スポンサーリンク

スポンサーリンク

イリア・マリニン フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

作られたスターはもう要らない!ISUは米国推しを4年後まで続けるのか?

世界ジュニアでISUが事前に宣伝していたツイートを巡って、誰を応援するか?とファンに問いながら、

すでにISUが米国のマリニン推しなのが、一目瞭然な告知にしか見えないのよ。コメント欄は案の定、炎上に。

ISUの書簡によると、21ヶ国のスケート連盟が、ロシアとベラルーシを夏のISU評議会から追放を要求しているそうよ。

スポンサーリンク

作られたスターはもう要らない!ISUは米国推しを4年後まで続けるのか?


フィギュアスケート、未来のスターが主役になるまで、あと1日。

皆さんは誰を応援しますか?

エストニア・タリンで開催中の世界ジュニア。

ISUが事前に宣伝していたツイートを巡って、誰を応援するか?と言いながら、

すでにISUが米国のマリニン推しなのが、一目瞭然な告知にしか見えないわよね。

これ、せめて有力選手を何人かカウントダウン形式で、3日前くらいから、宣伝していくのならまだしも、

いきなり1日前にマリニン、ドッカーン!だもんね笑

フィギュア競技において、スターって決して作られるものじゃない!

これ長年見てきて思うのだけど、ISUや連盟はスターをなんとか!と思っても結局は「作られた」ものだから、

多くのファンが付かないのよね。

米国でこのような動きが多くて、キミ―・マイズナーなんかも周りがなんとか真央に対抗させようとしたけど、結局だめだったわよね。

バンクーバー五輪で、優勝したライサチェックにしてもそうだし、北京五輪の金メダリストは自国で話題になってる?

アワード発起人アリ氏が、なんとかフィギュア人気を取り戻し、米国でのショービズを成功させたいという野望に、

ISUも便乗し、その都度ルールをコロコロ変えてきてるから、今いろんな事がおかしくなってるじゃない。

マリニンは、大人の思惑が丸見えの後押しなどなくとも、輝ける逸材だと思うわよ。この後で、少し紹介するレヴィトもそう。

せっかく有能なスケーターが出てきたのに、ISUがダメにしてしまう。こんな悪循環は断ち切ってほしいわ。見ている側もシラケてしまうもの。

どうせこんな得点が出るんだ~って、彼等の評価をフィルターなしで見れなくなってしまう。

世界ジュニアって、これから輝けるダイヤの原石が多く存在していると思うのよね。

ISUは、本当にフィギュア人気を取り戻したいのなら、少しでも多くのスケーターにスポットを当てて、彼らが活躍していける

正しいルールとジャッジ採点を行っていくべき。

それなのに、もうマリニン一択で、4年後に向けて彼を推していきますね!というのでは、競技として楽しくないでしょ。

【世界ジュニア本日のスケジュール】

※日本時間で記載

17:02~23:12 Jr女子ショート

【注目選手滑走順】

滑走順 選手 時間
29 渡辺倫果(日本) 21:08~
33 住吉りをん(日本) 21:55~
43 イザボー・レヴィト(アメリカ) 23:05~

ロシア不在の中で、日本選手にも上位進出のチャンスがあるので頑張ってほしいわよ。

順当にいけば優勝候補は、米国のレヴィトでしょうね。

彼女は、フィギュアの本来なクラシカルな表現力も持っていて、ここ最近のジャンプ一辺倒の傾向とは一線を画すスケーターとして

注目しているわよ。

米国の次世代、本当に素晴らしい才能を持った選手達が台頭してきているだけに、ISU、そしてアリ氏は余計なPRはやめて、

彼等の演技の本質に、ファンの目が向くよう大切に育ててほしいわね。

0:15~3:49 Jr男子フリー

【男子フリー注目選手滑走順】

滑走順 選手 時間
5 三浦佳生(日本) 0:50~
16 本田ルーカス剛史(日本) 2:37~
19 スティーブン・ゴゴレフ(カナダ) 3:05~
20 壷井達也(日本) 3:12~
22 ミハイル・セレフコ(エストニア) 3:27~
19 ウェスリー・チウ(カナダ) 3:34~
20 イリヤ・マリニン(アメリカ) 3:41~

三浦佳生は5番滑走。

ぜひ今季の締めくくりを少しでも笑顔で終えれるように、、、

彼はSNSをよく利用しているので、メディアの反応にもやや敏感なところがあるかもしれないけれど、

なんのプレッシャーも感じる必要もないのよ? 自分の演技に集中すればおのずと結果は付いてくるはず。無理はしないで、でも頑張って!

【ライスト】

※海外在住の方(日本はジオブロック対象)

Skating ISU YouTube

※日本在住の方

フジテレビ地上波は後日ダイジェストのみ、Jスポ4も後日録画放送になる為、

全カテゴリー全滑走をライブ配信のFODがおすすめよ!

↓初回2週間無料トライアルがおすすめ↓

※以前利用がある方でも、別のメールアドレス、クレカで再度新規登録可能


【羽生結弦関連新書籍のご案内】

まもなく!4月18日発売

☆伊藤聡美作品集 MUSE ON ICE

4月25日発売

表紙が公開に!

☆KISS&CRY特別編集 羽生結弦POSTCARD BOOK Dreams -Short Program-

☆KISS&CRY特別編集 羽生結弦POSTCARD BOOK Wings -Free Skating-

NEW!4月27日発売

☆アイスジュエルズvol.16

北京オリンピックで、前人未到の大技「4回転アクセル」に挑戦した羽生結弦選手。世界初と認定された4回転アクセルを、羽生選手自ら解説してくれました。

NEW!5月7日発売

☆フィギュアスケート・カルチュラルブック2021-2022 氷上の創造者

●巻頭特集●
羽生結弦の2021-2022
・フォトドキュメント2021-2022
・言葉でたどる羽生結弦
・ライバルは自分だった―最強の姿を探し求めて―
・熱狂に包まれた北京
・練習リンクに出現した至高の空間―12のプログラム―

●特別寄稿●
◆マッシミリアーノ・アンベージ(伊ユーロスポーツ)
・羽生結弦―「時代の旗手」たる姿を残した北京オリンピック―

etc





21ヶ国のスケート連盟がロシアとベラルーシをISU評議会追放を要求

21ヶ国のスケート連盟が、ウクライナ情勢を理由に、ロシアとベラルーシの代表を2022年夏に開催されるISU評議会に参加させないよう国際スケート連盟(ISU)に申し入れました。これは、各国の連盟に送られたISUの書簡で報告されており、要請があったのは3月31日である。
評議会参加権利の剥奪に加え、連盟はISUに対し、ロシアとベラルーシの代表が次期評議会のいかなる被選挙権の候補者を推薦することも禁止するよう要請していることが記されている。

ISU理事会は、この構想について4月18日までにコメントを出すよう各国連盟に要請しています。この件に関するコメントは、次回4月24日のISU理事会で検討される予定です。

※参照:TELESPORT

来季もロシアの国際大会出場は認められなさそうね、、、

ロシアのラケ爺らISU役員が評議会参加できないのだし、わざわざプーケットで評議会やる必要性もないんじゃないの?

今まで通りオンラインでいいのでは?

バカンス経費の分を、AI導入やジャッジ再教育費に回した方がよほどフィギュア界のためになるわよ。

それでは、皆様本日もどうか良い一日をお過ごしくださいね。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-イリア・マリニン, フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 櫻子 2022年4月16日 9:28 AM

    オネエ様おはよう御座います。そうですね…もう作られたスターはいらないです。三浦佳生選手にマリニン選手…推しですが何となくスケ連は三浦佳生選手よりも鍵山選手に力を入れてくるのではないかと思います。既に力を入れているかも知れません。マリニン選手折角いいものを持っているのに…ネイサンの様にして貰いたくない…返って才能を潰すことになるかも知れない。絶対にそんなことがないように上手く育てていって欲しいと願います。作られたスターなんぞはいらないです。世界Jr…男子のフリーがありますが三浦佳生選手練習中に転倒したらしくて…足の甲を怪我をしたと。一昨日のショートで心も身体も相当ダメージを受けているのにフリーは強行突破するつもりなのでしょうか?心配です。
    無理をして後々響くようなっても困るしアスリートは本当に大変です。暑くなったり寒くなったりと寒暖の差が激しいです。オネエ様もこのサンロンに来られる皆さんお身体に気をつけて下さい。

    • オネエ 2022年4月17日 12:04 PM

      >櫻子様

      櫻子さん、こんにちは!
      三浦は最後まで、なんとか滑り切りましたね。まずはゆっくり怪我を癒して欲しいです。マリニン、現時点での演技構成点が高いなと感じました。これから伸び代のある選手なのに。

  2. リン 2022年4月16日 11:19 AM

     首を長~くして待ちに待っていた アメリカ国籍の 白人の天才スケーター! この子のためにも 白人覇権奪取のためにも なんとしてでも羽生結弦を排除しておかなくては の五輪だったのかな?
     思惑どおりの才能 実力 ルックスは揃った! では、人格は?性格は?精神性は? 果たして彼は、内面を向上させることに対しての価値観を 羽生のように持っているのかな?  羽生結弦のダイヤモンドの輝きは そのあり得ない程の逆境や 人為的な冷遇が、ただでさえ類い稀な原石なのに さらに情け容赦なく研磨した結果では?  マリニンさんが どんなに魅力的で才能豊かでも表面だけを安っぽくデコしたら、磨かれない原石で終わる可能性だって? あとは本人の意識次第ですがね。 
     一見 不幸とか苛めとか理不尽なことが起こったとしても かえってそのせいでますます輝きが増して 惹きつけられてしまうのが、羽生結弦現象です。 ISUもアンチも、スケレンも、じつは人気爆発の功労者になってしまった? 逆のことをしてもらって大迷惑の選手は、本当に気の毒です。  マリニンさん 下手に大切にされない方がいいのかもですね。まわりはすでに 大多数が、絶望と苦痛に満ちて…。 もういくら 上げたって またあ?と信頼失墜してますからね。
     本当に再起したいのなら、まず、ISUやスケレンの幹部総入れ替えで、新体制確立後 引退前の羽生結弦を正当に評価!で修正。(ファンの怨霊化防止は必須!) そして、粛々と 羽生引退→後輩に継承!の手順 しかないと思いますが。

    • オネエ 2022年4月16日 7:41 PM

      >リン様

      マリニンですが、わたはが母のマリニナを現役時代ずっと応援してきたので、
      彼女の性格できちんと育てていれば、ISUや米スケ連の思惑なんぞに乗ることのないスケーターに成長すると思っています。
      本当にジャンプは基本に忠実でお手本のようなマリニナでした。今のマリニンを見ていれば、
      きちんと指導していることもわかります。内面の向上は自分自身でしていくしかないでしょうね。

  3. ゆきっちょ 2022年4月16日 11:38 AM

    羽生にくん対する妬み嫉妬からISU、USFSA、IMGなどは
    ロシアを利用し、競技としてのフィギュアスケートを崩壊させて
    ネイサン・チェンというフェイクチャンピオンを生み出した訳ですが、
    上手くいったと勘違いを起こすと、同じ事を2度も3度も繰り返します。

    マリニン君は来シーズンからシニア入りでしょうから、GPS1戦目、2戦目、
    ファイナル、四大陸とGOEやPCSをネイサン方式に倍増させて
    それを来年のたまアリワールドからミラノ五輪まで、
    「誰もマリニンには勝てない」というシナリオを繰り返すのでしょう。
    鍵山くんはワールドチャンプになりたかったら五輪1ヶ月後のスカスカワールドまで
    待ってね。と。ネイサンが出てきてからモンペリエワールドまでの流れは
    羽生君だけでなく、他の選手に対してもファンに対してもバカにした話です。

    でも、ワリエワをきっかけとしたお薬スキャンダルが露呈した時、
    ヨーロッパの女子選手達から怒りの声が上がったと聞きます。
    そりゃそうでしょう。どんなに努力してもメダルには届かないんですもの。

    それを男子でやっても他の選手は同じ事を内心思ってますよ。

    それから、フィギュア界はロシアとベラルーシの除外継続を要求しているそうですね。
    アメリカは女子もレヴィトもネイサン化させようとしているのがミエミエです。

    ジュニアワールドはオネエ様のレポを読むだけに留めてます。
    映像見るのは時間がもったいない。
    来週は羽生結弦展ですね。夕方の見学者のためにもグッズは沢山用意して欲しいです。

    • オネエ 2022年4月16日 7:39 PM

      >ゆきっちょ様

      ゆきっちょさん、こんばんは!
      ISUがロシアとベラルーシの除外を各国連盟からのフィードバックを集めているそうです。
      来季はロステレコム杯の中止と、引き続きロシア選手らの国際大会参加は許可されないでしょうね。
      米国のマリニン、レヴィトと才能ある選手なだけに、ISUや米スケ連が余計なことをせずに成長を見守ってほしいところです。

  4. ちょび助 2022年4月17日 9:09 PM

    オネエ様、こんばんわ。
    作られたスターは長く続きませんね。ゆづは10年以上も世界中のスケートファンから支持され、今も現在進行中ですね。言語も文化も違う、フィギュアスケートの放送さえない国のでも、たまたま動画サイトでただ一度ゆづの演技を見ただけで沼に落ちた人は数知れず。それはゆづのスケートが本物であればこそ。そして唯一無二の表現力とカリスマ性がなせる技です。基礎点の高いジャンプをただ跳ぶだけでは人の心を動かすことはできません。ただそこに置かれているだけの質も決していいとは言えないジャンプに高いGOE、進化の見られないスケーティングをある日突然爆上げ。スター作りはネイサンで大失敗に終わっているのに、白人なら成功すると思っているのでしょうか?マリニンくんはすでにアメスケ連とISUの後ろ盾を確信しているようなことを匂わす発言をしていたらしいので、ちょっと先が思いやられますね。スケート自体はネイサンよりはマシだと思うのですが…。

    • オネエ 2022年4月19日 7:36 AM

      >ちょび助様

      ちょび助さん、おはようございます。
      スターって、観衆を惹きつける何かを持っていますよね。
      それは決して作ろうとしてできるものではないですし、今マリニンが後ろ盾を
      自覚してしまっては、今後の伸びしろに影響してくると思いました。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.