね。

ロシアの重鎮タラソワ氏は、怪我の気持ちを察し、今は何も話すことはないとノーコメントを通したわ。

メディアは全日本フィギュアが、代表選考がって騒ぎすぎなのよ。まずは怪我を治すことを一番に願うべきなのに。

スポンサーリンク

代表選考って騒ぎすぎよ!羽生結弦の欠場にロシア重鎮はノーコメントを通す


タチアナ・タラソワ「ユヅルがオリンピックの氷上で活躍してくれれば、それは美しいことですが、今は何も話すことはありません」

オリンピックで2度優勝した羽生結弦選手がロステレコム杯を辞退したことについて、タチアナ・タラソワ氏がコメントを発表しました。

「ユヅルがソチでのグランプリの舞台を欠場することは明らかでした。ホームステージ(NHK杯)を欠場したこともあった。

怪我をしている。もし彼がオリンピックの氷上で活躍してくれれば、それは美しいものですが、今は何も語ることはできません。

私が彼の立場だったら、同じことをしたでしょう」

とタラソワは言った。

羽生選手は、2014年のソチオリンピックで初めてオリンピック金メダルを獲得しました。大会はソチ・アイスバーグで開催されました。

※参照:sports.ru

ロシアでも、羽生結弦のロステレコム杯欠場が大きく報道され、

重鎮タラソワは、怪我をしている気持ちを察し、ノーコメントで沈黙を通しているわね。

これまでの彼の怪我からの道のりを知っているし、

かつて金メダルメーカーと呼ばれ、いかに五輪で勝つことが難しいことかも知っているからこそ、簡単なことは言えないでしょうし、

今は健康になることだけを祈ってくれていることでしょう。

日本のメディアは、こぞって全日本フィギュアが、代表選考がって騒いでいるけれど、怪我をした当人の気持ちに全く寄り添えてないのよ。

彼の怪我が治り、日常生活を何不自由なく過ごすことができて、笑顔でいてくれれば、それだけで嬉しい。

その上で、本人が競技会を目指すのであれば、もちろん全力で応援するわよ。

ロステレ欠場のコメントでも、周囲への気遣いや、想いに応えられるようにという言葉に、

これ以上背負わなくていいのよと思ってしまう。

FNN 「Live News α」での三田アナの気遣いの言葉が印象的だったわ。

まずは何よりも羽生選手の体が一番大切ですから、無理せずにご自身の夢を叶えるためにも、しっかりと怪我を治してほしいと思いますし、またその時を楽しみに待ちたいなと思います」

彼女もフィギュアに携わって、身近で見てきたからこその言葉よね。

すぐ全日本が、代表選考がって騒ぐメディアって、結局羽生結弦の本質を見ようとなんてしていないのよ。

ロシアコーチ、スベトラーナ・ソコロフスカヤ「私にとって羽生選手は伝説のような存在です」

ハニュウは何年も前から氷上にいる。観客やファン、審査員を長年にわたって満足させるエネルギーは、彼の中のどこにあるのだろうか?こんなに顕著な能力を持った人は世界にいない。彼を尊敬しないわけがない。

ー羽生選手の4回転アクセルへのこだわりがわかりますか?

「4Aを世界で初めて実現するのは、とてもいい話だと思います。ユヅルはすでに歴史と伝説を持っていますが、何度も何度もフィギュアスケートで自分の地位を確立したいと思っています。

このような人はスポーツ界にはほとんどいません。だからこそ、共通の尺度では判断できないのです

※参照:sports.ru

こちらの記事、米選手とどちらが男子フィギュア界のリーダーですか?と言った質問部分を除いては、

ソコロフスカヤコーチ(ロシアのサマリンが教え子)のユヅに対してのコメントが、興味深いのでシェアさせて頂くわね。

唯一無二の存在であるからこそ、共通の尺度では判断できない!まさにその通りだわ。

☆合わせてお読み頂きたい




 

この投稿をInstagramで見る

 

(@d_usacheva_)がシェアした投稿

「皆様のご支援に、心から感謝しています。私はすべてのメッセージを完全に読みました、それらすべてに答えることは非現実的ですが、あなたの親切な言葉にとても感謝しています!私にとってこのような困難な時期に、これがまさに私に必要なものです。

私の両親、友人、彼らのサポートのおかげで、私は今とても気分がいいです」

ウサチョウが、SNSを通してコメントを発表。

ファンの声援やサポートがしっかり届いて、励みになっているのはとても良いことよね。

いよいよ今夜からチャレンジャーシリーズ、ワルシャワカップが始まるわよ。

ワルシャワカップ

11月19日(金)

※日本時間

04:50~07:10 男子ショート
23:40~28:50 男子フリー

【主な出場選手】

山本草太(日本)、島田高志郎(日本)、グラスル(イタリア)、ゴゴレフ(カナダ)、グメンニク(ロシア)

【ライスト】

PZŁF Zawody

男子シングルをメインに、女子シングル、アイスダンスなどは、

気になった選手の演技をまた随時お伝えしていくわね。

それでは、皆様。本日もどうか素敵な一日をお過ごしください、

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. リン 2021年11月18日 7:58 AM

     おねえさま タラさん なんて慎重な意見! 以前とは違いますね。 穏やかで毒の抜けたようなジョニーとエテリのツーショットといい…。 
     安っぽくはしゃぎ狂っているラファとは 大違いですね。 N杯での宇野選手の4ループを美しい4FとISUが動画で紹介してすぐにきえたようですが、米国の牽制ですかね。踏切の足が、左右違うのに間違えますかね?ISUが?  こういうやり方やめてほしいですね。ジャッジが、不信感を招いているので ジャッジさえ きちんとすればいいだけの話ですから。

    • オネエ 2021年11月18日 7:10 PM

      >リン様

      ISUの動画は見ていないので、わからないのですが
      タラソワのノーコメントにはユヅへの配慮を感じました。

  2. ゆきっちょ 2021年11月18日 7:06 PM

    ワルシャワは久々のゴゴレフに注目してます。

    スケ連は男子の代表は初めから決めてるでしょう。
    なので羽生くんの事は放っておきましょうと言いたいです。
    友人達と話してるのは、むしろ女子の3枠目が難航するだろう、と。
    それだけです。

    • オネエ 2021年11月18日 7:13 PM

      >ゆきっちょ様

      わたしも同じくゴゴレフの近況が気になっているので、
      注目していますよ。
      女子3枠はどうなるでしょうね。三原、樋口、宮原で全日本一発選考になりそうですね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.