スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 紀平梨花 羽生結弦

投稿日:

すでに海外組の帰国が判明に!羽生結弦の状況はまるで他人事のスケ連発言

GPF中止発表を最後に追記したわ!昨日の報知紙面で、日本スケート連盟伊東氏が紀平梨花ら海外拠点組が、すでに日本へ帰国していることを明らかにしているわよ。

全日本フィギュアまであと1週間。14日間の待期期間を考えたら、当然よね。

一方で、怪我からの復帰が期待される羽生結弦については、「全日本に出ないという話は聞いていない」とまるで他人事。

スポンサーリンク

すでに海外組の帰国が判明に!羽生結弦の状況はまるで他人事のスケ連発言



伊藤委員長は全日本選手権に出場する海外拠点の選手が無事に入国し、国内で調整を続けていることを明かした。女子の紀平梨花、アイスダンスの村元哉中、高橋大輔組、小松原美里、尊組らが代表選考に向けて現在練習を積んでいる。政府は北京五輪も参加見込みの選手には14日間の待機期間中も練習を認める方針を6日に発表している。

※12月16日報知紙面より

スケ連伊東秀仁氏が、なんと海外拠点組の選手が無事に日本へ入国し、すでに国内で調整を続けていると!

海外拠点組についての情報が全くなかった為に、どうなっているんだろう?とずっと思っていたけれど、

全日本フィギュアまであと1週間。普通に考えて大会の14日前(待期期間)にはすでに日本入りしていないとおかしいものね。

小松原氏のツイートに、まだコロラドにいるの?と一瞬思ったけど、

よく考えたら実家で起こっていた出来事を投稿しているのよね。

すでに北京五輪内定が出ているりくりゅう組らを除いた主な海外拠点組が、全日本フィギュアの為に無事に国内で練習できていると知ってホッとしたわ。

スケ連伊東氏、海外拠点組についてはきちんと最新の情報を把握してメディアへ伝えているのに対して、

フィギュア GPファイナル中止受け選考基準変更

日本スケート連盟は15日、理事会を開催し、来年2月の北京五輪代表内定選手7人が決まったと発表した。新型コロナウイルス「オミクロン株」の世界的な感染拡大による渡航制限などを受け、フィギュアスケートでは選考基準を修正した。

GPシリーズ上位6人(組)によるGPファイナル(大阪)の中止を受け、男女の選考基準では、当初GPファイナル「出場者上位2人」だった項目を「出場権獲得者」に変更した。男子の鍵山優真(オリエンタルバイオ・星槎)、宇野昌磨(トヨタ自動車)、女子の坂本花織(シスメックス)が該当。その他大きな変更点はなかった。右足首負傷で今季大会出場のない羽生結弦(ANA)について伊東委員長は「(全日本に)出ないという話は聞いていない」と語った。

デイリーより一部引用

選考基準の変更点については、ファイナル中止になり、「ファイナル出場者上位2人」→「出場権獲得者」に変更したところで、

男子は宇野昌磨、鍵山優真、女子は坂本花織が出場予定だっただけに、どっちの基準でも何の変わりはないわよね。

そんなことよりも、伊東氏の発言で気になったのが、

右足首負傷で今季大会出場のない羽生結弦(ANA)について伊東委員長は「全日本に出ないという話は聞いていない」と語った。

「全日本に出ないという話は聞いていない」。なんでまるで他人事のような発言なのよ!?

聞いていないって言い方、すごく引っ掛かるのよね。

なぜ「全日本には出場する予定です」って言えないのか?

スケ連は自分達の特別強化選手の怪我の状況さえ、きちんと把握できていないのか?と思ってしまうもの。

何よりも選手への思いやりや愛情が一切感じられないのよね。

そんな組織だもの、北京五輪ボイコット問題の巻き込みについての件も、何の対処もできないのでは?と捉えられても仕方がないわね。

いやそれだけじゃない、今までの「選手ファースト」できちんと守ることが連盟の責務であるはずなのに、きちんと果たせているのしら?

【羽生結弦関連の新書籍ご案内】

12月21日発売

☆フィギュアスケート男子ファンブック Quadruple Axel 2022 五輪シーズン開幕スペシャル

12月22日発売

☆フィギュアスケートマガジン2021-2022 vol.1 2021-2022シーズン前半特集号

1月13日発売

☆フィギュアスケート通信DX 全日本選手権2021 最速特集号 (メディアックスMOOK)

2月4日発売

☆KISS & CRY特別編集 羽生結弦 POSTCARD BOOK “Hearts"(仮)

おすすめ↓全日本フィギュア全競技全選手LIVE配信↓



☆合わせてお読み頂きたい





 

日本に限らず、世界中の女性を魅了するフィギュアスケーター・羽生結弦選手が美STに2年ぶり2度目の登場!
表紙&付録違いで2パターンのご用意となっております。
また、570×410mmの特大ポスターも封入!こちらは通常版と増刊でビジュアルが異なります。どんなポスターかは購入してからのお楽しみ。
カバーストーリーも拡大版の14ページでお届けします。こちらもどうぞお楽しみに!

いよいよ本日発売の美ST!通常版と増刊で特大ポスターのビジュアルも異なるとのこと。これは楽しみよね。

ずっと品切れだった増刊も、現在は在庫が戻ってきているわよ。

ロシアスケート連盟公式から、最新のナショナル出場エントリー選手が発表されたわよ。

トゥルソワの名前もちゃんとあったわね。ワリエワ、シェルバコワ、トゥクタミシェワとこの4人で代表争いが展開されていくでしょう。

一方でサモデルキナやペトロシアンはエントリーしているのに、アカチエワは出場しないのね。

アカチエワが年齢制限なしに出ていれば、シニア勢にどこまで食い込んでくるのかも見どころだったのに。

追記

ISUがグランプリファイナルの代替地候補が見つからずに、延期を断念。開催中止を発表したわよ。

2021年12月2日、大阪(JPN)で開催されるISUグランプリ・フィギュアスケート・ファイナルの中止に関するISUの発表を受けて、ISUはシーズン終盤に開催を延期する可能性を評価し、ISUグランプリ・フィギュアスケートグループ6団体に開催可能かどうか働きかけを行いました。しかし、ISUおよびISUグランプリ・オブ・フィギュアスケート・グループのあらゆる努力にもかかわらず、残念ながら本大会を維持するための解決策を見出すことはできませんでした。

その結果、上記の理由により、ISU理事会は2021/22シーズンのISUグランプリ・オブ・フィギュアスケート・ファイナルを中止することを遺憾ながら決定しました。

ISUは、今シーズンの開催が不可能になったことを残念に思うとともに、ISUメンバーの努力と協力に感謝します。
※参照:ISU

それでは、皆様本日もどうか良い一日をお過ごしくださいね。

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 紀平梨花, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ペドロ 2021年12月17日 9:43 AM

    オネエ様 おはようございます。

    海外拠点組の選手が無事に日本へ入国して、すでに国内で調整・練習をしてるのを何故隠すのでしょうかね?各選手のSNS発信も禁止ですかね、まったく意味不明です。

    先程ツイッターを見たら今日12/17は、リーザをはじめ日露6名の選手が誕生日ですね。リーザ25歳、いやはや凄い。

    ロシア選手権でアカチエワとジリナの名前がないのは、7/1時点で14歳ではないからです。この二人とトゥルソワ、ワリエワ、シェルバコワの対決を見たかったのですが。。。でも久々のトゥルソワ、楽しみです。もうロシアでは総合点で男女差がなくなってきましたね。特にワリエワ、昨シーズンのロシア選手権ではSPで3A転倒、FSで3A・4Sがなかったので、もし今大会で全てクリーンならナショナルならではの爆盛りで300点超えるかもです。

    • オネエ 2021年12月21日 8:46 PM

      >ペドロ様

      ペドロさん、こんばんは。
      ロシア選手権のアカチエワとジリナは年齢制限なんですね、教えて頂いてありがとうございます。
      成績から年齢関係なしに出場させても良いぐらいですよね~

  2. ボール 2021年12月17日 10:10 AM

    オネエ様こんにちは
    海外組無事帰国出来たことよかったです!
    紀平さんはどこまで怪我が良くなっているかはわかりませんが、悔いのない演技してほしいです!

    • オネエ 2021年12月21日 8:47 PM

      >ボール様

      ボールさん、こんばんは。
      紀平の全日本出場が難しくなっているニュースに唖然としました。
      ロシアメディアでも大々的に報道されています。ロシア選手に唯一対抗できる
      スケーターなので、なんとか五輪に出てほしいですね。

  3. マカロン 2021年12月17日 10:25 AM

    海外組には、待期期間でも練習ができる様に政府に掛け合ったりとかスケ連はサポートしているけど、羽生選手に対しては距離を置いている感じで伊東氏は特に何を考えているのかわかりません。
    羽生選手もスケ連を信頼していなさそうに見えるし。
    羽生選手だけに頼らず、若手にそろそろ頑張ってほしいですね。
    全日本の出欠は、他に気を使うことなく羽生選手の思うように決断してほしいです。
    とにかく演技に見合うようなジャッジをして下さい、選手によってジャッジが変わるのは可笑しいですから。決してジャッジの個性で採点しないでと言いたい。

    • オネエ 2021年12月21日 8:49 PM

      >マカロン様

      マカロンさん、こんばんは。
      伊東氏の発言は冷たい感じがして距離を感じますね。
      全日本でのジャッジも気になりますよね。

  4. リン 2021年12月17日 10:44 AM

     おねえさま 本当に私も 冷たい言い方だなあ と思いました。 それともまだ 怪我の状態がすっきりしてないのでしょうか? 出るならば出るとはっきり言えるはずですよね。 特に情報がはいってこないのでしょうか?もともとお口が上手な方ではないにしても…何があったのか知りませんが 大人の答弁ではないですよね。 まるで、出て欲しくないかのような印象をもたれる危険がありますよね。  本当に裏表のない 気持ちのいいくらいの露骨な冷ややかさ。 こんなことが、当然のように肯定されている世界なのかと 溜め息が出ます。 選手によっては 満面の笑みを浮かべるところが またわかりやすくて…。  でもきっと 本当は 羽生さんというよりは ファンのことが苦手で大嫌いなのよね。

    • オネエ 2021年12月21日 8:55 PM

      >リン様

      自分達の選手の怪我の状況を他人事のように話す言い方に、
      違和感しか感じませんでした。選手に寄り添った発言をしてほしいですね。

  5. fujino 2021年12月17日 4:50 PM

    オネエ様、こんにちは。
    海外組すべてが入国できたわけではなく、アイスダンスの2組は欠場だそうです。
    「深瀬理香子&張睿中オリバー組ら入国規制で欠場 全日本選手権」
    https://www.nikkansports.com/sports/news/202112150000510.html
    せっかく頑張ってきたのに、残念ですね…

    • オネエ 2021年12月21日 8:58 PM

      >fujino様

      fujinoさん、詳しくお教え頂きありがとうございます。
      記事を少し修正させて頂きました。

  6. 櫻子 2021年12月17日 5:01 PM

    海外組は帰国していて調整中と言うことが解って良かったです。紀平選手の怪我はどんな具合なんでしょうかね?ちょっと気になります。羽生選手はもう自分の方から距離をとってもしかして連絡もしていないのかもしれませんね。昨年からずっと1人で仙台で練習をしていたし今回はオーサーコーチも入国できないみたいだし…ある1部の選手のコーチは特例?在任期間があるというので入国の許可が出たようで…(笑)羽生選手はもうまわりに流されることなく自分だけの世界を跳びたいのだと思います。それが4Aでありショートの新プログラムそしてフリーの天と地といわゆる羽生選手の集大成なのかもしれないですね。オリンピック3連覇よりもそれらが大事なのでしょう。本当にもうそろそろ羽生選手に重たい荷物を持たせなくて良いような気がします。結果はどうあれ羽生選手が出場すればチケットは売れる…スケ連の収入になるものね。でも若手も育ってきているのだから忖度とかスターを作り上げたいとかそんな変な思いは捨ててちゃんとした選手を育て上げて欲しいです。。羽生選手は3月のワールドの時…オリンピックの3枠はとれたから責任は果たしたと言っていたから…もう自分だけの世界を作り出すそれしかないのではないか?でもやっぱりオリンピックでの3連覇も見てみたいです。

    • オネエ 2021年12月21日 9:01 PM

      >櫻子様

      まさかの紀平が全日本への出場が難しくなっているというニュースに
      ただ残念でなりません。ただ怪我の状況によって、無理をして選手生命、
      そして今後の長い人生に影響はあってはならないとも思います。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.