スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

投稿日:

おかしいわ!NHKやメディアの偏重報道はアイスダンス界の為になるの?

皆様、こんにちは!

NHK杯競技が終わり、シングルを中心に見てきたから、アイスダンスをこれからゆっくり見ようかなと思っていたら、

ヤフーニュースを開いてびっくりしたわ!村元&高橋ペアが優勝したの!?ってぐらいの情報量笑

NHK杯がデビュー戦でしょ?メディアさすがに煽りすぎじゃない!?

スポンサーリンク

NHKやメディアの偏重報道は今後のアイスダンス界にとって良いことなのか?

高橋大輔“洗礼”まさかの3位 アイスダンス初陣も「普段しないミス」出た(デイリー)

【フィギュアNHK杯】空前のアイスダンスブーム到来か 高橋大輔へ他の選手から絶賛の声(東スポ)

【フィギュアNHK杯】実戦デビューを終えた高橋&村元 全日本4連覇の渡辺心氏が解説 北京五輪の可能性は?(東スポ)

アイスダンス転向の高橋 まさかのミス「これが試合」 フィギュアNHK杯(毎日新聞)

これメディアの記事タイトルのごく一部。

「まさかの3位」、「まさかのミス」、「北京五輪の可能性は?」って一体なんなの!?

デビュー戦にして、もう北京五輪の話なの!?? 可能性をメディアが語るにはまだ時期早じゃない?

あたしは最下位で当然、ミスしても当然、でも何歳になっても挑戦することは良いことって思っていたから、

メディアの考えている感覚とのあまりにもズレにびっくりしたわよ。

初めての実戦で、彼らの技術的なミスをむやみに批判することは間違っていると思うけれど、メディアの偏重報道にはうんざりよ。

そしてNHKニュースを見ていても、報道されるのは村元&高橋組の事ばかり。

なぜ優勝者である小松原&コレロ組にはほとんど触れないの!?

空前のアイスダンスブーム到来とメディアは言うけれど、

アイスダンスの良さを正しく伝えていく為には、話題性だけでなく、第一線で活躍するスケーター達にもしっかりとスポットを当てて、その良さ、素晴らしさを届けることがメディア、そしてNHKの役目なんじゃないの?

こんな偏重報道だとブーム(?)は一過性で終わってしまうわよ。

今回アイスダンスはNHK総合地上波で報道されたけど、視聴率が取れるだろうからっていう理由だものね。

アイスダンス界をずっと牽引してきたキャシー&クリスリード組がいたからこそ、

今の日本のアイスダンスがあることを、再認識しなければいけないし、

話題性で飛びつくNHKやメディアの偏重報道が、今後のアイスダンス界を長い目で見た時にどうなのか?という疑問しかないわよ。

三原舞依NHK杯の一問一答!「5歩ぐらい前に進めたんじゃないかな?」

――演技が終わって、キス・アンド・クライでもうるっときていた。

「最後のジャンプが終わって、スピンしている途中に本当に大きな拍手の音が聞こえて、ステップに入って真ん中くらいからすごいうるうるしていて、最後の方は前が見えなかったくらいなんですけど。本当に観客の皆様の拍手が音楽より大きく聞こえて、感謝の気持ちでいっぱい。本当にありがとうございますと。本当にうれしいという言葉に尽きます」

――演技の内容については。

「まだまだ完璧とは言えない演技だとは思うんですけど、今の自分の中でのベスト、最初の3回転―3回転も含めて全部大きなミスなく終えることができたのはよかったんじゃないかなと思います」

――観客の拍手やスタンディングオベーションはおかえりという意味だと思う。それにメッセージを届けるなら。

「本当にありがとうございますという言葉が、本当に何回言っても足りないくらいだと思うんですけど、本当にあたたかい拍手をいただいて、たくさんのバナーを振ってくださって、本当に温かい気持ちで滑らせていただいて感謝の気持ちでいっぱいです」

――妖精さんのなりきり度合いは?

「今の状態では一番いい妖精さんになれたんじゃないかなと思うんですけど、まだまだ(振付師の)ローリー(・ニコル)さんに見せるプログラムになっていないかなと思う。これから試合をどんどん滑っていく中で、毎回毎回レベルアップしていけるようにして、ローリーさんに『ちょっとはいいんじゃない』って言ってもらえるようになれたらいいかなと思います」

――近畿、西日本では自分のものを戻す作業が多かったと思う。NHK杯でこういう滑り、結果が出て、全日本で勝負にこだわってみたいとかはあるか

「ショート、フリーも含めて順位が誰々と競うっていうところのレベルにまだまだ自分は達していないと思うので、今回同様全日本でも今回以上のものができるように、今回の経験で『5歩くらい前に進めたんじゃないかな』って(中野園子)先生ともお話しした。今回復帰して4試合目になるんですけど、1試合目、2試合目、3試合目よりも自分の成長としてはできているんじゃないかなって思う。それを信じて全日本ではしっかり。(全日本の)ショートの3回転―3回転は、今日のフリーの1本目より思い切ってできるようにしたいと思います」

※朝日新聞DIGITALより一部引用

https://www.asahi.com/articles/ASNCX5KC0NCXPTQP00G.html

NHK杯フィギュアが今季4戦目。

次戦の全日本フィギュアでは更にレベルアップした彼女がまた見れることを楽しみにしたいわ。

一方で、今季まで初戦を迎えていない、紀平梨花、宮原知子などの海外拠点組。

スケ連は全日本へエントリーはさせているけれども、こうした選手間の試合数のして「差」をどう対応していくのかしらね?

スポンサーリンク

NHK杯エキシビジョンの出演者タイムスケジュール、TV放送

【TV放送】

14:00~16:10 NHK総合

【タイムスケジュール】

フリーの放送を見ていたけれど、画面を通して見た感じは、かなり観客席が埋まっていたようにも見えたけど、

実際はどうだったのかしら!?

今日のエキシビジョン、どうか無事に終えられることを願っているわ。

それでは皆様、本日もどうか良い一日をお過ごしくださいね。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

ぜひ、下のブログランキングバナーをクリックして下さると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つポチっとお願い致します。


フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ポッコ 2020年11月29日 11:07 AM

    三原舞依さんのファンです。また、戻って来て貰えて本当に嬉しいです。舞依さん有り難う。
    不思議なんですよ。他の人の演技は途中で飽きるんですが、舞依さんの場合は時間を忘れさせてくれるんです。彼女ならではの素敵な演技だと思います。

    今年のNHK杯は、高橋大輔さん、鍵山くんのためのものでしたね。見終わった後に感じました。こんな800長まがい(キツい言い方ですみません)の試合がいつまで続くのでしょう。高橋コンビが二位?日本のアイスダンスは随分レベルが低いのですね。鍵山くんはこれからの人なので、操作せず本当に彼の実力相当の評価.を与えてあげて欲しいです。

    • リン 2020年11月29日 12:26 PM

       おねえさま、鍵山くんて、とてもナイーブでクレバーな選手だと思います。負けん気もあります。佐藤くんともども 応援しています。それぞれ別な人格なので、羽生君がらみで主観をまじえて判断はしたくはありません。 が、 今までせっかく真っ直ぐにのびてきたのに、また、甘い採点や特別優遇で 重荷を背負わせるのは いかがなものかと。ただでさえ羽生選手に対する酷い採点やスケレンへの不信感マックスの状態でナーバスになっている世界中のファンの矢面に 敢えて彼をたたせようとする真の意図はなんでしょうか。まだ、若すぎるし、ポスト羽生画策ならば、かなり、逆効果ですよね。 おかしすぎませんか、
       昨年の動向も 後を引き継いでいかせたいというよりも、貶めて潰したいという私情にアメリカ押しのISUも含めて全体が うまく騙され振り回されている感が 前面に出ていたように見えましたが・・・。 私の妄想かなあ?    今一度 関係者もマスコミも誰か達の思惑に左右されずに スポーツの原点にかえって 何を一とすべきなのか、しっかり考えてほしいです。本当のフィギュアファンにはもう、印象操作は通用しなくなってきてるのでは?
       お膳立てしてもらって 頑張ったねって 異常にほめたたえるのには、普通さすがにひきます。 子供じゃないんですから。 選手をかえってばかにしてませんかね。
       以前の彼は、マイナー競技の逆境のなかで 本当に光って見えたんです。

      • リン 2020年11月29日 6:20 PM

        追 いつものジャッジに、モヤっているだけです。 みなさん 今回4Sの加点についておっしゃっているのかな? 今までもありましたよね。 目くじらたてんで新人ハンディ?大目にみても というジャッジの優しさ?  とんでもないわ。 だっていつもきまって恩恵にあずかる選手とそうでない選手がハッキリと決まっているように見えるのよね。 だから、オーマイガーット!またですか?  て こっちは、なるのよね。 本当に 選手を冒涜してますよ。ふざけんなよ。て気分なのよね。  
         NHKは、高橋選手loveね。どうやら・・・。おかかえ放送局みたいだわ。だからなのね。去年・・・。まともに、怒るだけ無駄だったわ。だって、恋は盲目ですものね。 
         高橋さん本当にフリーのステップすてきでした。不覚にも うっとり、ただし一人ダンスならば。 二人でやるアイスダンスでは、あの演技はどうでしょうか? そこで、0係のトラミ先輩の口調で一言 言います。
         “たった1年ですごい? はあー? いや、普通は何年もがんばって精進してはじめて人前に立てるものだろうが! みんなそうしてきてんだよ!何年も何年も歯を食いしばってな! 他の選手たちにあまりにも失礼すぎるだろ。もっと、まわりをみろよ!そして、もっと、気長に地道にがんばれよ。 おい、スケレンもマスコミも、あんな仕上がりでちやほやすんなよな。ざけんな‼ アイスダンスなめてんだろ。 ” と 猛毒を はきすぎました。
        水俣病や数々の社会問題にメスをいれてきたNHK正義の報道局神話が、コロナ蔓延の大阪で強行したことでも、私のなかで崩れ去りました。PCRの徹底検査は?大会後もするべきでは?
         

        • オネエ 2020年11月30日 10:27 PM

          >リン様

          結成してすぐにNHK杯デビューというのも恵まれていますよね。
          村元の実績があるからでしょうが、メディアが誇大評価して報道ばかりするから、
          見る側も期待値が高くなってしまう部分もあるかもしれませんね。
          生涯続けるようなことも報道されていて、まずは今ある課題をしっかりとこなしていってほしいなと思いました。

          • リン 2020年12月1日 9:36 AM

             おねえさま いつも、お忙しいなか本当にありがとうございます。つい、小松さんたちの扱いが酷いなあ と 勝手に憤ってしまいました。 でも 落ち着いて考えてみると もし、高橋さんと羽生さんを入れかえて考えてみると(あり得ませんが)こんなにもむきになるほどの正義感は? 自信なしですね。  高橋さんのファンにとってほ、うれしいことですよね。でも、れっきとした日本の公共放送局のスポーツ放送に、未出場の他国の選手をたたえ自国の選手おとしや、特定選手への 主観満載で礼讚は・・・。  そういえば、昔からこの局は出演者に好き嫌いがかなりありましたよね。  高橋さん もしかしたら、先では なにか番組でもきまるのかしらね。 三浦カズほどに 長い年月 一途に打ち込めるかしら?シングル、引退、ダンス、シングル、アイスダンス・・・。次は、NHKでデビューとか? 
             そして、おねえさま、私思うのですが、村元さんの実績っていっても、クリス・リードあってこそのものだったのではないかなあって。
             

            • オネエ 2020年12月1日 9:01 PM

              >リン様

              リンさん、こんばんは!
              とんでもないです、こちらこそいつもコメントありがとうございます!!!
              NHKはCMもないし、割と番宣のようなものも挟まないところが好きでしたが、
              ここ数年はすぐ演技というわけではなく、ちょくちょく選手の密着など挟むようになりましたよね。
              長い年月を見越してというのも大事ですが、ひとつひとつ目の前の大会をこなしていって、
              その先に目標があるのなら良いことですね。

      • オネエ 2020年11月30日 10:16 PM

        >リン様

        リンさん、こんばんは。
        メディアがユヅと並べて比較したり、なんでもかんでもすぐに誰かを引き合いに出さなければ
        いけない偏重報道にもひとつ原因があると思います。
        今回のフリーのように良い演技をした時に、良いスコアがでるのは当然ですし、
        そうでない時に、演技構成点で救済されるようなことがあってはならないと他の選手もそうですが、
        ジャッジの客観的判断を強く望みますね。

    • オネエ 2020年11月30日 10:07 PM

      >ボッコさん様

      ボッコさん、こんばんは。
      舞依ちゃんの演技、本当に時間を忘れさせてくれますよね。
      そしていつまでも夢心地にさせてくれます。
      NHKやメディアの試合後の偏重報道にはちょっとがっかりしました。
      NHKだけは!と思っていたところもありましたので。

  2. Stacy 2020年11月29日 12:14 PM

    海外在住のフィギュアスケートファンで、このブログをいつも楽しみに見させてもらってます!
    初めてのコメントがこういう形なのは辛いのですが、ポッコさんのコメントの、今回のNHK杯が "高橋大輔さんのため" は分かるモノの、そこに鍵山くんの名前を出すのには、納得しがたいです。
    私は日本のテレビ放送は見れないので、その放映の仕方は分からないですが、YouTubeのライストで見た限りでは、鍵山くんの優勝もスコアも何一つ疑い深いモノがなく、ISUのコメンテーターも、海外のコメントも優勝を称えてるモノなので、八百長まがいと言ってるコメントに、鍵山くんの名前を出すのは、何故だか分からないです。
    鍵山くんは、昨シーズンのジュニア時代から海外からも称賛されてたし、実際に成績も残してて、今回のNHK杯は、国内ジャッジだけとか関係なく、他の選手とは明らかに仕上がりが違ってて、素晴らしかったと思います。
    海外から見てる者として、どうしてもコメントしておきたかったです‍♀️

    • ポッコ 2020年11月29日 11:25 PM

      そうでしたね。私も鍵山くんの演技は素晴らしいと思いながら、連盟に対して腹が立ち、鍵山くん本人の演技には関係ないのに書いてしまいました。鍵山くんに失礼だったと思います。彼の名前は消去させてください。

      • オネエ 2020年11月30日 10:37 PM

        >ポッコ様

        ポッコさん、あまりお気になさらないでくださいね。
        またいつでもここに遊びに来て率直なご意見を聞かせて頂けたら嬉しいです。

    • オネエ 2020年11月30日 10:14 PM

      >Stacy様

      Stacyさん、はじめまして。
      いつもブログをご覧下さり、本当にありがとうございます。
      鍵山のフリーは今後、本人が言うようにクワドの種類を増やしたときに、
      どう演技全体の完成度を維持できるかというところに非常に興味を持っています。
      佐藤駿やルーカスもこれから試合毎にどんどん成長していくでしょうし、
      切磋琢磨して頑張っていってほしいですね。

  3. 燦太 2020年11月29日 2:28 PM

    今回のアイスダンスですが、3組しか出場してないのに最下位に銅メダルって(笑)
    凄い違和感です。
    小松原美里/ティム・コレト組の演技が素晴らしかったので、こんなに差があるのにメダル!?
    まあ、しょうがないっちゃ、しょうがない(苦笑)

    • オネエ 2020年11月30日 10:17 PM

      >燦太様

      わたしも違和感を感じましたよ!
      3組出場なら、表彰の数も変えるべきなのでは?
      そして何故か3位ばかり話題になるという。まるで優勝者扱いのメディアにも違和感です。

  4. ちょび助 2020年11月29日 3:39 PM

    オネエ様、こんにちわ。
    NHK杯、時間があったので結局全部見ちゃいました。
    坂もっちゃん:かっこ良かった。
    三原ちゃん:ほっとした。
    わかばちゃん:大収穫!
    アイスダンス:もうちょっと組数増えるといいね
    男子シングル:男ども、しっかりしろや!
    ジャッジ:大きな疑問はないれど、深い納得感はない。(お察しください)

    • オネエ 2020年11月30日 10:20 PM

      >ちょび助様

      ちょび助さん、こんばんは。
      NHK杯の舞依ちゃんの「ほっとした」、すごく共感します!
      男子シングルの「男ども、しっかりしろや!」は愛のムチと捉えております。
      刑事が怪我明けといい、草太にしろ元気がなかったような気がします。
      若手なんかに負けるな!と言いたいです。

  5. マカロン 2020年11月29日 3:52 PM

    今回NHK杯の結果は、日本スケ連ごり押し選手が予想通り優勝しました。GOEがあり得ないくらいの加点。男女各1名、今後スケ連は押していくんでしょうね、。
    ガンディーさんの分析を期待しています。

    • オネエ 2020年11月30日 10:20 PM

      >マカロン様

      マカロンさん、こんばんは。
      ショートは渋めなジャッジだなと思いましたが、フリーでは
      急に高くなるところもありましたものね。

  6. パリから愛をこめて 2020年11月29日 4:00 PM

    お久しぶりです。パパシゼがどこにもない出なくて淋しいシーズンを、GPシリーズのダンスで埋めようとしています。村本・高橋組は、かなちゃんが偉い!。マスコミが言わない、スケートファンならではの話題で盛り上がりましょうよ。誰も言わないのが不思議なズエワコーチ。ソチで、金銀メダルを率いたものの、テサモエは不服で、休業中に急台頭したパパシゼを教えるアグノエル先生のところに去り、平昌の金銀はアグノエル・チームに。今やロシア以外のアイスダンストップはアグノエルチームの独占状態です。(イタリアは違うから、ほぼ)小松原夫婦も、理香子ちゃんも(りかある時代から)そうですし、中国のワン・リウ組もGPアメリカの金銀も。うたしんの振り付けもアグノエルですしね。オリンピック云々は、だから、ほぼオワコンとなっているズエワの希望的観測200パーセントの営業リップ。まともに聞くのは、視聴率の夢よ再びの日本マスコミだけ…。

    • オネエ 2020年11月30日 10:23 PM

      >パリから愛を込めて様

      ご無沙汰しております!お変わりはないでしょうか!?
      コーチの観点からアイスダンスを見るメディアはどこにもないですから、
      パリからさんのコメント、とても貴重に拝読させて頂いております。
      マスコミは視聴率ばかり重視で、中身が伴ってないので、アイスダンスの本当の良さもなかなか伝わらないですよね~

      • パリから愛をこめて 2020年12月1日 6:03 PM

        丁寧なお返事ありがとうございます。NHK杯は、普通、撮影も高品質なのに、RDなんて、みんな同じ軌跡を描くステップなのに、ダンスになれていないのか、足が画像から切れていたり、こちらも伸び代は大きそうです。ズエワはマリンの振付したのがしつこいドキュメンタリーになったりしてましたよね。バヤイデールの既視感は、メリル・チャーリー組のラストフリー、シェヘラザードからきているのかと。小松原/コレトで検索いっぱいかけて、goodボタンをいっぱい押してっていうのも応援になるかと思います。理香子ちゃんに付いていた豊ネエの苦虫噛み潰したような顔も印象的でしたね〜。

        • オネエ 2020年12月1日 10:21 PM

          >パリから愛をこめて様

          こちらこそ、コメントありがとうございます!
          NHKはアイスダンスを撮る視点も、これからもっと改善していかなければいけませんね。
          豊姐の苦虫踏みつぶしたような顔って笑笑
          あとで、小松原&コレト組の演技動画見てきますね~

  7. S 2020年11月29日 7:32 PM

    オネエ様はじめまして。いつもオネエ様のブログを楽しく拝読しています。
    NHK杯を現地で観戦しましたが、競技観戦中は特に問題を感じませんでした。
    基本的に前後左右1席ずつ空席の千鳥格子の配置で、端のごく一部にペア席を作っていました。
    千鳥格子のため人影が重ならないので、真正面ではなくて少しでも角度を付けて見ると、たくさん観客が入っているように見えますね。
    それをプロのカメラさんが撮ると、より観客が多く、盛り上がっているように見せる通常のスポーツの撮り方をされているだろうなと思いました。
    また、あくまでも私の周りですが、観戦中は拍手とスタオベ、バナーで応援と静かでした。

    • オネエ 2020年11月30日 10:31 PM

      >S様

      Sさん、はじめまして。
      いつもブログをご覧下さり、本当にありがとうございます。
      楽しみにしてくださるというお言葉、励みになります。
      そしてNHK杯の会場観戦について、詳しく教えてくださりありがとうございます。
      千鳥格子の配置でTVやプロのカメラマンが撮るとより多くに見えるというのは、
      現地に行かないとわからないことでしたので、すごく参考になりました。
      皆様がルールを守られているのは会場が写されていた時に伝わりましたし、温かい拍手はTVを通しても伝わってきました!
      またいつでもここに遊びに来てくださいね!

  8. みゃほ 2020年11月29日 9:27 PM

    オネエさま、私も舞依ちゃんに泣きました(;;) 友野くんも失敗はあったものの、最後まで投げないぞって気持ちが感じられて良かったです。

    鍵山くんがインタビューで「お父さんのリベンジができた」みたいに言っててちょっと切なくなったり。お父さんのリベンジはお父さんの仕事だから、自分のためだけに自由に滑る彼も見たいですね。

    そして、高橋さんのアゲ記事ばっかりはどうなのー!?と私も思っちゃいました…そりゃあ時間ない中よく頑張ったんだなーとは思いますけど…。
    デビューが地方大会じゃなくていきなり国際大会っていうのも、一位のカップルがフィーチャーされないのもよくわからない…、人気商売じゃなくて競技会なのに。

    この件だけじゃないですけど、「妙にひいきされてる」って印象になっちゃうのは、選手たちがかわいそうですよね。
    本人たちの努力や結果まで軽んじられているみたいに思えてしまう…

    • オネエ 2020年11月30日 10:35 PM

      >みゃほ様

      みゃほさん、こんばんは!
      あまりお父様との現役時代との比較はしないでほしいですよね。
      本人の努力で今があるわけなのですから。
      NHKはもっと公正な報道機関だと思っていましたが、あまりにデビューにフューチャーしすぎて、
      見ている側も贔屓を感じずにはいられないですものね。

  9. fujino 2020年11月30日 12:12 AM

    偏重報道、どうにかならないんですかね。報道する側も人間ですし、その大会のアイキャッチになる選手を取り上げるのも分かります。でも1位のペアを差し置いて高橋一色なのはさすがにドン引きですね。アイスダンスは詳しくありませんが、実際に演技を見たら、小松原・コレト組の良さがむしろ際だったように感じます。
    村本・高橋組の技をみて思い出した、男性の太腿あたりに女子選手を立たせるようなリフト(名前分かりません)。ソチ五輪でロシア代表のイリニフ・カツァラポフ組が演じた白鳥の湖が記憶に残っています。イリニフのすべてに神経が行き渡った弓なりのような姿が美しすぎて、何度リピしたか分かりません。もうここだけで金メダルあげたくなりました。詳しくないのに笑
    https://www.youtube.com/watch?v=iDZC1vSs-ps&feature=emb_rel_pause
    (冒頭1分あたり)
    平昌は圧巻のテサモエ。あれも泣いたわ。

    話変わって友野君のエキシビション、サングラスはオネエ様推しの本田ルーカス剛史選手に借りました♪って解説がありましたが、あの西部警察ばりのレイバン?、あれ本人のものなんでしょうか笑 いま流行ってるの?おばさん分からない。まさか父上にお借りしたのを放り投げたんじゃ …(震)

    • オネエ 2020年12月1日 3:24 AM

      >fujino様

      話題性だけで取り上げてしまうと、
      その時は人気が出るのかもしれませんが、長い目で見るのであればきちんと優勝者の
      良さをもっと伝えるべきですよね。
      エキシビジョン、まだゆっくり見れていなくて舞依ちゃんのみなんです。
      これから見て追っていきますが、ルーカスのサングラス気になります笑

  10. バークエー 2020年11月30日 5:02 AM

    私も海外在住のフィギュアスケートファンです。私はクリスとペアだったころからカナちゃんの躍動感のあるキュートな踊りに魅せられていたのでオリンピックの後は燃え尽きてやめちゃったの?と、とても残念に思っていました。で、高橋くんと再出発することになって、カナちゃんをまた観られることが私はうれしい。高橋選手のキャリアや人気を考えると新しい再出発がメディアにものすごく注目されるのは避けられないことかもしれないけれど、それはそれでアイスダンスにとってはプラスではないでしょうか。2017年の世界選手権を生観戦した際、最前列に近い通し切符をお持ちなのにお目当ての選手の種目が終わるとさっさと会場を後にした日本の方々が沢山いました。アイスダンスもペアも凄い競技なのに勿体ないこと。理由はともあれ、いままであまり関心のなかった人たちもアイスダンスを関心をもって観るようになる。小松原/コレト組もアイスダンスの技術や美しいディーテイルが注目されて、彼らの素晴らしい成長や成果を応援してくれる人が増えるのはプラスにとらえていると思います。アイスダンス近くで観るとスゴイスピードと迫力なんです。勿論、高橋選手の挑戦も応援したい、カナちゃんをまた輝かせてほしい。今回ペア競技がなかったのも残念でした。日本選手たち、ともかく皆ガンバレ~

    • オネエ 2020年12月1日 3:30 AM

      >バークエー様

      バークエーさん、こんばんは!
      ペア競技がなかったのはホントに残念でしたね。
      村元&高橋組がメディアに注目され、今回NHKも地上波となりました。
      メディアの偏重報道で優勝した小松原&コレト組の演技にも注目を!という流れが出てきていることも
      ある意味良いことなのでは?とも捉えております。

  11. ジゼル 2020年11月30日 6:24 AM

    そうですね…
    ある意味実績とキャリアのある高橋選手がアイスダンスに挑戦するからこそアイスダンスが昼間のいい時間に放送される事になった。そして今まで見なかった人が「お・やってるのか」と見てみて、改めて経験値豊かなココ組の素晴らしさを感じもっと取り上げられるべきだと感じた、、という所ではないでしょうか。
    今までココ組はどんなに頑張っても自力でゴールデンに持ってくる事は出来なかった。大変だったことでしょう。インタビューだって何だって例年はほとんどなくて今回が一番多い位で高橋効果を実は本人達も喜んでいました。
    ので、本当は例年からココ組をもっと取り上げるべきですよね。
    これを機にもっとココ組も取り上げて貰いたい。かなだい組の成長を追うと共にココ組の国籍も絡めた人生を追う取材なんかも流してほしいし、アイスダンスの様々な側面を淡々とではなくじっくり深く追ってくれたら面白いです。

    • オネエ 2020年12月1日 3:32 AM

      >ジゼル様

      アイスダンスが注目されるようになり、
      他のペアにも!っていう流れになればそれはとても良いことだと思います。
      なかなか日本のメディアでは取り上げられることはなかったのですが、
      うたしんも台頭してきて、ますます楽しみですよね!

  12. HNME 2020年11月30日 2:02 PM

    オネエさまこんにちは。
    更新おつかれさまです。
    エキシビまで観て感じたことを…
    私もかなだいより1位の小松原コレト組の扱いが無さすぎて公共放送としてどうなの?!と思ってました。アイスダンスが注目されるのは良い事ですが、仮にもNHKで最下位の選手しか映さないのは???です。
    鍵山くんについても、NHKは彼の試合内容よりも「お父さんに取れなかったNHK杯獲れてどうでしたか?」とかしょうもない質問ばかりでうんざりでした。本人も明らかに困っていました。
    当の鍵山くんと佐藤くんは、2人で楽しそうにキャッチボール(ペットボトルキャップで)して、キャッキャウフフな様子が微笑ましかったので、仲はいいのかな?2人の闘いをこれからも応援し見守りたいと思いました。
    エキシビ記事の更新も楽しみにしてます。

    • オネエ 2020年12月1日 3:37 AM

      >HNME様

      HNMEさん、こんばんは!
      NHKって、わたしの中では最後の砦というか公平かつ不要なものをダラダラと流さず、
      見やすいフィギュアにとっての良い放送局だったので、
      今回の優勝者を扱わずにする偏重報道や、くだらないインタビュー内容にがっかりしました。
      エキシビジョンはこれからゆっくり見させて頂きますので、また少しづつ記事の中でお話していきますね!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.