スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

ふざけるな!中国企業が商標登録申請もANAやファンが即対応

朝から呆れるニュースが飛び込んできて、

中国の企業が「羽生結弦」商標登録申請している

今に始まったことじゃないわよね。

これはある意味、中国でも注目され、人気の表れでもあるんだけど

結論から言うと、商標登録は却下されるはずだから安心してもいいと思うわ。




中国のファンの方々の誠意とANAの迅速な対応

■4月28日付で2件の申請

ウェイボーユーザーの書き込みがあったのは2019年8月4日。「羽生結弦」(原文の「結」の字の偏は、糸偏の1・2画目の下に横棒)を商標登録しようとしている企業があり、もし申請が通れば皮革製品などに「羽生結弦」の名前が使われる可能性があるとしている。

中国の知的財産権を管轄する行政機関「国家知識産権局」が公開している商標データベース(DB)で検索したページのスクリーンショット画像などもアップ。4月28日付で2件「羽生結弦」が登録申請されていることを示す結果が表示されており、現在「審査中」という。

編集部が実際に同DBで調べると、確かに同じ項目が見つかった。申請のうち1件が5月16日付、もう1件が5月20日付でそれぞれ受理され、審査に入ったことが記録されている。申請したのは2件とも同じ中国企業だった。

ウェイボーの投稿者は「自分たちファンができることは限られています。この投稿が拡散され、(羽生選手が所属する)ANAに届くことを願っています」(原文は中国語、編集部和訳)としており、商標登録されないことを望んでいると見られる。すると8月5日、ANAの公式アカウントが反応し、「ご教示とご心配くださり感謝します。関係部署が本件の進行を懸念しています。全日空は今後も羽生結弦選手を守ります」(同上)とのメッセージを送った。

「適宜マネジメント会社と連携してまいります」
ANA広報は7日、J-CASTニュースの取材に「商標登録申請がされている状況は把握しています」とした上で、「当社が確認している範囲で、全体として7件の申請がなされ、すでに5件は却下されていることを把握しています」とも答えた。

上記の商標DBでは、過去にも「羽生結弦」で商標登録申請されていた記録が見つかった。17年8月~18年7月の間に計5回の申請があり、いずれも審査の結果「拒否、却下または無効」の判断が下されている。申請したのは4社で、いずれも今回の企業とは異なる。

商標申請に対する対応などを検討しているかどうかについて。ANA広報は、

「引き続き、状況把握に努め、適宜マネジメント会社と連携してまいります。ANAグループは今後とも羽生結弦選手を応援していきます」

と話している。

※JCASTニュースより一部抜粋

https://www.j-cast.com/2019/08/07364599.html

まず、声を大にして言いたいのは、中国の企業が、

羽生結弦の名前を使って金儲けをしようとしていたことよ。

中国の良識あるファンの方々はすぐに、ウェイボーを通じて、

「自分たちファンができることは限られています。この投稿が拡散され、ANAに届くことを願っています」

ファンの方々の声がニュースになり、そして、ANAが迅速に声明を発表し、

「羽生結弦選手を全力で守ります」

との力強い言葉を下さった。

この一連の流れをどこかの連盟とやらに爪の垢でも煎じて飲ませたいぐらいだわ!

スケート連盟はてんでダメ、自分たちの保身しか考えてないもの

以前、羽生結弦を誹謗中傷するような記事を作成する募集のあった問題。

世間では「珍バイト」と称されているようだけど、「珍」てめずらしく宝物のように重宝がる意味があるらしいわよ。

だからあたしはこうは呼ばないわ、ただの「クソバイト」じゃない!

スケート連盟は重い腰よっこらしょって持ち上げて、

「取り得る必要な措置を講じていきたい」

と口だけ!

あのね、選手を守るべく機関は具体的にどう必要な措置を取っていくのかという、

具体的な行動の計画、プロセス、そしてその結果をきちんと最後まで責任を持って発表なさいよ!

どうせ、今回の商標登録の件もだんまりでしょう。

取材が連盟の元に行って初めて、

「取り得る必要な措置をANAと連携して講じていきたい」

と言うのが目に見えてるからね。

あたしたちが聞きたいのはそんな上っ面の言葉じゃないわよ。

まずは選手ファーストでしょうが。

「選手を全力で守ります!」

そしてその為の具体的な行動内容でしょうが!

ワグナーの告発事件の件もアメリカのスケート連盟は

事実と証明する為に8か月もかかったそうじゃない。

☆合わせて読みたいワグナーの記事はこちらよ。

フィギュア界に波紋!ワグナー性的暴行被害告白は何故今か?

大沙汰にならないもんなら永遠に闇に葬るつもりだったんでしょうね。

連盟の心証が悪くなるだけだもんね。

スケート連盟は選手ファーストの元に成り立つものじゃなくて、自分たちの身の保身しか考えていない機関に成り下がったら、もうフィギュアスケートは終わりよ!

だからISUの湾曲したどっかの国ご贔屓のルール改正にもウンともスンとも反論を上げないんだものね。

今回のANAの迅速な声明は素晴らしいわ!

アジア路線の機内食の時に敷くテーブルクロス、紙っぽくて経費削減、安っぽいわ~

ってJALに移ろ気になっていたけど、見直すわよ!

☆合わせて読みたいホプレガジェットの記事はこちらよ。

ANAと羽生結弦のコラボ妄想企画!ポプレガジェット搭乗編

だから早く、ANA様限定、羽生結弦ジェットを作って頂戴!

そしたら、もう絶対JALに浮気しないって約束するわよ。

やだ、ごめんなさい!価格の問題からエアアジア寄りだったわ!笑

 





人気ブログランキング

↑↑↑

お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひ2つのブログランキングバナーを
ポチっとお願い致します!

↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. million 2019年8月8日 1:18 PM

    はじめまして
    いつも大きく頷きなら拝見してます

    早かったですね
    さすがANAです
    他にも有望アスリートが所属しているだけはありますね
    見習って欲しいが無理でしょう

    なりすましツイッターもやっとこ
    ルール違反が認められたようです

    選手が煩わしい輩に惑わされずスケートに専念できるよう
    所属先やマネジメント会社がしっかり対応して頂けると安心しますね

    1番はあの連盟が毅然とする事でしょうが

    無理だよなぁプンスカしてしまいます

    • オネエ 2019年8月9日 7:30 PM

      >million様

      はじめまして!
      いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
      何よりもANAが早く声明を出してくれたことで
      ほっとしています。
      ツイッターなりすましの件は把握しておりますが、なりすましてなんの意味になるのでしょうね。
      そんな時間て自分の人生において全くの無駄な時間なのにって思います。

  2. マロン 2019年8月8日 1:29 PM

    こんにちは オネエ (o^^o)

    暑くて溶けそうね( ̄▽ ̄)

    スケ連は何をしてるの( *`ω´)
    しっかりスケーターを守って、なんぼのものでしょ(`_´)
    何事も無く終わりそうな雰囲気で
    ホッとはしてるけど、、、

    オネエが怒る気持ち分かるわ!!!
    詳しくない私でも えぇーーー!!!
    思ったもん。
    次から次へとスケ連もシッカリして欲しいね

    • kh 2019年8月9日 7:10 AM

      今日は
      中国ですねぇ今やGDP世界2位の経済大国なのに相変わらず(涙)ANAの迅速な対応は素晴らしい!しかしワグナーの件もそんなに時間がかかったのですか?…大沙汰にならないもんなら永遠に闇に葬るつもりだったんでしょうね。なるほど。今回のこともスケ連はコメントもないのですね。
      どの団体も同じだと思ったりします。昨年の体操もでした。中国の良識あるファンの方に感謝です。失礼します。

      • オネエ 2019年8月9日 8:01 PM

        >kh様

        こういうトラブルに対してファンからの通報でなく、
        連盟の中で何かあったときの組織を別で組んでおく必要ありませんか?
        なんか組織の中があまりにアバウトすぎて、、、

        • kh 2019年8月10日 8:49 AM

          今回は羽生くんが強力なスポンサーを持っていたから迅速に対応をしてくれましたが、スポンサーによっても違うと思います。今年からスケ連のHPに選手関係者の相談窓口というのができたのですが、問題が起こってから対応という感じで連盟が先手を打つのではなさそうですね。

          • オネエ 2019年8月10日 5:04 PM

            >kh様

            そうですね、スポンサーによって確かに違いますよね。
            問題が起こる前に迅速に対応してトラブルを起こさないようにするのが、
            スケ連ですが、なんか本末転倒なんですよね。

    • オネエ 2019年8月9日 7:33 PM

      >マロン様

      スケ連は自分たちの保身が最優先ですね。
      何もしていないとは思わないけれど、フィギュアのモラルを考えた時に、
      ある程度の線を引き、選手達にも過度な露出は控えさせるべきです、現役である以上。
      話それたけど、こうした商標トラブルの時にまず声を出し動くのが連盟でないのかなと!

  3. 蓮子 2019年8月8日 2:22 PM

    オネェ様、
    あなたのご立腹ぶり、いつも真っ当で気持ちいいわぁ。
    私も、あの”クソバイト”の件、許せないのですけど、スケ連はなんの頼りにならないですね。身内の選手が絡んでいるから、流そうとしてますよ。
    この件、どの機関に訴えれば、最善なのか・・正義って何?と思います。

    • オネエ 2019年8月9日 7:40 PM

      >蓮子様

      ありがとうございます、言いたいことは全部言わないと済まないので笑
      スケ連は結局、なんの対処もしていないですよね。
      どの機関に訴えても、スケ連が最後はねじ伏せてしまうでしょう。
      一ファンとして何もできないことへのもどかしさすら感じます。

  4. あじさい 2019年8月8日 2:30 PM

    もう立秋だというのに猛暑おさまらず…しかも台風がいくつも! オネエ様 皆様 室内でも外出でもお気をつけ下さいね。
    今回の中国の件……らしいと言えばらしいのですが 過去の数件は却下されてるそうなので きっと今回も良識ある判断をしてくれるように願います。
    ANAの対応は素晴らしいですね!さすがにお客様相手の企業 迅速で誠実な。羽生君をおまかせ出来ますね。そして中国のファンの皆さん…言論統制されてる国だから 余計な事は言えないでしょう これしか出来ませんが…とツイートで拡散してANAに届くようにと。羽生君への愛ですね。ありがとうと言いたいです。

    • オネエ 2019年8月9日 7:42 PM

      >あじさい様

      あじさいさん、お気遣いありがとうございます。
      中国商標登録の件、過去にも数件すべて却下されておりますので、
      今回も問題はないと思ってはいます。
      ただやはりこうした時に、スケート連盟からも声明は欲しいですね。
      選手がストレスや余計な心配がなく、新シーズンに入れますように。

  5. ゆっここ 2019年8月8日 2:36 PM

    オネエ様、初耳記事です!中国企業でそんな動きがあったのですね。
    もう、中国でゆづ君は一つのブランドのような扱いなのですね。KOSE のゆづ君を足掛かりにして、中国進出していく動きを見ても、こういった事になるのは時間の問題ですよね。
    そして、さすがANA‼︎良い企業を選びましたよね。
    ゆづ君のファンになるまでは、スケ連の裏事情なんて知りもしなかったので、心が綺麗なものでしたが、今となっては「大きな傘」というものは信じられなくなりました。近頃の、吉本やジャニーズ問題のように、色々な所に忖度しているのでしょうね。しかも、皆見て見ぬ振り…。

    そして、ホプレガジェット‼︎就航はまだかしら?オネエ様の心が、エアアジアに完全移行する前に、早く‼︎

    • オネエ 2019年8月9日 7:44 PM

      >ゆっここ様

      エアアジアの余りの安さぶりとお気楽な旅が癖になりそうです笑
      商標登録がされれば、革製品などで羽生結弦の名前を使用する予定だったと。
      本来フィギュアって裏事情をファンに疑われたり、心配されるようなものでは
      ないはずなんですけどね~。

  6. おばちゃん 2019年8月8日 2:48 PM

    オネエさま 酷暑の中ヒヤヒヤのニュース
    中国のフアンの方々の行動に感謝、と共に中国政府機関の適切な対応、ANAの迅速なレスポンスにもホッとします。
    まだ現役のオリンピックチャンピオン、競技に専念出来る環境が何よりです。
    この先もANAさん!よろしく!おばちゃんも浮気しないで空の旅はANA!笑
    空の安全も羽生の安全も守って下さーい(^.^)/
    国を代表する選手の肖像権や著作権侵害に関わる問題..,,会長も役員も議員なんでしよ⁉︎それこそスケ連が真っ先に調査.声明を出すのが筋でしょうに、ダラシなさ過ぎ。ボーッと金もらってんじゃねーよ‼️

    • オネエ 2019年8月9日 7:46 PM

      >おばちゃん様

      おばちゃんさん、こんばんは。
      中国ファンの方々の迅速な行動のおかげですね、感謝したいです。
      こういうニュースも本人の耳に届くでしょうからストレスなく、シーズンを
      迎えられるように守ってあげるのが連盟、スポンサーの役目ですからね。

  7. 燦太 2019年8月8日 5:53 PM

    やっぱりこの記事が目に止まりましたか!
    まったく、中国企業の節操の無さに呆れますね! 初めてではない様ですね!過去にも何度かあった様です。
    「羽生結弦」と書いたセカンドバックって売れるかな?
    Tシャツなら売れるかな?
    あっ!?ANAの羽生結弦パッケージジェットが出来たら、機長はボクです!
    アテンション プリーズ!!

    • オネエ 2019年8月9日 7:48 PM

      >燦太様

      どうでしょうね!?万が一そうなっても非買運動が起こるだろうし、
      ただ羽生結弦の名前を本人が使えなくなるのは本末転倒ですね。
      ANAの機長ですって!?絶対乗りませんわ!笑
      無謀な360度旋回で降りる頃にはげっそりな予感しかない!

  8. リン 2019年8月8日 10:10 PM

     私の中ではね、今までの羽生さんに対する一連の対応からみて日本スケレンの一部は、○○チとはっきりと認識してます。それは、きっと私だけではないはずです。露骨ですもの。捏造報道や羽生さん下げ記事要請もいつもお馴染みの関係者がらみだし、スケレンお気に入りの純国産の選手に関しては、決して下げ記事はのらない。 そして なにより珍バイトに対する対応。この件に関してはテレビや週刊誌報道がずーっと不自然になさすぎ。メドベ事件など羽生ファン下げ報道には、調べもせずに迅速。これって、はっきりとした態度表明で、お気に入りの選手はとことん守るけれど、羽生さんに対しては、守るどころかすすんで潰しにかかっていますよね。マスコミを使って怪我でも誘発させたかったのかしらとかんぐられてもしかたないですよね。 珍バイト事件もうやむやで、一体 誰をかばってるのでしょうか。まあ羽生ファンではないことだけは確かでしょうね。  だから、スケレンには、微塵も期待してないし希望もしない。だって無駄でしょう。フィギュア界の至宝羽生結弦をそんなに守る気なしと見た。でもね、もし、羽生さんをはめたり、何かあったら責任は極めて重いしただじゃすまないでしょう。とことん追求され断罪されますよ。過去に逆のぼっても。 こんなふうに、約半世紀?もの間フィギュアを愛したファンから期待もされず信じてもらえない公的組織ってどうなんでしょうかね。 東京五輪前にこれでいいのか美しい国日本 ですわ。
      気づいて声を上げた中国ファンに謝謝! とANAよありがとう!です。ANA に幸あれ!

    • オネエ 2019年8月9日 7:54 PM

      >リン様

      わたしもそう思います、リンさん。
      スケ連の中でも何か意見が分かれるところもあるのではないかなと。
      でもそんなのどうでもよくて、選手を選り好みするんじゃなくて、すべての選手を平等に守る義務が
      あるはずです。
      全く珍バイトは話題にならず、メドべの手紙は一斉に報道されましたからね。
      今度一度記事としてまとめたいと思います。

  9. もみじ 2019年8月8日 10:12 PM

    オネエ様、皆様、こんばんは。暑い。暑い。って言ってたら、なんてことになってたんですね。怖いわ、中国の企業。中国のゆづ様ファンの皆様ありがとうございます。ANA様、ありがとうございます。日本スケート連盟は、何してるの、何もしてくれないの。悲しくなり、呆れはててしまいます。

    • オネエ 2019年8月9日 7:56 PM

      >もみじ様

      いっそのことファンの中から投票でもなんでもいいので、
      スケ連という組織を作った方がいいんじゃないかって思ってしまいます。
      選手を守るべき組織としての役割を果たしてほしいです。

  10. 名無しの一般人 2019年8月9日 11:10 AM

    オネエ様、こんにちは。
    先日はお騒がせ(?)して申し訳ありませんでした。私はたしかに感情的で、どなたかが言っていたように「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」みたいな所があるのも分かっています。
    でもスケ連に対する事は、決して感情的ではないと思っています。今回の件ではANAさんが対応してくれるようなので安心ですが、スケ連に対しては不信感しかありません。リンさんがおっしゃっているとおり、スケ連の羽生結弦選手に対する対応と、特定選手に対する対応はあまりにも違いすぎます。そして、その事がメディアでも週刊誌でも話題にならないのが不思議なのです。どこかからの圧力があるのだと思いますが、こういう事はメディアの大好きな話題のはずです。
    スケ連会長、及び幹部の一部には即座に辞めて頂きたいです。

    • オネエ 2019年8月9日 8:10 PM

      >名無しの一般人様

      そんな、謝らないでください!
      フィギュアを真剣に考えているからこそ、感情的にもなりますし、名無しの一般人さんの
      コメントに熱い気持ちが伝わってきました、わたし嬉しかったです。
      羽生結弦に対しての一連の件ですが、
      スケ連がひとりの大切な日本の至宝を守れないことに日々がっかりしております。
      体制自体が古く、何か大きな圧力の組織と繋がりがあり、そこにすべて動かされているような気がします。

  11. tetsu 2019年8月11日 7:38 AM

    水を差すというか、火に油を注ぐようで申し訳ないのですが、商標登録について連盟から特にコメントが出ないのは、自然な流れかと思います。
    別に連盟を擁護する気はないので悪しからず。
    商標登録において日本では商標法にのっとり、人名であっても登録出来ますが、他人の名前は人格権を保護するという観点から基本NGです。今回は中国という異国の法で決まるものではありますが、いくら中国でも当然却下のはずの事案なので、国内での「何やってんだ!」の声が「ANAに届くように」といった形で上がってきたものかと思われます。

    いや、まぁ…、普通に駄目です。

    で、では何故ANAに?というところなんですが、羽生選手は他の選手(スポンサーや所属先のある選手)と違って所属先であるANA以外にマネジメント会社と契約しているといった情報がなく、今回の記事にあったような、適宜連携するといったマネジメント会社が、ANA側の会社なのか羽生選手側のものなのかも実は不透明だったりします。要するに羽生選手の肖像権を誰が管理してるのか、余りよくわかってないんです。(ジョニーさんのSNSで羽生選手の写真が削除された際も具体的な部分はグレーなままでした。)
    連盟は芸能事務所のように選手のマネジメント(弁護士たてたり仕事のオファーやギャラの交渉、スケジュール調整や肖像権の管理)は行えません。トップアスリートにはスポンサーやらCMやらでいろんな契約があり、だから昨今の吉本の話ではないですが、専属マネジメント契約やらエージェント契約やら、所属先の企業が許す範囲で色々な選択肢があるんです。
    元々アスリートの肖像権は選手本人に帰属するもので、それが当たり前なんですが、ほんの14年程前まで、当たり前ではありませんでした。05年までJOCは加盟競技団体の登録選手の肖像権を一括で預り、「がんばれニッポンキャンペーン」の協賛企業の広告に選手を起用して強化費を稼いで競技団体に分配していた経緯があって…、その後、選手と競技団体の間で、幾つものやり取りを繰り返した末に、ようやく選手へ肖像権が返還され、新たにシンボルアスリート制度という「年単位で肖像権を預かる代わりに、選手に協力金(年間1000〜2000万円程度)を支払う」といった制度が出来上がりました。
    これを受けるか否かは選手本人の意思によります。細かい説明は省きますが、ある時期までは有り難いけど、それ以降はリスクやデメリットもあるため、辞退する選手も多く、事実、羽生選手も一度受けたシンボルアスリートを、その後引き継ぐことはありませんでした。

    長々と書きましたが、要するに羽生選手の名前や、肖像権を侵害する恐れがあった場合、「今のところ窓口はANAになっていて、羽生選手に限らず、選手の肖像は選手自身で守っていくのがベースになっている。」ということになります。連盟が仲介するとしたら所属先などのない若手選手くらいで(未成年のメディア露出は親御さんの許可なんかも必要ですし…)、それも仕事(出演)のオファーなんかの仲介、連絡係程度のものということになります。

    選手に対する誹謗中傷(所謂人格)に関しては対策自体が難しいといった背景もあります。昨今はSNSで簡単にヘイトスピーチや罵声、暴言を本人へ向けて放つことが出来てしまうため、コントロールが効きません。SNSをやるのは選手やファン、一般の方も含めた個人の自由、権利でもありますし、連盟側から一方的に規制も出来ず、個別の訴訟は起こしてもキリがない。社会的なモラルとのバランスが難しいんです。本当はSNSには、侮辱罪とか、肖像権侵害にあたるの行為なんていうのは横行していて、単に相手からスルーして貰えてるだけなんですけどね。
    有名人が週刊誌なんかのデタラメな記事を訴えずにスルーすることが多い理由は、日本の司法では訴訟を起こすメリットが少ないからと言われていて、泣き寝入りが多いのも事実です。
    まぁ、連盟に対して不満や監視の目を向けること自体は、あって当然の行為だと思いますし、実際に何が出来るかは別として、なんらかのコメントを出したとしても、別におかしなことはありません。ただこういった背景があるので、出来ることが少ないということも事実なんです。
    法律から細かい助成金に至るまで、スポーツは政治と完全に切り離すことは出来ません。スポーツ庁ってお役所があるくらいですから、当然といえば当然です。
    課題はたくさんあります。誰もが納得する運営なんてものはあり得ないかもしれません。ただ昔に比べれば、幾分かマシになっていると考える方がより建設的な思考を生むと思います。
    絶望するより改善策を考えて行きたいですね。

    長々と失礼しました。
    肖像権や写真の著作権については解りやすかったもののリンクを貼らせていただきます。失礼しました↓
    https://junichi-manga.com/celebrities-photo/

    • オネエ 2019年8月14日 11:23 AM

      >tetsu様

      ご丁寧にありがとうございます。
      熟読させて頂きました。
      tetsuさんの冷静なご意見非常に参考になります。
      連盟に対して何かを訴えても出来ることは少ないのですね。

  12. リン 2019年8月12日 5:22 AM

     tetsu 様の客観的かつ理知的なコメントにただ、ただ感心し、見習わなきゃと思いつつ、藁にもすがる気持ちだったんですが、オネエさま、やっぱ私には無理。 もう、ひたすら押し寄せる不信感・・・。
     たとえ、法的には無理で実質てきには何も出来なくても、遺憾に思うとか 中国企業に対する要望とか、世界に向けての意思表示とか 日本スケーター連盟所属の選手を大切に思ってるぞコメントくらいは(形だけでも)出せたのでは?ハートですよ。大切なのは。 もしかしたら、この件に関しては、大事に至らない自信がおありかもしれませんが。きっと、不安になり動揺している羽生ファンなんか知ったこっちゃないのでしょう。  
     羽生さんの肖像権などやマネジメントに関わる方がスケレンの思い通りにならないかたであっても、羽生結弦ファンがおとしたお金がスケレンにとってもなんパーセントかの あくまでも公的な収入源になっているのではないかと? 羽生結弦ファンは、幹部の方にというよりは日本のスケート界に少しは貢献していませんかね? 世界選手権でも宇野選手のタオルを出して応援した中には羽生ファンも大勢いましたよね。世界が 賞賛してくれた全員応援は、涙ぐましい羽生ファンの献身でしたよ。 それが証拠に、厳しい制限の中での一致団結したあのプーシャワーがすべてを物語っていました。 なのに、その時の 副会長のあの仕打ち! 幹部のかたは、フェアーな形での貢献以外に、一体どんな形の貢献がご所望なのでしょうか。あの時点で 羽生ファンは、明らかにスケレンとの溝を埋めようと努力していましたよね。 後足で砂をかけて広げていったのは スケレンの一部のかたではないでしょうかね。 本当に悲しかったですよ。   完全に、論点ずれてすみません。
       

    • オネエ 2019年8月14日 8:40 PM

      >リン様

      そうですね、綺麗ごとや決まりごとよりも
      何より大事なのはわたしもハートだと思います!
      今季はスケ連に対しても不満のあることはフィギュアファンとして
      声を出していきたいと思っています。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.