スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 友野一希 山本草太 島田高志郎

投稿日:

男子も負けてない!フィギュア全日本強化合宿で見えた今季展望

皆様おはようございます。

先日行われたフィギュア全日本強化合宿で、

男子も続々と新シーズンに向けて動き出しているわよね。

女子の勢いに負けずに頑張ってもらいたいわ!

どうしてもジャンプがクローズアップされてしまうけれど、演技全体のブラッシュアップもよ!




山本草太は4回転サルコウをショート、フリーで!

「4回転サルコウも新しくプログラムに入れる予定。ショートとフリー両方とも入れる予定です。4回転サルコウも他からしたら簡単だと思う。満足していない。ここで止まってはいけない」

強化合宿でそう語った草太の言葉に改めて彼のポテンシャルの高さを感じたわ!

なんだか頼もしくてね、あたし嬉しくなって来ちゃったのよ。

彼の見据えてるものが本当に高いところにあるなって。

いや、そう思って当然の力を持っているんだもの。

そして自分を信じることってとても大切なことなんだなって。

1回転ジャンプしか跳べない試合を見て、こんなに惨めな思いをするぐらいなら出ないで!って

思うんじゃなくて、彼はまた跳べるんだ、自分を信じているんだって思っていたのよ。

あの時の想いが今も繋がって、そして今こうして4回転トーループ、サルコウを跳べさらに上を目指す力になっているはずよ!

「今年は全日本の表彰台に乗って、世界選手権に行けるように頑張ります」

平昌五輪には間に合わなかった時点で、最初から北京五輪を彼自身も見据えているはず。

これからの山本草太に期待大だわ!

友野一希は個人トレーナーをつけ、ジャンプに必要な「体幹」を鍛える

友野一希は昨年12月にセントラルスポーツがスポンサーになり、

個人トレーナーの指導を受け、週に2回パーソナルで筋トレの中で「体幹」を鍛えるトレーニングをしているそうよ。

彼の昨季はあたし的に神曲と言っていいほど、

「ニューシネマパラダイス」と「リバーダンス」という素晴らしい楽曲に恵まれたシーズンだったわよね。

でも出だしの4回転ジャンプが振るわず、どこか消化不良感が否めなかったわ。

だからこそ、今季も同じ曲を持ち越して欲しかったんだけど、「ムーランルージュ」でしょ!?

選曲良すぎるわよ笑

美しい完成度の高いジャンプを跳ぶためには、身体の芯、軸をしっかりと持つこと。

そのためには「体幹」が必要不可欠だものね。

浅田真央が現役の時にヴィダートレーニングラボの牧野氏に筋トレの指導を受けていたことを思い出したわ。

ぜひ一回りも二回りも成長した友野を楽しみにしているわよ!

彼は熱い闘志を昨季も感じたのよね。それを上手くパワーに変えて、ムーランルージュのステップで魅せてほしいわ。

島田高志郎は4回転ルッツに成功!

ホント手足が長いわよね。

羽生結弦にも言えるけど、演じる上で見栄えするし、大きく表現できる利点があるのよね。

島田高志郎はユヅのコーチでもあるブリアンコーチがスイスを訪れた際に、4回転ルッツに成功し、

メンタル面のアドバイスも受けたそうよ。

また今季については、

「トリプルアクセルがかなり安定して、プログラムに2本組み込んでいる。4回転トーループ、サルコーの安定も目指して頑張っている」

そしてランビ様からぜひ表現力や独特のスピンなど、ジャンプ以外の要素も

吸収できることが多いはずよね。

トータルバランスが身についてくれば、シニアデビューの今季でも上位を狙えるはずだわ!

そしてリンクサイドで、

ランビ様が思わず踊り出してしまうぐらいの躍動感を見せて頂戴!笑

インナーが派手な柄だけど、シックなトレンチコートでしっかり抑えてるところがポイントね。

いやだわ、すぐファッションチェックになっちゃう笑




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-フィギュアスケート, 友野一希, 山本草太, 島田高志郎


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. まおちー 2019年7月21日 9:24 AM

    おはようございます
    2度目のコメントです
    草太くん、あの1回転演技を見て復帰の兆しビシビシ感じました
    何か大きな挫折を乗り越えたアスリートの底力は凄いです
    これからの滑りが楽しみでワクワクします

    NHK杯行きたいですが、最近はチケット争奪戦がひどすぎて生で試合を見られなくてライスト一辺倒になりつつあります
    N杯はBSでたっぷり見せてくれるので安心してます
    今季の全日本なんか大変でしょうね
    かと言ってフジの放送はあまり見たくありません
    野球とお馬が好きなうちの主人もフジのスポーツ中継は下手くそで見てると興ざめすると怒ってました
    何でもバラエティー化させようとするのはつまらないです

    • オネエ 2019年7月21日 3:56 PM

      >まおちー様

      まおちーさん、こんにちは。
      2度目のコメントどうもありがとうございます!
      オランダでの試合は彼が何かを乗り越えて一回りも二回りも強くなった、
      そんな演技でしたね、鳥肌立ちましたもの!
      フィギュアはバラエティーではありませんし、
      アスリートをタレントのように扱うマスコミはやめてほしいですよね。

  2. マロン 2019年7月21日 10:58 AM

    こんにちは オネエ (o^^o)

    何の お仕事してるのか知らないのに
    お仕事お疲れ様と いうののも変だけど
    異国の地での お仕事お疲れ様です
    m(_ _)m

    山本草太くん、友野一希くん、島田高志郎くん、 それぞれ 自分の持ち味と
    精一杯のスケーティング⛸⛸⛸で
    競い合って欲しいですね。
    自分に自信を持って思い切り やりきって感動を下さいませm(_ _)m
    ですよね(o^^o)

    • オネエ 2019年7月21日 3:57 PM

      >マロン様

      そうだね、三者三様で皆個性があって今季は
      見所満載になりそうだよね。
      見ている方はついつい力が入ってしまう!

  3. ローイ 2019年7月21日 4:07 PM

    こんにちは、山本草太さん。1回転のプログラム…見た事がないです。私からしたら、1回転…スゲェ〜(^・^)と思っちゃいますが…アスリートは、跳べてて当たり前から1回転となると、モチベーション等…どれだけ孤独の中でたたかってきたのかな?どれだけjumpの練習してきたのかな?どれだけケガに強い対策をしてきたのかな?……と。全ての人が、イケメン先生の隣に立てる訳じゃないと思うし…。試合になれば、「ハンデ」として加算される訳でもないし…。それでも観ている人を惹き込めるって……オネェ様押し押しの理由なんでしょうね(^^)

    • オネエ 2019年7月21日 10:28 PM

      >ローイ様

      スケート靴を履いてリンクの上を滑れることが決して当たり前のことでなく、
      とても有難いことなんだと改めて教えてくれ、どんな困難にも負けずに
      正面から立ち向かっていく勇気をくれるそんなスケーターです。

  4. ジゼル 2019年7月21日 4:54 PM

    山本草太選手も、ケガで跳べない状態から一歩一歩又積み重ねて長い坂道を登っている選手ですね。
    山田耕新選手といい、本当にこの「継続する」という事が一番難しい。諦める要素は一杯有った。だからこうやって続けていった一歩一歩がぜひ実を結んで欲しい。
    ぜひ神演技を!

    • オネエ 2019年7月21日 11:03 PM

      >ジゼル様

      継続する、その気持ちを持ち続けていることに
      素晴らしいなと思うと同時に自分も頑張らなくてはと思わされます。
      神演技ぜひみたいですね、きっと見せてくれるはず!

  5. kh 2019年7月21日 5:13 PM

    オネエ様
    若手を取り上げて頂きありがとうございます。
    今季のシニア合宿は30社のマスコミが取材に来たそうですね。
    毎日TVやネット記事があふれ、追い切れませんでした。
    昌磨くんが一番の関心でしょうが、男子は若手が参加していたのも関心のひとつだったのかもです。みなさん切磋琢磨して頑張ってほしいと思います。
    昌磨くんのコーチも気になりますね。
    では失礼します。

    • オネエ 2019年7月21日 11:07 PM

      >kh様

      昌磨は今季はコーチは決めずに行くという意志が強いのではないでしょうか?
      自分流になってしまわないかという点が心配です。
      合宿での様子を様々な選手を取り上げてくれる情報機関があると良いですよね~

  6. マルタ 2019年7月21日 9:32 PM

    Tomoさん、ついつい女子のエテリガールズに目がいきがちですが、男子だって負けてませんよね!
    若手と呼ばれる中で、草太くんのあのオール1回転ジャンプの中部大会は本当に心を打たれました。
    手術は数回やったと思いますし、伸び盛りの現役選手として、焦りや不安は相当なものだったでしょう。
    そんな彼が昨年辺りから、グッと大人びてきて、演技の幅も広がったような。
    あとは足の調子が万全なら、ぜひSP、FP共に4回転成功して欲しいです!

    もちろん、友野くん、高志郎くんも全力応援しますよ~。

    • オネエ 2019年7月21日 11:16 PM

      >マルタ様

      顔つきも大人っぽくなり、インタビューでの発言も
      まだまだ上を見据えている感じがして頼もしくもありました!
      ますます惚れてしまいそうだわ!笑
      オランダでの試合は何か悟りを開いたようなそんな演技に見えました。
      今季に期待しましょう!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.