スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 宮原知子 羽生結弦

投稿日:

明るい話題が嬉しい!羽生結弦がアスリートイメージ評価調査で1位に!

皆様、こんばんは!

羽生結弦が毎年恒例の博報堂「アスリートイメージ評価調査」の結果、総合1位を獲得したわよ!

暗いニュースが続く中でも、彼の功績を讃えられることで元気をもらえるわよね!

そしてあたしが気になるエテリガールズの新星ジリナと、本日お誕生日の超知子について少しお話したいわ。




羽生結弦がアスリートイメージ調査で総合1位を獲得!

■アスリートイメージ総合ランキング

1位:羽生結弦(フィギュアスケート)
2位:大谷翔平(野球)
3位:八村塁(バスケットボール)
4位:アンドレス・イニエスタ(サッカー)
5位:大坂なおみ(テニス)
6位:渋野日向子(ゴルフ)
7位:錦織圭(テニス)
8位:紀平梨花(フィギュアスケート)
9位:髙橋大輔(フィギュアスケート)
10位:藤澤五月(カーリング)

■ アスリートイメージ評価 各種ランキング

・「純粋な」アスリート
1位:佐々木朗希(野球)
2位:阿部詩(柔道)
3位:大谷翔平(野球)
4位:宇野昌磨(フィギュアスケート)
5位:本田真凜(フィギュアスケート)

・「誠実な」アスリート
1位:稲葉篤紀(野球)
2位:大谷翔平(野球)
3位:大野将平(柔道)
4位:羽生結弦(フィギュアスケート)
5位:朝乃山(大相撲)

・「親しみやすい」アスリート
1位:渋野日向子(ゴルフ)
2位:藤澤五月(カーリング)
3位:宇野昌磨(フィギュアスケート)
4位:炎鵬(大相撲)
5位:大谷翔平(野球)

・「かっこいい」アスリート
1位:大谷翔平(野球)
2位:坂本勇人(野球)
3位:八村塁(バスケットボール)
4位:羽生結弦(フィギュアスケート)
5位:山田哲人(野球)

・「パワフルな」アスリート
1位:八村塁(バスケットボール)
2位:白鵬(大相撲)
3位:筒香嘉智(野球)
4位:大坂なおみ(テニス)
5位:朝乃山(大相撲)

・「存在感がある」アスリート
1位:羽生結弦(フィギュアスケート)
2位:大谷翔平(野球)
3位:アンドレス・イニエスタ(サッカー)
4位:大坂なおみ(テニス)
5位:錦織圭(テニス)

・「精神的強さを感じる」アスリート
1位:羽生結弦(フィギュアスケート)
2位:大谷翔平(野球)
3位:大野将平(柔道)
4位:白鵬(大相撲)
5位:小平奈緒(スピードスケート)

・「勢いを感じる」アスリート
1位:八村塁(バスケットボール)
2位:大谷翔平(野球)
3位:佐々木朗希(野球)
4位:渋野日向子(ゴルフ)
5位:羽生結弦(フィギュアスケート)

※博報堂公式より一部引用

https://www.hakuhodody-media.co.jp/newsrelease/report/20200326_27605.html

羽生結弦がアスリートイメージ総合ランキングで見事第1位に輝いたわよ!

「存在感がある」アスリート、「精神的強さを感じる」アスリートの部門でも1位ね。

また各部門で5位以内には入っていないけど、総合で8位に入った紀平梨花も素晴らしいわね。

高橋、昌磨、真凛もそれぞれランクイン。

フィギュアスケーターが日本のスポーツとして、アスリートとして広く認知されているのは、嬉しいことよね。

☆合わせてお読み頂きたいエテリガールズ11歳ジリナについての記事よ☆

ジャンプへの疑問を指摘!女子フィギュア4回転時代のこれからは?

エテリガールズで今一番気になる11歳ベロニカ・ジリナに迫る!

【全露ノービスモスクワ予選フリー】

先日の記事でもご紹介させて頂いた、

ロシアエテリガールズの新鋭、11歳のベロニカ・ジリナ!

もう国内のノービス選手権ですでに4トーループ跳んでたわ!!!笑

練習ではすでに4サルコウ、3アクセルも跳んでいるのよね。

確かにジャンプを見ているとまだ着氷の時に勢いをうまくコントロールできずに、

力で跳んでいる粗削りな部分もあるけれど、まだ11歳よ!?

全体的にどことなく漂うアバター感(誉め言葉よ!)が人間らしくないわよ笑

そして癖のーカル入りの難しい曲で、ボーカルの声色に合わせて、演技の振りがぴったりハマっているのが凄いと思ったわ!

でもなんか聞き覚えのある特徴のあるディーバよね。

【2019スケートカナダEX】

なんと宇宙人パイセンのトルソワもエキシビジョンで使用していた、

オーストラリアのシンガーソングライター「SIA(シーア)」だったのよ!

リアーナのような耳に絡みつくようなハスキーな歌声よね。

そしてノービス選手権でも使用したSIAの「Elastic Heart」を、

前回反響のあった、ロシアのフィギュア番組でも滑っているわよ。

彼女不思議よね、アイスショーのように髪型を変えたり、照明などの効果でより映えるのよね。

まだ11歳だと、普通エキシビジョンて、滑らされている感覚に近いものがあるのだけど、

彼女はなんか引っ掛かるのよね~。もしかしたら表現者として化けるかもしれないわね。

こちらはもうすでに化けモン、

どどーん!

ジャッジ席のど真ん中に君臨するタラソワ氏の衣装も大注目よ~。

フィギュア界で、黄色と黄緑色の共演がこんなにも似合う淑女いないわよ!

そして腕にはめられてるバングルがとてもオシャレ!

背景の水色のボードのセットに合わせたに違いないであろう卓越したセンス!さすが女帝!

HAPPY BIRTHDAY SUPER-TOMOKO!(超知子)

【2017年スケートアメリカフリー】

2017年1月に左股関節疲労骨折という大きな怪我を経験したとき、

あたしは平昌五輪にはもしかしたら無理じゃないかしら?と思ってしまったのよね。

そんな予想を覆すように彼女、五輪シーズンのスケートアメリカでの復活劇はいまだに忘れることができないのよね。

「蝶々夫人」

これまで多くのスケーターが演じてきたけれども、彼女の中でも代表作のひとつになったわよね。

宮原ってすごく選曲に恵まれていて、彼女自身の表現の幅を大きく広げてきたのよね。

本人が言う「超知子」を楽しみにしているわ!お誕生日おめでとう!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

ぜひ下のブログランキング2つをポチっとして頂けると、励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第7位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第1位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 宮原知子, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.