スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 坂本花織 羽生結弦

更新日:

フリーの結果は?まさかの4回転に驚き!フィギュアスケート国体

皆様、こんばんは!

冬季国体、女子フリーで坂本花織がなんと4回転トーループにチャレンジしたわよ!そしてもちろんフリーも1位で優勝!

導入してくるの3Aが先だと思ってたから、びっくりしたわ!

調子を上げながらも攻めの姿勢、素晴らしいわね!




坂本花織がまさかの4トーループにチャレンジ!

【坂本花織フリープロトコル】

冒頭に4回転トーループ!?

いきなり意表をついてきてびっくりしたわ!

これはまさか極道園子とグレアム充子の戦略では!?笑

でもね、坂本のジャンプのバネには以前からあたし注目していたのよ。

どこか伊藤みどりを彷彿とさせるようなものがあるのよね。

力強さに素早い回転軸が備わったらって前々から思っていたんだけど、まさか3アクセルを通り越して、

4トーループをチャレンジしてくるとは思わなかったわ笑

そして、なにより嬉しいのが、

そのあとのジャンプ、スピンの加点!そして演技構成点で9点台が続出していることよ。

いつも渋めな日本のジャッジをも唸らせる坂本花織の会心の演技。

彼女にはどこかパワーをもらえるような、そんな素敵な魅力があるのよね。

だから演技がうまくいかずにうなだれてしまうと、見ているあたしも元気がなくなってしまうのよ。

この調子をぜひ四大陸フィギュアで爆発させてほしいわ!

そして園子と充子との爆笑満載のキスクラを見せて頂戴ね~!

【女子シングル総合順位表】

NEW!2月1日発売

家庭画報 2020年3月号

【一部内容紹介】

・羽生選手からの本誌独占メッセージ

・羽生結弦特別両面ポスター

↓ご注文はこちらよ↓

羽生結弦の「限界の5歩先へ!」という言葉を噛みしめる

クリケでナム君と一緒にハビのスペイン国旗を指し、ハビを恋しがる!

突然のプログラム曲変更に、

ショート:Otonal ⇒ バラード第一番

フリー:Origin ⇒ SEIMEI

ネット上では2シーズン通して、演技構成点での評価が頭打ちなので、戦略的変更という意見や、

引退へのカウントダウン、リタイアが近づいてきているからではないかという憶測が飛び交っているけれども、

今年の目標を「限界の5歩先へ!」という言葉を掲げていたのを思い出したのよ。

彼自身の言葉で、いずれは曲変更の意図も明らかになるだろうし、

どんな選択をしようとも、変わらないのはベストな演技を

「リンクの中で我々に見せてくれようとしている」その気持ちなんじゃないかしら?

そしてどうかジャッジには、

彼の演技、ジャンプの入り、着氷後、繋ぎ、ステップ、スピン、そしてその表現する世界が人に感動を与える演技を、

正当に評価してほしいのよ!

絶対、ジャッジが引退に追い込んだなんてことはあってはいけないし、

羽生結弦は様々な思惑が渦巻く世界をも、その羽根で跳び越えて、更なる高みを目指せる唯一の存在なのだから。

最後までご覧頂き、ありがとうございます。

ぜひ下の「ユヅハビ」ブログランキングバナー2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング↑第7位↑です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第4位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 坂本花織, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. マロン 2020年2月2日 7:30 PM

    今晩は オネエ (o^^o)

    限界の5歩先へ、、、
    羽生結弦くんらしい言葉てすよね⛸
    常に前進‼️
    前進あるのみ⛸⛸⛸

    私は応援するのみ
    頑張れ

    • オネエ 2020年2月4日 6:56 PM

      >マロン様

      マロン、こんばんは!
      限界の五歩先へ!
      素晴らしい言葉だよね、まだまだ夢の続きを見ていたいから、、、
      一緒に応援しようね!

  2. ローイ 2020年2月2日 7:39 PM

    こんばんは。オネェ様は、家庭画報のメッセージ読んで、どんな感想をもちましたか?振り付けで、SEIMI は精神という情報をフィギュアブログ業界から見つけました。話は、かわり…横井選手、2位につけたんですね。

    • オネエ 2020年2月4日 8:07 PM

      >ローイ様

      もう本人の言葉でプログラム変更の理由が述べられてしまいましたね汗
      横井は安定感が持ち味ですけど、何か抜き出るような武器が必要かな~と思います。

  3. 燦太 2020年2月2日 9:08 PM

    日本人も3Aに拘らず、4回転跳んだほうがいいのでは? 3Aより4回転のが簡単…、
    まあ、簡単とは言いませんが、習得しやすい様な気がします。

    • オネエ 2020年2月4日 8:10 PM

      >燦太様

      4回転の方が習得しやすいという場合もありますものね。
      現行では女子ショートでは4回転が入れられないので、
      そこで差をつけようとしている戦略的には3Aですけどね。
      基礎点がその割には低いですよね。

  4. ジゼル 2020年2月2日 10:52 PM

    さかもっちゃん今季は背負っているものが重くてつらいシーズンだったと思いますが、こうやって笑顔が見えるとホッとします。難しい事ですがこうやって挑戦しながらも自分らしさを失わず、さかもっちゃんのスケートを楽しむ気持ちを大切にしてね。応援してます。

    • オネエ 2020年2月4日 8:18 PM

      >ジゼル様

      シーズン後半に来て、ようやく坂本らしい演技と笑顔が
      見れるようになりました。来季に向けて、四大陸でのノーミスの
      演技に期待したいですね。

  5. ジゼル 2020年2月2日 10:58 PM

    そしてナム君クリケット訪れたんですね。和む!羽生君とスペイン国旗指さす写真、かけがえのない時間を過ごしたなあって。そういう時間こそが宝ですね

    • オネエ 2020年2月4日 8:20 PM

      >ジゼル様

      そうですね、わたしたちは試合でリンクの中の演技しか見ることが
      できないんですけど、選手達は普段の練習の一瞬一瞬がかけがいのない時間ですものね。
      有意義な時間を過ごせたことも自信に繋がりますしね!

  6. ドングリ 2020年2月3日 12:02 AM

    オネエ様 こんばんは。
    大ニュースとその反応にソワソワわくわくな週末でしたね。
    そうです、ジャンプは3Aより4回転の方が入りやすい選手が多いのです。かつて3Aの習得に5年もかかったショーマも最終的に「3A跳べないなら4T跳んでみればいいじゃない。」というマリーアントワネット的な謎理論でまず4Tから跳べるようになりました。宇宙人トルソワもバコ美まだ試合では3A跳べてません。4回転キングの流し目もいまだ3Aは最も苦手なジャンプの一つだそうです。そう考えると4Aという壁の高さに見が引き締まる思いです。初成功の際には是非アームストロング機長の月への人類の第一歩並みに偉業を讃えてほしいものです。その時は近い!(煽ってません!)
    話がそれましたが、ドングリ、やはり今シーズンは美魔女キスクラの盛り上がりが少ないのに寂しい思いをしておりましたので、園子組長、充子若頭のここでのキスクラが華々しいことに期待しています。あのヴィトンの白いショール、もっともっと長く黒沢年男みたいに引きずって来てくれたら泣いちゃうなぁ〜。チュウはやめてよ♡
    さぁ、ユヅ君だけでなくトロントからはジュンファン、ジェイ子、ナム君、キーガン、ローマン君もきっと今日の便で出発ですね。どうか空港で囲まれたりしませんように!

    • オネエ 2020年2月4日 8:22 PM

      >ドングリ様

      そう考えると伊藤みどりはやっぱり凄いな~って改めて思います!
      わたしもキスクラの盛り上がりに欠けるのが寂しいです(まだ前回のオネエ杯の結果発表すらしてないあたし、、、汗)
      園子&充子にここいらでガツンと存在感をアピールしてほしいですね!
      チュウはやめて~!は名言でしたね笑
      そして空港で囲まれちゃいましたね涙涙涙

  7. リン 2020年2月3日 1:46 AM

     本当に、残り2試合で ISUが、芯まで腐れているかいないかがわかるわね。向上する意思のない腐れている世界でがんばる意味はみじんもない。彼らが、収入源かつネイサンのかませ犬としてりようするために手放したくはないのなら、生かさず殺さず?それともアイスショー業界へ引き渡すつもりで引退勧告か?   羽生結弦は、もっと自分の納得のいく価値のある世界で力をつかうべきよ。彼ならいろいろなことに貢献できるはずです。もっと偉大なことができるのではないかしら?  

    • オネエ 2020年2月4日 8:25 PM

      >リン様

      四大陸、世界フィギュアのジャッジ次第で何か動くようなことが
      あるような気がします。
      それぐらいの覚悟を持って、ジャッジに向かって正々堂々と立ち向かっていってますもの。

  8. MAOファン 2020年2月3日 3:28 AM

    こんばんは おネエ様
    年明けのインカレもSP、FSが揃わずで心配していましたが、カッコいい花織ちゃんが戻ってきました。さすがに4Tトライはびっくりでしたが…もともと思いっきりの良い高さのあるジャンプを跳ぶ選手ですからね。4回転、3Aなるかみたいに煽るのはどうかなとは思いますが、回転不足、エッジエラーの無いジャンプをきっちり決めてその先に基礎点の高いジャンプが組み込めたら良いなと思います。強気で笑顔の花織ちゃん、好きです。

    • オネエ 2020年2月4日 8:32 PM

      >MAOファン様

      4Tのトライはびっくりしましたね!
      でもそれだけ気持ちが前を向いているからではないでしょうか?
      やはりルッツをなかなか組み込めない構成の中で、トップ争いをしていくためには
      必要になってきますからね。

  9. あじさい 2020年2月3日 11:14 AM

    オネエ様 こんにちは!
    昨日はスマホを新しくしたため 設定や使い方に泣き(毎度これで挫折しそうになる) 今朝やっとこちらに来たら おー!なんてことでしょう! 坂本さんやりましたね やったるで…の精神で225点‼︎
    そして羽生君はプログラム変更⁇
    ひゃ〜〜 隕石が落ちたかくらいの衝撃です。
    詳しい見解はオネエ様や皆様の言葉にうなずくばかりです。なるほど…
    フィギュアの将来を見据えた考え 4CCだから出来ること…責任…チャレンジ…
    決して手抜きをせずに全力を注ぐ羽生君が見せて(魅せて)くれる演技を正座して見たいと思います!

    • オネエ 2020年2月4日 8:36 PM

      >あじさい様

      スマホを新しくされたのですね!
      慣れない操作は大変ですよね、わたしはOSのバージョンアップの度に泣かされています。
      坂本ってやったるで~!まさに京女ですよね、元気な坂本が帰ってきて嬉しいです。
      四大陸いよいよですね、楽しみましょう。

  10. 通りすがり 2020年2月3日 12:10 PM

    坂本選手、4Tナイスチャレンジ!
    ただこのジャンプに関してはまだかつてのボナリーレベルだけど…(・_・;)
    回転軸が決まって、あとほんの少しだけ高く跳べれば(まあ、これが一番難しいんですが)エロスの4Tレベルまでイケるかも知れない!
    元々ジャンプは高さと幅がある選手ですからね。
    4T練習するうちに3Aも跳べる様になる気もします。
    プリップが得意だから後は4Fに挑戦!なんて事もあったりして…
    今後に期待です!

    • オネエ 2020年2月4日 8:37 PM

      >通りすがり様

      そうですね、ボナリーの4トーループはブログでも何度も紹介させて頂きました笑
      ジャンプのセンスは抜群だと思うので、挑戦していく中で別のジャンプが
      跳べた!という良い連鎖反応が起きる可能性はありますよね、期待したいです。

  11. めいと 2020年2月3日 12:23 PM

    坂本さん!!!やったわ!嬉しいわ!!!それでこそ中野組のおなごよ〜女は黙って4回転的な、煽らず騒がず、すっっっと出してくるところが最高です!中野組長、今シーズンはもう高難度諦めてノーミスさえしてくれればいいと思ってた私をどついて下さい…着氷したら泣くわ…
    羽生くんプログラム変更か…どんな意図かはわかりませんが、なんというか、2年前の自分への挑戦のような気がします。圧倒的な演技でオリンピックを制したプログラムを再び実戦投入するって、ものすごくハードル高いと思うんです。観客もジャッジも、あの時以上のパフォーマンスを期待しますよね、きっと。敢えてそこに挑むなんて、羽生くんの並々ならぬ覚悟が見えるような気がします。

    • オネエ 2020年2月4日 8:39 PM

      >めいと様

      4トーループの陰に浮かぶのは極道園子の顔、、、笑
      練習でもチャレンジしていると思いますから、来季以降に期待ですよね。
      4大陸では自信を取り戻す為のノーミスを気負わず、自然体で元気な坂本を見せてほしいですね!

  12. てんこ盛りパフェ 2020年2月3日 2:06 PM

    試合ですから自分に合った武器(ジャンプの種類)を用意するのはいいんじゃないかな。
    女子はSPではクワド跳べないけれど、トゥルソワ達はそれで勝ってるし。

    アクセルとその他のジャンプについてツラツラと…。
    男子シニアは3Aまでは頑張るけどクワドは跳べない選手も多い。
    トップ選手になると複数の四回転を入れるけど、4Tや4Sの方が3Aより安定してたり、3Aの助走が長い選手も多い。(アクセル苦手な選手が目立つ)

    旧採点で4Aの基礎点が15点だったとき、タケシは20点くらいもらわないと割が合わないって言ってました。4Lzと基礎点は1.4点しか変わらなかったので、ジャンプの難易度の差から言ってありえないって言ったんです。
    それが新採点になってさらに減らされて、たったの1点差。
    チャレンジするなってことですよね。これはとてもおかしな事。(チャレンジしても成功しそうなのが羽生君だけだからでしょ)
    だって3Aと3Lzの差は8.5と6で2.5あった差が、今は8.0と5.9で2.1に縮められたんだけど、最初に基礎点を決めた恥知らずに聞きたい。三回転で2点以上の差があるのに、なんで四回転で1点なの?(頭悪いの?性格悪いの?)
    まぁ当時のアメリカはクワドを安定して跳べる男子が居ませんでしたからね~。

    ジャンプについては第一人者のミーシンも回転数が上がると難易度は変わるって言ってますね。3回転までは現行の難易度だが、四回転になるとルッツよりループの方が難しくなるって。そのミーシンが不穏なことを言ってますね。
    『ルッツとフリップを完璧に跳び分けられる選手はほとんどいない。ルッツとフリップの統合という案をとても気に入っている。ISUの様々な条件下で繰り返し提案してきたが、この二つのジャンプを一つにし、フリーで二回跳べるようにするのだ。』
    どう思います?

    • オネエ 2020年2月4日 8:44 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      ミーシンの提案、要はフルッツとして1つのジャンプにしてしまうということですよね。
      以前は跳び分けの厳格化で構成から浅田真央はルッツを一度外してしまいましたね。
      でも今のルールでは、ほとんどエラーは取られない、むしろジャッジのさじ加減で決まっているような
      気もします。わたしはやはりルッツとフリップは別であってほしいですね。
      四大陸が終わったら、記事として取り上げさせて頂きたいです。

  13. あい 2020年2月3日 5:04 PM

    こんにちは。 以前、羽生君がアクセルは高さと回転の両方を上げないといけないので難しい様な事を言っていました。自分の跳びやすい方で勝負すればいいと思います。総合力アップして、後半に高難度のコンビネーションを持って来れば、点数アップすると思います。な〜んて簡単に言いますが、選手達はかなり大変ですね。(^_^;) 梨花ちゃん、羽生君だけでなく、他の日本勢もレベルアップして、大いに頑張って欲しいです。ユヨン共切磋琢磨して、ロシア、アメリカにアジア人の強さも見せつけて欲しいです。羽生君のSEIMEIをまた観れるので楽しみです。やっぱり、日本らしいのが好きですね。坂本選手のエキシビションのJINも楽しみです。最後は梨花ちゃん、羽生君優勝で! 笑

    • オネエ 2020年2月4日 8:47 PM

      >あい様

      あいさん、こんばんは。
      そうですね、ジャンプに縛られることなく、自分が跳びやすい方で
      いくのがベストだと思います。
      日本の選手達もロシア、アメリカを驚かせるぐらいの底力を持っていますので、
      ぜひぎゃふんと言わせてほしいです笑

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.