スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

圧倒的少なさに驚いた!羽生結弦のロンカプはクロスオーバーがわずか6回

オリンピック公式が、プロ転向してから1ヶ月経った羽生結弦が恋しいと気持ちを込めたツイートを。

今週末24時間テレビで、プロ転向後初のTVでの演技披露となるロンカプ。彼が2021年全日本で見せた演技中、

クロスオーバーは信じられないことに、たったの6回と圧倒的少なさに驚きを隠せないわ。

スポンサーリンク

圧倒的少なさに驚いた!羽生結弦のロンカプはクロスオーバーがわずか6回


羽生結弦が競技を引退してから早1ヶ月、もう彼が恋しい、、、

オリンピック史上最も象徴的なガラパフォーマンスを!

オリンピック公式が、プロ転向してから1ヶ月経った羽生結弦に会いたい、恋しい、寂しいといった気持ちを込めたツイートを。

競技会での彼の演技を見る事はもうできないけれど、

振り返ると、決意表明記者会見からの1ヶ月はあっという間で、そして幸せな時間が流れていたわ。

自身の公式YouTubeチャンネル開設、公開練習「SharePractice」、そして今後の展望などのインタビュー。

いつもなら砂漠期の8月に彼からのメッセージがあることすら叶わなかったけれど、

より身近に、でもやはり手の届かない特別な存在であり続けていてくれることがすごく嬉しいわ。

そして今週の土曜日には、24時間テレビであの「ロンカプ」を見ることができる!

フィギュアスケート史上最高難度とも言える、彼の至高の芸術性プログラムを少し紐解いて見てみましょう。

ロンド・カプリチオーソのクロスオーバーは、たったの6回。

いや、読み違えではないですね。このビデオで数えてみて、唖然としました。ジャンプの前のクロスオーバー(足を交差させて漕ぐ動作)が1つしかないと彼は言ったが、冗談ではなかったんです!

(動画は150%スピードで、クロスオーバー/アンダーをしたときに音が鳴ります)

ロンカプの中で、あれだけの複雑な繋ぎ、高難度ジャンプへ助走もなく入る技術力の高さ、そこに清塚氏とのピアノ音と調和し、

自ら音を奏でるという至高のプログラムにおいて、わずかクロスオーバーは6回と汗。

【羽生結弦全日本フィギュア2021SPプロトコル】

ジャッジがここまで厳密に、彼の「繋ぎ」の評価を正しくしていたのか、、、

ちょっとだけ比較してみましょう。以前は、ショパンが、トランジション的に一番複雑な曲だったのですが、13回しかクロスオーバーしていなくて、それはもう、すごいことなんですけれども。2クワドと3Aで、これ以上クロスオーバーを減らすのは不可能だと思うんです。でも、ユヅは、そうでないことを証明しました。

今週末の「ロンカプ」。カメラの撮り方(テレビでの見せ方)によると思うのだけど、

また細かな演技に対する分析が今から非常に楽しみよね。

彼の足さばきにもぜひ注目して見てみたいわよ。

【羽生結弦関連TV放送】

羽生結弦さん出演のアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」。
6月に関西テレビが放送した番組の再放送に、オリジナルの特典映像を加えフジテレビ版として放送します。
フジテレビが取材した羽生結弦選手のインタビューや、神戸公演開幕前日の「レゾン」の練習模様など、フジテレビ独自の映像を追加してお届けします。

<関西テレビ再放送部分みどころ>
羽生結弦選手独占インタビュー!
織田信成&谷元星奈(関西テレビアナウンサー)と関西らしさ全開の爆笑見どころぶっちゃけトーク!
世界を代表する一流スケーターとアーティストが3年ぶりの“コラボ”アイスショー!
アーティストの生歌・生演奏とスケーターのスケーティングが生み出す「伝説のアイスショー」
ファンタジー・オン・アイス2022神戸公演の模様をダイジェストでお届け!

放送日:フジテレビTWO 8月28日(日) 12:00~13:30

↓視聴申込はこちら↓


【羽生結弦関連新書籍のご案内】

NEW!9月1日発売

☆ファンタジー・オン・アイス2022 神々の饗宴 (ワールド・フィギュアスケート別冊)

3年ぶりに開催されたFaOIを総特集した特別号を刊行します。表紙は羽生結弦さんです!出演者のインタビューを満載し、さらに進化した氷上のエンターテインメントの感動と興奮をお届けします。

8月22日発売

2022年7月19日、プロへと転向し新たなステージで活躍する胸中を語った羽生結弦選手。
競技人生の区切りとして、これまでの活躍を振り返る写真集です。
公認大会で史上初となる4回転ループに成功、オリンピック2連覇、世界歴代最高得点の歴史的記録保持者であるなど、スポーツ界において数々の伝説を残し、さらにはフィギュアスケートにおける一番高難度な4回転アクセルに挑戦し続け、2022年の北京五輪で公式認定され世界中を沸かせました。それぞれ伝説が生まれた名試合をたっぷりの写真で振り返っていきます。

8月24日発売

☆デジタルTVガイド全国版 2022年10月号

羽生結弦 最新撮り下ろし&インタビュー





9月15日から始まる、チャレンジャーシリーズ第2戦ロンバルディア杯のエントリーが発表になったわよ。

日本勢も男女シングル共に参戦へ。

【男子シングル】

主な男子シングルエントリー:

島田高志郎(日本)、アダム・シャオ(フランス)、マッテオ・リッツォ(イタリア)、えなりかずき(米国)

主な女子シングルエントリー:

樋口新葉(日本)、坂本花織(日本)、渡辺倫果(日本)、エカテリーナ・クラコワ(ポーランド)、アンバー・グレン(米国)

あと3週間足らずで、樋口新葉の新プロを見れるのが楽しみ。

ショート「Never Tear Us Appart」

フリー「映画トーク・トゥ・ハーをベース」

またライオンキングのような、ドラマティックで躍動感溢れるプロが見たいわ。

それでは皆様、本日もどうか素敵な一日をお過ごしくださいね。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. mai 2022年8月23日 12:41 PM

    オネエ様、こんにちは
    毎日楽しみに読ませていただいております
    男子シングルの部分
    えなりかずき(米国)と書いてあります
    楽しく笑ってしまいました

    • ずんだLOVERS 2022年8月23日 8:56 PM

      初めましてオネエ様
      いつかコメントしようと思っていたのですが、ごめんなさい、「えなりかずき」がツボすぎて、今回初コメとなりました笑笑
      応援してます!
      また改めてコメントさせてくださいませ

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.