清楚な人差し指で応援して頂戴ね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トルソワ フィギュアスケート

更新日:

前代未聞!フリー技術点だけで100点越えしていたトルソワ!

エテリガールズ、

前回はコストルナヤについてワイン話をさせて頂いたけど笑、

トルソワ、昨季3月に行われた、シーズン最後の「IX WINTER GAMES OF RUSSIAN STUDENT」という国内大会で、

なんとフリー技術点だけで前代未聞の100点越えしていたのよ~!




安定している4回転トーループ

出たわ!

シーズン最後だというのにロシアのジャッジすらも威嚇するのね笑

あたしこの試合ノーマークだったんだけど、

冒頭の4回転ルッツを見事に決めたわ!

でも、やっぱり高さがないのよね、回転速度とジャンプの幅で回している感じなのよ。

もう少し高さが出れば、もっと安定してくるんじゃないかしら。

今季も引き続き、ルッツを入れてくるか見物だわね。

続いての4回転トーループ。

もう完全に頭見切れているぐらい申し分のない高さよね!

彼女、遠心力を付けやすいジャンプの時のブン!ていう高さ凄いわよね笑

そして昨季を通して彼女の4回転トーループ見てきたけど、成功率激高よね。

彼女の中で安全策を取る構成の時には4Tが2本になっていたから、もう男子並みだわよ、このオンナの思考。

ジャンプ以外のステップ、スピンなどの要素をブラッシュアップ

4回転を2本入れて

もうその他の3-3ジャンプがすべてお遊戯に見えてしまうぐらい簡単に跳んでしまうトルソワ。

スピン、ステップ面においては、まだまだ改善の余地はあるわよね。

終盤、体力でなんとか乗り切ろうとしている部分が見えるから、

これだけ難しい事やって、最後のひと踏ん張りって時に、

疲れを一切見せずに、女子は優雅に滑っていてほしいな!って思うことがあるのよね。

それでもこの最後の両手の指先まで神経の行き届いた、

寿司ざんまいポーズ!

は大好きよ。

トルソワってなんか応援したくなるのよね。

技術一辺倒って今のルールに批判を呈しているあたしだけどさ、

トルソワにはリンクの天井突き破って、ギネスでも何でもいいから行けるとこまで行っておしまい!

国内大会の参考得点ではあるけれど、技術点では100点越え!!!

国内大会ではあるけれど、

技術点104.58って!?

どんだけ~!

まさにすっからけっち~!の意味不明状態IKKOさんだわよ笑

普段はキスクラでも、もじもじしてるトルソワがよ、

渾身のガッツポーズ!だなんて珍しいわよ!!!

もうトルソワ、あんた男子シニアに転向なさい!笑

今季、どれだけ4回転を安定させて、どれだけの点数を出してくるのか。

間違いなく、彼女がひとつの女子のボーダーラインとなるのは間違いないわよ!

☆第9回「オネエ杯」グランプリファイナリスト男子6名を選んで頂戴!始まってるわよ~。

↓ガチンコ投票はこちらよ!↓

エントリーにないけどマッテオ・リッツォと鳳蘭!?

ジュン・ファンも忘れてはないわよ!





人気ブログランキング

↑↑↑

お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひ2つのブログランキングバナーを
ポチっとお願い致します!

↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-トルソワ, フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.