スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 紀平梨花 羽生結弦

更新日:

四大陸フィギュアへ韓国入り!日本選手の近況は?羽生結弦インタビュー

皆様、おはようございます。

四大陸フィギュアに出場の日本人選手達が続々と韓国入りをしたわよ!

今日には公式練習が始まるものね。

試合に向けた近況と、

そして昨晩放送された「結弦とゆづる」のインタビューも合わせて見ていきましょう!




日本選手達が続々と韓国へ到着!それぞれの近況は?

紀平梨花が韓国入り「調子はいい感じ」四大陸連覇へ

1月は米コロラド合宿で実戦ではまだ成功のない4回転サルコーなどを重点的に練習。「調子はいい感じです」と笑顔を見せた。

坂本花織は国体で4回転トーループに挑んだ。今大会での投入については「内緒」と。

友野一希もリラックスした表情でソウル入りした。

※スポニチより一部抜粋

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/02/03/kiji/20200203s00079000509000c.html

四大陸女子は紀平梨花を中心に、ユヨン、テネルが表彰台争いになりそうだけれど、

国体で復調の兆しを見せた坂本にもぜひ表彰台争いに入ってほしいわよ。

4トーループの投入は表彰台を確実に狙っていくのなら、現時点ではないと思うわ。

でも「内緒」というのが坂本らしい答え方ね笑

紀平梨花は世界フィギュアに向けたステップとして、コロラド合宿の成果を発揮してほしいわ。

ルッツを戻して、4サルコウを入れた最高難度の構成で、どこまでコストルナヤのスコアに近づき、そして超えることができるのか?

楽しみで仕方ないわ。

国体で4回転3本の構成に挑んだ友野一希。

いままでの2本構成から3本へ増やすことで、演技全体に与える影響は大きいものよね。

それだけ4回転に集中しなければならないし、同時に演技全体もまとめていかなければならないもの。

樋口新葉 鍵山優真と四大陸選手権へ出発、フリーでトリプルアクセル「入れます」

樋口は練習を重ねてきたトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)について、「フリーで入れます」と宣言。実戦での投入は初めてながら「1日1本はちゃんと降りられるようになって自信もついてきた」と手応え十分で、「アクセルに失敗してもその後のジャンプは練習で成功できているので、落ち着いてやりたい」と見据えた。

1月の冬季ユース五輪で金メダルを獲得した鍵山は、初のシニアの国際大会へ「自分の実力を試す良いチャンス。ショートもフリーもノーミスの良い演技をしたい」と意気込んだ。羽生結弦(25=ANA)が18年平昌五輪のプログラムに戻すことについては「目の前で見られるのでとても楽しみです」と目を輝かせ、「自分の目で見ないと分からないことがあると思うので、いろいろ勉強したい」と話した。

※スポニチより一部抜粋

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/02/03/kiji/20200203s00079000295000c.html

樋口は3アクセル投入は明言しているのね。

彼女の課題は演技全体のジャンプの安定感よね。ジャンプがのってくれば、表現力もある選手だから、世界フィギュアに向けての仕上がりを見せてほしいわ。

そして鍵山は雰囲気にのまれることなく、どんどん攻めのスケーティングで行って!

そして同じリンクで滑る偉大な先輩から、多くのことを教わってほしいのよね。

演技はもちろん、公式練習、時間の使い方、

そしてまわりに対する気配り、接し方などスケーティング以外の場面でもよ。

フジテレビ「独占告白!羽生とゆづる」動画

このVTRが収録されたのは全日本フリー終わった翌日だったのよね。

MOIで「SEIMEI」を演じたことに対して、

「このプログラムに傷をつけることはできないっていうプレッシャーがもの凄くあったんですけど、でも、、、やっぱりいつか生の音でこのプログラムをまたある意味完成形に近づけたいなっていうものもあったので、やってみて本当によかったなと思います」

MOIでの「SEIMEI」がプログラム変更に繋がる、何か変わるきっかけになったのかもしれないわね。

本日2月4日は公式練習!四大陸フィギュアタイムスケジュール

【四大陸フィギュアタイムスケジュール】

2月4日(火)

12:05~14:55 男子公式練習

※G3 13:35~1羽生→2鍵山→3友野

16:55~19:45 男子公式練習

※G3 18:25~2羽生→3鍵山→4友野

今日の公式練習、羽生結弦が参加するのかも注目したいところよね。

まずは健康第一にすべての選手がベストな演技が出来ますように、、、

最後までご覧頂き、ありがとうございます。

ぜひ下の「ユヅハビ」ブログランキングバナー2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第8位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第4位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 紀平梨花, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. あじさい 2020年2月4日 10:12 AM

    おはようございます!
    羽生とゆづる……なにも小出しにせず 一気に放送して欲しいです。 
    勝ちたいと口に出して本当に勝ち続けられるアスリートがいったい何人いるでしょうか?
    「本気で勝ちたい選手権」があったなら 羽生君はすでに殿堂入りです(笑)
    日本選手達リラックスした表情でいいですね!
    今回は偉大なる先輩の演技を見られる幸せもかみしめながらがんばれ〜!

    • オネエ 2020年2月4日 9:02 PM

      >あじさい様

      わたしも一気に放送してほしいです!
      本気で勝ちたい選手権の殿堂入り間違いないですね。
      四大陸フィギュア、友野、そして鍵山にとっても偉大なレジェンドの
      すべてを見れる良い機会ですね。そして自分に取り入れるべきところも
      たくさん吸収して有意義な大会になってほしいです。

  2. てんこ盛りパフェ 2020年2月4日 10:17 AM

    オネェ様、「独占告白!羽生とゆづる」の動画の紹介、ありがとうございます。
    また首都圏だけなのね~。地方の悲しさよって思ってたんですけど、
    この番組、全国放送じゃ無いって時点で、羽生君、放映地域をリクエストしてたりしそうです!!(思い込みかも~)
    Yahoo!TVの番組検索で地域調べただけですけど、首都圏以外で放映されるのは
    北海道・岩手・宮城・福島・長野・岡山・熊本みたいなんですよ。
    全部被災地域で羽生君が支援してるところですよね?
    羽生君、あなたって人は…。

    • オネエ 2020年2月4日 9:03 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      もしかしたら、ユヅが支援しているところをリクエストしてくれたのかも
      しれませんね!
      そもそも首都圏限定って、なんなんでしょうね。
      全国で放送してほしいです。

  3. MAOファン 2020年2月4日 11:39 AM

    おはようございます おネエ様
    やはり平昌のSEIMEは彼の思う完成ではなかったのですね。金メダルだったのに…
    個人的に思うのですが、白人優位的な考え方をするISUは結弦君に前人未到のオリンピック3連覇させたくは無いのでしょうね。ネイサンは北京で終わりと言っているし、金メダルをとっても一度だけ…今回の新型コロナウィルスの対応、イタリアの国立音楽学校では帰国すらしていない中国人はもとより韓国人、日本人であることを理由に当面授業を受けさせないという措置をとったり別の国では新聞が「黄色い人種が病気を持ってくる」とか平気で書く。白人社会では黄色人種は劣る考え方が存在してる…結弦君への非道なジャッジはそんな考え方が根底にあるのかな…どうせ東洋系ならネイサンはまだ金メダルとってないし…そういうスケート以外の部分とも闘わなければならない結弦は本当に大変。エテリガールズ達、もしも日本人だったら?結果は少し違った結果になっていたのでは?疑問です。選手同士、コーチ、振り付け師、スケートクラブには国境が無いのに…ISUは偏見、人種差別、国差別に?満ちている。昔、ボナリーが訴えていた。あの頃、佐藤有香に、対して無礼って思ったけれど、彼女はスケート以外でも闘っていたのでしょう…ふとそんなことを考えました。
    花織ちゃんの「内緒」やけに可愛い❤️

    • オネエ 2020年2月4日 9:05 PM

      >MAOファン様

      一番は欧米でのフィギュアスケート人気の低迷から脱却したいというのも
      あるでしょう。でも作られたヒーロー、ヒロインて長いことフィギュアスケート
      見てきましたけど、全く演技も記憶に残っていません。
      ボナリーも以前、人種差別を訴えてましたね。彼女の場合、技術的に雑なところがあったので、
      そこは違うでしょと思ったりもするのですが。

  4. MAOファン 2020年2月4日 11:42 AM

    肝心な事、書き忘れました。オーサーコーチは欠席かしら

    • オネエ 2020年2月4日 9:06 PM

      >MAOファン様

      ユヅとオーサー、ふたり揃って笑顔で韓国入りしましたよ~!

  5. MAOファン 2020年2月5日 4:40 AM

    おネエ様へ
    表彰台を拒否したボナリーに対してブーイングが出たのは、あの頃のスケートファンは今よりもっと個人の応援ではなくてスケートそのものを見ていたのかな~とも思います。彼女の技術的な部分も含めて、順位にある程度観客は納得していたのかな?アメリカのような国てまもデビ・トーマス以後黒人系の選手は出ない、ボナリーのあの行動は、彼女の思いとは逆に働いているのかな?とも 感じてしまう。ヨーロッパはベアやダンスの方が人気ですよね…
    オーサーコーチ、結弦君と一緒でした。安心しました。

    • オネエ 2020年2月5日 7:43 PM

      >MAOファン様

      ボナリーのお話、非常に興味深いですね。
      あの時、ボナリーの演技が技術的にも完璧であれば、彼女に対して
      ブーイングはなかったのではないかと思います。
      あの表彰台とメダルボイコット事件は、わたくし幕張の会場におりましたので、
      衝撃的でしたね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.