スポンサーリンク

スポンサーリンク

アレクサンドラ・トゥルソワ フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

驚いたわ!衝撃的なダンス披露もトゥルソワの心を開くことができる可能性が

トゥルソワがストリップダンスに挑戦!という日本のメディア記事に驚いて、早速彼女のSNSをチェックして見ると、、、

ロシア発のフレームアップストリップという、若くてエネルギッシュなダンストレンドであることが判明。

明日から予約開始となる「羽生結弦展日本橋高島屋S.C.」。GWの予約状況によっては、4月末も動きが。

スポンサーリンク

驚いたわ!衝撃的なダンス披露もトゥルソワの心を開くことができる可能性が

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sasha Trusova(@avtrusova)がシェアした投稿


トゥルソワがストリップダンスに挑戦!?ええっ?

真っ先に、叶恭子さんのポールダンスを思い浮かべてしまったあたし汗

一体何のことかしら?と思って調べてみると、

フレームアップストリップとは、、、

若くてエネルギッシュで挑発的でもあるダンストレンドであり、ダンサーのアナスタシア・ユラソワが独立して認められたスタイルとして多大な貢献をしてきた結果、 彼女の様々なアプローチが、フレームアップストリップの誕生に繋がった。

ロシア発のダンストレンドということね。

妖艶さはあるのだけれど、彼女の姿勢だったりポーズがとても美しいわ。

競技中にあまり感じなかった新しい発見だわ。

今後の進退が一番気になっているのがトゥルソワなのよ、北京五輪での有り様を見てきたからね。

先が見えない中で、それでも自分の中で新たな挑戦というか、楽しみを見つけることで、きっと今後の糧になるはず。

ユラソワ氏とトゥルソワ

「トゥルソワにとって楽しいことなら、いいじゃないですか。逆に、プラスにしかならない。彼女の動きに、ある種の女性らしさ、優雅さを与えてくれる。こうした活動は、サーシャが、女性らしさを実感するのに役立つと思う。それは、内面的な状態に影響し、ひいては、振付の状態にも影響します。

より猫っぽく、ソフトになったんだと思います。もし、彼女が強さだけでなく、改善することがあれば、これはとても大きなプラスになるでしょう。だから私は逆に、彼女がこのレッスンを受けることを歓迎するのみだ。そして、もしかしたら女性であるユラソワ氏が、もっと彼女の心を開いてくれるかもしれない。サーシャはシャイなんです。個人で勉強していても、恥ずかしがり屋さんでした。目線は床、それだけ。女性と一緒の方が安心できるかもしれませんね」

※参照:Match TV

トゥルソワの活躍を来季、見ることが果たしてできるのかしら、、、

それでも様々な可能性や方向性を広げていくのは、良いことよね!

※出典:@avtrusova

うーん、どんな意味があるのかしら?

あたしの通常のフィギュア脳だと、砂漠期(シーズンオフ)に入るので、冬が始まったという捉え方

では明日の「羽生結弦展2022日本橋高島屋S.C.」後期の予約開始に備えて、もう一度確認をしておきましょう。

【羽生結弦関連新書籍のご案内】

NEW!4月30日発売

☆婦人画報2022年6月号増刊 羽生結弦特別版

4月18日発売

☆伊藤聡美作品集 MUSE ON ICE

4月25日発売

☆KISS&CRY特別編集 羽生結弦POSTCARD BOOK Dreams -Short Program-

☆KISS&CRY特別編集 羽生結弦POSTCARD BOOK Wings -Free Skating-





明日9日(土)10:00から

「羽生結弦展2022」日本橋高島屋S.C.の5月1日(日)~9日(月)入場分の予約が開始になるわよ。

予約開始直後はサーバーの混雑も予想されるので、予めARTPASS会員の登録をした上で準備しておきたいわね。

※4月8日18:00時点

またすでに予約が始まっている4月20日(水)~30日(土)分の予約は、すでに予約が埋まっている日もあるので注意が必要よ。

朝からの動きとして30日(土)が埋まってきているわね。明日GWの予約状況によっては、4月末も早く埋まる可能性もありそうよ。

【会場】

日本橋高島屋S.C. 本館 8 階ホール

【会期】

2022年4月20日(水)~2022年5月9日(月)

【入場時間】

10:30~19:00(19:30閉場)※最終日5月9日(月)は17:30まで(18:00閉場)

【オンライン事前日時予約】

4月9日(土)午前10時 予約受付開始 →5月1日(日)~5月9日(月)入場分

ご予約はこちら

【主な注意事項】

※多くのお客様にご覧いただくため、会期中お一人様につき1回限りのご予約をお願いします。(ご予約人数は1回につき2名様まで)

※複数人分を同時に事前日時予約された場合、発行されたチケットで、みなさま同時にご入場ください。

※転売・横流し行為防止のため、同一のお客様による複数のご予約が判明した場合、ご予約を無効・入場をお断りする場合がございます。

QRチケットの分配はできません 。また、スクリーンショットのQRチケット表示では入場ができませんので 、ご注意ください。

会場内は撮影禁止、携帯電話等の使用はご遠慮ください。

※QRチケットをお持ちのお客様で、本展覧会に入場済みのお客様のみ、グッズコーナーにご入場いただけます。(当日限り)

それでは、皆様どうか良い週末をお過ごしくださいね。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-アレクサンドラ・トゥルソワ, フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. あん 2022年4月8日 9:15 PM

    こんにちは。
    トゥルソワのダンスは、メドベもやっていました。もしかしたら、他にも何人か同じのをやってるのかもしれませんね。

  2. fujino 2022年4月10日 8:46 AM

    オネエ様、こんばんは。
    トゥルソワの新たな挑戦が、弱点の克服に繋がればいいですね。
    トゥルソワが北京で泣き叫んだのは、男子のネイサンは高難度の多回転でジャンプジャンプジャンプ、最後にちゃちゃっとで金メダルを取れるのに、女子にはそれが適用されず芸術性を求められる。同じ戦略なのに男女でジャッジの評価が変わる、その不満もあったのかなあと思ってました。彼女からすればジュニアの頃には既にネイサンが台頭して結果を出ていたわけですから、新しい女子像として5クワドに全振りすることを考えても不思議ではありません。
    結果は彼女の望む色ではなかったでしょうけど、それを乗り越えるために挑戦を始める姿を見られるのも、本来なら嬉しいことです。ロシアがウクライナを軍事侵攻しなければ、国際大会に出場できたのに…。国が個人の夢を粉砕して、プロパガンダに沿った発言以外は許されない姿を見るのは何と虚しいことか…
    昨日は羽生君のフカボリ(良かった)と、コストルナヤの新EX+You don't own meを見ました。ブヤノワ曰くまだ試用期間なんですってね。驚きました。

    • fujino 2022年4月10日 8:50 AM

      あ、おはようございますですね。書き出しは昨晩から始めて、途中で寝落ちしたんでした笑。最近バタバタしてて。失礼しました。

  3. fujino 2022年4月10日 11:28 AM

    たびたび失礼します。リーザのインスタで知ったのですが(遅い)、昨日コストルナヤが出演したプルのショーは政治色の強いものだったようですね。ライストにたどり着けたのが終盤で、コストルナヤなど数人の演技を戻って見ていたらTV番組が終わるとともに動画も見られなくなったので、よく分かっていなかったのです。確かに司会のヤナにコメントを求められていたジリナの表情が硬かったので、シャイというか?…と思ってはいたのですが…。リーザの演技は残念ながら見られませんでした。それにしても、巻き込まれたスケーター達が可哀想です。
    軍事侵攻が始まってすぐにヤナが反戦の意思を表明して、プルはずっと口をつぐんでいたのが、彼らの本心だろうと思っています。もし心の底からプーチンを信じ戦争に賛成しているなら、侵攻後すぐにその意思を表明したはずです。実際は逆でした。
    その後プルの表現が過激になるとともに、プロパガンダ側に立たなければならない虚しさを感じていました。自費を投じて作ったリンクが完成したばかりで、国外に逃げられる訳じゃないですし。
    プルまでの世代はソビエトシステムで育ってそれを背負ってきたので同情しますが、それをソチ育成世代以降のスケーターには理解してもらえないと思います。ch1杯で国際大会に出場できないコリヤダ君が西側に渡ったヌレエフを演じた葛藤や、現状が重なって、最後の表情に泣かされました。
    アリサの引退が五輪で中国共産党の指示によりスパイの標的に合っていたことと無関係ではないと思いますし、今の時代でもこんなにも政治に振り回されてしまうんですね…。それにしても、こんなことをしていたら回りに誰もいなくなってしまうのではないでしょうか。まだ全体像を把握していないのに、滔々と失礼しました

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.