スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリョーナ・コストルナヤ フィギュアスケート

投稿日:

男子も超える驚異の得点!コストルナヤ強さの秘密は?ロシア選手権

皆様、こんにちは!

昨夜のロシアナショナル、女子ショートで

コストルナヤの叩き出した89.86点は男女通じて今大会ショート最高得点となったわよ!笑

そして皆様本日、羽生結弦の「アナザーストーリーズ」再放送よ!




演技構成点では自身初の10点満点も!コストルナヤの強さの秘密とは?

コストルナヤ 驚異の89.86点でSP首位!男子の首位上回る 2位はシェルバコワ、3位トルソワ

フィギュアスケートのロシア選手権は27日、クラスノヤルスクで女子ショートプログラム(SP)が行われ、GPファイナルで優勝したアリョーナ・コストルナヤ(16)が89.86点の高得点をたたき出し、首位に立った。アンナ・シェルバコワ(15)が79.93点で2位、アレクサンドラ・トルソワ(15)がシーズンベストの76.46点で3位と、GPファイナルで表彰台に立った3人が上位を占めた。最終17番で滑走したエフゲニア・メドベージェワ(20)は71.08点で5位。

第2グループの先頭で登場したコストルナヤは、冒頭のトリプルアクセルから、3回転ルッツ、3回転フリップ―トーループの連続ジャンプと全てのジャンプを完璧に決め、技術点51.55点をマーク。シーズンベストとなる89.86点で、国際連盟非公認ながら自身がGPファイナルSPでマークした世界最高得点の85・45点を4点以上も上回る高得点だった。また、今大会で男子SP首位のマカール・イグナトフがマークした88.88点を上回る驚異の得点となった。

競技活動の休止を表明した2018年平昌冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワは欠場。ロシア選手権の結果は、欧州選手権(来年1月・グラーツ=オーストリア)や世界選手権(来年3月・モントリオール)代表選考の材料となる。

※スポニチより一部抜粋

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/12/27/kiji/20191227s00079000391000c.html

【ショート動画】

【プロトコル】

プロトコルを見ると、演技構成点の「音の解釈」を示す項目で10点満点を付けるジャッジも!

演技構成点のスコアパネルを見て頂くとわかる通り、

彼女の強さは、9点台中盤で綺麗に並べることができる全体のバランスの良さ!

「羽根を広げて、バサっ美!」

そしてもうひとつ、技術点の加点GOEを見て頂くと、どの要素にもほぼ出来映え「+4」以上が付いているのよね。

ジャッジが加点をつけたくなるような技ひとつひとつの要素が明確であるからなのよ!

このポーズから曲調が変わり、一気に力強さを増し、コンビネーションジャンプに向かう。

彼女の演技に逆に何か満たされない、物足りなさを感じる人も中にはいるんじゃないかしら?

それはすでに、コストルナヤの演技が完成されているからだとあたしは思う。

スケーターに惹きつけられる魅力のひとつに、これからどんな成長をしていくんだろう?

粗削りでミスもあるけれど、これからの成長過程を見ていきたい!という願望があるのよ。

フィニッシュポーズで女神の微笑み!

完成された美、、、まるで姫川亜弓だわ!笑

☆合わせてお読み頂きたい女子ショート結果の記事よ☆

歴代最高得点突き破った美!女子ショートの結果は?ロシア選手権

羽生結弦のアナザーストーリーズ、本日NHK総合で再放送!

アナザーストーリーズ 運命の分岐点「羽生結弦オリンピック連覇~メダリストたちが語る最強伝説」

【放送予定】

12月28日(土)16:00~16:59(NHK総合)

※2020年1月14日(月)21:00~/20日(月)23:45~(BSプレミアム)

地上波でこの年末に見れるなんて!バトン爺の「雑巾絞り」の毒舌が聞けるなんて!笑

あたし以前、アナザーストーリーズの感想を記事で書いているので、ぜひ合わせて読んでみて頂戴ね。

NEW!

羽生結弦の新刊書籍のお知らせ

2020年1月4日発売

・「フィギュアスケートマガジン2019-2020 Vol.5 全日本選手権特集号」

【内容紹介】

羽生結弦 密着ドキュメント
全日本選手権6Days
12.18 会場入り
12.18 SPドロー&開会式
12.19 前日公式練習
12.20 SP前公式練習
12.20 男子SP
12.21 公式練習
12.22 フリー前・公式練習
12.22 男子フリー
12.22 男子表彰式
12.22 男子メダリスト会見
12.23 オールジャパン メダリスト・オン・アイス

全日本選手権・完全収録
燃えることなく獲ってしまう金メダルよりも、
燃える気持ちを与えてくれる銀メダルでよかった。

恒例! 記者座談会
原因は「疲れ」なので、シリアスになる必要なし。
2月の四大陸が、3月の「夢成就」へのキーになる。

羽生結弦 SKATE&JOURNEY
燃えるから、吠えるから、羽生結弦。

etc...

↓ご注文はこちらよ↓

2020年1月16日発売

・「LOVEフィギュアスケート GPファイナル・全日本選手権詳報2019-2020」

【内容紹介】

2019年のフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズおよび全日本選手権の結果をまとめた一冊です。
GPファイナルで5種類の4回転ジャンプを跳びながら2位に終わった羽生結弦や女子の紀平梨花、全日本選手権でシングル最後の演技を披露した高橋大輔らのシーズンを振り返ります。日本勢の巻き返しを期待する3月の世界選手権(カナダ・モントリオール)の展望など、ファン必見の内容。とじ込みポスター付

↓ご注文はこちらよ↓

サモデュロワは今季ジャンプが不調で点数伸びず、、、

【ショート動画】

【プロトコル】

なによ、この悲壮感漂う感じ、、、

演技を終えた後やキスクラでの表情にカルーセル麻紀らしい自信が全く見られなかったわね。

どことなく不安そうな表情で。

今季のサモ江を見てきているけれども、ジャンプがことごとく回転不足判定なのよね。ジャンプの不調は何が原因なのかしら?

あんたにしょんぼりした顔は似合わないわよ!

唯一ドヤ顔見れたの、動画2:04だけ涙

わかったわ!

お衣装が地味なのよ。

ほらコサージュ付けた明るい時のお衣装に戻しなさいよ!

ほらサモ江笑って!フリー頑張るのよ~!

いつもブログをご覧下さって本当にありがとうございます。

皆様のお陰でブログランキング素晴らしい順位にいることができています。

本当に感謝しております!

ぜひ下のバナー2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

過去最高【ブログランキング↑第6位↑です】

フィギュアスケートランキング

皆の期待が結晶となり空へ舞う!

【ブログ村第2位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

圧倒的なOtonal美、、、

-アリョーナ・コストルナヤ, フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.