スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

結論出ず!世界フィギュアは開催か?ケベック州保健省はISUに委ねる

皆様、こんにちは。

世界フィギュアスケート選手権が開催されるかどうか?ケベック州保健省の会議での発表を待っていたのだけど、結局アップデートされた中には、大会中止となるような言葉は一切なしよ。

恐らく予定通りの開催でしょうね。ネットニュースでも開催可否に関する様々な情報が飛び交ってるわよね。




ケベック州保健省での会議では結論が出ず!

ケベック州保健省の会議でなんらかの結論が出て、ISUがてっきり大会開催の可否を発表するもんだと思ってたわよ。

結局会議でのアップデートされた情報は、

コロナウイルスに対する、ごく当たり前のもう誰でも知っているような以下の注意事項のみ。

・COVID19に繋がる症状のある人は参加すべきではない

・体調に問題のある人は参加すべきではない

・イベント中、衛生習慣を強化。石鹸、水、消毒手洗い場所を確保

・イベント中、発熱、咳が出た人をすぐ隔離できる場所を提供

・イベント挨拶などでのキス、握手などの直接接触に替わる手段を奨励

・飲食物の共有を避ける、ビュッフェより、個別に提供される食事を優先

・混雑を避けるミーティング場所の選択

・到着と出発時間をずらす

なによ、これ。

結局どこにも大会中止の勧告は入っていないじゃない!ISUの大会主催者側の判断に任せ、各自で注意して開催して頂戴ね!ってことよね。

もちろんISUはこのアップデートを知っているはず。

開催するにせよ、ひとりでも人々の不安を払拭するような厳格なガイドラインをすぐに示すべきじゃないの?

プレスには事前に注意喚起を出しているけれど、会場に参加する観客の方々向けは?

それはあくまで自己責任ですよ、ISUでは責任は負いませんよ?ということなのかしら。

☆合わせてお読み頂きたい世界フィギュア開催可否についての記事よ☆

世界フィギュア中止か開催か?カナダ政府がようやく検討に!

ロイターが発表した「世界選手権で体調検査強化」のニュースはプレス向けのもの!

国際スケート連盟(ISU)は10日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、来週カナダのモントリオールで開催されるフィギュアスケートの世界選手権で、関係者の検温など検査態勢を強化すると発表した。

通達によると、スケーター、コーチ、大会運営者、メディアなどの関係者は体温が38度を超えた場合や、急性呼吸器疾患の兆候が見られた者は例外なく入場を拒否され、隔離される。

隔離された者はカナダの公衆衛生当局に承認されるまで、16日から22日に開催される世界選手権に関与することはできない。

またISUは、大会中は関係者に対し、頻繁な手洗い、握手やキスを避けること、使用済みティッシュはふたの閉まるゴミ箱に捨てることなどを求めている。

関係者は国籍や、新型コロナウイルスの感染が拡大している地域への渡航歴があるかどうか、そういった地域に最近赴いた人物との接触があったかどうかといった質問事項に答える必要もある。

※ロイターより一部抜粋

https://jp.reuters.com/article/coronavirus-canada-figureskating-idJPKBN20Y073

世界フィギュア開催の可否ニュースが出てきた後に、

こちらのニュースが出たので、「えっ!?世界フィギュアは結局開催なの?」と思いがちよね。

でもこれは昨日出されたプレス向けのISUからの通達。

だから会場観戦の観客については何も書かれていないのよ。

いずれにせよ、大会公式練習まであと5日。

ISUはもうここまで来て、政府が大会禁止!と言わない限りは何がなんでもやるでしょうね。

大会どうなる?とヤキモキしてる分だけ、肩透かしを食らいそうよ。

最後までお読み頂きありがとうございます。少しでも共感して頂けたら、

ぜひ下のブログランキングバナー「バラ1」と「SEIMEI」2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第9位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第1位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.