スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

ついに出た!ルール改正案と羽生結弦の演技を海外メディアはどう伝える?

ISU評議会が行われ、各国、そしてISUから来季以降のルール変更などの提案がまとめられた議事録をロシアマッチTVが報道。

ツッコミどころ満載な提案が多いけれど、まずは主な改正案を一緒に見ていきましょう。

そしてイタリアOAスポーツが、羽生結弦の北京五輪「春よ、来い」について、素晴らしい演技の本質を伝えているわよ。

スポンサーリンク

ついに出た!ルール改正案と羽生結弦の演技を海外メディアはどう伝える?



・シニア年齢制限の段階的引き上げ案(ISU)

ISU理事会はフィギュアスケートの年齢制限を段階的に引き上げる案を大会に提出し、2023/24シーズンから16歳、24/25シーズンから17歳とすることを提案している。

ワリエワのドーピング問題によって、年齢制限の引き上げ案は議決となる可能性が高いわね。

・世界フィギュアスケート選手権に予選導入案(ISU)

ISU理事会は、2024/25年シーズンから世界フィギュアスケート選手権に予選を導入する案を提出。

予選では、スケーターはフリースケーティングのみを滑走する。

これに関連して、ISU理事会は、大会期間を7日間から8日間に延長する一方で、大会開始前の公式トレーニングの回数を減らすことも提案。

同協議会によると、予選の導入により、開催国の世界選手権開催費用が約50万ドル増加する。ISUはこれらの費用を負担する用意があるとしている。

以前も予選ってあったわよね。より多くのスケーターにチャンスが増えることは良いけれど、有力選手はシードなどで免除で良いのでは?選手達の連戦による体力的なものを考慮すべきよ。

・ヨーロッパと四大陸選手権に「ジュニア」カテゴリー大会を追加案(ハンガリー)

ハンガリーでは、ジュニアにステータスの高い大会を含む競技経験を積ませ、国際ランキングを獲得してからシニアに進む土壌を広げる必要があると考え、提案に至った。この提案によると、これらの大会は毎年、または財政状況が許さない場合は2年に1回開催することができます。

しかし、ハンガリー側は、成人の欧州選手権予算の60%で、欧州ジュニア選手権と四大陸のジュニア選手権の両方の開催費用をまかなうことができると考えている。

費用がまかなえるのであれば、あたしは賛成だわ。ただでさ、コロナ禍でジュニア選手達の活躍の場が限られているからね。

・国際スケート連盟(ISU)組織役員への立候補資格の上限年齢を75→80歳に引き上げ案(エストニア、ラトビア、リトアニア)

現役の経験豊富な理事・綱紀委員が活動を継続できるようにするため、エストニア、ラトビア、リトアニアのフィギュアスケート連盟から提案。

全く賛同できないわ。無能なクソジジイ共よりも、もっとフレキシブルで公正な目を持つ若手を積極的に採用するべきよ。組織ごと全とっかえしないと、なにやろうが全く変わらないでしょうけどね。

・スケーターの海外移籍に際して、ルール厳格化案(ロシア)

一度承認された選手は、前所属国の代表として出場した最後の大会から12ヶ月間の「検疫」を受けなければ、他の連盟の代表として正式に出場することはできない。

国内選手権に選ばれたスケーターは、通常、かなり高いレベルのトレーニングを受けており、国内連盟やクラブから物心両面のサポートを受けている為、スケーターの無秩序な流入は、彼らと所属クラブとの間に深刻な問題や不和を生じさせることになる。同時に、これらの選手の移籍は、移籍先の国のフィギュアスケートの発展には寄与せず、無秩序なスケーターの「輸入」を生むだけである。

ドーピング強化を国内だけの秘密にしたいから?と思っちゃうわね。

・フィギュア採点の演技構成点に新コンポーネント導入を提案(ISU)

現在の5項目「スケーティングスキル」、「繋ぎ」、「パフォーマンス」、「構成」、「音楽の解釈」→「スケーティングスキル」・「構成」・「プレゼンテーション」の3項目に変更。

「プレゼンテーション」と名付けられた新しい要素には、「パフォーマンス」や「音楽解釈」の要素も含まれることになる。

この提案の説明文には、「推奨される3つの新しい構成要素は、プログラムの芸術的側面を定義する」と書かれています。特定の基準の重複を避け、その定義に伴う混乱や曖昧さをなくすため、簡略化され洗練された構成要素のリストが推奨される。さらに、あらかじめ用意された27の基準の一つひとつを処理し、正確に識別するための人的能力は、あまりにも困難であるか、まったく満たすことができないと判断されたのです。

また、構成要素の削減と同時に、その評価係数を変更することを提案した。したがって、男子シングルスでは、各構成要素の得点は、ショートでは1.67倍、フリーでは3.33倍されることになる。女子・ペア:ショートで1.33、フリーで2.67、アイスダンス:ショートで1.33、フリーで2。

ロシアのAlla Shehovtsova審判員が率いるISUのワーキンググループによって策定されたものである。

ハッキリ言って、ロシアに有利なロシア案ね。

※参照:Match TV

演技構成点の削減についてはぜひこちらをお読みくださいまし↓

☆合わせてお読み頂きたい

これらの提案を夏のISUプーケットバカンス評議会で話し合うそうよ。

また各項目について、一緒に詳しく見ていきましょうね。

【羽生結弦関連新書籍のご案内】

2月28日発売

☆フィギュアスケートマガジン2021-2022vol.4北京五輪大会結果号

2月28日発売

☆フィギュアスケート通信DX 北京オリンピック2022 最速特集号





羽生結弦選手、北京2022年ガラで、圧巻のパフォーマンスを再現

そして、いつも物事をきちんと整理している彼。羽生結弦選手が2022年北京オリンピックのガラコンサートで心に響く演技をし、アリーナの観客と世界中のファンを熱狂させた。

仙台から来た宇宙人は、日本の伝統的な曲である「春よ来い」に合わせてスケートをし、その計り知れない才能を、綿密に研究された振り付けですべて発揮することができたのです。獲得した4位という結果も、すべてを超えるもの。

流動性、柔らかさ、激しさ、芸術、詩。羽生結弦選手は、素晴らしいステップと、いつものように非常に高いトリプルアクセルで、ステージ上のアーティストとして活躍しています。史上最高を、永遠に。

※参照:OA sport

なんか日本のメディアは、リンク外のことばかり報道しているのを見ていると情けなくなってくるわね。

海外メディアの方が、きちんと彼の演技についての「本質」を伝えてくれる。

記事内に、エキシビジョンの動画も紹介しているからこそ、多くの方が興味を持ち、驚異の再生回数に繋がっているんじゃないかしら。

一番選手が伝えたいのは、言葉ではなく、演技中のパフォーマンスだとあたしは思うのよ。

その部分を海外メディアが汲み取ってくれることが嬉しい。日本のメディアも見習ってほしいものだわ。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. みゃほ 2022年2月24日 1:38 PM

    こんにちはー!!

    >国際スケート連盟(ISU)組織役員への立候補資格の上限年齢を75→80歳に引き上げ

    これ「いつ死んでもおかしくない人」ってことだし、既にボケてても不思議じゃないトシじゃないですか!運転免許返すかってレベルの年齢。。
    定年は60-65歳くらいに下げて、若手にお譲り頂きたいですね。

    エキシの羽生選手は本当に頭ひとつ抜けて美しかったです。伊メディアの記事くらいで私には充分です!

    • オネエ 2022年2月24日 2:04 PM

      >みゃほ様

      みゃほさん、こんにちは!
      ISU役員の年齢引き上げって、なんだか逆走してますよね汗
      イタリアOAスポーツの記事は素晴らしいので、またご紹介していきますね。

  2. まどか 2022年2月24日 3:34 PM

    こんにちわ。
    年齢引き上げについては、ちょっと安易?短絡的??と思ってしまいます。
    ワリエワ問題→じゃあ即引き上げって…。問題はドーピング。これを
    徹底的に掘り下げ、解決してほしい。もう二度と北京のような騒動は起きてほしくないです。年齢引き上げが悪いというのではなく、これでお茶を濁してほしくないと思います。
    ちなみに75歳→80歳の引き上げって(笑)
    居座りたい人が多いんでしょうか⁉
    オネエサマ、いつも更新ありがとうございます!いつも勉強になります。

  3. てんこ盛りパフェ 2022年2月24日 4:28 PM

    ISUは現状より更に老醜を晒す組織と成り果てるのね。
    俺たちが死ぬまでカメラは1台!
    AIより我が目で見たものだけで審査する!
    そして、そういう輩が再び地獄の釜の蓋を開く。
    「スケーティングスキル」・「構成」・「プレゼンテーション」の3つだけならより操作しやすいから?

    もう自浄能力は無いのだから潰さないとどうにもならないみたいですね。

  4. あ太郎 2022年2月24日 5:56 PM

    オネエさま、こんばんは!
    ついでに4Aと4Lzの点数修正と、ジャンプの前の難しい入りの評価も変更おねがいしたいです(こそっ)。エキシビション、羽生選手やみんなの笑顔が見られて嬉しかったです。
    自分はおとなしめの演技より、エキシビションならではのはじけた演技を楽しみにしている方なのですが、羽生選手は素人目から見ても彼独特の世界観が素晴らしいですね。各国のメディア賞賛の嵐ですが、確かに、アートでした…心の琴線に触れるってこういうことなんですね。

  5. おばちゃん 2022年2月24日 6:21 PM

    オネエさま 又変えるんですかね〜
    ISU の失敗は羽生選手の実施項目で+4を付けず、跳んで回ってから降りるジャンプを手本とせず、重箱の隅を突くような採点をしてきた事です。
    プレロテやステップからのジャンプやスピンの姿勢の下手さなどを良しとし、フィギュアのルールをグレーにし、選手の向上心を阻み、ファンにストレスを与えて馬で鹿だと思います。
    現状技術と芸術性を判断出来るジャッジはいるんでしょうかって感じ。
    公平なジャッジで試合を観て、初めは羽生くんのファンから入っても、この選手コレから伸びる!応援しよう!とフィギュアスケート好きが増えたかも知れません。
    80まで権威を手離さない人達には競技すら利権なんでしょうけどね。
    画面に向かってFigure skating と書いた羽生選手の思いを受け取って、これからも応援したいです。

  6. パリより愛を込めて 2022年2月25日 7:42 AM

    独裁者プーチンによる戦争が始まりました。NYのカーネギーホールは、プーチンに近しいと言う理由でロシアの著名指揮者がベルリンフィルとコンサートをするのを拒否したそうですね。同じ理由でエレリのフランスでの世界選手権参加も禁止されるべきだと思います。このフィギュアスケートの規約改変ゴリ押しにも、プーチンと同様の自分にだけ都合の良い主張ですね。ルーブルの価値は半減したので、南仏に来てブランドを買いあさるような真似はもう出来なくなったのですが。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.