スポンサーリンク

スポンサーリンク

カミラ・ワリエワ フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

フリーの発表に意表を突かれた!再びワリエワ出場はエテリ陣営の戦略か?

明日のフィギュアチーム団体戦女子フリーの出場選手が発表に。日本からは坂本花織が、そしてなんとROC(ロシア)からは、

再びワリエワが登場に!てっきりトゥルソワが出場するかと思っていたので、意表を突かれた感じだわ。

これもエテリ陣営の戦略なのかしら?世界記録をこの五輪個人戦で更新する為に、一度ボレロを披露する絶好の機会よね。

スポンサーリンク

フリーの発表に意表を突かれた!再びワリエワ出場はエテリ陣営の戦略か?



フィギュアチーム団体戦の女子フリーの出場メンバーが発表になり、

日本からは予想通り、坂本花織がフリー出場へ。

そしてびっくりしたのが、ROC(ロシア)から、ショートに続き、なんと再びワリエワが出場することに!

てっきりフリーはトゥルソワがエントリーするものだと思っていたけれど、まさかのワリエワとは、、、

女子は個人戦までに時間もあるし、それほど体力的な心配はいらないけれど、

エテリ陣営の戦略なのでは?と思ってしまうわ。五輪という大きな舞台で、一度「ボレロ」を滑っておくということは、ジャッジ、そしていつもより世界中多くの人々が注目する中で、インパクトを与えるという点で、メリットはあるわよね。

個人戦では、団体戦で出たスコアよりも良い得点が期待できるでしょうし。

女子ショートで自身の持つ世界記録に肉薄したことで、自信を持ったと思うし、まさに世界へ絶望を与えるフリーとなりそうだわ笑

エテリ陣営は、五輪金メダルだけでなく、同時に世界記録更新も狙っているんじゃないかしら。

2月7日(月)

【チーム団体戦決勝スケジュール】

※日本時間で記載

競技 時間
ペアフリー 10:15~11:09
アイスダンスFD 12:50~13:36
女子フリー 12:35~13:21

【TV生放送】

・テレビ朝日 09:55~13:45

・NHKBS1 10:05~13:25

そしてオリンピック公式では、8日から始まる男子ショートを前に、

羽生結弦が北京入りしたことをツイートし、特集記事を紹介しているわよ。




彼はここにいる。

2月6日(日)、冬季五輪のために北京に到着したGOAT、2連覇中のチャンピオン、プリンスこと羽生結弦は、何日も続いた彼の居場所に関する憶測や推測に終止符を打ちました。

この日、羽生は首都体育館で行われた公式練習に姿を見せなかった。また、声明も発表していない。

男子のショートプログラムは火曜日に、フリーはその2日後に予定されている。羽生は最後から2番目のグループに引き当てられ、21番目からのスタートとなる。

94年ぶりの男子シングル3連覇を目指す羽生は、直前到着もお手の物だ。

4年前の平昌大会では、右足首の状態が100%でなかったにもかかわらず、羽生はタイトルを防衛し、競技開始の2日前に到着している。

昨年12月、6度目の優勝を果たし北京オリンピック出場を決めた全日本選手権でも、2日前に到着していた。

要するに、羽生は自分のやっていることを理解しているのだ。

4月のワールドチームトロフィー以来、羽生がどんな調子なのか、あらゆる疑念を打ち消して6週間が経った。

埼玉での27歳の羽生は、世界が知っている羽生とまったく同じ、いや、いくつかの点ではそれ以上の姿を見せていた。羽生自身、技術的にこれほど優れていることはないと言っている。

しかし、彼がフリーに取り入れる予定の4回転アクセルを試合で着氷した史上初のスケーターとなるには、十分なものだろうか。

4日後、私たちはそれを知ることになる。

出典・参照:Olympics.com

オリンピック公式が、選手の居場所について大きな話題になっていたことをまず取り上げること自体、異例な事よね。

周囲がどんなに騒ごうが、羽生結弦本人はいつも通り、会場入りして自分のやるべきことを理解している。

明日からの公式練習に注目していきたいわね。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-カミラ・ワリエワ, フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ペドロ 2022年2月7日 12:21 AM

    オネエ様 こんばんは。

    ロシアは男女シングル、ペア、アイスダンスの全カテゴリーで、ショートとフリーは同一選手で他の選手との変更はないようですね。昨日コンドラチュクがフリーに出場したので、もしかしたらワリエワもフリー出場かなあと思っていました。個人的にはトゥルソワかシェルバコワにエントリーして欲しかったのですが、露スケ連の金メダルの獲得作戦なら仕方ありません。
    女子シングルは日程に余裕があるから問題ないですが、コンドラチュクは1週間で4回も試合があって、精神的にも肉体的にも大変でしょうね。コンドラチュクは一発屋かなと思っていましたが、出場するたびに成長しているようで、これからのロシア男子でリーダー的な選手になりそうです。
    団体戦は個人戦の練習みたいなものですよ、3位日本は4位カナダと9点差なので表彰台に上がれそうですね。

  2. imuy 2022年2月7日 12:31 AM

    オネエ様こんばんは。

    ワリエワ嬢の演技を見て、あれほど完璧なのに何故心が動かないのだろう、とつらつら考えるに、「曲芸を見せられている」気分になってしまったのだろうな、と。
    柔軟性云々以前の超絶二重関節体質は努力して得たものじゃなし、タノジャンプはもはやしつこいとしか感じないし、驚愕はするけど、だから何なの?と。
    団体フリーと個人で私の認識を覆してくれると良いのですが。

  3. こけもも 2022年2月7日 12:32 AM

    オネエさま☆いつもありがとうございます!
    って、え~!まさかのワリエワですか?!トゥルでもシェルでもフリー1位取るでしょうに…。甦るリプニツカヤの苦い記憶( ノД`)…

  4. fujino 2022年2月7日 6:49 AM

    オネエ様、おはようございます。
    ワリエワFSもですか。仮に日本がROCのメンバーで戦うとしたら、団体戦女子はトゥルソワ、シェルバコワ、個人戦ワリエワで金メダル量産を選びそうですけどね笑。みんな仲良く。でも圧倒的、徹底的な強さで勝つのがロシアの方針ですから。トゥルシェルのファンはがっかりですよね。

    コンドラチュクは大役を果たしたので、大手を振って帰れます。団体とは言っても露男子で金をとる(仮)のはプル以来ですから。露男子の有力選手もなんだかんだピークが20歳前後で、ピークアウトしだすと早いです。思うとコリヤダ君は第一線として長く活躍している方。コンドラチュクも長く頑張って欲しいし、次のミラノあたりで個人戦の表彰台争いする露男子が現れて欲しいなぁという感想でした

  5. 杉姐 2022年2月7日 7:47 AM

    まさかのワリエフ。
    私もソチのリプちゃんの記憶が蘇りますが、メンタルはワリエフの方が強そうに思います。エテリは、とにかくボレロの場数踏ませたいのかな?と。  
    にしても、ワリエフは感動は生み出さないですね。
    あと、目玉はペアです。
    今日は、団体競技と羽生くんの曲かけで仕事にならなさそうです。

  6. kk 2022年2月7日 9:08 AM

    オネエ様

     ワリエワはフリーに出てはいけないですよ。
     リプニツカヤの悲劇から 学んでいないのでしょうか??
     選手は それほど緊張感が続かないのです・・
     シェルバコワ トゥルソワでも優勝できるでしょう??
     何を恐れているのやら・・

  7. rago 2022年2月7日 10:37 AM

    単にワリエワならどうせ個人戦で崩れようが優勝は揺るがないから、出せるもん全て出しておこうかなぁと…、という雰囲気が感じられました。ペアもアイスダンスも強いから、誰が出ても順位は変わらないでしょうけどね。
    多分、ワリエワに全て取らせるつもりなのだと思います。

    ワリエワちゃん、才能あって素直でとっても素敵なのですが、過大な表現が苦手。メドベさんっぽいかな。油っこいもの食べた後の気分になる。私はそこで感動できないです。完璧すぎるからお腹いっぱいなのかも。決してジャンプは完璧と言いたくないのですが、、、凄いには変わりないですしね。

  8. ドラゴンバアさん 2022年2月7日 12:36 PM

    オネエさま

    ワリエワ凄いけど心が動かないのは私もです。フリーのボレロも15歳には
    やはり難しい?と思っています。ネイサンの演技に感動しないのとは少し違
    い、鍵山君に感じる物と近いでしょうか。高い身体能力と指導者の方針の結
    果の隙の無い演技。よく出来ました、で終わり。まだ若いからかも知れませ
    んが、佳生君が荒削りな所があっても、若さ故に惹きつける物があるのを考
    えると、隙がないと言わせること自体芸術から少し離れてるのかな、と。
    個人的な感想ですが。 

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.