スポンサーリンク

スポンサーリンク

グレイシー・ゴールド フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

スケ連理事の適当発言止めて!リンクに元全米女王の笑顔が戻ってきた

先日スケート連盟理事である佐野稔氏が、TVで週刊誌の情報を鵜呑みにし、羽生結弦は大した怪我ではないと発言。

にも関わらず、今度は週刊誌に現状では負傷の状態がわからずとインタビューに答えているし、すべてが憶測だから適当なのよ。

米国グレイシー・ゴールドが、チャンピオンシリーズ大会のショートで、ノーミス演技に満面の笑みを見せたわよ!

スポンサーリンク

スケ連理事の適当発言止めて!リンクに元全米女王の笑顔が戻ってきた



羽生結弦のケガは軽傷? 専門家が分析、12月の全日本選手権で復活か

フィギュアスケート評論家の佐野稔氏は、

「日本スケート連盟が、ケガの詳細を明らかにしていないので、現状では負傷の程度がわからず、正直なところ、まずは不安です」

と顔を曇らせながらも、こう続ける。

ケガの程度を知っているのは、羽生選手と非常に近い人に限られるでしょうし、この先もなかなか公表しないでしょう。現に、平昌五輪の際も、開幕前の11月に、今回と同じ右足関節外側靱帯を損傷し、回復しないまま、かなり強い痛み止めを飲んで試合に臨んだようですが、その事実も大会後に知らされました。

ただ、これまでも羽生選手は何度もケガを経験し、そのたびに復活しました。平昌でもケガをしたまま、ぶっつけ本番のような形で臨みながら、金メダルに輝いた。どんな逆境に陥っても負けない強い精神力がある羽生選手は、これまで期待を裏切ったことがないんです」

そもそも右足関節靱帯損傷とは、どんなケガなのだろうか。とだ小林医院副院長で整形外科医の小林慎一郎氏が説明する。

「わかりやすく言い換えれば、右足首の靱帯が傷つけられたり損なわれたりしたケガ。足関節靱帯損傷はほとんどが、着地の際に強い負荷がかかって、足首が内側にひねられた結果、外側の靱帯が引っ張られて損傷するケースです」

損傷の程度だが、

「3段階で表され、大まかに言えば、1度が伸びてしまった状態、2度は一部が切れた状態、3度はほとんど切れてしまっている状態。予測は難しいですが、羽生選手が発表したコメントを読むかぎり、重傷にはなっていないのではないか。個人差もありますが、損傷の程度が1度なら、スケートのような負荷の強いスポーツができるまで2~3週間、2度だった場合は3~6週間ほどかかるでしょう」

ちなみに、羽生選手のくだんのコメントとは、〈痛みをコントロールしながら氷上でのリハビリをし〉というもの。スポーツライターの折山淑美さんは、

「このコメントを発表したのであれば、推測にはなりますが、今回のケガの程度は、松葉杖なしには歩けなかった平昌五輪の前にくらべ、軽傷で済んでいるのではないでしょうか

と、期待を寄せる。

「そう考えると、今回は北京五輪に向けて早めに治療を終え、スケジュールに余裕を確保できる可能性が高いといえるでしょう。当面の目標は、12月22日開幕の全日本選手権で、私はさほど悲観していません。報道を含め、北京五輪が絶望的だという雰囲気にはなっておらず、概ね周囲は、全日本に間に合わせてくると見ています。

現在、羽生選手は、アスリートとして脂が乗り切ったピークの状態。だれも成功していないクワッドアクセル(4回転半)に挑戦していることからもわかるように、モチベーションも高く維持されている。本人も“最終目標は五輪の金メダルではなく、4回転半を成功させること”と言い切っている。選手として限界を超えることに、意識が向いているんです」

北京で4回転半ジャンプを決め、結果は金――という望みも、まだありそうだ。

デイリー新潮より一部引用

日本スケート連盟が、ケガの詳細を明らかにしていないので、現状では負傷の程度がわからず、正直なところ、まずは不安です」

この発言からもわかるように、佐野氏はスケ連理事でありながら、実際は名を連ねているだけに過ぎないんじゃないかしらね?

負傷の程度がわからないのであれば、なぜ日テレGoingで

佐野氏「羽生君の怪我がどうなっているのか。これはなんか報道にも載ってるらしいんですけども、

なんか普通に歩いてリンクに行っていて、4時間くらい滑って、そのリンクから出てきた。

そんなに大したケガでもないのかなっていうところもありますよね」

女性週刊誌のストーカー記事を鵜呑みにして、大したケガでもないと言えるのだろうか?

負傷の程度はわからないと、なんで答えられなかったのかしら?

時系列は不明だが、立場ある者が報道機関によって、一貫性がなくコロコロと発言を変えるのはどうかと思うわよ。

整形外科医ですら予測が難しいと言っているのに、すべての内容が憶測で、軽傷と決めつけるような報道が本当に続いているわよね。

もちろん怪我が軽傷であってほしいとは思うけれど、周りが憶測で勝手に決めつけたら、本人がそうでない場合、どんな気持ちになるか。

そっと今は見守ることが一番だし、リンクに戻ってきた時にはお帰りなさい!と精一杯の声援を送りたい。

佐野氏やライターの折山氏もいい加減、毎度のインタビューを回避する選択肢はないのかしら、、、

【羽生結弦関連のダブル新書籍ご案内】

12月17日発売

美ST(美スト)2022年2月号 本誌版

【表紙は 羽生結弦 選手!!2022年2月号)予約スタート!!】
カバーストーリー14ページ。B.Aコスメと特大ポスターつき(570㎜×410㎜ 綴じ込み・四つ折り)
ポスターのビジュアルは増刊と異なります。

美ST(美スト)2022年2月号増刊

【表紙は 羽生結弦 選手!! 2月号増刊も予約スタート!!】
カバーストーリー14ページ。 B.Aコスメ、マスク、特大ポスターつき(570㎜×410㎜ 綴じ込み・四つ折り)
ポスターは通常版と異なります。

☆合わせてお読み頂きたい




読者様に教えて頂いた、米国のチャンピオンシリーズ大会。

なんとグレイシー・ゴールドが3ルッツー3トーループを含む(コンボ決めた後に笑顔が!)、ノーミス演技を見せたのよ!

67.49点。でもあたしにはスコアなんてどうでもよくて、

演技後に険しい表情やキスクラでも下を向いている姿をずっと見てきたから、ゴールドの清々しい笑顔を見れたことが本当に嬉しくて感極まってしまったわ。

ジェームス・ディーンの映画版ではなく、ジョン・スタインベックの小説「エデンの東」のテーマである、

「運命は自分で切り開く」がまさにゴールドにぴったりなのよね。以前演じた草太にも言えるけれど、

様々な困難を乗り越えて、それでも自分の進むべき道をしっかりと歩み、新たな道(運命)を切り開く姿を体現できる曲だなとしみじみと。

次に彼女の演技を見れるのは全米選手権よね。どうかまた素敵な笑顔を見せてほしいわ。

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-グレイシー・ゴールド, フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. fujino 2021年11月23日 11:38 PM

    オネエ様、こんばんは。
    グレイシーを取り上げて下さってありがとうございます!今の彼女とエデンの東がリンクしていて、何度もこの演技を見てはボロボロ泣いてます。この笑顔にたどり着くまでどれだけの困難や苦しみを乗り越えて、たくさんの練習を積み重ねてきたんでしょう。引退の可能性だってあったなか戻ってきてくれただけで充分有り難いのに、ここまで戻すなんて。私にとっては今季一番の演技です。勇気をもらってます!オネエ様のように語彙力ないのが本当に情けないんですけど…
    ディズニーのプリンセスなときの笑顔も素敵だったけど、今の笑顔最高よ!

    • オネエ 2021年11月25日 3:26 AM

      >fujino様

      fujinoさん、こんばんは。
      教えて下さらなければ、見過ごしていましたので本当に感謝しています。
      何度もゴールドの演技見返しています。
      あんなに演技後、清々しい笑顔を見せてくれたのはいつぶりでしょう!

  2. 櫻子 2021年11月24日 12:03 AM

    オネエ様
    初めましてです。私はソチから羽生選手を応援してきたものです。最近オリンピックが近づいてきたせいでしょうか?色々と聞こえてきます。勿論羽生選手の事もですが躍進してきた若い選手についてスケ連が持ち上げているとかで~色々と聞かなくても良いことまで聞こえてきて正直うんざりしています。怪しいジャッジの採点~一定の選手への爆盛り~親ばか発言のコーチ~佐野氏のたられば発言~あるスポーツライターさんの発言等々。何時からこんな感じになってしまったのでしょうか?はっきり言って平昌オリンピックまでは羽生選手を純粋に応援してきて他の選手にも頑張ってと言ってきましたが最近のフィギュア界は正直やみがあり過ぎて心から楽しめません。たまにやめてしまおうかな?と思いますが羽生選手の夢を応援したいし彼の姿をもっともっと見ていたいと思っています。

    • オネエ 2021年11月25日 3:29 AM

      >櫻子様

      櫻子さん、はじめまして!
      サロンへようこそお越しくださいました。お気持ちとても良くわかります。
      本当に近年のフィギュアを取り巻く世界があまりにも闇が多くなり、純粋に
      選手達を応援できることすら難しくなりそうになるときがあります。
      でも、きっとユヅがリンクに戻って来てくれたときには採点などでは計れない
      素晴らしい世界をまた見せてくれることを期待せずにはいられません。
      またぜひ遊びにいらしてください。

  3. ヘロ子 2021年11月28日 12:14 AM

    こんにちは。エセオネエです(笑)
    羽生選手は、とにかく全日本に照準を合わせて無理せず怪我を治して欲しいんだけど・・・
    そう。グレイシー・ゴールドのこの映像を見たときに、身体は絞れてきたし技にもシャープさとキレが戻ってきて、「え?これいつの映像?」と思うくらい。そして3Lz-3Tを跳ぶんだから、ぶったまげたわ。相当トレーニングを積んだのだと思う。そしてスケートが好きなことを再認識して現役を続ける姿、本当に尊敬するわ。やっぱり努力した結果が試合で発揮される姿に、観客が感動する。これじゃなきゃ。これに採点も伴ってくれればもっと嬉しいんだけど。全米選手権楽しみ。

    • オネエ 2021年11月29日 6:02 PM

      >へロ子様

      へロ子さん、いらっしゃいまし!
      ゴールドの3-3、わたしもぶったまげましたわ!笑
      何よりもスケートが好きで競技を続ける姿勢が素敵ですよね。いつまでも輝いて見えますし。
      全米選手権でどんなドラマが待っているか、楽しみですね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.