スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

更新日:

今後の決断について語る!羽生結弦の美しい春よ来いに酔いしれる

北京五輪エキシビジョンが終わり、羽生結弦「春よ、来い」の演技、本当に美しかったわよね。

演技後のインタビューでは、今大会を総括し、3月の世界フィギュアの出場や今後どう進んでいくのかに対して、今の思いを答えているわよ。

まずはしっかりと休んで、怪我を治して、これからのことをゆっくり考えていってほしいわよね。

スポンサーリンク

今後の決断について語る!羽生結弦の美しい春よ来いに酔いしれる


羽生結弦エキシビジョン「春よ、来い」演技動画はこちら

皆様、わたくし実は所用で、TV放送までに間に合わず、

東海道新幹線の車内でスマホ片手に、一瞬で夢の世界に誘われたわ。

ただ、ただ「美しい」という言葉しか出てこない!

車内販売員や他の乗客などが確かにいたはずなのに、辺りは非現実世界。桜の花びらが無数に舞っていて、

羽生結弦が差し伸べる手の方に向かっている。

北京五輪での多くの出来事、そして今もなお続くコロナ禍の中で、明るい未来へ向けて、羽生結弦が皆の元へ春を届けてくれるような、

まさに天女が降臨したかのような演技だったわ。

でも確かにリンクに羽生結弦はいたんだと気づいたのは、最後のフィニッシュポーズからしばらくして。

余韻が続きすぎているわ、、、

フィギュアスケートが芸術的であり、人々の様々な感性に訴える力があることを再認識できたし、ずっとこの「感性を揺さぶる芸術性」がフィギュアスケートというスポーツで続いていってほしいわ。

スポニチより出典

足の怪我の状況を踏まえて、競技後すぐに帰国し、休養するといった選択肢もあったはず。

それでも痛みをこらえて、このエキシビジョンに出場したのは、

世界中のファンやサポートしてくれている方々への感謝の気持ちだったんじゃないかしら。

【羽生結弦関連新書籍のご案内】

2月24日発売

☆Number(ナンバー)1046号 完全保存版 北京五輪熱戦譜

【ドキュメント】
羽生結弦「史上最強の自分と跳べた」

【前人未到の挑戦を見て】
羽生結弦へのメッセージ。
パトリック・チャン/白井健三/ジェフリー・バトル/指田フミヤ

など

2月28日発売

☆フィギュアスケートマガジン2021-2022vol.4北京五輪大会結果号

2月28日発売

☆フィギュアスケート通信DX 北京オリンピック2022 最速特集号

公認大会で史上初となる4回転ループに成功、オリンピック2連覇、世界歴代最高得点の歴史的記録保持者であるなど、スポーツ界において数々の伝説を残す羽生結弦選手。その進化は今もなお止まらず、2019-2020シーズンからは4回転アクセルの次に難しい4回転ルッツをプログラムに組み込み、より高難易度なプログラムに挑戦し続け世界中を魅了し続けています。

グランプリシリーズ、全日本選手権、そして北京五輪、その後の世界選手権と、特別なシーズンにおける羽生選手の活躍をすべて記録。試合ごとに、まるごと1冊にわたって最速で大特集していきます。




僕はここまで競技を続けるにあたって、自分の中のどん底を何回も何回も見てきました。

そういった意味でもまた、大人になって、人生って報われることがすべてじゃないんだなと。

ただ、報われなかった今は、報われなかった今で幸せだなと。

不条理なことはたくさんありますけど、少しでも前を向いて歩いていけるように頑張っていきたいと思います。

良いときもあれば、そうでないときもある。

だからこそ、彼を応援してきたからこそ、多くの喜怒哀楽を、感情を与えてくれてありがとうと言いたいわ。

どれだけ彼の演技に救われてきたことか、、、

「不条理なことはたくさんありますけど」

この言葉がすごく引っ掛かる、、、

それでもフィギュア競技を続けてきてくれたこと、本当に感謝しているわ。

また3月の世界フィギュアや、羽生結弦のスケートを極めていくことについても語っているわよ。

ー世界選手権について

「昨日までの練習では普通は1錠のものを4錠ぐらい飲んでいます。ギリギリの状態でやって、右足を使わないジャンプをやらないでいれば、ランディングは何とか耐えられるかなと。あとは楽しさとアドレナリンでやっていました。今日は1個しか飲んでいなかった。むちゃくちゃ痛かった。アクセルしかできなかったけれど、ちょっとまた、今日で6錠ぐらい飲んじゃっている。そういう状況なので足首はちゃんと休ませてあげようかなと思っています。

それからどこまで戻るか分からないですけれど、僕の今後も含めて、まだ自分の中でもけじめがついていないところがあるので、いろいろ考えながら、総合的に判断して世界選手権を決めたいと思います

ー羽生結弦のスケートを極める

「フィールドは問わないと自分の中では思っています。せっかく、こうやってたくさんの知名度がある中で、こうやってたくさん見ていただける羽生結弦のスケートっていうものを、ちゃんと僕自身、もっともっと納得する形にしていきたい。

もっともっと皆さんに見たいと思ってもらえる演技をしていきたいとやっぱり思うので。それがアイスショーなのか、競技なのか、それが報われるのか、報われないのか、僕にはちょっと分からない。

いろいろ考えた上で、どっちにしろ、自分は皆さんに見ていただいた時に『羽生結弦のスケート好きだな』と思ってもらえる演技を続けたいと思っています」

Figure365より一部引用

今はまず、足の怪我を治すために休んでほしいし。

そして傷が癒えた時に、今後のことはゆっくり考えてほしいわ。

世界ジュニアも延期になり、シニア大会の開催自体もまだわからないわよね。

もう十二分に多くの夢と勇気と感動を届けてくれたから。羽生結弦が決断する道がどうであれ、今までと変わらず応援していきたいわ。

余談だけれど、「春よ、来い」の余韻に浸っていたあたしが気付いたときには、

手元に置いてあったガチガチのスジャータのバニラアイス(新幹線あるある)が食べごろに溶けていたわ、、、

車内からブログを書くのは難しいわね。WiFiの状態がいまいちなのよ。

皆様の「春よ、来い」の感想もぜひ聞かせて頂戴ね。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. チェリー 2022年2月20日 6:19 PM

    オネエさま、
    羽生選手の『春よ、来い』、本当に美しかったですね!
    『ロンド・カプリチオーソ』といい、清塚氏のアレンジ曲と羽生選手の芸術性&スケーティング能力との融合は、「神の領域」に入っていると言っても過言ではないのでは?と思ってしまいます(衣装も含めてやはり完璧な芸術作品では?)

    人生にタラレバはありませんが、五輪の舞台で完璧な『ロンド・カプリチオーソ』を世界に披露出来ていたらな−、、と考えてしまいます。。
    (どうして金&政治にまみれた堕ちた五輪にこだわるかと言うと、五輪では普段フィギュアに興味がない数多くの人がフィギュアの試合を視聴してくれるので、アピールの場としては他の試合と比べものにならないくらい高いからです。冬期五輪の華とはいえ、フィギュアって世界的に見るとかなりマイナーなスポーツですからねえ。。)

    私も新幹線の中で食べるスジャータのかちかちアイス大好きなんです(東海道新幹線以外でも食べられるんですかね??)
    オネエさまもお好きと知ってテンションあがりました!

  2. おばちゃん 2022年2月20日 6:39 PM

    オネエさま 車中だったのですね☺︎
    満開の桜、花びらがはらはらと散る中で舞うような、ゆく春の名残を惜しむような‥‥涙で霞んでしまいました。

  3. agatha56 2022年2月20日 7:29 PM

    オネエさま、新幹線の中だったのですね。あのアイス、本当にカチンコチンで、知覚過敏の私は長時間放置しないと食べられません(年寄り)
    それにしても羽生結弦は、生ける芸術!今日は更に美しさに磨きがかかっていて、思わず「大トリにして欲しかった」と泣きながら独り言を言ってしまいました。
    更に「報われなくても…幸せ」と「不条理…」のくだり。言葉が重い。どれだけ苦しんできたんだろう…
    「有難う。お疲れ様。日本に戻ったら家族のもとで、ゆっくりと身体を癒して下さい」今は、それしか言葉が見つかりません。
    素晴らしい人です。人の心を動かすのはメダルではない、と改めて痛感させて貰いました。
    しかし、チケット争奪戦は未だ未だ続きますね。私も体力をつけておかないと!

  4. のこ 2022年2月20日 8:11 PM

    オネエさま〜連日たくさんの更新ありがとうございます♡ 問題てんこ盛りでもうフィギュア観るパワーがあまり残ってませんでしたが、今日は羽生くんのエキシビ!!今までももちろん良かったけど、さらに美しさと神聖さというか凄みを感じました。最後のオリンピックかもしれないし現役引退かもしれないしファンはもちろんだけど本人が1番いろんな事を考えて感じているでしょうね。余談ですがNHKのアーカイブ動画の英語解説の女性が(どなた?)羽生くんの演技直後に'A genuis, no one, nobody can skate as he does, nobody uses music as he does'というようなことを感嘆するように言っていて、あ~そうですよね!!と激しくうなづいてしまいました。分かってる人は世界中にいますね♡♡

  5. ドラゴンバアさん 2022年2月20日 8:24 PM

    オネエさま

    トイレじゃなくて多少不便でも車中で見られて良かったです。
    本当に言葉で表せない色んな物が詰まっていたのでしょう。特別な「春
    よ、来い」でした。感涙にむせんでいたら、熱弁振るった友人がエキシ
    も見てくれてLINEが。「これも清塚さん?羽生君の滑りと調和してると
    いうか、気持ちよく滑ってるというか…涙が出るほど。」フィギュアの
    ファンでも羽生君ファンでもない方にも伝わってました。
    オネエさまがおっしゃる様に、まずは身体を癒してゆっくり考えていた
    だきたいです。エキシまで滑ってくれて、ありがとうしかない。
    男子シングルに羽生君が現れたように、アイスダンスのパパシゼも別次
    元に行ったように感じました。(個人の感想です)
    後かおちゃんタンゴ良かったです。衣装も。前の黒一色はちょっと寂し
    い感じで、髪に紅い花でも付けて〜と思っていたので。
    オネエさまもしばらくゆっくりなさってくださいね。(無理かな?)

  6. REIN 2022年2月20日 9:27 PM

    オネエさまこんばんは。

    春よ来い、本当に美しかった…。
    今回のオリンピックは平昌の時と違って悲しくなる事が多かったです。
    今日も明石家さんま氏の発言の記事を読んでしまい、がっくり。
    それに「同感です」とわざわざコメントしている人達にがっくり。
    私は、羽生選手が金メダル取れなかったこととか、4Aを成功できなかったこととか、そんな事で悲しくなったりはしないんですけど、ここぞとばかりに湧いてくる否定的な人達に悲しくなってしまったんです。

    春よ来いは、そんな悲しみを癒してくれるプログラムでした。

    誰が何と言おうが、羽生結弦は美しく、唯一無二のスケーターだ。
    そう改めて感じたエキシビションでした。

  7. sakura 2022年2月20日 9:50 PM

    オネエさま
    日々の更新、感謝しています。変わらぬ力強い言葉に慰められます。
    ===================================
    中国の解説者が「羽生の演技は流れる水、流れる雲のように、少しのよどみもない」「羽生はダイヤモンドがはめ込まれた宝剣だ。その輝きは覆い隠そうにも隠し切れない」と評したコメントも伝えた。
    ===================================
    これはhttps://the-ans.jp/beijing-olympics-2022/218181/よりの切り取りですが、詩的な表現がおネエさまのお気持ちに添りそうであろうと思い紹介しますね。
    中国解説者の羽生くんへの素敵な賛辞、いつもぴったり心にきます。さすが漢詩文化。

    これからも続く彼のスケート人生に幸多かれと祈ります。

  8. imuy 2022年2月20日 9:50 PM

    オネエ様こんばんは。

    「春よ、来い」ただただ美しかった…
    やはり他の選手と基本技術のレベルが違う、その上に成り立つ表現力。
    後のインタビュー記事か何かで「今の競技フィギュアで必要なものを全部持ってるのが金メダル取った選手」的発言をしていたのが切ないです。
    エキシ見た人皆、誰が本当にフィギュアの神に愛された人か分かっただろうに…
    限られた観客しか入っていない中、今日黄色い歓声が上がったのは彼だけでしたね(笑)
    フィナーレでボーヤン君とコラボしたり、リウ君とまたお姫様抱っこリフト…からの膝折りお姫様お辞儀(萌死)で浄化されました。

    • imuy 2022年2月20日 10:09 PM

      追 今後については彼が決めることだけど、蓄積された身体的ダメージはあっても気力体力技術がなくなった訳ではないから、まだ競技で…でも採点何とかならないとまた報われない事になるし。とりあえず1シーズン休んで考えてみる、というのもあるかも知れませんね。前例はいくつかありますし。

      ところでアイスショーのチケット事情ってどうなんですか(TV専なので汗)?私は元舞台ヲタですけど、チケ難と言われる公演でも日程席種選ばなければ割と何とかなってました。が、羽生選手出演のアイスショーは超チケ難、ってだけは聞いてます。どなたか教えて頂けませんか?(笑)

      • チェリー 2022年2月20日 10:40 PM

        imuyさま、

        ↑すみません、私も現在のアイスショーのチケット争奪戦事情を教えてほしいです。
        (真央ちゃんの試合を一番見に行きたかった頃にちょうど娘が生まれ、娘を預ける先がなく試合やアイスショーを観戦しにいく事が出来ませんでした。昨日の記事か何かで真央ちゃんがツアーでペアスケーティングを見せる為にパートナーと練習中、、とあったのでふと見てみたいな、、と。ちなみに真央ちゃん曰くダブルのスロージャンプはイケるのでは?らしいです。)

        どなたか教えて下さい!
        (あと先週、キャシー・・リードさんが、「今年9月にクリス・リード杯を長野(?)でやる予定あり」みたいな事を仰ってる記事を読みまして。。日本の次世代アイスダンサーの踊りを見てみたい!となりました)
        どうか、情報提供をお願いします!!

      • おばちゃん 2022年2月21日 9:08 AM

        imuyさま こんにちは☺︎
        自分もライスト見が多いんですが、昨年はSOIが取れました、横浜全日アリーナとスタンドを申し込みまくりw ただコロナで日程が延期になりやむなくキャンセル涙
        秋のN杯はスタンド席に絞って一回取れましたが羽生くんは出演なくなりました涙
        全日本はアリーナだけ気合いで申し込み玉砕でございました。
        アイスショーは公演回数が少ないですから難関です。野田地図より取れないのは確かですねw おばちゃんの体験談で恐縮です

        • imuy 2022年2月21日 9:50 AM

          おばちゃん様

          ご回答ありがとうございます。
          専用劇場で連日公演のある舞台と違い、やはり公演回数が少ないですものね。プロスケーターでも定期公演(?)はないですよね。
          羽生さんなら自身プロデュース&出演で定期公演やったら連日満員御礼でしょうけど、まぁ難しいですよね色んな意味で(笑)

  9. マッキントッシュ房江 2022年2月20日 11:23 PM

    あたしも泣いたわ。一生分くらい。
    いつにも増して神々しくて美しくて心に響きわたったわ!フィギュアをするために神様が彼をこの世に創造されたのね、きっと。とにかくゆっくり怪我を治してほしいわね。美味しいものを食べたりこたつでゲームしたり、ダラダラ一日中寝っ転がったり(あたしだ!)温泉行ったり、のんびりした日々を過ごして欲しいわ。これからもずっと応援しましょ❤
    ところでスジャータはなぜあそこまでカチカチになるのかしら?

  10. リン 2022年2月21日 5:40 AM

     私もあの 不条理という言葉に 引っかかりました。命がけの高難度かつ美しい演技を正当に評価しない鬼畜ぶり…。もう、見切りをつけたのでしょうか、この競技の世界に。 どんなに努力をして力を向上させても 自分だけスルーされ減点の標的にされたら、本当にやってられませんよね。
     最近なんか変だと思うのですが、急にあちらこちらで手のひらがえし。
     人気があることや海外選手とフレンドリーなところ 彼の長所の露出をあんなに隠していたのに 今回は これでもかってスポットライトが当たっています。 オタ専用語の お姫様抱っこ なんてフレーズまでさげ専門局のアナウンサーの口から飛び出すとは開いた口がふさがりません。  都築先生のインタビューもいろいろな局でありました。
     スケレンの方が、 他国選手と羽生さんの交流動画まで撮影してましたが。で しまいには 挑戦は金メダルと同じくらい とスケレンサイドからのコメント!でも、認定についてはスルーですね。 言ってはいけない言葉とのお達しでもあるのでしょうか? それにしても、何だか 急におかしすぎませんか? まあ、日頃の平等論が、吹っ飛ぶくらいの キスクラ場面と日本応援席の様子にフィギアファン以外の知人も絶句したそうですから…。泣いたそうですよ。
     スケオタや唯一無二のアスリートにとって、自分たちの記憶がこんなにも汚いままでいいのよね。ISU もスケレンも?
     報われない努力って 正当な採点をされずに不正にジャッジされたって意味とみんなわかっているのですが そこ、理解してますかね。
     ある意味 北京は、ばん回のチャンスでしたが。 

    • チェリー 2022年2月21日 10:09 AM

      リンさま、

      北京は挽回の機会であり、長年イライラさせられてきたフィギュア界における不公平採点制度&腐った組織体制が、普段フィギュアを見ない大量の一般人の目に世界的に明らかになる機会であったと私も思ってきました、ずっと。

      ですが、ワリエワのドーピング疑惑で全てがふっとんでいってしまった感が強いです。
      (もちろん、ドーピングは真面目に競技に取り組んでいる選手にとっての冒涜(リンクが一つでも、そのリンク上で土俵が二つあるも同じ)であり、不公平採点の是正を叫ぶ以前の問題だと私は思っています。何より薬物摂取した選手の健康が害される、という点で競技をやる以前の問題です。女子フィギュア発展の為におクスリ容認は仕方ない、、という人には断固反対します!!)

      私は、記憶が汚いままでよいわけがない、せめて潮時でフィギュアの視聴から離れるにせよ、スケレンには一言言わなければ、、という事で男子フリー後にスケレン事務局に「ISUに羽生選手の4AはURでなくqであると異議申立をして検証しなおしてくれるようお願いして下さい」とメールしました(まあ、一スケオタの言う事など意に介さないだろう事は承知で。だからこそ大量の一般人による多数の声上げが必要なんです、五輪はその機会になるはず、と思ってました)。

      かなり古いスケオタ(視聴専門)の私は真央ちゃん出現時にフィギュア界について詳しく調べはじめ、その時に

      「ISUはフィギュア大国(米・加・露)によって支配されている」
      「どの選手を勝たせるかはISUの思惑と、各国スケート連盟がどの選手を推すかで決まる(よってスケ連によるロビー活動は必須&推す選手に才能があるのが前提条件)」
      「採点制度における加点やPCSは調整弁」
      「2(?)年に一度の規定改正時において、ISUが勝たせたい【ISU特別強化指定選手】に有利になるようにルール改正は可能である」

      等などのスケオタだったら当然知っている、なんなんだそのアホみたいな暗黙のルールは!?を知りました。
      が、一般人で↑これを知っている人はかなり少ないと思います。従って羽生選手のファンでも、スケート技術やISUのルールの細かいところまで熟知している人でなければ、羽生選手の言う「不条理〜」を真に分かっている人はそんなにいないの
      では?

      フィギュア人口が少ない、フィギュアならではのの技・知識について勉強するのが大変、加えて日本のスケレン&マスゴミがフィギュア選手をタレント扱いしてきた文化あり(欧米のようにアスリート扱いせず)にもかかわらずスケレンはロビー活動に失敗してきたor正しいロビー活動が出来なかった、など様々な要因があるので、羽生選手の「不条理〜」の意味を真に理解出来た人はフィギュアを熟知しているコアなスケオタ以外はあまりいないかな、、と。

      以上の現状から、私は完全にフィギュア視聴から離れる前に、ISUにも一言言わないと気がすまないので、今、ISUにどういう内容でメールしようか迷っているところです。。

      「不条理〜」を是正する為に一日本人スケオタの私がISU宛のメールの中で提言出来る事ってなんでしょうかね、、
      (AI&機械を使用しての判定の導入?不可解な採点に対する選手or所属組織の異議申立制度の確立?)
      難しいです。。

      長々、失礼いたしました。

      • imuy 2022年2月21日 10:52 AM

        リン様 チェリー様

        ↑ありがとうございます。私はその政治的視点には疎くて…
        私の場合、真央ちゃんが勝てなかった時、何の気無しに見た「銀河点」の文字。それを調べていったら…
        当時の女王選手のテクニックがいかにいい加減か、芸術的になってないか、具体的な検証が出て来るわ来るわ…唖然としました。
        極めつけは某動画サイトに上がってたかつてのみどりさんと当時の女王選手の同じ曲での演技を続けて見せる動画!百万言を費やすより雄弁に全てを物語ってました。爆笑腹筋崩壊すると同時に猛烈な怒りが込み上げて…
        昨日のエキシの演技を見た感想も同じです…

        • チェリー 2022年2月21日 12:15 PM

          imuyさま、

          私も「銀河点」に疑問を持ち、おそらくimuyさんが見たのと同じような写真や動画を見て驚愕しました、もう抱腹絶倒(爆笑)→絶望(涙)のコースです。

          ★浅田真央さんと尻もち銀河点女王のケースは、二人がそれぞれ背負っていた母国の関係によりさらに複雑なものだったと私は考えています。

          現在、日韓関係が悪いのは日本人韓国人は誰でも知っている話ですが。
          日本人が韓国人を理解する上で必須ではないかと思うのが韓国人のもつ「恨(ハン)」という文化です。
          ようは韓国人が民主主義と独立を勝ちとるまでの間に日本の支配におかれていた歴史があり、永きに渡って日韓関係に禍根を残しており、相手を恨み続ける文化が韓国にはある、、という話です(ネットで「韓国 恨文化」で検索すると、どうして日本人がいついつまでも恨み続けられているのか、詳しく恨文化を説明している記事が出てきます)

          で、挙国一致体制(国家として政治力・ロビー活動を行い、国を代表する大企業の経済力を資金源とする)で、銀河点女王を全力で推し、フィギュアの最高ランク試合の五輪で金メダルを獲るという目標が立てられた時に、目の前に立ちはだかっていたのが、【恨文化の対象である隣国の日本の天才スケート少女である浅田真央さん】、というのが二人のスケーターの背景にあるのではないか?
          というのが浅田さん現役当時に私が色々調べる中で行き着いた結論です(かっことした証拠を出せと言われると出せないのであくまで、「私個人の推測」です、ご承知おき下さい)。

          最初から挙国一致体制で銀河点女王は推されていらした(←当時活躍していた日本人スケート選手を狙いうちしたかのような、エッジ違反に関するルール改正等の背景にあったのはコレでは?)ので、自国のスケレンによる推しがなかった真央さんはずっと苦しみ続ける事になってしまった、、という話です。

          長くなってしまいましたが、短く言うと「政治力とマネーが多大な影響を及ぼすフィギュアというスポーツにおいて、いかに才能のある個人選手でも自国スケ連による推し&スポンサー企業による支援なしに勝つのは難しい(全力で推す為には莫大なカネが必要なんです)」という話でした。

          日本人は過去の歴史から、中国人にも好かれていませんが、韓国人の日本人に対するヘイトのほうがより根深いものである、、よって銀河点女王と浅田真央さんはマスゴミの煽りではない「宿命のライバル」であったと推察されます。

          長々、私の推測につきあわせてしまい、すみませんでした。

          • imuy 2022年2月21日 1:06 PM

            チェリー様

            ご考察ありがとうございます。
            恨文化は知っていますから、どういう事かは理解しました。
            日本の組織が国際交渉でアレなのはいつものことですし。
            何故日本のスケ連が「ホンモノ」「天才」を推さないのか、知りたいけれど、知りたくもない…

            今回はスポーツにおける「需要と供給」の関係が面白すぎました(笑)
            どんな姑息な手を使おうと結局世界はホンモノだけを求めてる、ってね。

            • チェリー 2022年2月21日 1:35 PM

              imuyさま、

              私もどうしてスケレンが「ホンモノの天才」を推さないのか、知りたいです。
              スケレンの本質はおそらく、保守的で外交交渉力なしの日本の政治家と似たような体質だと思うので、そのせいですかね?

              荒川静香さんがトリノで金をとった頃(=世間が浅田真央さんを認知した頃)に、実力のあるフィギュア選手たちがマスゴミにタレント扱いし始めた&そのまたま定着してしまったので、日本人は有名フィギュア選手をタレントのように見ている人が多いと思います。よって海外のように選手の真の力を知るのは無理なのでは?

              • imuy 2022年2月21日 2:12 PM

                チェリー様

                私も選手のタレント扱いは…
                なまじ羽生君のビジュアルが凄かった為に拍車がかかってしまいました。
                引退した方々のタレント活動は良いのですが、現役の選手はアスリートなのに。メディア露出には節度ってモノがあるのに。
                全日本の時も某インスタグラマー兼フィギュア選手?の記事が飽きずに出て来るのにウンザリさせられました。あれでは世間がフィギュア選手の実力など分かる訳ないですね。

                • チェリー 2022年2月21日 2:49 PM

                  imuyさま、

                  私も日本におけるマスゴミの扱う「フィギュア選手の立ち位置(=そのへんのタレントよりよほど有名タレントという位置)」にはかなりイライラさせられてきました。
                  なぜなら尊敬されるべき競技アスリートという目で見ない限り、彼らの競技スポーツにおける真の偉大さが一般人には分からず、ひいてはフィギュアへの理解を深める事は出来ないと感じているからです。

                  うーん、某インスタグラマー兼フィギュア選手というのはH・Mさんの事ですかね?最近のH・Mさんにはフィギュアへの熱意が感じられない&なによりさほど成績を残せていないので、どうしてマスゴミがまだ彼女を取り上げ続けるのか、、日本のマスゴミの低レベルさに呆れてしまっています(だって彼女より取り上げられるべき実力のある若手選手は結構いると思うんですよ−、成績がさほど良くないルックスのいい選手を延々取り上げるのやめてほしいです。。)

                  日本のマスゴミのレベルが低いから(時代や世界の潮流と逆を向いているルッキズム偏向報道が未だ多々あり)、いつまでもスポーツ文化(アスリートには相応の敬意を払う)が根付かないんだと思います。

                • imuy 2022年2月21日 4:09 PM

                  余談ですが私が以前応援していた某元トップアスリート氏は、積極的にメディア露出をしていましたが、それはあくまでも競技への注目度を高める為、自分が見世物になる事で競技の啓蒙活動になれば、という確固たる信念の持ち主でした。
                  今回のメダリストの方々のファンの方々はメディアでの扱いがご不満のようですが(十分過ぎるくらい良い扱いだったと思いますが…。正直、今回こういう結果になった事で、メディアの関心は羽生さんを食い尽くした後さっさと次世代に移っていくか、と思いました。しかし、事実は逆だった。ここ重要だと思います)、彼らにそこまでの覚悟があるのでしょうか。メディア露出では相応の能力(頭の良さとか自己プロデュース能力とか、ここではビジュアルも重要w)が必要。勘違いしない賢さも。ちょっと今後が見物ですw

  11. fujino 2022年2月21日 7:09 AM

    オネエ様、新幹線の中からの更新ありがとうございました。スジャータのカチコチなアイス、羽生君の演技に見とれて気付いたら食べ頃なエピソード最高です。

    羽生君のEXは怪我した足が心配だしジャンプなしの構成でいいと思っていたので、春よ来いで多少ホッとしました。競技プロだと足への負担が大きいですし。本当にただ美しくて、幻のようなのに力強かったです。ディレイドアクセルが撮影した角度からかいつもより高さを感じなかったので、やっぱり足が痛いんだなぁと思って見ていました。
    その後のインタビューが先日の会見よりも切なさが増しているように感じるのは、五輪がこれで終わる、氷に乗れない治療の日々が待っているからですかね。一旦身体を休めて怪我の治療と回復に努め、ワールドとその先のことをゆっくり考えてほしいです。
    特に平昌前後から不条理なジャッジが続いて精神的に辛かったでしょうし、4Aの成功がモチベーションだった。フィールド問わず、とのことですし今後もどのような形であっても応援したいと思います。何ででしょう、私は希望を感じました。足が回復したらうずうずしてくるんじゃないかな、って。

  12. アンディ 2022年2月21日 1:11 PM

    オネエ様、
    アイスがカチンコチンの理由お答えできます!
    若い頃にブルトレ内の売り子のバイトしていて、仲間が新幹線配属でした。
    新幹線や特急など食堂車に冷蔵庫があっても、ワゴン販売用には使えませんし、
    車内に商品を持ち込むのは車庫からホームに入って来たタイミングになります。
    駅でしばらく常温に晒されるため、カートンの箱内上部(カップのフタの上)には保冷用のドライアイスが入っているんです。
    売り子さん達は箱を開ける時、マイナス80℃近くありますから触らないように注意しないと凍傷の危険も。
    オネエ様の白魚の指はご無事でしたか?

    結弦さん、清らかで、優しくも強引に魂を引っ張られますね。
    常人には決して自ら入ることのできない神世界にいとも容易く招いてくれて、この幸せの時間が永遠に続いて行けそうな余韻を残し、そっと現実世界に戻してくれました。
    この幸せを結弦くんに何倍にもしてお返ししたくなる演技でした。
    彼比では抑えた3A(痛かったんですね)だったでしょうが、後世に残る名演技でしたね。
    お体労ってください。
    ありがとうございました。

  13. 櫻子 2022年2月21日 3:55 PM

    オネエ様~何時もありがとう御座います。オリンピックも終わりましたね。昨日のエキシビジョン…羽生選手本当に美しかったです。春よ来いはファンタジーオンアイスの時に生で見ましたが本当にうっとりするほどの美しさでした。羽生選手における今回のオリンピックは3連覇に4Aだったのでしょうか?私は4Aの為だったような気がしました。勿論その先にオリンピック3連覇はあったかも知れませんが…。マスコミはじめ皆が3連覇3連覇と煽り過ぎたような気もします。羽生選手は応援してくれる方の気持ちに直ぐに応えようとするのでみんなの夢を叶えてあげたいと思っての発言だったのかもと勝手に思っています。14日に行われた会見を聞いて羽生選手らしくないなぁと思いました。凄く弱気になっているかと言うか本音が出てると言うか?あんまり弱気になり本音を語る羽生選手を見たのは初めてのような気がしました。疲れちゃったのかな?…。そして昨日のエキシビジョン後のインタビュー-。私は何だか体操の内村航平さんを思い出しました。内村さんが東京オリンピックの時にメダル無しでしたが…オリンピック後引退はしないが大会にはもう出ないと言われたような気がします。でもその後すぐに引退されました。その時の事が今回羽生選手と何となく被ります。滑れるスタンスがあればーどこでもと言ったときにもう大会には出ないのかな?と思いました。もしかしたらもしかしたら…頭の中に引退と言う文字が羽生選手の頭にはあるのかな?と。私の勝手な推測ですので的外れかも知れません。確かにまだまだ大会に出てくれることを望んでいますが羽生選手の体特に足はもうぼろぼろでしょう。昨日のエキシビジョンは痛み止めを服用してまで応援して下さったみんなに感謝の意を込めて滑りたいと言う気持ちがあったのでしょう。私はもう背中の荷物を下ろして欲しいと思っています。もうこれ以上羽生選手に無理をして貰いたくないです。ですから引退もあっていいかなとも…。まあ引退の事は羽生選手の決めることですので…でももう無理はしないで欲しいです。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.