清楚な人差し指で応援して頂戴ね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリサ・リウ フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

荒れるISU公式批判とアリサリウ出場のジュニア女子結果は?

皆様、先日のジュニアグランプリシリーズポーランド大会。

女子ではアメリカのアリサ・リウが早くも自身2戦目として登場したわね。

彼女の4ルッツ、3アクセルについて様々な物議が出ているけれども、

今大会ではどうだったのかしら!?

ショート・フリーと一緒に見ていきましょ。




ショートでは3A-3Tとコンビネーションの難易度を上げてきたリウ!

ショート順位:第4位

ショート得点:64.11点(TES36.25/PCS27.86)

ショート使用曲:Don’t Rain on My Parade 振付:ローリー・ニコル

ジャンプ構成:3A-3T/2A/2Lo

前回のアメリカ大会から構成を変えてきたわよね。

プロトコルで違いを見て見ましょう。

【アリサ・リウのアメリカ大会ショートプロトコルよ】

これが前回のアメリカ大会ね。

冒頭に3ループを跳び、

後半の得点1.1倍のところで3ルッツー3トーループのコンビ。

ジュニア女子のショートでは単独の3アクセルは認められていないからね。

【アリサ・リウのポーランド大会ショートプロトコルよ】

こちらが今回のポーランド大会のプロトコル。

冒頭で3アクセルー3トーループを見事に決めて、構成を上げてきたわね!

シニアになったら、

単独のアクセルを3アクセルに変えてくるでしょうね。

単独のループジャンプでまさかのミスがあったけど、

演技全体は非常にまとまっている感じがしたわ。

けれども、演技構成点はアメリカ大会よりガクンと落ちてしまっているわね、

5項目の要素の内、7点台2つ止まり、、、

ショートでミスなく滑るのがいかに難しいことか、改めて思い知らされるわよね。

それでも構成を上げてきているのは前を向いている証拠!

フリーでは頑張ってほしいわ。

【アリサ・リウショート動画よ】

☆合わせて読みたい!グランプリアメリカ大会でのアリサ・リウ記事よ。

速報!全米女王は?ジュニアグランプリアメリカ大会女子の結果は?

フリーでは4ルッツ、3アクセル2本の構成も演技構成点が伸びず、、、

フリー順位:第1位 総合順位:第1位

フリー得点:138.99点(TES83.94/PCS55.05)

フリー使用曲:New World Symphony 振付:ローリー・ニコル

ジャンプ構成:3A-2T/4Lz/3A/3Lo/3Lz-3T/3Lz-1Eu-3S/3F

フリーでは3アクセル2本と4ルッツの構成で前回大会と同じ構成で挑んできたわよね。

冒頭の3アクセルからのコンビネーション。

アクセルの着氷でバランスを崩してこらえたけど、

セカンドで軸ひん曲がりながらもよくタノでトーループ付けたわよね笑

アクセルがアンダーローテにあたしには見えたけど、認定されたからそうなのよね。

次の4ルッツ。

足元ばかり注力して、何度も繰り返し見てしまう自分がたまに嫌になるわ、、、

テイクオフの前に回り始めているように見えるのよね、

プレロテ気味っぽいわ。

この着氷の時のブレードの角度を見ると、アンダーローテかなって思うのよ。

でもプロのジャッジが認定しているのであれば、そうなんでしょうね。

あくまであたしは素人目の個人の意見として述べたまでよ。

皆様の目にはどうご覧に見えたかしら?また教えて頂戴ね。

それよりも気になったのがショート同様の演技構成点なのよね。やはりトータルで「-4点」も下がってるのよ。

演技全体としては前回よりもスコアを上回ったけど、こんなにも下がるもんなのかしら?

そしてもうひとつ、この3アクセル2本、4ルッツを入れた

難度の高い構成での技術点を持ってしても、

宇宙人トゥルソワには歯が立たないという事実、、、

これはもうでんぐり返しするしかないわね笑

【アリサ・リウのアメリカ大会フリープロトコルよ】

【アリサ・リウのポーランド大会フリープロトコルよ】

【アリサ・リウフリー動画よ】

【女子最終順位表よ】

ISU公式ツイッターでのアリサ・リウなどへの批判について

 

採点に疑問を持つことは当然あたしもあるし、

まだオータムクラシックの回転不足の判定には憤りを感じているわよ。

でも、この公式サイトにアリサ・リウ、そしてジャッジ批判をぶつけるのは、どうかなと思うのよね。

サムソノフの功績を称える記事なのに、ジャッジ批判て選手本人が見たら、どう感じるか、、、

まだ彼らは未成年であって、これからが成長していく大事な時期なのだから、

またこれからフィギュアスケーターを目指している若い世代の子達も、こうしたコメントを見るわけでしょう。

じゃあ、なによ、

ISUには泣き寝入りしろって言うの!?

あたしはその為に、ISUと繋ぐ日本スケート連盟が存在するべきだと強く思うのよ。プロフェッショナルであるスケート連盟の方々に「良識」の目で間違っていることは声を出して、ISUに伝えてほしいのよ。

ファンが行動を起こす前に、あんたらは何か行動を選手のために行動を起こした?

マスコミは理不尽なことには一切触れない。

応援している選手を守りたい。あたしだって、その気持ちに変わりはない。

けど、こないだの羽生結弦の全文インタビューを読んで、

彼は全てをわかった上で、ジャッジの不可解なシステムも、偏見も、ファンの気持ちも、全部背負ってそれでも、見とけよ、世界!って強い言葉を発してくれた。

だから、あたしはISUに言いたいことは百もあれど、彼のこれからの演技をしっかりと見つめることだけに

集中したいなって思ったのよね。

声を挙げる方々もその姿勢は素晴らしいと思う。でもその選手の守り方のボタンを掛け違ってしまうと、

選手本人が望んでいることとは違うのであれば、それは負の方向にも進みかねないから。

スケート連盟新会長に長嶋昭久氏が就任!

だから、スケート連盟様!おかしなことはおかしいと声をあげてください、選手をどうか守ってください!ファン第一でなく、すべての選手を平等に公平な選手ファーストをお願いします!

これができないのなら、フィギュアスケートの未来は腐敗していく一方だわ!

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感頂けることがあれば、ぜひ下の新ブログバナーをポチッとお願いします。

(草太の凛々しいお尻をポチった方、あたしのライバルだわ笑)




【いつも応援ありがとうございます!】

山本草太と羽生結弦のNHKでの怪我無い共演を願って!

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第10位です!】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村は第3位です!】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-アリサ・リウ, フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.