スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

ルール改悪最終案が出た!正しいジャッジは無理とISUが言い訳を始めた!

ISUから6月タイのプーケットで開催される総会での最終議題が発表されたわね。

その中でも、演技構成点を5項目から3項目へ、「繋ぎ」と「音の解釈」を削除し、スケーティングスキルの採点要素も減らすと。

自分達がジャッジできることには限界があると、今更言い訳しているけれど、とっくにそんなこと最初から気付いてたわよね。

スポンサーリンク

ルール改悪最終案が出た!正しいジャッジは無理とISUが言い訳を始めた!


【演技構成点5→3項目へ】

「繋ぎ」、「音の解釈」の項目削除。

【スケーティングスキルの評価削除箇所】

- 深いエッジ、ステップ、ターンの使用。
- バランス、リズミカルな膝の動き、足の置き方の正確さ。
- 流れと滑らかさ
- パワー、スピード、加速の多様な使用。
- 多方向のスケーティングの使用
- 片足滑走の使用

全体的なクリーンさと確実さ、エッジ・コントロール、氷面上の流れがある。
スケーティング用語(エッジ、ステップ、ターンなど)を使いこなし、明確なテクニックを持ち、楽にスピードを変化させることができる。
スピードを加速させ、変化させるために無理のないパワーを使っていること。

↑これからがすべて採点対象外に。

※参照:ISU

あくまでこれらは改正案なので、6月のISU総会で可決されなければ通らないわね。

なぜ、演技構成点の項目を減らし、スケーティングスキルの採点要素を削るのかについての理由は、

3つの新しいプログラム構成要素を推奨する。「構成」、「プレゼンテーション」、「スケーティング・スキル」である。この新しい構成要素は、プログラムの芸術的側面を定義するものである。

基準の重複する定義をなくし、混乱や曖昧さをなくすために、基準の特定と簡略化が推奨される。

27項目の基準を処理し、正確に認識する能力も必要である。それぞれを処理し、正確に認識し、GOEを授与することは、不可能ではないにしても、困難であることが判明している。

今時点でもジャッジはルール通りの採点ができていないわよね。

むしろこの改正案のルールに従ってすでに運用している感あるし笑

ISUっていつも言い訳を後付けするのよね。

「繋ぎ」と「音の解釈」を削ることで芸術的側面をジャッジできるのなら、

なぜこの項目で、新採点方式以降ずーっと運用してきたのか?

そしてそれぞれの項目を正式に採点することが「ジャッジ」の技量をはるかに超えているために、もうできません!って

音を上げるの遅すぎません?

ジャッジの目で技術面の判定が難しいと理解しているのに、なぜAI導入しない?

採点項目を減らして、あくまでジャッジの目にこだわって、主観的判定を変えようって気はさらさらないんだもの。

羽生結弦が理想とするフィギュアスケートが失われていくとの声が多く聞こえているけれど、

あたしはむしろその逆。

彼が今後現役を続けるかはわからないけれど、

フィギュアスケートのルールがどんどん改悪していくに従って、至高を求める羽生結弦の演技はより、価値の高いものになると確信しているわ。

次のルール改正はどの国の選手の為ですか?とマイクがラケ爺の脳みそに、直接問いかけてますが!?

ついでにフィギュアスケートの名前、ジャンプスケートに改名したらどうかしら!?

そうすれば多くの方々が納得するんじゃない?

プーケットバカンス総会なんて開くぐらいなら、透明性をきちんとして

ファンに対してルール改正投票でもした方が全然いいと思うわよ。見ている側の求めているものに、しっかり耳を傾けなければ、

どんどん離れていくばかりよ。

【羽生結弦関連の新書籍ご案内】

発売中!

☆アイスジュエルズvol.16

発売中!

☆婦人画報2022年6月号増刊 羽生結弦特別版

5月7日発売

☆フィギュアスケート・カルチュラルブック2021-2022 氷上の創造者




皆様は、GWいかがお過ごしですか?

あたしはこの砂漠期に、過去の作品ばかり見ているわ。

ぜひおすすめなのが、米国マリニンの母である、タチアナ・マリニナ姐さんの「アラジン」。

本当にジャンプが素晴らしいのはもちろんのこと、スピン、そして表情豊かな表現力のあるベテランスケーターだったわ。

1998年NHK杯での演技だけど、普段はほとんどしゃべらない解説の佐藤有香が、自らベタ褒めするのは珍しいこと。

冒頭のルッツ、まさにお手本!

「ジャンプを跳ぶときは、お手本のような、きっちりと上にあがって、それから回転が始まって、回転を止めて降りてくる」

今これができている選手が果たしてどれだけいるのかしら?

ジャッジは過去の選手から、もっと多くの事を学んでルールに活かすべきでは?と常々思うわ。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ちょび助 2022年5月1日 4:42 PM

    オネエ様、こんにちわ。
    オネエ様がルール改正案についてアップしてくださるのをお待ちしていました。
    >フィギュアスケートのルールがどんどん改悪していくに従って、至高を求める羽生結弦の演技はより、価値の高いものになると確信しているわ。

    私もそう思います。「羽生か羽生以外か」byローランド風 になると思います。ゆづはどんなにルールが変わって、例え点数に結びつかないとしても自分のスケートを貫くと思います。フィギュアスケートの全てが詰まったゆづのスケートを愛してやまない世界中のファンをがっかりさせるようなことはしないと、北京で戦い抜いた姿やジュエルズのインタビュー記事を見て強く思いました。それにゆづはスーパーオールラウンダーです。ルールの変更による大きな影響ないと思います。ただひたすら、ジャッジが決められたことをその通りに運用できるか否か、問題はあいも変わらずそれだけです。

    追伸 マリニナ姐さんのジャンプは癖がなくて綺麗なジャンプですね。そしてこの頃のスケーターは、ちゃんとプログラムを演じていましたね。もしかすると、息子のマリニンをネイサンと同じようにジャンパーにしようとしてるラファたちクラブの意向に、姐さんは反対かもしれませんね。でも本人はどうなんでしょう。例え親が反対したとしても、もう自分の方向性は自分で決める年齢ですしね。マリニンはどういうスケートが理想の子なんでしょう?

    • オネエ 2022年5月4日 8:46 PM

      >ちょび助様

      ちょび助さん、こんばんは。
      ISUのルール改正ごときに、羽生結弦というスケーターはブレることは決してないと思います。
      まだ来季の予定はわからないですが、これからも羽生結弦のスケートを見せてくれることでしょう。
      マリニナ姐さんがうまくマリニンをコントロールしてほしいところです汗
      小さい頃は過去に羽生結弦のSEIMEIの衣装を着ていたり、リスペクトしていると思いますよ!

  2. リン 2022年5月1日 5:05 PM

     おねえさま 私も動画あさりしていました。ただ、ピョンチャン後のものはすこし辛いですね。 だから、味の素?さん Gjです。冷え切って凍てついた心が 何だか あの笑顔を見ると一瞬で暖かくなりますね。幼いころの “とんの?”とカメラに向かって聞いていたあのまんまの笑顔に戻っている?みたいで驚きました。10才頃の羽生さん いるじゃん? なんて思ってしまいました。最近の映像ですよね。よかった元気で…。
     ISUの迷走は置いといて おねえさま紹介のマリニナさんの動画を見ていると 少しは希望も残っているのかな?と思えてきました。 マリニナさんの頃は 仕事と子育てでフィギュア観賞とも疎遠な時期でしたので 教えていただいてありがたいです。
     

    • オネエ 2022年5月4日 8:49 PM

      >リン様

      マリニナ姐さんが最後に演技をした世界フィギュア2002で、ジャンプが成功したのが、
      最後の2Aだけという見るのが結構辛い作品動画があるのですが、
      https://youtu.be/PR9jHNOdTh4
      最後まで諦めない姿勢と、日本の観客の方々の温かい声援と拍手が印象的でした。

  3. imuy 2022年5月1日 5:29 PM

    オネエ様こんにちは!

    GWはFaOI祭りで羽生廃人生活を送っております笑。見ていて思うのは、このショーホンモノだ…。先日CSTBSチャンネルで放送されたSOIとDOIは羽生選手とごくわずかの選手・プロ以外単なるEXの延長。でもFaOIはホンモノのエンターテイメントです!出演者も皆一定レベル以上の実力と表現力、ビジュアルもクリアした方ばかりで安心して観られます。(2018のフィナーレでは男性スケーターはジレにフリルタイのブラウスなんて王子様衣装で統一されてて、これで事故るレベルのビジュの人はハナから呼ばれないんだ…と苦笑)
    そんな中でのルール改悪案の話…もうフィギュアスケートのフィギュアスケートたる根本の部分を破壊し尽くそうというのでしょうか?明らかにこれはネイサンルールだと思いますが、彼はまだ現役続行する気でしょうか?(復学したらフルタイムで学業に専念しても卒業もできるかどうか、と聞いています)せっかくマリニン君のような逸材もいるのに、それを潰してジャンプマシーンとして育成すると?御母堂はどう思われているのか。
    そんな案が通ったら、フィギュアスケートを愛するファンは羽生結弦アイスショーと彼の動画巡りだけに情熱を向けて、競技フィギュア終了…ジャンプスケートですらないですよね、誤魔化しジャンプがまかり通っているのだし、スケーティングスキルの一番重要な部分が採点対象外になるのなら。

    • オネエ 2022年5月4日 8:52 PM

      >imuy様

      imuyさん、こんばんは。
      わたしもFaOI祭りで、毎日CS放送見るのが楽しみです。
      ネイサンはまだ現役続行するのでしょうか!?
      マリニンはオールラウンダーなので、ジャンプ大会止めて、フィギュア本来のルール改正に戻してほしいですね。
      選手達はどう思っているのか?一番はそこだと思うんですよね。

  4. みゃほ 2022年5月1日 6:13 PM

    こんばんは!
    改正案のシェアをありがとうございます!
    スケーティングスキルからの要素除外が多くてびっくりです。
    こんなに除外したらほぼ何も残らないのでは…というか、スケーティングの何を採点する気なんだろうかと素朴な疑問が汗

    そしてありし日のマリニナ選手はジャンプも綺麗ですが、顔立ちも女優さんみたいに綺麗ですね…!
    私はこの砂漠期にテサモエとパパシゼ、羽生選手のプロをローテで観てます笑

    • オネエ 2022年5月4日 8:53 PM

      >みゃほ様

      みゃほさん、こんばんは。
      最終改正案、かなりの量なのですが、どれだけ採用されるのか6月の総会で
      今後のフィギュアの方向性が決まりそうな気がしますね。
      テサモエとパパシゼも良いですね~。何度もリピしたくなります。

  5. 櫻子 2022年5月1日 7:17 PM

    オネエ様こんにちわ。何時も有難う御座います。もう皆様と同じで羽生砂漠ならぬ~羽生飢え?生活です。何処を見てもスカスカのアイスショーの事。そしてある人の事ばかり~もううんざりです。ネイサンと相思相愛だそうです。あのグリーンルームでのことから何かおかしくなっていますよ。故意にとしか私は取れません。ルール改正~馬鹿馬鹿しくて見てられないです。ジャッジに限界があるなら早くAIを投入しろよ…。前々から皆が言っているのにと怒りの心境です。これからのフィギュアスケート界は腐れて崩壊していくばかりです。何が本当のスケートなの?私達はジャンプ大会を見たいわけではないです。美しく綺麗で心に残るスケートをずっと見ていたいです。美しくて綺麗で心に残るスケートは羽生選手にしか出来ないと思います。羽生選手が今後どの様な事を語るのか?現役続行であればもう採点に拘らず自分の滑りたいスケートをすれば良いと思います。どんなにアゲアゲしてもスターは作れないです。羽生選手に取って代わる人はもう出てこないでしょう。ああ早く羽生結弦展とファンタジーを見に行きたいものです。

    • オネエ 2022年5月4日 8:58 PM

      >櫻子様

      櫻子さん、こんばんは。
      砂漠期が続いていますよね。アイスショーが始まればまた違うのでしょうけど、
      来シーズンが始まるまで、そしてその場に羽生結弦がいるかどうかですよね。

  6. 新米羽生君ファン 2022年5月1日 11:06 PM

    お姉さま

    こんばんわ!

    最近何度も書き込みしてすみません汗 
    名前の通り新米なので、過去の羽生君のプロを色々見ています。とっても楽しい!まだ全部追い切れていないと思いますが、今のところスケートカナダ、紫衣装のoriginがお気に入りです。お姉様もおススメの動画を載せていただきありがたいです。
    北京五輪のプロも、最近リピートできるようになりました。辛くて一度しか見ていなかったのですが、雑誌で写真を色々見返すとやっぱり綺麗なんですよね、羽生君。
    見とかないと損だなと思えるまでになりました。
    元気でいるといいなー。

    • オネエ 2022年5月4日 9:00 PM

      >新米羽生君ファン様

      新米羽生君ファンさん、こんばんは。
      とんでもないです、コメントたくさんくださりとても嬉しいです。
      過去の作品から、どのように成長しているかという比較をするのも楽しいですし、
      どの作品もそれぞれの時代でのベストの演技なので、どれが一番というのは選べないですね汗

  7. agatha56 2022年5月2日 1:57 AM

    オネエさま、深夜に失礼致します。私は北京からずーっと鉛を呑み込んだような気分だったのですが、この改悪案を見て、むしろ吹っ切れました。
    以下、あくまでも素人の個人的感想です。
    ISUはフィギュアスケートをスノボのような競技に変えたいんじゃないでしょうか。高く跳び上がって難しい回転をし、転倒せずに着地したら高得点。音楽はBGM。衣装も本人が動きやすいものでOK。そうすればジャッジも楽。ルールを簡素化すれば競技人口も増やせる。口うるさくて専門知識を持ったファンが離れても、若い層を取り込めたらそれでOK。フィギュアも時代と共に変わっていかないとならない…てな具合。
    「ついでにフィギュアスケートの名前、ジャンプスケートに改名したらどうかしら!?」って、オネエさまのご指摘に首が痛くなるくらい頷きました!
    マリニナさんは今何を考えてらっしゃるんでしょう。マリニン君はちやほやされたら、そちらに流れてしまいそうな感じもするのですよね。

    • オネエ 2022年5月4日 9:01 PM

      >agatha56様

      agatha56さん、こんばんは。
      ISUはフィギュアを芸術性よりもジャンプ競技として注目を集めていきたいという
      意図が感じられるような改正案ですね。主にロシアからの案ですが、
      ラケ爺が6月の総会に出るということは、このまま通りそうな気もします汗

  8. おばちゃん 2022年5月2日 5:30 PM

    あちこちコメしまくって恐縮です汗(お休みなの〜)
    そもそもフィギュアスケート競技で6種のジャンプが定義されてるのに、肝心の跳び分けをスロー確認してないってのがスポーツとして如何なもんか⁉︎
    逆にqなんて些細なもんだと思うのよ。
    私みたいなオバさんフィギュア好きでも、スローで確認しちゃう時代だよ⁉︎
    綺麗なエッジワークを堪能して評価しなきゃフィギュアの意味ないしねぇ。
    ジャンプ大会は結構だけどさ、ちゃんとやろうよ!とISUのフィギュア部門の方々に言いたいです。

    • オネエ 2022年5月4日 9:15 PM

      >おばちゃん様

      いえいえ、とんでもないです。コメント嬉しいです!
      なんでクウォーター判定なんて始めたんでしょうかね?真央美姫潰しの時には
      これでもかってぐらい回転不足を厳しくしていたのに、いまじゃ真逆ですものね。

  9. ひなた 2022年5月3日 8:44 PM

    オネエ様こんばんは。
    開き直り改悪極まれりですね。変更点を確認していくにつれてチベットスナギツネに変化していく自覚がありましたもの。ないわー。
    今回の件に関しては「長年ジャッジが能力の研鑽を怠ったために選手の技術力に置いていかれ」「ジャッジが自分の立場を守りたかったか余裕がなかったかは定かではないが充分に(数も質も)後進を育てきらず」「能力不足だということを認めたくなかったのか損得を伴う忖度が入る余地を残したいと思ったのかAI導入を渋り続け」「どうにもならずに開き直って堂々と改悪するぞと無能宣言した」とそういうことでしょうね。
    素人に今回の改正点を見せても「スケート競技なのにスケーティングスキルこんなにたくさんいっぺんに削っちゃっていいの?」ってレベルであからさまですもの。
    もう一度言いますけど、ないわー。

    • オネエ 2022年5月5日 3:58 PM

      >ひなた様

      ひなたさん、こんにちは。
      仰られる事にすべて完全同意でございます。
      自分達が全てを判定する能力キャパをとっくに超えているのに、AI導入などには目もくれず、ただ推したい国の選手の為のルール作りをしてきた結末がこれとは、呆れて言葉も出ません。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.