スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

ISUへの誹謗中傷!美しい表彰式の舞台裏で一体何が?

皆様、こんにちは。

朝の女子フリーの記事を書き終えて、わたしも精魂尽き果てゾンビ化し、今起きたところよ。

美しくキラキラ輝く競技を見ながら、お茶の間はバイオハザード化よ!笑

早速だけど、美しい男子シングルの表彰式の様子と、そして舞台裏で行われていたISUの誹謗中傷について少しお話させて頂きたいわ。




お互いを讃え合う姿勢が素晴らしい表彰式!

改めて、羽生結弦銀メダルおめでとう! そして25歳のお誕生日もおめでとう!

何気ない普段の生活の中で、

こんなにもドキドキ、ハラハラしながら、喜んだり、悔しがったり、感動して涙したり、笑ったり、

喜怒哀楽を与えてくれてありがとう!

平昌五輪が終わって、引退してしまうのではないかという不安がよぎった時に、

その翌シーズン(昨シーズン)のオータムで闘志に火が付いて、

ロステレコム杯で再び怪我をしてしまうアクシデントも乗り越え、埼玉での世界フィギュアで

ネイサンに対して、勝ちたい気持ちを言葉にしていたのを見て、すごく嬉しかったわ。

いまこうしてふたりが表彰台に立ってくれているのは、

「お互いの存在を尊敬し合い、認め合っているからこそ強くなりたい気持ち!」があるからだと思うのよ。

ファンとしては、どんどん高難度していく中で、怪我は心配だけど、

こうして現役を続けてくれることがなによりも嬉しいのよ。

ふたりの戦いはまだまだ続いていくのよね。

その道が北京五輪に通じていたらいいなって、今大会で思ったわ。

今に見てろ!勝ちたい!その気持ちは強いけど、こうしてお互いをリスペクトしているからこそ、素敵なライバル関係があるんだっていうことを表彰式で感じた、そんな美しい光景だったわ。

今大会2位だったってことは、まだまだ伸びしろと可能性があるってこと!

すごく前向きに捉えたら、なんだかワクワクしてきちゃって。

これからの羽生結弦の成長がますます楽しみだわ!でもまずはしっかり疲れを取って頂戴ね。

【グランプリファイナル表彰式動画】

佐野稔氏の評論!男を見せた羽生“攻めの構成”

フィギュアスケート・GPファイナル最終日(7日、トリノ)羽生が最後に予定していた2連続のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ、3A)が1Aの単発になった。仮に跳べていたとしても、点数はチェンに届かなかった。

SPの12・95点差も大きく、自分がノーミスの演技をしたとしても、チェンがミスをしない限り勝機がないことを羽生は分かっていただろう。そんな崖っぷちの状況で、約2年ぶりに組み込んだ4回転ルッツを跳び、4回転を5本跳ぶ構成で攻めた。「俺は羽生結弦だ」というものを見せたし、男を見せたと感じた。

チェンは大きなミスがなく、あえて言うならば4回転トーループ-1オイラー-3回転サルコーにしたかったところを3回転フリップで逃げたぐらい。2018年平昌冬季五輪から4回転ジャンプ5本の構成が跳べる状態だっただけに、羽生に比べて体力的な面でも全く問題なかった。

次戦以降、羽生がこの日のチェンの得点を上回るには、クワッドアクセル(4回転半ジャンプ、4A)が必要不可欠だ。チェンも練習をしているだろうから、フリーで4Aを2本、この日跳んだ4回転ルッツ、ループ、サルコー、トーループに3Aを加えたジャンプ構成でなければ勝てない。それは本人が一番自覚しているだろう。

※サンスポより一部抜粋

https://www.sanspo.com/sports/news/20191208/fgr19120805000005-n1.html

え~っ!?

佐野稔氏いつもさらっと言っちゃうけど、フリーで4A2本に、4回転4種類ってどんだけ~!?笑

まさに神プログラムだわ!

☆合わせてお読み頂きたい男子フリーの記事よ☆

今に見とけ!羽生結弦の男子フリー結果は?グランプリファイナル

【グランプリファイナルの激闘をぜひ書籍で!】

12月23日発売!

「フィギュアスケート通信DX グランプリファイナル2019 最速特集号」

 

12月27日発売!

「フィギュアスケートMemorial グランプリシリーズ2019 in グランプリファイナル」

舞台裏であったVIPラウンジでの誹謗中傷と表彰式での抗議について

VIPラウンジのオリンピックのサインの上に男子フリーの後に、「Fuck ISU」と中傷する落書きが。

入場制限エリアのため犯人(中国人2名)は特定され、会場から連れ出されたそうよ。

良く見ると、一番上に「Please be fair」

左下に「採点→不」の文字が。

これは五輪の記念ボードのサインであって、ISUに抗議し、誹謗中傷する場所じゃないわよ!

なんでこんなことするのよ!?

選手同士がお互いを讃え合って、素晴らしい演技を表彰される神聖な場所で、

なぜ今この時に「抗議」する必要があるの!?

あたしもジャッジの採点には不満はあるけれど、していい場所とそうでない場所の分別って大事よ。

それにこれをもしスケーターが見たらどう思う?

自分本位としかいいようがないわ。

皆様はどう思われるかしら?

今夜のエキシビジョンのタイムスケジュールとTV放送予定

12月8日(日)22:00~24:30(日本時間)

【第1部】

1.アレッシア・トルナギ(イタリア/ジュニア女子)
2.アレクサンドル・サマリン(ロシア)
3.Annika HOCKE / Robert KUNKEL(ドイツ)
4.Piper GILLES / Paul POIRIER(カナダ)
5.アリサ・リウ(アメリカ)
6.Cheng PENG / Yang JIN(中国)
7.佐藤駿(日本)
8.アレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア)
9.Avonley NGUYEN / Vadym KOLESNIK(アメリカ)
10.Apollinariia PANFILOVA / Dmitry RYLOV(ロシア)
11.カミラ・ワリエワ(ロシア)
12.ケビン・エイモズ(フランス)
13.Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE(アメリカ)
14.紀平梨花(日本)

【第2部】

15.Maria KAZAKOVA / Georgy REVIYA(ジョージア)
16.ダニエル・グラッスル(イタリア)
17.アンナ・シェルバコワ(ロシア)
18.Anastasia MISHINA / Aleksandr GALLIAMOV(ロシア)
19.Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN(ロシア)
20.ボーヤン・ジン(中国)
21.Kirsten MOORE-TOWERS / Michael MARINARO(カナダ)
22.アリーナ・ザギトワ(ロシア)
23.Madison CHOCK / Evan BATES(アメリカ)
24.羽生結弦(日本)
25.Wenjing SUI / Cong HAN(中国)
26.アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)
27.Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON(フランス)
28.ネイサン・チェン(アメリカ)

フィナーレ

【TV放送】

テレビ朝日

21:00~24:40 女子フリー・エキシビション

※エキシビジョンは生放送

☆合わせてお読み頂きたい女子フリーの記事よ☆

異次元すぎよ!女子フリー結果は?史上最高のグランプリファイナル

今晩は、女子フリーの異次元の戦いをぜひテレビで!

そしてエキシビジョンは生放送よね。今回はどの「曲」で滑るのかしら、注目だわね!

羽生結弦のバースデーバナーを作成しましたので、ぜひポチっとお願いします。

皆様のお陰でブログランキング素晴らしい順位にいることができています。

共感して頂けることがあったり、応援してくださるお気持ちを

ぜひ下の2つのバナーをポチっと頂けると励みになります!




 

【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第8位です】

フィギュアスケートランキング

25歳のお誕生日おめでとう!

【ブログ村第1位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

様々な想いを儚い桜の花びらに乗せて、天に舞う、、、

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.