スポンサーリンク

スポンサーリンク

パパシゼ フィギュアスケート 佐藤駿

投稿日:

歴史的快挙!僅差で現世界王者を上回る!欧州フィギュア選手権

皆様こんばんは!

欧州フィギュアスケート選手権、アイスダンスでなんとシニカツ組が、パパシゼ組を上回って初優勝したわよ!歴史的快挙よね!

そして、日本国内では、

全国インターハイで男子期待の佐藤駿がショート、フリー共に1位で完全優勝!

明るいニュースが入ってきたわね!




まさに歴史的快挙!シニカツ組が僅差でパパシゼを上回り初優勝!

【アイスダンス総合順位表】

【アイスダンスFD順位表】

その差、わずか「0.14」。

まるでスピードスケートの世界のようね笑

シニカツ組がパパシゼを破り、見事初優勝に輝いたわよ!

【シニカツFD】

リフトの変化がこんなにもドラマティックで美しいなんて!

ジャンプはないけれども、グッと引き込まれてしまったわ。

正直パパシゼと比べてどちらが上かなんて、あたしにはわからなくて、

ただお互いのペアがそれぞれの個性を活かした、素晴らしい演技を見せてくれたことだけに酔いしれてしまったのよ。

リズムダンスではハッピーオーラをもらい、フリーダンスではピースフルな気持ちにさせてくれたわ。

スローでリフトの場面転換を見る度に、ひとつのストーリーが紡いでいかれるような、そんな印象だったわ。

【パパシゼFD】

揺れ動く男女の愛情表現が伝わってくるようだったわ。

パパダギスの凛とした強く芯の通った美しい女性像、そこに絡まる中世的な中にも男性美のシゼロンが創り出す世界!

ノーブルでそして風格さえも漂うただ酔いしれてしまう演技だったわ。

アイスダンスのトップスケーター達は、本当に表情が豊かよね。

フィギュアスケートの美しさ、そして表現力を肌で感じることのできる素晴らしい競技だわ。

キスクラでスコアが出るまでに5分以上も時間を要していたわよね。

アイスダンスの評価って本当に難しそうだもの。

たとえ守り抜いてきた王者の座を明け渡しても、凛としているふたりが凄く素敵に見えたわ。

シニカツとパパシゼ、二組の戦いは世界フィギュア!

またひとつ見る楽しみが増えたわ!

☆合わせてお読み頂きたいリズムダンスの記事よ☆

僅差の大接戦!アイスダンスで魅せた個性!欧州フィギュア選手権

佐藤駿がインターハイで初優勝も演技構成点が伸びず、、、

【インターハイショート】

【プロトコル】

【インターハイフリー】

【プロトコル】

フリーでは冒頭の4Lzの転倒があったものの、その後の4T2本をしっかり決めたわね。

3Aもコンビネーションと単独と素晴らしかったわ。

なのに、演技構成点が伸びないわよね。J5が随分厳しいわね5点台って。

演技構成点て、大会全体のレベルに左右されての相対評価なの!?

いかなる時も個人の演技に対してのスコア評価よね???

トランジションで7点台と5点台のジャッジの見る目の「差」はどこにあるのかしらね。

最後までご覧頂き、ありがとうございます。

ぜひ下の「ユヅハビ」ブログランキングバナー2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第10位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第4位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-パパシゼ, フィギュアスケート, 佐藤駿


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. みすな 2020年1月26日 7:34 PM

    オネエさま、駿くん優勝、バンザイ!
    でもね、そうなんですいつもPCSなんか低めですよね。
    羽生くんのファンさまたちが、仙台っ子にはなぜ厳しい。。。っておっしゃってくださっていますが。。。
    いいのよ、国内ではなんだっていいの!
    世界で圧倒的に勝てばいいのよね。
    わたし、羽生くんが圧倒的って言ったのがしみじみわかります。。。
    駿くん、周りに振り回されないで信じた道を突き進んでほしいです。
    エキシは新しい衣装で似合ってました〜。

    • オネエ 2020年1月28日 8:14 AM

      >みすな様

      佐藤駿、PCS低いですよね。
      特に国内大会で目立つのはどうしてでしょう?
      国際大会ではきちんと評価を受けているので、心配はしてないですけど、
      どの国の自国大会もワールド基準でジャッジしてほしいですよね。
      そのワールド基準も崩壊しかけてますけど涙

  2. リン 2020年1月26日 9:32 PM

     アイスダンスのことは、よくわかりませんが、ジャッジの採点に疑問の声があがっているそうですね? なんでも事前のジャッジミーティングで得点をおさえる?ようにという確認があったとか? だれかが、すっぱぬいたのでしょうか。 もし本当なら羽生さんの、今年の不可解な採点動向が納得できます。誰かの思惑でジャッジを手足にして 新旧交代が仕組まれているということなんでしょうか。 昨年のハビエルのショートの低すぎる採点もありました。ハビエルの抗議でフリーはまともでしたが。 駿くんも・・・。 オネエ様、フィギュアの世界に もはや 正義ってあるのでしょうか。このままならば、フィギュアを楽しむなんて無理、もう苦痛のようです。ただ、こんななかでひたすらがんばる羽生選手たちのためだけに私は祈っています。改善を信じていましたが、判定にたいする不誠実な姿勢がねえ。大好きだったのになあ。何十年も・・・。このまま、残念なスポーツになりさがるのでしょうか。オリンピック競技の資格ありますかね。

    • オネエ 2020年1月28日 8:16 AM

      >リン様

      リンさん、大会が終わって記事にしようと思っていたので、
      つい先程上げました。
      わたしたちがこれほどまでに疑問を持っているということは、選手はもっと肌で
      様々な事を感じていると思います。できることは選手を信じて応援するのみですね。

  3. 満点とは? 2020年1月26日 11:31 PM

    どちらのペアも美しい…技術と芸術の融合ね。いまだに五輪からダンスを排除する案が聞かれるのは残念だわ。
    でもお姉さま、直前のジャッジミーティングはいただけないわ! 「簡単に満点を出すな」って、上位選手狙い撃ちの指示じゃないの、シングルのケースと同じ。満点の演技がそうそうあるものではないことには同意だけど(満点が並ぶのは全米くらいよね(笑))、客観的に、全選手に公平に採点して欲しいわよ!

    • オネエ 2020年1月28日 8:18 AM

      >満点とは?様

      事前のジャッジミーティングの件には、
      いままでもこういうことは常に行われてきたんだなって思っていました。
      上位選手狙い撃ちをしてISUは何をしたいんでしょうね?
      フィギュアの発展を全く考えていない行為に腹が立つばかりです。

  4. ジゼル 2020年1月26日 11:45 PM

    アイスダンス久々見ましたわ^_^;
    で、いつも思うのが演目(選び)が大切!
    あと二人の間に流れるものがより大きい方に引き込まれる。
    トップ3までは技術に差があるように見えなくてみんな上手くて分かんない(°∇°;)ので私のポイントはそこです・・
    シニカツはショート、じゃなくてリズムダンス?も雨の楽しさが軽やかにリズムに乗って伝わるようだったし、フリーの二人の間の流れるうねり!
    パパシゼはスタイリッシュで美しいンだけど私の中でうねりはシニカツの方が上。フェームは懐かし大好きなんだけど。(リ・メンバ・♪リ・メンバ♪)もしリズムダンスとフリーのどちらかで王道の演目をやってたら又違うかもと思った。
    駿君、やはりの優勝ですね。私は駿君の演技力や表現面はまだまだこれからだと思ってます(手厳しい?)何か自分の中で伝えたいもの、表現したい思いや情熱をほとばしるように体の中から見せてほしい。そしてシニアに上がってこれから表現面の研究も頑張っていい選手になりますように!ジャンプはとても上手いと思っています。

    • オネエ 2020年1月28日 10:20 AM

      >ジゼル様

      アイスダンスって甲乙付けるのがとても難しい競技ですよね。見る人の嗜好によっても違ってきそう。
      佐藤駿はどうしてもジャンプにどうしても注力がいってしまうのかな?まだまだこれからの伸びに期待ですね。

  5. ドングリ 2020年1月27日 3:58 AM

    オネエ様 おはようございます
    テサモエが引退して、北京までは無双だと思っていたパパシゼのまさかの銀メダルに何か去年の全日本のフラッシュバックが‼ ダークサイドのパワーがダンスにまで及んでいるんですねヽ(`Д´)ノプンプン
    表彰式やプレカンでのガブリエラ嬢の様子からして(カッコいいくらい気が強いわ!)かなり煮えたぎっているのがありありと分かりましたから、ワールドでは他を圧倒する完全無欠パーフェクトなパパシゼを見せつけてくれるでしょう…と書いていたら、これってユヅ君と全く一緒じゃないですか!記憶にも記録にも残る絶対王者の精神構造はどこかしら似通っているのかもしれませんね。決してシニカツが金メダルに疑問と言っているわけではありません。彼らも素晴らしかったです✨
    以上、全米男子プロトコルを見て呆れて笑うしかなくなっているドングリでした。もはやギャグ…

    • オネエ 2020年1月28日 2:54 PM

      >ドングリ様

      パパシゼきっとワールドでは、更に凄みを増した貫禄の演技できそうですよね!ジャッジミーティングで不穏な動きがありましたが、2人の存在は唯一無二!
      全米はもう笑うしかない点数でしたね。

  6. パリから愛を込めて 2020年1月27日 6:21 PM

    本当に、ジャッジが揺れていて、一番不安定なダンスでその脆弱性が露呈した、という事でしょうか。
    ジャッジの名前を見ると、なんとかコヴァとかなんとかセヴァとかばっかり。平昌でも、元カナダスケ連会長がジャッジに入っている一方で、フランスジャッジはいなかったり。やっとオリンピックの審査員選定は変わりましたが、 その基準を入れなければ、欧州選手権もお手もりに堕したと言われても仕方ないかも。
    歴史的だったのは、8分というジャッジ時間の長さですよね。試合後すぐのインタビューで、シゼロンもミスを認めていましたが、後味の悪い試合でした。いっそ欧州と四大陸でジャッジを交換したらいいのですよね。もちろん技術判定にAI も利用して。
    パパシゼ組のフリー創作は、世界選手権開催地に合わせて戦略的に選ばれていると思います。今年は彼らの練習拠点であるモントリオール。フリーの詩スラムは地元モントリオールのアーティスト。フヘルシンキの時にフィンランドの現代音楽だったこともありましたね。

    • オネエ 2020年1月28日 7:58 PM

      >パリから愛を込めて様

      アイスダンスに詳しくないので、とても貴重なコメントありがとうございます。
      確かにあのパパシゼが点数出るまでの間の時間は長すぎました。
      欧州と四大陸でジャッジを交換というのはひとつの良い案ですね!
      それでも絶対イヤ!ってしがみつく国もあるでしょうけど、、、

  7. おばちゃん 2020年1月27日 7:59 PM

    オネエさま 連日連戦の記事ありがとうございます(ペコリ)
    観れなかったダンスもココで読ませていただいて充実です!
    凄い僅差だったんですね〜、何試合かパパシゼ観ててパパシゼ比でちょっと疲れてる風には見えました〜実施項目がわからないので(^_^; 見た感じ。

    佐藤くんのインハイ、コンボに3A、なんで1とかになるのか?高難度ジャンプ実施のGOEとPCSはある程度連動するジャッジ傾向になってた気がするんですが、1とか2付けられちゃね。なんか全日本から渋いですよね。スピンとかは頑張って!

    ジャッジの傾向って、試合会場の練習中の好調アピールや、直近の試合の点数参考にしてるみたいじゃないですか、スケアメも含めて全体的に北京まで荒れそうですよね。

    • オネエ 2020年1月28日 8:07 PM

      >おばちゃん様

      仰る通り、北京まで今後もっとスコアのおかしなところが
      表面化していくでしょうね。
      パパシゼのスコアが出るのに時間がかかりすぎたのは、ジャッジ全員の意思疎通を
      合わせるため?と勘ぐってしまいます。
      佐藤駿は国内の評価、低いですよね。PCSが連動しないのも?な感じですし。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.