ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 本田真凛 紀平梨花

投稿日:

速報!スケートカナダに本田真凛が出場決定と女子展望は?

皆様、おはようございます!

日本スケート連盟より、スケートカナダへ当初予定していた三原舞依が欠場となり、

本田真凛が第4戦中国杯と合わせて、スケートカナダへ出場となったわよ!

本田真凛はグランプリ2戦出場をどう捉えるか?

チャンスではあるけれど、このチャンスを来季にどう繋げていけるのか、正念場となりそうね。




スケートカナダの日程、ライスト、放送予定について

 【スケートカナダの日程よ】

10月26日(土)

04:38~06:11 女子ショート

09:42~11:15 男子ショート

10月27日(日)

05:00~06:49 女子フリー

10:32~12:21 男子フリー

10月28日(月)

06:00~08:30 エキシビション

※日本時間よ。公式練習などの詳細はまた日が近づいてきたら詳しくお伝えするわね。

【大会ライスト】

dailymotion公式ライスト

【TV放送】

☆テレビ朝日

10月26日(土)

18:56~ 男女ショート

10月27日(日)

21:00~ 男女フリー

☆BS朝日

10月28日(月)

18:00~20:54 エキシビション

10月29日(火)

19:00~21:54 男女ショート

10月30日(水)

19:00~21:54 男女フリー

今回ライストは、週末の比較的見やすい朝方から午前中にかけての時間帯ね!

そして注目の選手を男女別に見ていきましょ!

女子はトゥルソワを軸に紀平・メドベージェワが表彰台争い

【こちらがエントリーよ】

女子では、先日のジャパンオープンでも脅威の160点台をマークした、

ロシアの宇宙人トゥルソワが優勝候補筆頭で間違いないわね!

よほどフリーの4回転でミスがない限り、これは揺るがないでしょうね。

マスコミが騒ぎ立てる紀平梨花の4回転サルコウへの挑戦。

あたしは今の紀平梨花はまだ4回転ジャンプを跳ぶ必要性はないと思うのよ!

ジャパンオープンでは怪我の状態で十分な練習を積めない中で、

3アクセル2本をオータムクラシックに続いて決めたことにフォーカスするべきよ。

彼女はこの3アクセルを跳べている感覚を体に染み込ませ、大事に大事にぜひ、このまま北京五輪まで持っていってほしいのよ!

周りに掻き立てられて、4回転競争に参加する必要なんてないわ。

マスコミのインタビューや煽りなんて無視して結構よ。

リスクの高い4回転を入れて、怪我を誘発しやすくするよりも、

彼女もジャパンオープン後のインタビューで言っていた、

「演技構成点の向上。その為には曲のイメージを伝え、物語が浮かんでくるような滑りをしないといけない」

その通りね。彼女はクレバーだから自分のすべき課題がもうわかっているのよ。

【スケートカナダのフリー動画よ】

「International Angel of Peace」

この曲のタイトルは振付のトム・ディクソン氏が付けた造語なのよね。

実に7つもの宗教音楽を繋ぎ合わせて作られた楽曲。

あたしの中の勝手な解釈だけど、

演技の中で彼女は世界中を巡り、世界中の様々な宗教に触れ、それぞれの思想や存在意義を認め、

その中で7つの想いや願いの光の筋を、最後にはひとつの点で結んで世界平和として紡いでいく、、、

そんな壮大なテーマの曲のような気がするのよね。

これを4分の中で表現していくのだから、ジャッジにどこまで伝わるかという点では、

よくもまあこんなに難しい曲を今季持ってきたわね!っていうのが正直な感想よ笑

そういう意味では最後の壮大な締めくくりの部分も含めて、彼女から伝わってくるものはまだ薄いと感じたわ。

この作品を奥深くまで突き詰めていくのはとても時間がかかることだし、

でも彼女の演技からもし、何かをきっかけにして、

沸き起こってくるものがある時がくれば、

彼女が覚醒する時が来るんじゃないかなっていう楽しみがあるのよ!

その時こそ、3アクセルの技術とトータルバランス、演技構成点を兼ね備え、

彼女の北京五輪での真のライバルになるであろう、コストルナヤと金メダル対決ができるんじゃないかってあたしは予想しているわ。

だからまずはたくさんの経験を積んで、ひとつひとつの表現の世界観を大事にしていってほしいわ。

それをわかりやすく伝えるということも表現を点数評価されるフィギュアにとっては重要なことよ。

え?あんた!?

あんたは宇宙枠でしょ!?笑

でもトゥルソワももちろん応援しているわよ。

本田真凛は2戦グランプリ参加も来季に繋げる正念場!

まずは三原舞依の一日も早い回復を願っているわ、、、

そして今回、カナダ杯への出場が決まった本田真凛。

【ネイベルホルン杯のフリー動画よ】

☆合わせて読んで頂きたい本田真凛のネーベルホルン杯の記事よ。

速報!本田真凛は?女子フリー結果のネーベルホルン杯

昨季に比べて、スピードも出てきたし、スピンやステップも目に見えて確実に上手くなってきて、

しっかりと練習の成果が試合に現れているわよね。

その中でもやはり課題はジャンプなのよね。

ジャンプの高さ、ジャンプ構成と様々な点をネーベルホルン杯では書いたけれど、

まずは彼女がひとつノーミスの演技で滑り切ることがひとつの自信になるんじゃないかしらね。

その為に、アンダーローテを取られやすいループジャンプをどこに入れるか、どう組み合わせるか。

このスケートカナダへの出場はチャンスであると同時に、

来季へ繋がる意味を持つ正念場の大会でもあるわよね。

アメリカのテネル、韓国のキム・イェリム、ユ・ヨンになんとか食らいついていってほしいわ。

次は皆様、おまちかねの男子についてお話していきたいわ!

↓本日発売の羽生結弦フィギュアスケートプリンスよ!↓

皆様、いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。

ぜひ共感して頂けることがあれば、

下のブログランキング、バナーふたつをポチっとお願い致します!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第9位です!】


フィギュアスケートランキング

ぜひコストルナヤの舞いに優美な人差し指を添えて、、、

【ブログ村は第2位です!】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

羽生結弦が描く今季の完成形を祈って両腕の中をポチっと!

-フィギュアスケート, 本田真凛, 紀平梨花

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.