スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

衝突事故の中国杯アクシデント!羽生結弦が見せたものとは一体?

皆様、おはようございます。

今日はグランプリ中国杯予想の男子編!と記事を書き始めたんだけど、

やはり思い出してしまうのは、2014年の中国杯。

羽生結弦のオペラ座の怪人の演技!

今まであの6分間練習の衝突事故はあまりにも痛々しくて、

見返すこともできずにいたのだけど、

そんな逆境の中で見せた意地の演技に心打たれたのよね。

あたしもそのひとりだったのよ。




負傷しても出たい!羽生結弦を突き動かすものとは!?

「ここでヒーローになる必要はない」

そう声をかけたオーサーコーチの言葉にも、

羽生結弦は、

「跳ぶ」

と一声残してリンク中央へ滑り出たのよね。

直前の6分練習でのアクシデント。

目を覆いたくなるようなあまりに衝撃的な出来事。

「このまま僕、スケート終わるのか、、、」

衝突直後、彼は天井を見上げながら思っていたと後のインタビューで答えていたのよね。

あたしは残念だけど、この中国杯を欠場してでも、

これからの彼の長いフィギュアスケート人生を考えた場合、それが最善の選択なはずと思っていたの。

でも彼の頭の中には「欠場」という言葉はなかったのよね。

「跳ぶ」。

「跳びたい」じゃなくて、「跳ぶ」。

ねえ、傷だらけの彼にはどんな秘められた想いがあるというの!?

彼をここまで突き動かすものは一体なんなのよ?

その答えはリンクの中にあったのよね。

全部で5回のジャンプで転倒。

しっかり回りきっても踏ん張る足が言う事を聞かない状態になっていたのは見た目にもわかったし、

でもね、彼のオペラ座の怪人を見ていると、

ニースの時のどこかもがき苦しみながらも殻を突き破りたい気持ちとはまた違って、

フィギュアスケートに対する熱い想い、「跳ぶ」最後まで諦めない強い気持ちが、

最後、見事に決めたトリプルアクセルにすべて現れていたような気がするのよ。

このオペラ座の怪人を見て皆様はどうお感じになられたかしら?

様々な受け取り方があるとは思うけれど、

あたしはここまでフィギュアスケートへの情熱を剥き出しにしたスケーターは初めてだったから、

衝撃を受けたのを今でもよく覚えているわ。

最終的には出場するかどうか本人の意思に任せたオーサー。

時には何がなんでもやめさせる判断もあるのだろうけれど、

医師の診断結果を聞いた上で、羽生結弦の気持ちを尊重したオーサーに、

コーチである前に人として、ひとりの人間の意志を尊重する姿勢にも胸を打たれたのよね。

中国杯の医療スタッフの準備体制は不十分だったわ

衝突事故から医療スタッフが駆けつけるの遅くない!?

っていうのがあたしの率直な思いと、

なんで担架すら持たずに、そして症状を正確に判断せずに無防備に起き上がらせようとしたの!?

あまりの素人ぶりなお粗末な対応に唖然としてしまったわ。

頭をもし強く打っていたら、無理に起き上がらせるのは危険だし、

インカムなんて使ってないで、

まずは目の前の選手をしっかりとケアをしないでどうするのよ?

怪我人に自分で滑ってリンクから外に向かわせるってどうなのよ!?

グランプリシリーズの医師のサポート体制は万全だったのか?

予想外のアクシデントが起こりうることすらも想定できていなかったんじゃないの?

開催国の采配もあるだろうけれど、ISUが的確な指示・確認をしていたのかも疑問だわ。

そしてもうひとつ、6分間練習の選手同士のリスクを回避するために、

6人同時に、あの自分に集中を高めている独特の雰囲気の中で、

いつ起こってもおかしくない危険性の6分練習を、どうしてジャッジは今日の今日まで変えずに来ているのだろう?

前回のみどりの衝突事故もそうだし、

以前記事でも書いたオクサナバイウルの衝突事故もあった。

こうした事故から何かを学び、変えていかなければ、

いつかまたこのような事態を引き起こし兼ねないのよ?

今季の中国杯の予想は!?

あたしの予想は、

1位 ヴィンセントジョウ

2位 ボーヤンジン

3位 マッテオリッツォ

日本からは田中刑事のみがエントリーなのはちょっと寂しいけれど、

ぜひこのメダル争いに加わってほしいわね。

そして2014年中国杯で羽生結弦と衝突をしたハンヤンもエントリーしているのよね。

彼にもまた頑張ってほしいわよね~。




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ローイ 2019年7月3日 7:54 AM

    おはようございます。中国杯の記憶が…ありません。沼さえ、知らなかったのかもしれない。記憶が正しければ…円を描くアスリートの格言の中で…「努力が…」という言葉を使っています。続く意味の中で、双方がまじ合うのか?まじ合わないのか?私は、互いの背中しか見てないのでわからない。並走した事…ないし(笑)金色に光るメダルを…何個❓もらえるなんて「絶対という」確約ないよ。

    • オネエ 2019年7月3日 8:26 PM

      >ローイ様

      フィギュアは誰かと競い合う競技でなく、
      己に勝つ競技ですよね~。

  2. もみじ 2019年7月3日 10:07 AM

    オネエ様おはようございます。中国杯のゆづさま思い出すと、涙、涙、です。私は、泣きながらテレビを見てました。どうか早く演技時間が終わって欲しい。無事に終わりますように。こんなに演技時間が長く感じたことは、なかった。ゆづさまは、最後まで、頑張りました。でも、日本に帰ってからの、報道には、腹が立つことが、多かったと記憶してます。私の中で、ますます目か離せない選手になった中国杯でした。6分間練習なんとかならないかな。なんども、危ない瞬間ありましたよね。選手の皆さんが、ケガなく試合ができますように。

    • オネエ 2019年7月3日 8:27 PM

      >もみじ様

      もみじさん、こんばんは。
      ルールなんかはすぐにコロコロ改悪するのに、肝心な選手の安全を守るルールは
      変更しないなんておかしいですよね?
      中国杯、わたしは見るのを躊躇するときもありましたが、あの姿こそ羽生結弦なんだ!と誇りに思っていますよ。

  3. あじさい 2019年7月3日 10:09 AM

    おはようございます!
    この瞬間は凍り付きました
    数分間横たわる羽生君…マラソンなら手をかけた段階で棄権とみなされますが あれは後に中国も反省したのでは?
    当然棄権だと思われたところに 羽生君が現れ 渾身の演技…実況アナも 最後は頑張れ…と言ってましたね その声を聞いてもう号泣するしかありませんでした。
    まったくなんて子なの! そしてずっと応援しよう!と思いました。フィギュアにこんなに情熱をむき出しにする選手がいるとは。
    そして6分間練習 先に滑走する選手から1人1人に数分ずつ与えることは不可能なのか? 危なくていつもヒヤヒヤしています。もちろん普段の練習は何人もの選手の中でやっているけれど 試合前の緊張と集中する場合では事が違うでしょう。
    中国杯 ボーヤンに根性出して優勝して欲しいです。北京オリンピックに繋がるといいなぁ。

    • オネエ 2019年7月3日 8:30 PM

      >あじさい様

      情熱とか根性とかむき出しにされると、
      どんなに技術が素晴らしく感動する演技をするよりもダイレクトに心に響いてくる時があります。
      まさに殻を破って常に想像の遥か斜め上を来る、
      羽生結弦から目が離せず今日を迎えております。

  4. てんこ盛りパフェ 2019年7月3日 10:58 AM

    アタクシの携帯の待ち受けは中国杯です。リンクから戻ってきた治療前の、顎に血がつたってる少し虚ろな、なのに壮絶に美しい羽生君。
    この後、本当に、本当に色々ありましたね。
    狂ったように全チャンネルの情報番組で、出るべきでなかったと羽生君やオーサー達を糾弾する人、6分間練習の問題点やドクターを帯同しないスケ連への責任を問う人。
    アレを羽生君は満身創痍で聞いていた。
    無責任なマスコミだけでなく、表に出ない所でも様々なことが起きて、周囲の人の本性も露になり、見たくない事聞きたくない事に叩かれ続けたと思います。
    でも、そこが羽生結弦の羽生結弦たる所以ですね。
    アレがあったからこそ、この先何があっても大丈夫って言ってましたね。五輪制覇の翌シーズンは難しい。でも五輪王者としての守りではなくチャレンジャーに戻れたと。

    アタクシはソチ落ちですから羽生結弦不死鳥伝説を目の当たりにしたのは中国杯からです。
    リンク経営難閉鎖、3.11、中国杯、リスフランテ、NHK杯捻挫、ロステレコム捻挫…
    不死鳥の様に身を焼き尽くす苦しみの後に何度でも蘇る。こんな人がリアルに居るんですね。
    中国杯は見るのが辛いって方が多いようですが、アタクシは逆によく見ます。
    逆境の中で羽生君が何を判断し、どのように演技し、周りに気遣い感謝し、感情を溢れさせていたか。何度見直しても再発見したり感服したりするのです。天使の様に微笑む羽生君は阿修羅になって道を切り開いてきた。なのにファンには感謝しか捧げません。
    惚れない訳ないじゃないっすかぁ~~!!

    思えばISUにはこの時から不信感を持ち始めたのかも?
    現世界チャンピオンにして五輪チャンピオンがあんな怪我を負ったのに、6分間練習のあり方には一切改良を考えないって、つまり絶対に変える気無いってことです。
    一方で、放映権を高く売るために60秒ルールを30秒に変更したり、男子やペアのフリーを4分に短縮したり。こういうのはサッサと実行するんですよね。
    上が上だからか、日本だけでなく各国のスケ連も問題ばかり。
    だから残念ですが、誰かが言ってた「掃き溜めにユヅル」がこの先も続きますね。

    中国杯予想
    1位 ボーヤン・ジン
    2位 ヴィンセント・ジォウ
    3位 マッティオ・リッツォ
    ボーヤン五輪前に交通事故に遭ってたって、ビックリです。北京では表彰台に上がって欲しい。
    ボーヤンってかつてのみどりちゃんみたいなんですよね。一人だけジャンプが突出してる。中国は日本の10倍以上の人口で、国もお金出し環境を整えてるのにペア以外に成果が表れないんでしょうね?

    • オネエ 2019年7月3日 8:32 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      パフェさんのユヅへの熱い眼差しがひしひしと伝わってくるようなコメントでした。
      あえて何度も見るところに選手の本質を見抜かれていると思いました、素敵です。
      ボーヤンは事故にあって昨シーズンは調子を落としていましたね。今季の頑張りに期待したいです。
      そしていおまたせ致しました。例の話を記事に上げました!

  5. おばちゃん 2019年7月3日 1:16 PM

    あの時は真っ先に医者がリンクに来ない?まずタンカで安静を確認して運ばない⁈
    まさかタンカすらないの⁈
    この2点だけでも世界大会でお粗末な状況、運営や連盟の意識の低さに仰天でした。
    あのまま救急搬送されれば別ですが、バックヤードでの判断で出場した事を尊重します。
    nhk杯観た後…被災してあの素晴らしい少年はどうしているんだろう?スケート続けられるのかな?と思ってたら ニースのロミオ、もう全部持ってかれましたよ、応援するなってのが無理。
    才能溢れる、ほそーい白鷺の子供みたいだったけど、originでは強い鷲が舞い降りたようでした(感無量)

    あっ、予想です(^_^;)
    1、ビンセント
    2、ボーヤンくん
    3、リッツツォ けど、デカの今シーズンにも期待を込めて けどラズキンも(悩)

    • オネエ 2019年7月3日 9:30 PM

      >おばちゃん様

      わたしもびっくりしました。タンカが来ないどころか、素人?と
      思えるようなユヅの頭を持ち上げようとしていてびっくりしました!
      何かあった場合の緊急時の対応と、6分練習の安全面をなんとか改善してほしいですね。
      ちょこちょこルールは改悪するくせにこの辺りがお粗末な気がします。
      予想ありがとうございます!ヴィンセント勢いありますからね。

  6. 燦太 2019年7月3日 6:21 PM

    1位 ビンセント
    2位 リッツオ
    3位 う~ん………
    希望としては田中刑事に入ってもらいたいんですが、ボーヤンかな~?
    キーガンが入る可能性もあると思うんですが…?

    中国杯の羽生結弦には無理せず棄権して欲しかったです。
    頭は危ないですよ!

    この時の松岡修造は特に邪魔だったなぁ~

    • オネエ 2019年7月3日 9:35 PM

      >燦太様

      燦太さんの予想の3位は誰が来るでしょうね?
      キーガンも波にのると怖い選手ですからね。
      松岡修造熱いんですけどね、たまに熱すぎてその熱量に耐えられなくなっちゃう。
      ほんとに頭のケガは危ないので6分練習なんとかしてほしいですよね。
      でも選手もアドレナリンが出ているので、なかなか周りに注意がいかないですよね。

  7. kh 2019年7月3日 6:29 PM

    今日は羽生くんの中国杯はTVでみてました。
    怪我をしてでてきたときは賛否両論でした。
    お客様がいるのにあの姿で演技をするのはおかしいと言う方もみえました。試合はショーではありません。怪我をしたのに出場した羽生くんの意思はアスリートだなって思いました。
    ジャーン←古いかな?
    1位 ヴィンセントジョウ
    2位 ボーヤンジン
    3位 マッテオリッツォここに刑事くんがきたら
    少しは見直すんだけどな。
    ハンヤン復活ですね。
    では失礼しました。

    • オネエ 2019年7月3日 9:37 PM

      >kh様

      そうですね、当時賛否両輪の意見がありましたが、
      競技なの本人の出る意志があればそこを尊重するべきだと思います。
      でもまわりの大人が将来を考えてストップするのもまた必要であるとも思いますね。
      リッツォ手堅くメダル圏内に入ってきそうですね。

  8. ジゼル 2019年7月5日 6:28 PM

    そうですね、どちらの意見も正しいと思います。アスリートを思っての意見ですからね!
    この中国杯は忘れられません・・頑張れと固唾を呑んで見ていました。そして羽生君のスピリットに心を打たれました。
    どんな状況で有っても最善の努力をする事の大切さ。その姿勢が有る限り、転ぶことは決して無様な事ではないことを我々に示してくれました。私達だけでなく、後進の選手に大きく影響を与えたと思います。
    どんなひどい状況でも試合を投げないでやるとか。練習でも格好つけてではなく転んでもベストを尽くして努力をするならば下手上手い関係なく無様でないんだ、とか。
    アスリートとしての姿勢、尊いものを見せてくれたと思います。

    • オネエ 2019年7月5日 8:53 PM

      >ジゼル様

      この中国杯の演技のすべてが彼の生き様を感じました。
      上手い下手ではなく、演技の良しあしでもなく、一番大事なのは
      その想い、姿勢ですよね。
      そういうところの琴線にふれると一気にファンになってしまいます、わたし!

    • ジゼル 2019年7月6日 6:59 PM

      補足:どちらの意見=怪我をした躰を推して出るべきかの賛否両論の事です・・
      怪我の状態と体を本人が見極めての自己責任。どちらであっても応援するだけです。
      今の羽生君なら棄権するかも知れませんね。

      • オネエ 2019年7月8日 1:11 AM

        >ジゼル様

        本人の決断と判断が大事だと思いますので、
        選手が自分の体を一番よくわかっていますものね~

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.