スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

更新日:

ただの出来レースよ!世界フィギュアでISUアワードの目的ってなに?

皆様、こんばんは!

世界フィギュアまであと6日。ようやくニュースでも開催の可否が取り上げられるようになったわよね。

正直今からの決断はすべてに対して遅すぎると思うわ。もちろん準備をしてきた選手に対しても。

一度ゆっくりお話ししたかった「ISUアワード」の件について。何故ISUとスケートカナダはリスクを冒してまで開催したいのか?




ISUスケーティングアワードってそもそも一体何なの?

【ISUアワードプロモーション動画】

 

 

こんなプロモーションビデオ作るぐらいなら、ジャッジの育成にでも金かけなさいよ!

3月23日(世界フィギュア最終日)

02:30~04:30 レッドカーペット

05:00~07:30 ISUスケーティングアワード

09:00~11:30 クロージングバンケット

※日本時間よ

文句から始まってしまったけれど笑、

そもそも「ISUスケーティングアワード」って一体なに?

ざっくりとご説明させて頂くわね。

ISUスケーティングアワードとは、、、

ISUが今シーズン(勝手に)世界のトップスケーターを讃えるために創設した、全7部門からなる授賞式。

授賞式では合わせて、世界フィギュアメダリストによるエキシビジョンと、フランス発祥のサーカス団「ヌーボーシルク」のショーも予定。

【ヌーボーシルク】

「ヌーボーシルク」って、

フランス発の演劇、ダンス、音楽、現代美術、映像などの様々なアートとサーカスを融合した新しいサーカスなのよね。

素晴らしいパフォーマンス集団だと思うけど、リンクではアートとサーカスの融合を見たいんじゃなくて、

選手の演技の中にある芸術性(アート)を見たいんですけど。

【全7部門】

・Most Valuable Skater(最優秀スケーター)

・Best Costume(ベストコスチューム)

・Most Entertaining Program(最も魅力的なプログラム)

・Best Newcomer(最優秀新人)

・Best Choreographer(最優秀振付師)

・Best Coach(最優秀コーチ)

・Lifetime Achievement Award(特別功労賞)

男女別でもなく、シングル、ペア、アイスダンス各種目も、一切分けずに各賞1名だけ選出されるそうよ。

振付師とコーチにも賞をという考え方自体は、フィギュア産業を活性化させる面においては、

いいんじゃないかな?と思う反面、やはり裏方に徹してこそ、スケーターがリンクで華が咲くものよと思ってしまうのよね。

一番最後の特別功労賞は、後からつけた賞のように感じるのはあたしだけ?

ライフタイムとか言っておきながら、最優秀選手を引き立たせるための特別功労賞にしか聞こえないわ。

「賞がショー」とはこのことを言うんじゃないかしら。選手への投票よりも、まずISUアワードに対しての賛否を投票でフィギュアファンに募るほうが先じゃなかったの?

ISUアワード各賞はどのように選ばれるのか?

【ISUアワード選考過程の流れ】

①ISUアワード選考委員会が、今季ISU主催の大会での結果と経験を考慮し、候補者を選出

②一般、ISU加盟の各国スケート連盟、メディアによるオンライン投票

③ISUアワード選考委員会が各部門3名の最終候補者を選出

④審査員団(※)が最終候補者の中から最終決定

※審査員団とは、、、ここ数年のフィギュアスケートの強豪6ヵ国、グランプリシリーズの開催国であるカナダ、中国、フランス、日本、ロシア、アメリカの元チャンピオン計6名で構成。審査員団リストは現在ISUサイトでは確認できず。

ISUアワード選考委員会のメンバーには、

副会長ラケルニク氏やアワード発起人のアリ氏も入っているのよ。

そもそもアワードを投票でとうたっておきながら、

この選考委員会が、まず勝手に候補者をある程度絞っているところに違和感を覚えるのよね。だって、ベストコスチューム賞って、全選手にチャンスがあると思わない?

あたしたちにオンライン投票させた結果を、選考委員会が最終候補者3名に絞る際に、

一般、各国のスケ連、メディアのオンライン票数を同じ割合(一般投票1/3、メディア1/3、各国スケート連盟1/3)で、

オンライン投票の結果を公平で偏りなく、全世界の投票者の総意を反映した最終候補者を選出します!と言っているけれど、

ISUの口から公平なんて言葉を今更言われてもね~笑 へそが茶を沸かしちゃうわよね。

ちなみに各部門の最終候補者は本日3月10日に発表らしいわよ。

正直、興味すら湧かないわ。

細かい選考のプロセスを示し、公平性をアピールしたところで、結局は最終的に審査するのは、ISUが選んだ「人」なわけでしょ。

アワードの発起人、アリ氏のISUアワード本当の狙いとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ISU Skating Awards, here we go, who will take it??? #isu #figureskating don’t forget to vote ISU.org

Ari Zakarian(@arizakarian)がシェアした投稿 -

あなたの意見では、どのスケーターが昨シーズン(2018/2019)最高でしたか?

ネイサン・チェンです。10人中10人全員が「チェン」と答えました。

2年前ならメドベージェワ(シングル)、3~4年前ならパパシゼ(アイスダンス)。平昌五輪は絶対にアリョーナ・サフチェンコ(ペア)。

私はビジネスマンとして、羽生結弦に、最大限に長く滑り続けてほしいと強く思っています。

ユヅルがグランプリ大会のためにロシアに来ると、およそ5000人の日本人ファンが彼のあとを追って日本からやってきます。こういった人たちがホテルを予約し、チケットを買い、自費で時給制の通訳を雇うのです。ここまでの商業的人気を集める日本人選手はいませんし、これまでにいたこともありませんでした。ですので、羽生結弦に健康と繁栄を強く願うのです。このことを、世界のショー・マネージャー全員が祈っています。羽生と日本に。

※sports.ruより一部引用

https://rsport.ria.ru/20191028/1560262138.html

このアワードの最優秀選手はきっとネイサン・チェンで、特別功労賞は羽生結弦になるわね。

アリ氏のインタビューを掻い摘んで読むと、(真面目に全部読むと怒りしか込み上げてこないので)

彼がどの10人に聞いたんだか知らないけど、自他ともにネイサンだと。

そして、アリ氏はもちろんISUアワード選考委員会のひとり。公平な授賞式であるべきなのに、

審査する人間、しかも発起人が誰々が最高ですって、個人的嗜好を公の場で述べるのはどうかと。

五輪2連覇の羽生結弦は最初から除外。これがきっと本心よね。

ビジネスの観点から言うと、羽生結弦に長く続けてほしいというのは、彼の健康なんて本心は願ってない、

ただ彼の名前で賞の価値を高めようとしているだけでしょう。

そしてネイサンの名前もまた、北米人気を取り戻したいが為に使っているだけのようにしか聴こえないのよ。

今回のアワードの本当の目的は選手を讃えることは建て前。北米でのフィギュア人気を取り戻したい、そして強力なスポンサーも付けて、資金面でISUの力をさらに強くしたいというのが本心よね。

だから何がなんでも、MVPには北米のスケーターを選出しなければいけない。

でもただ選ぶだけではだめ、そこには賞の価値も高めないといけない。

アリ氏は、アメリカ人は選手の名前よりも、MVPという賞の言葉に強く反応すると言う。確かにそうかもしれない。

でも「賞」=人々の記憶に残るという考えは、フィギュアにおいては、あたしは間違っていると思う。

どんな名誉な賞を「記録」として残せても、フィギュアスケートっていつまでも人々の脳裏に、そして心に残る演技は「記憶」に残る演技だっていうことよ。

出来レースなんてもん、誰も見たくないわよ。ましてや、この新型コロナウイルスの感染拡大の状況下においては。

ようやくニュースも世界フィギュア開催可否について、取り上げ始めたわよね。

世界ジュニアが無事に閉幕した!というのはまだ時期早じゃないの?

いずれにしてもこの状況下で選手達はホントによく頑張ったわよね!

次のステップにそれぞれが新たな目標を高めて頑張ってほしいわよ。

【追記】安倍首相がイベント10日程度の自粛延長要請

もし日本での世界フィギュアが開催予定であったのなら、中止になったのかしらね?

いっそのこと政府が無理ならWHOに世界基準のガイドラインを作ってほしいわ。

最後までお読み頂きありがとうございます。少しでも共感して頂けたら、

ぜひ下のブログランキングバナー「バラ1」と「SEIMEI」2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第10位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第1位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.