ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネイサンチェン フィギュアスケート

投稿日:

ネイサンチェン全米選手権で驚異の342.22点はアメリカの期待値!

全米選手権男子、

ネイサン・チェン

開いた口が塞がらない、
驚異、いえ脅威のスコア

342.22点!

で、ぶっちぎり独走優勝!

342.22点に目が行きがちだがネイサンの今季強さの秘訣は!?

ナショナルとはいえ、
この点数は!?って

あたしおったまげて、
ひとりイナバウワーよ笑

GOEは「⁺5」、PCSは「10.00」と満点の
エレクトリカルパレード状態笑

どうしてもキラキラしてるから、
スコアに目が行きがちなんだけど、

今季、ネイサンが強いのは、

まずトリプルアクセルの
成功率が格段に上がって
きていることだと思うわ。

元々苦手としていたジャンプだから、
今は安心して見ることができるのよ。

次に後半のコンビネーション、

4T-3T

3Lz-3T

3F-Eu‐3S

最後の2本はクワド(4回転)を
組み込まずに、
確実性を高めてきているわね。

ジャンプの質、完成度で、
今季のルール改正に適応してきているんじゃないかしら。

今回の全米選手権のネイサンの
ステップ、

キレッキレだったわね~!

以前はジャンプだけの選手って
イメージだったんだけど、

どんどん上手くなってるじゃない。
メリハリ、強弱の付け方も堪らないわ~。

学業との両立で、効率的な練習が
積めているのね。

埼玉の世界選手権での三つ巴対決が楽しみに!

これで断然、3月埼玉の世界選手権が
面白くなってきたわ。

フリー前半で、ネイサンは

4Lz、4F、4T

と3種類畳みかけてきてるじゃない。

羽生結弦もこれで4Loを組み込んで

4Lo、4S、4T

の3種類は勝つために
必要となってくるわね。

宇野昌磨も4Sを確実に決めて、

4F、4S、4T

の3種類を跳ぶ必要があるわ。

この3人の表彰台争いから
目が離せないわね。

羽生結弦のモチベーションは
4Aだけれども、
ネイサンの全米を見て、

一番ワクワクしているのは
彼かもしれないわね。

勝つという闘争心に
火がついてると思うわよ!

あたしは北京までこの3人を見続けていきたいわ。

最後に恒例のダメ出し!

ネイサン、髪切りなさい!

あんた、この写真、背景の
US FIGUREのロゴ黒部分と被って、

前髪が氣志團ぽくなってるわよ!

ネイサンの顔立ち、あたし大好きなのよね。
そしてあの低いお声も堪らないわ~。

でもね、いつも髪型が気になるのよ!
バリカンで剃ってやりたい気分だわ笑

そしてこのお衣装!
あたしは好きなデザインなんだけど、

スピンしたら、もうほとんど
上半身裸状態!

あたしは個人的に裸体が見えるのは
嬉しいんだけど笑

あんた、腹出し、へそ出しじゃ
風邪引かないか心配よ!

ネイサンの全米選手権の得点は、
アメリカの期待値でもあるわね。

世界選手権までに更にブラッシュアップして
最高のものを魅せて頂戴!

-ネイサンチェン, フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.