スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 紀平梨花 羽生結弦

投稿日:

異例の延期で賛否両論!スターズオンアイスで気になった点は?

皆様、おはようございます。

昨日発表になった、スターズ・オン・アイス2020開催の丸1年延期。

ネットでは様々な賛否両論の声が出ているわよね。

公式の「振替公演についてのお知らせ」の中で、気になった点を一緒に見ていきましょ。




1年後の振替開催に賛否両論!横浜公演だけが振替なのはなぜ?

スターズ・オン・アイス2020の振替公演が1年延期という、今までにない異例の措置。

まず中止だろうと思っていたから、この対応にびっくりしたわ。

ネットでは賛否両論の声で、

・1年後振替は中止と同じ。あまりにもチケット保有期間が長すぎるので一度全部払い戻しにするべき。

・中止になってしまうと、せっかく取ったチケットがと思っていたので嬉しかった。一年後に向けて楽しみができた。

・皆が納得する方法は難しいので、色々な意見があって当然だと思う。大変な状況の中でご尽力に感謝したい。

本当に皆が納得する方法って難しいわよね。

皆様はどうお思いになられたかしら?

今回の決定で中止にすべきという方へもチケット払い戻しという対応があり、

せっかく手に入れたチケットをという方への会場、座席はそのままという配慮もあったものね。

今回幸運にも横浜チケットを持っている立場として、疑問に思ったことは2点。

まずひとつが、

大阪・愛知・八戸公演はすべて中止になったのに、横浜公演だけが1年後に振替開催という今回の決定。

お目当ての選手がいて、横浜以外の公演チケットだけを持ってらっしゃった方々も多くいたのよね。

なんで横浜だけ?ってなるわよね。そう考えると素直に喜べない部分もあるわよ。

そしてここで、「振替公演に関するお知らせ」をもう一度見てみましょう。

☆合わせてお読み頂きたいスターズオンアイス開催延期についての記事よ☆

まさかの来年へ延期!スターズオンアイス横浜振替開催発表

いよいよ明日4月15日発売よ!

Ice Jewels(アイスジュエルズ)Vol.12~フィギュアスケート・氷上の宝石~羽生結弦スペシャルインタビュー

↓ご注文はこちらよ↓

全出演スケーターが決定するまでは、払い戻し期間を設けるべきよ!

2020年4月に開催を予定しておりました
「STARS ON ICE JAPAN TOUR 2020」横浜公演について、
1年後となる2021年4月、横浜アリーナにて振替公演を開催させていただきます。

■「STARS ON ICE JAPAN TOUR 2020」横浜公演 振替公演
会場:横浜アリーナ
<振替日程>
2020年4月9日(木) 19:00開演 → 振替公演:2021年4月8日(木) 19:00開演
2020年4月10日(金) 14:00開演 → 振替公演:2021年4月9日(金) 14:00開演
2020年4月11日(土) 13:00開演 → 振替公演:2021年4月10日(土) 13:00開演
2020年4月12日(日) 13:00開演 → 振替公演:2021年4月11日(日) 13:00開演

※振替公演は横浜公演のみの実施となります。

振替公演開催にあたって、下記をご確認くださいますようお願いいたします。

・公演チケットについて
お客様がお持ちの公演チケットは、それぞれの振替日程でそのまま入場いただき、同じ座席番号でご覧いただけます。

※お手元にございます公演チケットはそのまま無くさない様に大切に保管していただきますようお願いいたします。

・出演スケーターについて
振替公演には、「STARS ON ICE JAPAN TOUR 2020」横浜公演に出演予定だったスケーターに出演の調整をしてまいります。
ただ、やむを得ず出演スケーターが変更になる場合もございます。予めご了承ください。
振替公演での出演予定スケーターは第一弾を11月~12月頃に発表させていただく予定です。第一弾発表をご確認いただいた上で、チケットの払い戻しをお受けできるよう2020年12月31日まで払い戻し期間を設けさせていただく予定です。

・チケットの払い戻しについて
延期に伴い、振替公演にご来場いただけないお客様には、チケットの払い戻しを承ります。チケット払い戻しの詳細については、近日中にオフィシャルサイトにてご案内させていただきますので、いましばらくお待ちください。
※払い戻しされたチケットは、再販売を予定しております。

※スターズ・オン・アイス公式サイトより一部引用

https://figureskate-soi.com/news_20200413.html

もうひとつの気になった点が、

振替公演のチケット払い戻し期間が、出演予定スケーター第一弾発表までしか猶予がないということよ。

これはどう考えてもおかしいわ、主催者都合としか思えないわ~。

出演スケーターは段階的にネットで発表されていて、今年で言うと第4弾発表は2月21日だったのよね。

スケーターの都合などもあるから仕方ない部分はあるけれど、

せめて全スケーターの出演予定発表が終わるまでは、チケットの払い戻し期間を設けておくべきよ!

主催者は興行として行うのだから、観客ありきで考えてもらいたいのよね。

誰が出演するかわからないチケットなんて、普通はまず買わないでしょう。

あんた、お楽しみ袋とはわけが違うのよ。

皆、お目当てのスケーターが出演するから、その公演を取るために神頼みで運を願って、

そしてやっと手にして、交通機関を乗り継いで、遠方の場合は宿も取って来るわけだから。

なんかこの辺の主催者側の感覚が、近年のアイスショーにおいて、ちょっとズレていないかしら?って疑問に思うのよね。

出演者ありきのショーであるはずなのに。

主催者側の様々な事情もあるだろうけれど、

アイスショーは誰が出るか、チケット握りしめての「賭け」じゃないんだから。

そして来年は北京五輪シーズン。選手達がスケジュールなどで無理をせず、シーズンに臨められることが一番よね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

ぜひ新しくなった下のブログランキング2つをポチっとして頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第6位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第1位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 紀平梨花, 羽生結弦


 

愛のオネエサロン

  1. マシュウ 2020年4月14日 3:23 PM

    こんにちは。
    お楽しみ袋(笑)
    1年後って、生活環境変わる人も多いと思います。今年の4月だから行けたのに~というひとも。中止なら諦めもつくけど、出演者もどうなるかわからないし、けっこうストレスですよね…
    やっぱり現役選手には、競技としてのシーズンを大事にしてほしいです。ほんとに非常事態なので…(汗)

    • オネエ 2020年4月14日 6:44 PM

      >マシュウ様

      マシュウさん、こんばんは!
      1年後ってまだ全く予測がつかないですよね。
      これで第1弾出場者発表で羽生結弦の名前がなく、チケットを返金して、
      第4弾でやっぱり出場!なんて発表があったら、どれだけ批判の嵐になるか。
      キャンセル期限は全選手発表までは延ばしておくべきですよね。

  2. しろみ 2020年4月15日 1:12 AM

    こんばんは。
    一年後の延期、羽生選手INを励みにして今の厳しい状況を過ごしている
    ファンの方々には、希望の星です。そして無事に開催できるということは
    コロナに打ち勝って日常が取り戻せたということですから、とても嬉しい
    ことです。

    ただ、どうしても引っかかるのは、やはりSOIの中で横浜だけ、
    異例の扱いをしたことですよね。
    言い方を変えれば「集客マシーンの一選手が、首都圏の大箱会場で
    四日間公演することによる莫大な売り上げ」を死守しようとする
    主催者側の計算が見えてしまう。
    第二次出演者発表までに払い戻しを締め切るのは
    その表れではないでしょうか?

    羽生選手はFaoiでもそうですがINの発表が遅い傾向にあります。
    選手個人の事情があるにせよ、このような場合は小出しにせず
    主役メンバーはできるだけ纏めて発表すべきではないでしょうか?
    そして、おネエ様が仰るように
    全員の発表が終わるまで、払い戻しを受け付けるべきです。

    そして一番重要なのは開催時までに、世界的にコロナがほぼ終息し、
    ワクチン接種等で多くの人が既に抗体を持っていて、五輪開催も
    当然ノープロブレムであることです。
    ワクチンがいつできるのか、そのワクチンは短期間で多くの方に接種
    できるのか?現時点では予測が立てにくいので、個人的には、
    けっこうハイリスクな決断なような気がします。

    • オネエ 2020年4月15日 8:10 PM

      >しろみ様

      ハーバード大学の研究によると、このままワクチンなどの対策が
      なされない場合は2022年まで自粛が必要というニュースを見ました。
      どうか一日も早まりますように。
      SOIの横浜公演だけの延期というのは、逆に考えて見ればユヅには出場の
      打診をすでにしているからなのでは?とも思いました。

      • しろみ 2020年4月16日 12:26 AM

        おネエ様
        確かに打診してよい感触が得られている可能性は高いと思います。
        あとはそれまでに終息のメドがついていることですよね。
        でも2022年まで自粛だと、東京どころか北京冬季もどうなるか。。。
        今日からたまアリワールドがyoutubeで公開されているので
        見ていますが、あんなに興奮した観戦から一年しかたってないのに
        すごく遠い昔に感じられます。皆様もおそらく同じ思いなんでしょうね。。。

        • オネエ 2020年4月16日 1:54 AM

          >しろみ様

          その可能性は高いですよね。
          でも来年は五輪シーズンとなりますから。
          まだ先はどうなるのかわかりませんが、一日も早く収束を願うばかりです。
          そしてしろみさん、たまアリ情報ありがとうございます。
          もうすぐ配信スケジュールなどを書き終えますので、朝に上げますね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.