スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

更新日:

ジャッジの採点がおかしすぎる!男子フリーの四大陸フィギュア

皆様、おはようございます。

昨晩の四大陸フィギュア男子フリー後に行われたエキシビジョン。羽生結弦は「Hope and Legacy」を滑ってくれたわよ!

様々な想いを浄化してくれたような、そんな素晴らしい演技だったわ。

そして男子フリーのジャッジスコアに対する疑問、、、

早速見ていきましょう。




羽生結弦エキシビジョン「Hope and Legacy」と一問一答

【演技動画】

今季、羽生結弦はエキシビジョンで、

これまで数々の伝説となった名プログラムを演じてきたわよね。

今回は「Hope and Legacy」。

羽生結弦の演技の中でもとりわけ、あたしが好きなプログラム。

様々な混沌とする今のフィギュア界の中で、上を向き、光が照らすところに向かって、真っ直ぐに突き進んでいくかのように見えた、力強い姿。

イナバウワーで自ら切り開いて未来へ向かって歩みを続けていく、そんな勇姿に見えたエキシビジョンだったわ。

皆様の目にはどのように映ったかしら?

試合後の一問一答は以下の通り。

――世界選手権では勝ちと自分のスケート、求めるバランスは

「まあ、今やりたい、今やっていることを突き詰めるって感じが一番強いですかね。まあ、フリーに関してはもちろん、点数出し切れてないですけれども、でも、方向性は間違っていない、この方向で自分はやっぱり、スケートをしたいって思えた、この状況がいいなって。まあ、それが評価されるのであれば、それは嬉しいですし、それが評価されないっていうのであれば、もうしょうがないとなんか、割り切るしかないかな。ルールは自分で変えるものじゃないので。それがなんか、それをジャッジの方々が見た時とか、観客の方々が見た時に、それがやっぱり劣ってると思われてしまうのであれば、それは自分の実力だと思うので。うん。それが劣ってると思われないようなスケートをバラ1みたいに、今回のバラ1みたいにしたいっていうのがSEIMEIの一番の目標ですね」

――高難度ジャンプと自分のスケートの両立、スパンはどう考えている

「そうですね、あんまり、具体的には出してないんですね、自分の中で。そういう、どういう風に行けばいいかって。ただ、ゴールは明確にあって。それはやっぱりアクセルを入れて、あのバラ1みたいな状態のをフリーで作りたいっていうのが自分の中では一番。だから、それを目指していきたいなって思うんですけど、でも、高難易度って意味でのアクセルじゃなくて、自分のプライドとしてのアクセルなんですよね、やっぱり。だから、なんか、高難易度にこだわっているというわけではなくて、ある程度、やっぱ自分がギリギリの線まで、ギリギリの難易度のところまで目指してやって、その上でバラ1みたいな、今回のバラ1みたいなシームレスなものを作りたい」

※スポニチより一部抜粋

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/02/09/kiji/20200209s00079000387000c.html

方向性は間違っていない、この方向で自分はやっぱり、スケートをしたいって思えた。評価されないっていうのであれば、もうしょうがないとなんか、割り切るしかないかな。ルールは自分で変えるものじゃないので。」

どうか自分が信じる道を突き進んでほしいわ。

【フリー後プレカンインタビュー】

合わせてお読み頂きたい四大陸フィギュア男子フリーの記事よ☆

偉業達成!羽生結弦優勝!男子フリーの結果は?四大陸フィギュア

四大陸フィギュア選手権関連の雑誌が続々と!

NEW!2月18日発売

「フィギュアスケートマガジン2019-2020 vol.6四大陸選手権特集号」

↓ご予約はこちらよ↓

NEW!2月25日発売

「フィギュアスケート通信DX 四大陸選手権2020 最速特集号」

↓ご予約はこちらよ↓

NEW!3月16日発売

「フィギュア・スケーターズ19 FIGURE SKATERS Vol.19」

表紙:羽生結弦
四大陸選手権/2020年2月4~9日(韓国)

↓ご予約はこちらよ↓

海外有力選手達の気になったジャッジの採点について

【男子シングル最終順位表】

【男子フリー順位表】

第5位 チャ・ジュンファン(韓国)

【演技動画】

【プロトコル】

彼の今季最高の演技!と言っても過言ではなかったわよね。

自国開催のプレッシャーの中でここまでの演技はただ凄いと思ったわ。

でも回転不足判定のジャンプが4つも取られ、表彰台に上がることが出来なかったのよ。どう考えても2位じゃないの!?

第4位 ボーヤン・ジン(中国)

【演技動画】

【プロトコル】

4ルッツに対しての評価が低すぎない!?ルッツとフリップを正確に跳び分けることのできる数少ないお手本のようなジャンプなのに!

予定していた2本のクワドが2回転になってしまったのが、惜しいわ。

第2位 ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

【演技動画】

【プロトコル】

ジェイ子の「シンドラーのリスト」。

惹きつける表現力があるわよね。ジェイ子は好きなスケーターなんだけど、

でもジャッジスコアを見て、あまりの演技構成点の高さに唖然としてしまったわ。もちろん完成度の高さはわかるのだけど、クワドなしの構成でここまでの点数は出し過ぎだと思うわ。

先日記事にした、女子フリーでクワドジャンプの技術点ばかりが有利になるが故に、

演技構成点とのバランスを図る為、演技構成点の比重を高くするといった改正案。

☆合わせてお読み頂きたい女子フリー演技構成点ルール改正案の記事よ☆

また迷走?ISUルール変更!ジャッジの主観性ばかり増やさないで!

これジェイ子には全く当てはまらないわね笑

これが男子にも適用されることになれば、ますます有利になる。

そして技術点GOE。3Fに満点加点を付けているジャッジが2人も。

羽生結弦のほとんど助走のないところから入る同じジャンプには、GOE「+1」しかほとんど付かないのに、、、

こんな採点をしているようじゃ、クワドを跳ぶこと自体もう意味のないことなんじゃない!?

クワドを多種入れつつも、演技全体を高めようとしている選手達って何!?

最終着地のスコアがなんだか、2位にねじ込められた感が否めないのよ。

皆様はどう感じられましたか?

まだまだお話したいけど、今朝はここまでで。

次は羽生結弦のプロトコルを詳しく見ていきたいわ。

最後までご覧頂き、ありがとうございます。

ぜひ下の「ユヅハビ」ブログランキングバナー2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング↑第6位↑です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村↑第1位↑です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. am1013 2020年2月10日 8:15 AM

    おはようございます、オネエさま(^^)

    プロトコルをじっくり見ると
    うーん…ってなりますね。

    ジェイ子は大好きだけど
    男子で4回転なし、ノーミス完璧神演技でもなかった。ワオ( ゚д゚)!2回転もあるよ〜笑
    で、銀メダルでした。4回転ジャンパー涙目(T_T)
    いいのかな?皆さん納得?

    表彰台にねじ込んだ感…オネエさまの記事に完全同意でございます!

    今回はジュンファンくんのが良かったと思いますね…
    男子で激レアなセカンドループ持ちだし。
    (あの、セカンドループのヒョコっとする感じが好きなのです笑)

    ジャッジが迷走中。
    かわいそうなのは選手。
    世界選手権はどーなるのかなぁ。

    私はフィギュアはスポーツなので
    高難度ジャンプ推奨派です。
    つなぎが複雑だったり難しい技を入れてくる選手がより評価されるべきかと。

    技術より芸術性を重要視するなら
    スポーツからは離れて行く気がする。
    もう、アイスショーやエキシビションでいいじゃん、ってなりませんかね?

  2. てんこ盛りパフェ 2020年2月10日 9:05 AM

    もう最初からシナリオ決まってたんじゃな~い?
    「どうせ羽生は優勝するだろうが、SP・FSノーミスでも、ネイサンの記録は超えさせない。とにかくミスしたら300点以下に調整。(なんならオータムみたいにグサグサ刺しちゃえ)」ってさ。SEIMEIでも300点以下というイメージ操作してワールド、チェン連覇の布石にしよっての。
    2位はアメリカ(米スケ連はジャイアンだからw)
    3位はジュニアワールド獲らせるための布石(日スケ連はATMだから)
    4位以下はその犠牲者たち。

    ジュンファン、伸び悩んでる感じがしてたけど、一気に花開きましたね。ワォッって思いました。華のある選手が覚醒したのは楽しみ。
    友野君はなんか「いい奴」で終わる典型なのかな? コツコツと積み重ねた努力をおかしなバイアスで歪めるジャッジはダイエットする度に10㎏ずつリバウンドしてしまえ(怒)

    メキシコのジャッジは問題があるけど、今回16位のドノバン・カリーリョ君はイケメンでスタイルも良く、キレイなスケートをするよね。面食いでゴメンw

    • ちょび助 2020年2月10日 9:47 AM

      てんこ盛りパフェさんに100%同意です。
      ジェイ子、よくみるとジャンプ以外のエレメンツに5がてんこ盛り、もちろんジャンプのGOEも以上に高い。単発3回転に2点以上のGOEてあまりに見ない。
      鍵山、ボーヤン、ジュンファンが立て続けに予想より低い点数が出たから、
      すぐに思いました。誰かをどこかに据えるためのシナリオだって。
      でもアメリカナショナルでジェイ子をショートで100点超えさせた時点で、
      あ、次の大会への伏線だと思ってましけど。あからさますぎます。

      ゆづのショートも世界選手権でネイサンが超えやすいに抑えたんでしょうね。
      こちらもナショナルで114点出させてますから。その予定でいるので、
      ゆづに115点とか出すわけにいかなかったんですよ。本当だったら115点くらいだったと思います。

      世界選手権、表彰台をアメリカで独占するシナリオなんじゃないですかね?

  3. マシュウ 2020年2月10日 9:22 AM

    おはようございます!
    わたしもジュンファン、なんで?って思いました。あと、友野くん…。もう、最初から鍵山くんは台乗り「させる」と思ってましたけど、2位のジェイ子にはびっくりです。羽生さんは自分の理想を目指すことに決めたのは大正解!美しく、高い技術が見られるのが幸せです。
    将棋の佐藤天彦さんて方が、羽生さんと対極するときは勝っても負けても2人で良い作品を完成させるような気持ちで…と言っていて、スポーツの試合もそれ自体がひとつの作品になると思います。
    スケートカナダ、四大陸のショートプログラムはそんな感じでした。どうか、選手に見合ったジャッジを!

  4. あじさい 2020年2月10日 10:06 AM

    おはようございます。
    羽生君が何かを達成することは 毎回とてつも無い努力があってこそなのです。今回はやっとやっと自分がやりたいように演技してみた結果なので余計に嬉しい優勝でしょう。同じプログラムをやるのはどうか?もう飽きたから新しいプログラムにしなさい 新しいプログラムをつくる選手に失礼だ…とか外野の声があるのには驚きました。
    羽生君もこれで得点できないなら仕方ない…まで言ってますが ほとんど助走のないジャンプを他のだれが出来るの? 心のままに舞い人を感動に引き込む選手が他にいるの? すべての要素を正しく丁寧に しかも舞の中に溶け込む演技を誰が出来るの?
    ジェイソンも素晴らしいですが やはり得点には⁇です。
    同じクラブから羽生君 ジェイソン ジュンファンを抱えるオーサーの気持は複雑でしょうか?
    いつかの晴れ晴れした笑顔は見られてない気がしています。何かの力がクリケットにも影響してるでしょうか?心配です。

    • オネエ 2020年2月11日 12:30 AM

      >あじさい様

      あじさいさん、こんばんは。
      自分がやりたい演技をやって、自分らしさを感じる!これが一番大事ですよね。
      様々な方々がいて様々な考え方があるのは仕方のないことですが、
      どんな否定的な意見があろうとも演技するのは本人なのですから、それがすべてですね!

  5. あい 2020年2月10日 10:06 AM

    おはようございます。 ジュンファン君、素人目には4回転も入れて完璧な演技をしたのに、何で?って、私も思いました。捻くれた考え方はしたくないけど、最近コロナウィルスのアジア人に対する差別的な発言もあり、内心は白人優位にしたいのかと思いました。アジア人の中でも白人の上を行かないように適度に上位に上げて。宮原選手もバンバン回転不足を取られてましたね。こんな風ならスケレンは欧米の小さい国際試合は派遣せず、主要な試合だけ日本人選手を派遣するとか。希望者は別として。これらのスコアを参考にされたら困ります。誰からも文句を付けれない素晴らしい演技をすれば別ですが、ファンが公平にと一生懸命に議論してても、無駄の様な気がします。

    • オネエ 2020年2月11日 12:08 AM

      >あい様

      あいさん、こんばんは。
      仰る通り、これまでの五輪などの大きな大会になればなるほど、
      表彰台でアジア独占ということはないですよね。
      欧米、欧州、アジアとそれぞれ分散させることがISUの狙いなんじゃないかと思うほどです。

  6. もみじ 2020年2月10日 10:33 AM

    オネエ様皆様こんにちは。朝、スポーツ新聞を買いにいきました。SEIMEIを演技する前に、氷がえぐれてるのを、ジャッジに申告したのに、ちゃんとしてくれなかったって❗なんなんですか?皆様がおっしゃるように、いろいろ画策されているのが、わかりましたね。悲しいです。ゆづ様もう悟りの境地に入ってるみたいですね。しょうがないって!今回のSEIMEIは、集中力が切れてしまったみたいですね。世界選手権では、思い通りの演技ができますように。祈るばかりです。

    • オネエ 2020年2月11日 12:06 AM

      >もみじ様

      氷の管理は演技毎に運営側できちんと対処してほしいですよね。
      怪我の元にもなりますし、何か残っていないかときちんとチェックしてくれないと。
      世界フィギュアではSEIMEIのさらに進化した演技、期待しましょう!

  7. リン 2020年2月10日 10:46 AM

     本当に 素晴らしいものは素晴らしいと、よいものはよいと、おかしいことはおかしいと 間違いは間違いと はっきりと言える世界でなくてはいけないと思いますよね。もちろんプラス思いやりで。 羽生選手は、不当に下げらている抗議を演技でうったえつづけている。ボーヤンも、みんなひたすら健気に。彼らは、実績も高難度技の経験もない無能なジャッジへの不服申し立てもできない。 では、不本意ながらもあげられて利を得ている選手達は? されるがままにあげられて大喜び? この世界で生きていくため? 選手同士分断される。だから、この世界は、酷くなるしかないし、何も変わらない。  最近本当に、大好きなこの競技、美しいこの競技が、何よりも醜い思惑に操られ、どの競技よりもおぞましくおもえてきているのよね。 こんな中で、頑張り続けることで、若いひとたちが、ただしいサポートもないなかで、真っ直ぐで純粋なままでいられるのか心配になることがあります。右を向いても左を向いても汚い大人たちだらけだったら ? 本人もですが、コーチや家族の信念や、ポリシーって大切ですよね。なのに、コーチのセクハラパワハラ事件は後を断ちません。そんな経歴のある人がフランスでは、連盟会長に返り咲き、ISUは、容認歓迎。本当に今みえていることにヘドが出そうです。選手たち、どうかきれいな心のままでと祈らずにはいられません。  美しくセクシーな女子や若い男の子にあまく、ベテランの年長者に肩たたきって・・・。やってることおかしくありませんか? 誰たちの意図かしら? 傾向にナショナルバイアスとセクハラ疑惑も加わりそうですが。????? おっと私の意識も急降下。そのついでに、羽生選手のルッツ踏み切り地点近くの氷の穴って、どうしてあいていたのでしょうか。公式練習より硬くなっていた氷にコンクリートが見えるほどの穴って?  よくあることかしら?

    • オネエ 2020年2月10日 11:40 PM

      >リン様

      リンさんの思いやり、配慮、コメントから伝わってきます。
      皆様が選手達の頑張りは評価してくださっています。
      それをダメにしてしまっているのがジャッジですね。そしてフランスの連盟会長の件は
      今度記事にしたいと思っていますので、またご意見お聞かせくださいね。

  8. ふわ~っと♪ 2020年2月10日 10:59 AM

    てんこ盛りパフェさん、気持ちいいわ!
    そうは思いたくないけど、私もそんなふうに感じました。
    そして、とうとう羽生君が!!!
    「方向性は間違っていない、この方向で自分はやっぱり、スケートをしたいって思えた。評価されないっていうのであれば、もうしょうがないとなんか、割り切るしかないかな。ルールは自分で変えるものじゃないので。」
    彼にこんな事言わせたんですか?Σ(・□・;)
    これは衝撃です。でも、これでいいと思います!
    ジュンファンもボーヤンも友野くんも鍵山くんも、ジェイソンもネイサンも
    知子ちゃんも、現在過去未来男女、ペア、ダンスすべてのスケータが自分のスケートを不安定な評価に惑わされず、自分のスケートを信じてまい進してほしい。
    私も新聞買ってこよ。

  9. 燦太 2020年2月10日 11:56 AM

    ジェイソン・ブラウン良かったじゃないですか~!!
    4回転のミスはありましたが、中盤の音楽の盛り上がりと共にクリアな連続ジャンプ、ダイナミックスさを増す体全体からの表現力、そしてラストのキャメルスピン! このスピンは自分の中で世界一のスピンだと思います。そのスピンで会場の空気を支配しましたね!
    前滑走者のミスの連続する中の最終滑走での4回転は無いものの、クリアでドラマチックな演技構成とジェイソンに有利に展開した流れはありますが、自分はジェイソンに拍手を送ります。
    まあ、確かにジェイソンが2位より鍵山のが良い演技をしたような気もしますが(笑)

    • オネエ 2020年2月10日 11:33 PM

      >燦太様

      サロンにコメントをくださる皆様、ジェイソンの演技については
      燦太さんと同じ気持ちの方が多いことと思います。
      わたしもその一人です。でもクワドなんて必要ないです!的な採点の付け方が
      おかしいですね。

  10. リン 2020年2月10日 12:01 PM

    追 ジェイソンの高得点は、クリケット封じの意味もあると。ジュンファンや羽生へ不当採点をされても、身動きが取れませんよね。ナショナルバイアスもあるジェイソンは、羽生が出ないなら クリケットにとってオリンピックの目玉選手になるのでは? という、ゲスのカングリが当たりませんようにと思っています。

    • リン 2020年2月10日 12:15 PM

       間違えてまた重複して、ごめんなさい。恥ずかしい。わたしは、ジェイソンじしんの演技には感動しました。すばらしかったと。でも、やはり・・・。4回転のリスクをもっと評価するべきだと思うし、だったら羽生選手のつなぎや美しいジャンプの価値は、なぜスルーかなと思うのよね。ようするに、一貫性がなくておかしい評価だと。

      • 燦太 2020年2月10日 12:43 PM

        リン様
        初めましてm(__)m
        4回転のリスク!分かります。
        羽生のつなぎや美しいジャンプ!分かります分かります。
        自分だって今大会で羽生結弦の上にジェイソンが来たら「はぁ~!?」ですよ!
        ジェイソンの点数がアレで羽生結弦の点数がなんでこんなに低いの?
        と思います。ただ、それは四大陸だから!です(笑)
        昔から四大陸はそう言う大会です(笑)
        コレで順位に影響が出るのは許せません。が、点数は仕方ないかな?四大陸だから…、
        心配なのはランキングの点数が世界選手権やグランプリシリーズと同じ格付けなんですよね~!その影響がちょっこす気になります。

      • オネエ 2020年2月10日 11:30 PM

        >リン様

        いえいえとんでもないです。
        クワドが入ってこその今の表彰台がある流れの中で、
        こうも唐突に演技構成点でグンてくると、やはりPCSはジャッジのさじ加減なんだなあって。
        技術点のGOEにおいても同じことが言えるのですが。

    • オネエ 2020年2月10日 11:32 PM

      >リン様

      ひとます世界フィギュアの点数がどうなるのか、
      いまから心配しています。
      ジュンファン、今季最高の演技でしたよね~

  11. 燦太 2020年2月10日 12:27 PM

    ボーヤン・ジンですが、体調悪かったんですか? 朝の練習を休んで挑んだ様ですが、後半にかけて明らかにスケートの伸びが無くなりましたよね? 本来なら後半に向けて伸びやかにダイナミックに動いてアピールしないといけないのに、
    「これでは台乗り無いな!」
    と思いました。
    ジュンファンはプログラム構成事態に疑問があるんですよね~
    最初から最後まで同じリズムで単調で見ていて途中で飽きちゃいました。
    しなやかで、綺麗な動きだけで見せて、ジャンプに集中させる!と言う意図があるのかも知れませんが、ジャンプの着氷で明らかに回転不足と分かるほどの氷の粉を跳ねあげては、
    「あ、あぁ~…」
    でした。
    羽生やジェイソンの様に全体に抑揚があり、最後に向けてドラマチックな方が見ていて楽しいし会場も盛り上がるし、ジャッジの評価も上がると思いますが、そこは自分の個人的な楽しみ方のようですね~
    四大陸は点数盛り盛り、盛り盛りの四大陸! それは分かっていた事なので特に言う事はありません。

    • オネエ 2020年2月11日 12:02 AM

      >燦太様

      燦太さんの演技を見る観点、とても勉強になります。
      確かにメリハリ、盛り上がりって大事ですよね。
      それと選手の着氷の足元もしっかりみてらっしゃるので、のりえさんがどこかで
      VTR撮影していたのかと思ってしまったじゃない笑

  12. みりん星 2020年2月10日 1:18 PM

    ゆづくんの四大陸選手権の演技本当によかったです。
    号泣してしまいました。
    でも なんか終わった後モヤモヤしています。
    試合後のインタビューで「ジャッジが評価してくれなかった仕方ない」と
    いっていますので、採点の件でゆづくんはどんなことが行われているのか
    わかっているのかなって思いましたし「氷の穴」の件でもネットでは
    「言い訳」とかいわれています。
    それでも 真っ直ぐに正面からぶつかっていくことは本当にすごい人で
    いつか絶対に報われると私は信じています!
    話はかわりますが、フィギュアスケートをまったくしらない
    うちの主人が羽生結弦選手が引退したらフィギュアのTV放送
    なくなるなぁっていっていました。
    私が鍵山くんがいるよっていったら彼には「華がない」っていっていました。
    まだ16歳だからと私がいったら羽生選手は同じ16のときでもだし
    最初から「華があった」といっていますし
    「華がある」のは宇野選手と紀平選手だけだなぁって
    あとが続かないのできっとTV放送はNHK杯と全日本だけになるだろう
    なんていっていました。

    • オネエ 2020年2月10日 11:28 PM

      >みりん星様

      感動の演技の後にモヤモヤが残る、わたしもそうです。
      素晴らしい演技にはそれ相応の評価を。皆が頑張っているのですから、
      それに対して公正な評価が出来ないのはジャッジの資格がないのと同じです。
      「華」や「オーラ」は生まれ持って出るものもありますよね。
      でもたとえ、それがなくとも努力している選手は尊く、美しいなと思うのです。

  13. 千聖 2020年2月10日 2:13 PM

    オネエ様

    先の記事にはひたすらおめでとうしかコメントしませんでしたが、やっぱりスルーできなくて。ジェイ子の演技は確かに素晴らしかった。けどあのPCSは。スケーティングスキルそんなに???
    昨日から家族にも同僚にも「羽生くん勝ったのに嬉しくないの?」・・・モヤモヤが表に出てしまう自分にめちゃくちゃ自己嫌悪しています。ゆづくん、お正月もずーっとカナダで過ごして、考えて考えて決めたんですね。フリーの直前に氷にえぐられた穴を見つけて申告してたんですね。ニッカン今読みました。「評価されないっていうのなら、もうしょうがない」だなんて……どうして、偉業達成の嬉しさだけ感じさせてあげられないのだろうとモヤモヤが募るばかりです。
    私、今までは「まだ引退しないで、汚い思惑に負けないで」なんて言ってましたけど、なんかもう、こんな状況では彼がそうすると決めたなら全部受け止めるしかないなって。そしてもう(彼が去った後の)フィギュアスケートは観ないと思います。
    来月の世界選手権、「どーせ…」とバイアスありきで構えてしまう自分が虚しくはありますが、完成された新生SEIMEIと美美美のバラード1番を観ることだけを楽しもう!と今は思います。

    • オネエ 2020年2月10日 11:26 PM

      >千聖様

      千聖さん、こんばんは。
      こんなに美しく史上最高のバラ1とこれからの熟成が楽しみなSEIMEIを
      見た後に、モヤモヤが残ること自体、おかしいと思います。
      毎シーズン、グランプリが終わり、欧州あたりから急激にスコアがインフレしていくこと自体、
      おかしいと思いませんか?確かに選手達の演技、洗練されてきていますが、
      スコアの度合いが酷すぎます。

  14. カメハメハ 2020年2月10日 2:31 PM

    得点に審判の思惑が見え隠れする、というのは確かにありますね。
    この人に勝たせい、勝たせたくない、と決めたら、もうそういう点数しか出てこない感じが確かにあります。

    (これは賛否両論あると思いますが、)
    ソチオリンピックでキムヨナ選手がFSの点が思ったほど伸びず、
    銀に終わったのも、そういう思惑が働いたのでしょうか。

    何にせよ、公平・公正なジャッジが求められます。

    • オネエ 2020年2月10日 11:24 PM

      >カメハメハ様

      実はもうこのような採点はずーっと昔、旧採点の頃から
      続いています。特に五輪シーズンになればエスカレートしていきますね。
      公平、公正なジャッジが無理なのであれば、もう客観的に採点する競技に
      シフトしてしまった方がまだ選手の為かと思ってしまうぐらいです。

  15. おばちゃん 2020年2月10日 2:43 PM

    競技人口が他より少ないとは言え、歴史もあるフィギュアスケートで 男子史上初の偉業をなり遂げた歴史的な日のインタビュー「割り切るしかないかな」が出ちゃうのが切なすぎて…バラ1を超えるパフォーマンスは出てこないでしょう、羽生くんの進む道は王道ですよ。
    音が(今回酷かったね)鳴った途端に空間を支配するオーラとカリスマ性、そんな選手あらわれないって。だから一試合一試合、懸命に観て応援するのよね。
    だから!ジャッジも真摯に競技に向き合って採点して欲しいのよ!都合や忖度なくね、フィギュアからファンや新たな選手が離る原因を作って、フィギュアスケート界の首自分達で締めてんのよ。やっとゲヤゲ辞めたみたいだけど。
    ホプレガをありがとう(涙)

    • おばちゃん 2020年2月10日 5:56 PM

      追記です 佐野氏が羽生くんのこと30秒の短縮でも「実力が違いますから」と仰ってたのは諸先輩方も皆充分わかってる上でのフィギュア界でしょう。SRIMEIはミスったとは言え、後半の3Fは今のステップだっけ⁉︎な鬼プログラム構成。ほんと凄いです、誇らしく思います。
      あとハンヤンね、夜の街を彷徨って疾走する男が見えました…カッコよかった。
      いっぱいコメしちゃって、独り言です。

      • オネエ 2020年2月10日 11:11 PM

        >おばちゃん様

        30秒短縮になり、ジャンプの助走も短くしたんですよね。
        これで跳べるのはユヅだけです。
        ハンヤンていつから髭で厳つくなったのか?(中国杯から笑)
        すごく凛々しい!夜の街はどこへ向かうの~?笑

    • オネエ 2020年2月10日 11:22 PM

      >おばちゃん様

      そうですね、ジャッジが真摯に向き合ってくれさえすれば、
      わたしたち見る側にもそれは伝わりますからね!
      まさにISUは自分たちでフィギュアの歴史をダメにしようとしていますね。

  16. MAOファン 2020年2月10日 5:05 PM

    ごきげんよう おネエ様
    これから書く事は削除対象かなと思いながら書きます。
    ジェイソンが表彰台に上がったのは彼がユダヤ教徒で白人だからです。上位の選手は彼以外全員東洋系です。現在のアメリカはとにかく白人優先、白人の中でもトランプ大統領の支持基盤のユダヤ教徒はトランプが大事にすべき団体です。今回、ジェイソンがもしも4回転無しでノーミスだったら…考えるのもおぞましいですが、表彰台の真ん中だったんじゃないかとさえ思えます。その昔のライザチェック云々のレベルではない程のおぞましい結果だったんじゃないか…スポーツに国の力や、政治的な思想はあるべきじゃない❗ジャンプだけじゃないでしょう。ネイサンの次にジェイソンを評価してるんだから…アメリカはいろんな角度でフィギュアを、みてるんだよ~ってポーズが全米の点数。で、その試合との整合性の為に今回はのジャッジは魂を売ったのでは?もちろん、ISUの地位とかお金とかそのジャッジの母国への優遇とか…結弦君が絶対優位(ジェイソンとの点差)に、なると全米が偽りだとバレてしまう。で、日本のスケ練は鍵山君をねじ込む事で魂売りました?実は個人的にそこまでは考えて無くて、鍵山君は3位~5位の中ではミスが少なかった。3位は妥当。2位がおかしいだけだと…ジェイソンを2位にしたのはISUのジャンプ大会と芸術性に分けるっていう例のアレの布石かしら?
    今大会、ジェイソンの得点はおかしな事になって、結弦君のPCSにも異議はありますが、順位がひっくり返る事がなかったのは不幸中の幸い、今回、結弦君自身がSEIMEIに関しては未完成と言っているのだから、私達はワールドで完成形のSEIMEIを見られると信じて…そして、ボーヤンもジュンファンもワールドでほノーミスを見せてほしい。あとはジャッジにどれだけの正義感があるか…それだけです

    • ちょび助 2020年2月10日 7:08 PM

      MAOファン様
      怖いよ、怖い〜、でもMAOファン様のお考えにほぼ同じです。
      実際ゆづとジェイソンのフリーの点数7点差まで詰めちゃってましたもんね。
      ゆづが鬼のリカバリーできる人じゃなかったら…、怖いよ〜。

      もう、だんだん最近点数がばかばかしくなってきて、
      ただ、ゆづ叩きがこのままどんどんエスカレートして「もうバレバレでも構わねぇ!て開き直って」3位、4位、5位と下げさせるようなことしてきたらどうしようって…。

    • てんこ盛りパフェ 2020年2月10日 7:34 PM

      MAOファン様、実態はどーなんでしょうね?
      メキシコの不可解な羽生君下げジャッジもアメリカに忖度してるのでは?とか言う方もいらっしゃいます。
      スケ連同士のパワーゲームは当然ありますけど、国家とか大統領選まで絡むかと言うと、現状のアメリカのフィギュア人気の無さを考えると、あまり現実的でないような気もしちゃいませんか?
      もちろん、五輪となったら別ですけどね。国威発揚とか、東西代理戦争とかw
      誰が金を獲るかってゲームやってますもんね。(実際にお金かけてたりもする)

      こんなふうにみんなが疑心暗鬼になるのも、ジャッジが狂った羅針盤になってて、もうすぐフィギュアという船を座礁させそうだから!!ですよね。哀しい。

    • オネエ 2020年2月10日 11:17 PM

      >MAOファン様

      わたしの中の四大陸はユヅ⇒ジュンファン⇒鍵山
      の順番の順位でした。
      ジェイ子は演技全体の完成度は高いですし、所作も美しいですね。
      でもやはりクワドなしでジャンプの抜けもありましたから、
      演技構成点によって、2位になったことを考えると、う~んと疑問に感じてしまいます。

  17. パリから愛を込めて 2020年2月10日 5:43 PM

    欧州選手権後のモヤモヤ感が、パラレルに四大陸で起こっているのですね。欧州ではロシア、今大会ではアメリカが、個人の精進が美しい競技を国の威信に利用している。ジェイ子の神経はズタズタでは?と想像します。ソチ前にプーチンがロシアコーチに国外選手への指導を禁止したり、団体戦を作ったり、そこが分断の初めだったと思います。皆さんご覧になったかどうか、アイスダンスはPB出まくりの素晴らしい試合でした。上位のほとんどは国関係なくアグノエル先生のチームで、欧州のジャッジに抗議した先生は、今回静かに微笑みながら、ジャッジに睨みを聞かせていました。
    羽生選手もジュンファンも、コーチはオーサーですよね?オーサーは抗議しないのかしら。金メダルを3回ももたらしたコーチなのに、そんなに力が無いのかしら。そういうとこ、オーサーってちっちゃいなって思うのです。
    世界選手権は、カナダ、モントリオール。多様性を重んじる文化的な街で、この多様な選手の努力が正当に報われるよう願ってやみません。また、ペア競技は相性の合う選手が同時代に同じ国籍で見つかるかどうかわからないのですから、もう国代表をやめてしまえば良いと思うのです。ヤングオリンピックの混合団体戦はとてもいい試みだったと思います。

    • オネエ 2020年2月10日 11:13 PM

      >パリから愛を込めて様

      まさにその通り、国の威信のためですね。
      オーサーはどうなんでしょうね?
      今回の得点をコーチ陣はどう受け止めているのでしょうか。

  18. パリから愛を込めて 2020年2月10日 11:18 PM

    日本のマスコミは、オーサーにインタビューしないのかしら?ね?ハマコーにはするわけでしょう?

  19. さくらさく 2020年2月11日 4:55 AM

    「 四大陸の採点に疑問あり 」で検索し、こちらのブログへ 。。。
    フィギュアは好きで長年見てきましたが
    最近の採点方法はよく分からない【ど素人のオバチャン】です
    思い起こせば ず〜っと昔から採点(結果)には 納得いかない事が多々あったのに
    深く考える事もせぬまま 今日まで・・・
    採点競技の難しさ(もどかしさ)にイライラしつつも
    応援するだけが精一杯で 声をあげられないと思ってました、、が
    このような場があるので 感じたままを申し上げたいと思います。

    審判一人の持ち点が《 6点満点 》だった遥か昔の話しですが、
    全員が満点をつけ オリンピック金メダルに輝いたアイスダンスのカップル。
    録画機能もない時代、家族みんなでTVにかじりついて見てました
    同じオリンピック(サラエボ)では 女子シングルでも注目を浴びていた選手が金メダルに。
    当時の採点方法なら
    ゆづ君は《 全員満点 》これまで 何回もらってたかしら ...

    技の進化と共に 採点方法が変わっていくのは どの競技も同様でしょうが、
    芸術性を採点に加味する競技については
    正しい優劣のつけ方が 永遠の課題かもしれませんね
    その中の 悩ましいものが「 力を持ってる人達の思惑 」「 利害関係 」etc.

    この一戦の為に 命を削るような日々の努力を積み重ねてきた選手たちに対して
    これ程の無礼はあり得ないこととでしょう!! でも、
    悲しく情けないことに そんな悪習がまかり通っているのが 現実なんだな・・と
    今回の四大陸をみて 疑問はさらに大きくなってしまいました
    オネエ様の 仰る通りです!
    4回転ジャンプを1度も成功せずに あの点数って?
    疑問あり過ぎて どう解釈してよいか分からず こちらのブログへ 、、
    こんな採点方法
    まかり通って良いはずないのに いつまで続けていくのでしょう

  20. ドングリ 2020年2月11日 6:45 AM

    オネエ様 おはようございます。

    ユヅ君の偉業を心からお祝いしたいのに、あの採点にはげんなりさせられましたねぇ〜もはや選手や観客をバカにしているとしか思えないレベルに達しています。
    ジェイ子はPCS盛りすぎ。鍵山君にはGOE振る舞いまくり。誰が見ても明らか。
    奇跡の生命体であり、全身全霊でスケートに精進し、スケート界に甚大な貢献をしているユヅ君に「…それで評価されないのならもう仕方ない…」云々言わせるなんてISUは愚の骨頂を猛進中ですね。居なくなってから気付いても遅いんですけど…
    去年からユヅ君もオブラートに包みながらちょこちょこ苦言疑問を発信しているのでなんとか手遅れにならないうちに人の心を取り戻してほしいものです。
    昨日は綺麗な満月でしたね。
    満月に似た金メダルをかけた博多人形のような晴明様✨4A跳べちゃったらそのまま月に帰ってしまいそうです(T_T)
    追記:
    それでも今回ナム君プレゼンツのグリーンルームショウには笑いました。えなりかずきバージョンとか逆立ちバージョンとか、ナム君、バカですねw 大好きになりました。ワールドもナム君かな?

  21. ハルハル 2020年2月11日 9:00 AM

    オネエ様、おはようございます。
    採点競技って本当に難しいですね。ジャッジする方の好みに分かれると思うので、
    どれが正解ってあるのかなあと感じてます。
    ジェイソンのシンドラーのリスト、とても感動しました。久しぶりにDVDをレンタルしようかと思ったくらいです。それくらい芸術作品でしたし、一番印象に残りました。あの感動的なジェイソンが表彰台ではないとなると...たんなるジャンプ大会になってしまいませんか。
    でも、ジェイソンのSPは点が高すぎないか?とは思ったし、友野くんは90点出ても良かったなあと感じました。
    私の中では1位は羽生くん、2位はジュンファン、3位はジェイソンです。
    でもこうなってしまうとクリケメンバー独占なので、色々な思惑が働いたなとは思いました。

  22. ジゼル 2020年2月11日 1:35 PM

    ジェイソンのフリー見て、改めて姿勢とポジションの素晴らしさ美しさ流れるような動きのつながりとキレと伸び、体使いの卓越した選手だなと感じました。特にあのスパイラルの変化と最後の恐ろしい難ポジスピンは彼にしか出来ません!うひゃあ~と、息を飲みましたよ。バレエジャンプも誰よりも気高く美しい・・
    ジャンプ中だけでなくスピン中スケーティング中の背中(背骨の積み重なり、アライメント)、見事です・・^_^;
    3回転のつなぎも変化があり、もし、もし3Aまで限定の男子フィギュアがあったなら、何回か王者だったはず(私見)
    問題は4回転選手と混じる事。やはりスポーツである以上難しい事をリスクも有りながら成し遂げている選手には相応の点数が与えられるべきかと。むむむ~
    1位羽生君2位ジュンファン鍵山が同等
    が私の頭で考えた順位です。もう一つジュンファンか鍵山がミスしたらジェイソンが3位にもちろんイン。これが理性的順位で、
    1位羽生君2位ジェイソン3位鍵山が、今回の好みだけの心の順位です。(あ!結果と同じですね?)
    ジュンファンはフリー覚醒しましたね。(なんだか不思議な、昔の郷ひろみみたいな華が有りましたねえ)フリーレッグが高いんですね
    鍵山はジャンプだけでなくトータルバランスがいい。スケーティングの基礎というかそういうものが全てに作用してるから(マテオリッツォみたく父に仕込まれてる物が)玄人受けしそう。

  23. ジゼル 2020年2月11日 1:48 PM

    あ、友野凄く頑張ったと思います。努力の成果が見えて、心意気も感じました。羽生君はこのプログラムに戻して確信を得たようだし鍵山は若者らしい強気で世界へ道を開きました。それぞれ日本人選手は糧となるものを得た4大陸だったと思います。選手は皆立派です!拍手を送りたいです。パチパチ

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.