スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

あの振付師も嘆いた!フィギュアの美しい芸術性がどんどん奪われていく!

ISUが発表したルール改正案の最終議題で、ジュニアのフリープログラムから、ステップシークエンスを排除すると。

やるべき要素が多いからと言うのなら、ジャンプの要素一つでも減らせば良いのに。

あの有名な振付師、ブノワ・リショー氏も寂しいとツイートしているのを見て悲しくなったわ。

スポンサーリンク

あの振付師も嘆いた!フィギュアの美しい芸術性がどんどん奪われていく!




ジュニアのウェルバランス・プログラム

男子フリースケーティングのバランスの取れたプログラムには以下が含まれなければならない

ー最大7つのジャンプ要素(そのうち1つはアクセル系ジャンプ)

ー最大3つのスピン(うち1つはスピン・コンビネーション、1つはフライング・スピンまたはフライング・エントランス付きスピン、1つは1ポジションのみのスピンでなければならない)

ーステップシークエンスを廃止し、最大1つのコレオグラフィックシークエンス

女子フリースケーティングのバランスの取れたプログラムには以下が含まれなければならない

ー最大 7つのジャンプ要素(そのうち 1 つはアクセル系ジャンプ)

ー最大 3つのスピン(そのうち 1 つはスピン・コンビネーション、1 つはフライング・スピンまたはフライング・エントランス付きスピン、1 つは片方だけのスピンでなければならない)

ーステップシークエンスを廃止し、最大1つのコレオグラフィックシークエンス

【変更理由】

ジュニアフリーでもコレオグラフィックシークエンスを導入するため、(ステップシークエンスはすでにショートプログラムで必須の要素です)、ペアの要件と整合させ、ジュニアスケーターにより多くの時間を与えること。 今日、ジュニアの要件は高すぎて、時間は実質的にすべて必要な要素によって占められています。

※参照:ISU

先日お話したISUのルール改悪案の最終議題、どんどん気になった点をピックアップしていくわね。

今度はジュニアのフリーからステップシークエンスを廃止し、コレオシークエンスに置き換えるという案。

まずここで、コレオシークエンスとステップシークエンスとの違いについて確認しておきましょう。

・コレオ(グラフィック)シークエンスは、、、

ステップ、ターン以外のハイドロ、イナバウアー、イーグル、クリムキンイーグル、スパイラル、それに2回転までのジャンプ、などいろいろな動きを取り混ぜて構成。レベルは一定でGOEのみで評価される。

・ステップシークエンスとは、、、

ステップの順次動作、ステップとターンがいろいろな組み合わせで続いていき、レベル判定が1~4であり、それぞれにGOEがつく。

今回の改正案は、要はジュニアではやるべき要素が多くて時間が足りないからという理由になっているけれど、

だったらジャンプ要素1つ削ったらどう?

ジュニアの時代にジャンプ要素よりも大切な、演技の表現の一部であり、正確な足さばきなどのステップ要素を削るって、スケーター達にジャンプだけ跳んでなさいと言っているようなもんよね。

これまさに演技構成点項目の減少や、スケーティングスキルの採点項目を大幅に排除することと比例してるわよ。

振付師のブノワ・リショー氏が一言「I will miss you」。

彼等にとってもステップシークエンスは、表現を求める上での重要な要素。これを切られたらたまったもんじゃない。

一体フィギュアスケートはどこに向かおうとしているのか!?

その内シニアでも、ステップ排除しましょうって動きが出てきそう。スパイラルにしろ、どんどん良いところ削って、

フィギュアってそんな簡略化された競技でしたっけ?自分達で採点要素増やして、ぐちゃぐちゃにしておいてやること身勝手過ぎるのよ。

どうかこの改悪案が否決されるという、各ISU加盟国の「正常な」判断が求められるわね。

【羽生結弦関連の新書籍ご案内】

発売中!

☆アイスジュエルズvol.16

発売中!

☆婦人画報2022年6月号増刊 羽生結弦特別版

5月7日発売

☆フィギュアスケート・カルチュラルブック2021-2022 氷上の創造者





新着!

羽生結弦4回転アクセルに初挑戦!6度目の優勝を果たし、北京五輪代表を決めた全日本選手権の密着ドキュメント

FODプレミアムから、羽生結弦の新着エピソードが公開になったわね。

再登録の際に、メールアドレス、クレジットカードを以前のものと変更すれば、新規登録として無料トライアルで視聴できるわよ。

これは一度ぜひ見ておきたいわよね。

↓初回2週間無料トライアル↓

 

明日5月3日のCSテレ朝チャンネル2、ファンタジーオンアイスの放送予定スケジュールよ。

ファンタジー・オン・アイス2018

静岡公演 初日

■5月3日(火・祝) あさ7:00~

静岡公演 2日目

■5月3日(火・祝) 午前10:30~

ファンタジー・オン・アイス 2019年公演

幕張公演 初日

■5月3日(火・祝) 午後2:00~

※CSテレ朝チャンネル2の視聴方法

スカパー!なら、月額1,100円(税込)!
申込みから約30分で、テレ朝チャンネル1&テレ朝チャンネル2がセットで24時間見放題に! さらに、加入月は視聴料0円。

↓視聴申込はこちら↓


2019年のFaOIと言えば、やはり羽生結弦とToshl氏の「マスカレイド」のコラボ!

最後の手袋を叩きつけるシーンは、鮮烈に今でも覚えているわ。

演技に対する情熱は、ショートいえども、血の滲むような努力、そして相手の心を知ろうと研究を重ねる探求心などが

背景にあるんだなと強く感じたわ。Toshlさんの会場すべてに響き渡る魂の歌声との共鳴が生んだ、ホントに傑作と言える作品。

それでは、皆様どうか素敵なGW後半をお過ごしくださいね。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. みゃほ 2022年5月2日 9:59 PM

    こんばんは!
    えええーこの案は断固反対です…!わざわざ見どころ減らしてどうするのか。。

    ジュニアでステップ削るとなると、時間が経って世代が変われば、ステップ自体廃れてなくなっちゃいそうですよね。
    そして、「ステップシークエンスなしルールで育った子どもたちが、シニアに上がるなりいきなりステップやれって言われる状態」になるというのも違和感です。とってつけられるような簡単なものじゃないでしょうに…。

    私もオネエさま同様、負担という理由で削るならジャンプの回数一択だと思います!
    否決されるように、プーケットに行って反対に票入れたいくらいです。笑

    • オネエ 2022年5月4日 9:17 PM

      >みゃほ様

      みゃほさん、こんばんは。
      ステップをジュニアから削るって、なんだかフィギュアの基礎でもあり、
      表現の醍醐味である部分を省いているようにしか感じられないですよね。
      プーケットバカンスしてる場合じゃないと役員に言いたいですね汗

  2. imuy 2022年5月2日 10:13 PM

    オネエ様こんばんは!

    私もえええー!です。
    この案を知って真っ先に思い浮かんだのは、某男子シングル金メダリスト氏の某ロシア記事による独自採点ではステップシークエンスの点数がノーカンだった事…都合の悪い要素は無くしてしまえ、と?かつての女子のスパイラルみたいに。
    そのうちジャンプ要素のうち一つはアクセルジャンプが必須、という要素も削られるんじゃ…

    • オネエ 2022年5月4日 9:18 PM

      >imuy様

      imuyさん、こんばんは。
      そのうちジャンプのアクセル要素も必須でなくなったら、もうわかりやすすぎて
      ISUは正式にその選手名を冠したルール名でよくないですか?汗

  3. ちぴ 2022年5月2日 10:20 PM

    おネエさま

    ステップシークエンスの排除…一体フィギュアはどこへ向かっているのでしょうね…。
    女子ならではの華ともいえるスパイラルを必須要素から排除したことも私は未だに納得いっていないのですが、その上ステップまで排除なんて…もう私の好きなフィギュアスケートではどんどんなくなってきてしまっていて、長野五輪から見続けてきたフィギュアですが、このままだと羽生君の引退と共に自分もフィギュアから遠のいてしまうような気がします。

    このルール改正はロシア問題だったり、フィギュアをより「スポーツ」寄りにする事など、色々な思惑から出た提案なのでしょうが、スポーツでありながら芸術を追及するのがフィギュアスケートの唯一無二の個性だと思うので、それが無くなってしまったら何の個性も魅力も無くなるだけだと思うのです…。
    ジャンプが見たければ何もフィギュアでなくてもいいですからね…スキージャンプでもいいわけですし(スキージャンプの方が「ジャンプ」としてはより迫力がありますし)
    これじゃフィギュアのメジャースポーツ化どころか、何の個性も無い中途半端なジャンプ競技となり更に人気低下になるのでは…としか思えません。

    演技構成点の項目を減らし、スケーティングの内容も簡略化、ステップシークエンスも無くすなら、もはや「フィギュアスケート」と名乗るのはもう違うのでは…とも思います。「ジャンプスケート」に名称を変えたら?と…。

    • オネエ 2022年5月5日 7:17 AM

      >ちぴ様

      ちぴさん、おはようございます!
      スポーツでありながら芸術性を追及するのが、フィギュアの唯一無二の個性に強く同意です。
      それこそジャンプスケートなら、もう振付や曲も不要になりますよね。
      ISUがどこになびいて、何を目指しているのかわからないです汗

  4. ドラゴンバアさん 2022年5月2日 10:37 PM

    オネエさま

    あり得ない提案です!本当にジャンプスケートにしたいのでしょうか?
    ジュニアの負担減らすならジャンプ減らせば良いのよ。技術と芸術の
    融合はどこ探せばいいんですか?ジャンプの回数減らして、正しいジャン
    プとチートジャンプの評価をきちんと分けて(AI!)、スケーテイングの
    技術を評価して、若い選手を育てていってほしい。美しい物を見たい層
    はいつだっているはずです。でなければ、バレエだってヅカだって廃れて
    いるはずですもの。羽生君が一般人含めこんなにも多くの人を惹きつけた
    のは何故だと思っているのでしょうか?皆綺麗な物が好きなの!ジャンプ
    だけ見たけりゃ、スノボやスキー見ますよ。分かり易いし。ジャンプスケ
    ートにしたら、ファンが増えるどころか減るだけだと思います。
    総会の投票権持っているのが理事だけなのか、各国連盟もなのかわかり
    ませんが、改悪案に反対するフィギュア愛ある人が多い事を祈ります。

    • オネエ 2022年5月5日 3:32 PM

      >ドラゴンバアさん様

      ドラゴンバアさん、こんにちは!
      恐らくISUはフィギュアを総合力ではなく、各要素毎に表彰していきたいのではないでしょうか?
      以前、SPとFPでそれぞれメダルを与えるといった案もあったぐらいですし。

  5. てんこ盛りパフェ 2022年5月3日 7:23 AM

    フィギュアスケート死刑宣告的改悪案は出そろいましたかね?
    少しでもマシになる提案はあるんでしょうか?
    例えば変更は五輪後に!と先送りされた4Lz,4F,4Loの3つのジャンプを同点数にとか、
    不当に低すぎる4Aの点の引き上げとか?
    唯一セカンドにアクセルジャンプを跳んでもシークエンス扱いにはしないってのだけは提案されてるみたいですけど…
    ジャッジを教育して正しい採点を目指すのではなく、低レベルのジャッジに合わせてルールの方を変更するのは、スケオタがクレーム付けられないように変更するのですね。
    「は?私ども審査員はルールブックに従って、正しくジャッジしておりますが、何か?」と言うために。
    ロシアの平均寿命は男性が68.2歳だというのにラケ爺とか、今回80才まで延長を許したら、次に立候補は85才までとか言い出しそうじゃないですか。
    プーチンやキンペーのように権力を手放さないようルールを変えるのは独裁者のやることですよ。

    • オネエ 2022年5月5日 3:37 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      てんこ盛りパフェさん、こんにちは。
      今朝の記事にも上げたのですが、ジャンプの基礎点については全て据え置きですね。
      4Lz、4F、4Loの基礎点を同一にする話はどこへやら?結局はロシアスケ連の猛反発で断念したっぽいですね。4Aも羽生結弦が北京での挑戦で、その難しさを目の当たりにしたのをISUは見ているでしょうに、何のテコ入れもなしとは。

  6. 敏感汗 2022年5月3日 8:48 PM

    オネエ様、女子コレオシークエンス集の動画、ありがとうございます。スパイラルが長いほど加点もらってて、ジャッジだってスパイラル好きじゃない!廃止しないほうが良かったんじゃないの?って気持ちになりました。クワンとコーエンのドヤ顔スパイラルがアメリカのフィギュア人気を支えてたでしょ〜って。
    ジュニアでステップ廃止案なんて寂しすぎて…ジャンプ1つ減らしてコレオに変えるなら歓迎ですけど。
    浅田真央の仮面舞踏会、羽生結弦のパリの散歩道の動画でステップ成分補給してしまいました。素人目にはダブルアクセルだって、ジャンプ跳べるだけですごいんだから、印象に残るのって最後の全力ステップだったりするんですよね。

    • オネエ 2022年5月5日 4:00 PM

      >敏感汗様

      女子のスパイラル、リンクの端から横断するドヤ顔がフィギュア人気を支えてきたって、ISUはなぜ気づかないのでしょう?ジュニアでステップまで排除したら、完全にジャンプに特化した競技になってしまいますね。こんな馬鹿げた改悪案は全て却下されるべきです。

  7. どり 2022年5月4日 1:10 PM

    オネエ様こんにちは。

    ステップシークエンスと聞いて、浅田真央さんを思い出しました。あの全身全霊で表現するステップに一生懸命さを感じ、心が揺さぶられたものです。
    特にソチオリンピックのフリーは凄かった!
    個性を表現できる部分でもあり、スケーティングスキルも試されるところなのに、それをカットするなんてありえません。
    これで羽生結弦さんが引退してしまったら、私の25年間のフィギュアスケート愛は終わるのでしょうか。(いや、羽生結弦だけ見る!)

    • オネエ 2022年5月8日 4:21 PM

      >どり様

      どりさん、こんにちは!
      ステップシークエンスと言えば、演技終盤のタラソワが与えた鬼構成をこなしていた真央を思い出しますよね。フィギュアをジャンプばかりにして、より商業的なものにしたい意図が伝わりますが、ISUは見ている側の意見を取り入れてほしいぐらいです。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.