スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 山本草太 羽生結弦

投稿日:

またストーカー行為か!なぜ羽生結弦が北京五輪を目指していると憶測を?

皆様、こんばんは!

また女性自身が羽生結弦について「極秘」という言葉を使い、ストーカーまがいな行為や北京五輪への憶測記事を書いているのよ。

本人が一言も触れていないのに、勝手に五輪3連覇へ向かっているかのような憶測記事に違和感しかないわ。

そして、本日は山本草太21歳のお誕生日よ!今季の「黒い瞳」の演技を一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

またストーカー行為か!?羽生結弦がなぜ北京五輪を目指していることになっているのか?

羽生結弦 全日本翌朝の極秘参拝…“聖地”で優勝のお礼参りへ

「コロナ禍のなか、われわれは羽生君が元気にリンクに立っているだけで、大きな勇気をもらっているということを、改めて感じました」

こう“教え子”への感謝を語るのは、早稲田大学人間科学部人間情報学科の西村昭治教授だ。昨年12月、長野で開催されたフィギュアスケート全日本選手権で5年ぶりの優勝を飾った、羽生結弦(26)。

今季の羽生は新型コロナの影響で、全日本まですべての試合を欠場してきた。前例のないシーズンのなか、羽生を10代のころから知る西村教授はどう見ていたのか。

「彼は本当に繊細なんです。コロナ禍で、彼は世界的な大打撃を自分のことのように感じてつらかっただろうと思います」

そんな羽生はどのような思いで全日本に臨んでいたのだろうか。

「感染拡大を心配し、悩みながら出場を決断した背景には、閉塞感漂う世間へ全力の演技で勇気を与えたいという思いもあったのでしょう。しかし、出場したとはいえ、コロナには“国をあげて取り組むべき”だとし慎重な態度。来年の北京五輪開催について今は『考えてはいけない』と語っています」(フィギュア関係者)

しかし、フィギュア評論家の佐野稔さん(65)は、羽生の胸中についてこう推察する。

「全日本で、非常に完成度の高いプログラムを滑りきりました。本人も『試合の緊張感が好き』と言っていますが、フィギュアの最高峰である“五輪へのアピール”とも受けとれるでしょう

全日本翌日、羽生が向かった“意外な場所”

実は全日本の直後、羽生は意外な場所へ足を運んでいた――。

「朝9時過ぎ、羽生さんが来られました。優勝後のお礼参りに来られたようです」(地元住民)

大会の翌朝、羽生が訪れたのは、長野にある長田神社だ。石段のいちばん上には、羽生の名前が書かれた赤い幟が立てられていた。

「'14年のソチ五輪前に羽生は知人を介して長田神社のお守りをもらい、見事金メダルを獲得しました。その後も、定期的にお守りを作ってもらっています。また`15年11月に、羽生選手はご両親とお参りに来ていました。そのときは長野で開催されたNHK杯で世界最高得点を獲得。羽生ファンの間では“聖地”と呼ばれるほど有名なスポットです。

今回の参拝では、全日本優勝を感謝し、コロナ収束による北京五輪の開催、そして3度目の金メダルを祈願したのではないでしょうか」(前出・フィギュア関係者)

前出の西村教授は、新たな目標に向けて走りだした羽生にこんなメッセージを送る。

「全日本のエキシビションで、彼は『春よ、来い』を演じましたが、そこに込められた思いを強く感じました。コロナが落ち着き“みんなが平和になった春”“笑顔が戻った春”が来るはず……。そんな希望を与えてくれました」

その“希望”がかなえば'22年、羽生は3つ目の金メダルを手にする悲願に近づく――。

女性自身より一部引用


 

なぜ女性自身の記事は、羽生結弦が北京五輪へ出場することが前提の話になっているのよ?

西村教授のインタビューのお言葉はありがたいなと思うけれど、

ここに毎度登場する匿名のフィギュア関係者も言っているように、本人が「今は北京五輪のことを考えてはいけない」と

これは試合後のインタビューでもそう話していたけれども、

今は国をあげてコロナに取り組むべきとしているのに、佐野氏の言葉から「五輪アピール」と引き出させ、

第一あの全日本の素晴らしい演技は決して五輪アピールなんかではないとあたしは強く思っているわ。

日本中が彼の演技に一筋の光を見出し、明日への希望を紡いだ宝物のようなものだと。

そしてまた同じフィギュア関係者の言葉かどうかもわからないけれど、なんで3度目の金メダルを祈願したのでは?と憶測で語れるのか。

この記事を書いた記者も、そのフィギュア関係者とやらも彼の想いを全く理解していないのよ。

他の選手達が演技の振り返りや、試合への感謝、今後の課題を述べていた中で、

羽生結弦はまず何よりも先に医療関係者の方々への配慮、そして収束を願うことを最優先に話してきていたわ。

それなのに、まるで3度目の北京五輪での金メダルを目指しているかのようにすり替える内容、、、

そもそもこの記者は、なんで全日本の直後の御礼参りについて知りえたの?

またどうせストーカーのように付いて回って、地元住民にまで足取りを取材して、選手のプライバシーなんてあったもんじゃないわ!

皆様はどう思われるかわからないけれど、

あたしは、羽生結弦がリンク外で、プライベートでどこにいこうがなにしようが、そこはどうでもいいのよ。

もちろん、被災地への活動とかは全く別よ。

リンクの中で、いつまでも輝いている演技を見せてくれることに、すごく集中してずっと見ていたいのよ!そこに彼の人生をも映し出されるような気がして。

それが試合後にどこへ参拝したかとかは、それはもう本人のみぞ知ることだし、他人様がとやかく言う事でもない。

今シーズン、練習拠点地にずっと張り込みをしたり、

付け回してきた週刊誌メディアは、本当にこのようなストーカーまがいな行為を止めて頂きたいわ。

そして本人が一言も口にしていない北京五輪の話は、そうむやみにするものじゃないのよ。

「極秘」という言葉を本当に理解できているのなら、そこには決して触れるべきではないはずだから。

【羽生結弦関連今月発売の書籍】

TODAY'S PICK UP

NEW! 1月25日発売!

ワールド・フィギュアスケート91

トップアスリート競演の全日本選手権を中心にNHK杯、全日本ジュニアなど、激動の2020年フィギュアスケートシーンを一挙紹介。

↓ご注文はこちらよ↓

1月8日発売!

「フィギュアスケートマガジン2020-2021 vol.2全日本選手権特集号」

再入荷済!ご注文はこちらよ↓

NEW! 1月16日発売

フィギュアスケート通信DX 全日本選手権2020 最速特集号 (メディアックスMOOK)

まるごと1冊全て羽生結弦特集。全日本選手権2020での羽生結弦選手の模様を練習から試合本番までオールカラーで掲載します。

↓ご注文はこちらよ↓

NEW! 1月29日発売!

TVガイド特別編集 KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち 全日本選手権2020総力特集号〜Road to GOLD!!! (表紙・巻頭特集/羽生結弦選手) (KISS & CRYシリーズVol.36)

●全日本選手権2020で優勝を果たした羽生結弦選手。
「暗いニュースばかりの中、少しでも明るいニュースを届けたかった」という羽生選手の本大会への思いと、
その圧巻の演技は、わたしたち観る者の心を揺さぶるものでした。
そんな羽生選手が全日本選手権2020で見せてくれた感動の演技と、
わたしたちに届けてくれたメッセージを、余すところなくお届けします。
●11月27日〜29日に開催されたNHK杯2020の様子をリポート!
鍵山優真選手、友野一希選手、本田ルーカス剛史選手 etc<.br> ●表紙/羽生結弦選手
●巻頭総力特集/羽生結弦選手
●TVオンエアスケジュール~地上波・BS・CS各局関連番組
…and more!!!

↓ご予約はこちらよ↓

NEW! 3月11日発売!

羽生結弦大型写真集 光 -Be the Light-

【初回限定特典 クリアファイル付予定】

冬季五輪男子フィギュアスケートで、2大会連続で金メダルを獲得した羽生結弦の超大型写真集。
2011年東日本大震災後の神戸でのアイスショーから2020年四大陸選手権まで10年分のアイスショー、エキシビションの写真で構成する豪華版。
A3判・大ボリューム192ページ、過去最大サイズの永久保存版です。
世界トップスケーターとしてフィギュアスケートの競技の進化を牽引し続ける王者の10年の成長と足跡を辿ることができるスペシャルな作品となっています。
写真はすべてフォトグラファー・能登直氏が撮影した厳選ベストショット!
あの日、あの瞬間の記憶がよみがえるメモリアルな1冊としてお届けします。

↓ご注文はこちらよ↓

スポンサーリンク

本日は山本草太21歳のお誕生日!マッチー解説の「黒い瞳」をもう一度!

【カーニバルオンアイス2020】

本日は山本草太21歳のお誕生日ね、おめでとう~!!!

全日本フィギュアではショートで最終グループに入りながらも、

クワドの構成も1種類にした方がいいんじゃないかと思っていて、その通りに変えてはきたのだけれど、

フリーでは本来の草太の実力が出し切れなかったのが残念だったわよね。

でも、彼自身が何が要因なのか、一番わかっているはずなのよ。

このカーニバルオンアイスの黒い瞳、解説マッチ―なのよね。

「ちゃんと雰囲気も持ってますよね。目力も強いし見入ってしまう。わたしはこれまで山本選手には、あまりテキパキと踊る印象がなかったんですけれども、この黒い瞳の音楽をここまでダンサブル、かつ男性的に踊りこなしているので驚きました」

ここの解説好きだわ~。

実況がさらに付け加えると、「そうでしたか」とあまり聞かずにサラッと流すところも好きよ笑

来季が草太にとっても、ひとつの集大成のシーズンになると思うから、最後まで夢を諦めずに頑張ってほしいわ。

最後までお読み頂きありがとうございます。

もし共感して頂けることや、応援してくださるお気持ちを

ぜひ、下のブログランキングバナーをクリックして下さると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つポチっとお願い致します。


フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 山本草太, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ちょび助 2021年1月10日 8:52 PM

    オネエ様、こんばんわ。
    相もかわらず早速ですね、女性自身は。神社に参拝→3連覇祈願。短絡的かつこじつけがましい。しかも神社に参拝に行ったというのも地元住民の勘違い、デマじゃないかって話もあがってますよね。でもね、オネエ様、私は、ゆづは北京に出ると決めたんじゃないかなって思うんです。北京五輪について質問された時に「スケーターの1人として言えば、スポーツの祭典じゃなくて、競技の最終目標。開催してもらいたい。出て優勝したい思いはもちろんある。」と言ったんです。私は、これを聞いた時みんなさらっと聞き流してるけど、今すごい事言ったよ!て思ったんですよ。だって「もし出るなら優勝したい」ではなくて、「出て優勝したい思いは“もちろん”ある」ですよ。ゆづは出ると決めてないのなら「仮定」で話をするはずです。これまでもいつもそうでした。オネエ様はゆづのこの発言をどう思われますか?

    • オネエ 2021年1月11日 4:11 AM

      >ちょび助様

      ちょび助さん、こんばんは。
      わたしもそのインタビューの発言がすごく気になっていました。
      けれども、今は本人が北京五輪を考えてはいけないと言っている以上、出場すると思いますと言えないです涙
      コロナの状況が改善されたときには必ず何かしら本人の言葉であるはずですよね。
      質問の答えになっておらず、申し訳ございません。

      • ちょび助 2021年1月11日 10:20 AM

        そうですねオネエ様。
        「出ます」という明確な本人の言葉を待たねば。
        憶測厳禁!(反省&涙)

        • オネエ 2021年1月11日 8:22 PM

          >ちょび助様

          ユヅ本人からの言葉を待ちたいですね!
          本人が納得できる形なら、わたしはなんでも構いません!!

  2. マダム こむらさき 2021年1月10日 9:48 PM

    おネエ様こんばんわ
    羽生選手が北京五輪に言及したのは優勝後のフジ番組で、あくまでもインタビュー担当が、北京で4Aそして五輪3冠を狙ってますか?の質問に対してのもの。それには本人が「今は北京五輪のことを考えてはいけない」と答えましたが、もしコロナ鎮静化しての開催なら、それは勝利したいと思いますと。だから
    おネエ様の言葉通り、
    【今は国をあげてコロナに取り組むべきとしているのに、佐野氏の言葉から「五輪アピール」と引き出させ、
    第一あの全日本の素晴らしい演技は決して五輪アピールなんかではないとあたしは強く思っているわ】
    正にその通りだと私は思います。
    そして
    【羽生結弦がリンク外で、プライベートでどこにいこうがなにしようが、そこはどうでもいいのよ。
    もちろん、被災地への活動とかは全く別よ。それが試合後にどこへ参拝したかとかは、それはもう本人のみぞ知ることだし、他人様がとやかく言う事でもない。】
    ↑深く同感同意です。
    そして、そして、
    【リンクの中で、いつまでも輝いている演技を見せてくれることに、すごく集中してずっと見ていたいのよ!そこに彼の人生をも映し出されるような気がして】
    真っ暗で先の希望も持ちにくい現在の世界的状況、特にこの国のコロナ対策の為政者たちの右往左往、責任擦り付け合い、五輪利権亡者の方たちに【チャリンコ大臣】の現状無視の寝言発言➡官僚原稿マンマとはいえ。
    こんな惨状のただ中で、羽生選手の明けの明星のようなリンクのお姿にどんなに多くの人々が心に灯をともしてもらったか❣
    以上 おネエ様のご見識に全く同感至極なり!笑

    • オネエ 2021年1月11日 4:14 AM

      >マダムこむらさき様

      マダムこむらさきさん、こんばんは!
      同感至極して頂き、ありがとうございます!笑
      メディアはすぐなんでもかんでも、今の状況を踏まえずに先を引き出そうとしますよね。
      そんなもの、時期がくれば本人の口から出てくるわよ!っていっつも思います。

  3. ポプラ 2021年1月11日 10:53 PM

    オネエ様、

    お久しぶりです!

    オネエ様の、羽生選手の私生活に興味を持とうと思わないというご意見、まったく同意です。私も彼が見せたいと思っている部分以外に関心を持つ必要はないんじゃないか、つまり試合での姿と自分から発信をしている部分以外は、敢えて見ないようにすることがファンのエチケットでは、と思っています。

    彼がどんな音楽を聴いていようと、何を食べていようと、どんな服を着ていようと、それは彼の私生活でのこと。何から何まで第三者に知られたいと思うでしょうか。おそらく違うでしょう。 ソーシャルメディアもしない彼ですから。

    それを書けばアクセスが増えるから、ガターメディアはなんにでも「羽生」というタイトルをつけてあることないこと書きますが、つられてとびつく人がいる、つまり需要があるからでしょう。羽生選手がらみで儲けている人たちお大勢いますよね。彼が引退したらきっと困るでしょう。

    北京オリンピックまで行ってくれたら嬉しい人は色んな理由でたくさんいると思います。が、本人も「コロナ禍の中、東京オリンピックも開催されなかったのに、北京のことを考えるのはリミッターをかけている」と話していました。外野がアレコレ言うのは確かに余計なお世話ですね。

    オネエ様のブログはいつもスカッとすることをユーモアを交え、しかしとってもはっきりと言ってくれるので大好きです。

    コロナに気を付けて、お元気でお暮しください!

    • オネエ 2021年1月12日 12:02 AM

      >ポプラ様

      ポプラさん、大変ご無沙汰しております。
      お変わりはないでしょうか?

      全日本フィギュアでの演技、フリーを見ていてる時に不思議な気持ちになりました。
      全くミスをする気配がしないというか、神がかっていました。こういう演技はフィギュア競技という中で、
      本当に何年に一度見れるか見れないかの経験でして、あの瞬間こそ羽生結弦を応援していて良かったと心から思えました。

      今の時代にあえて自身でのSNS発信をしないところにも、彼のスター性の高さがあると感じています。
      だからメディアは演技以外のこと、ましてや私生活に触れてほしくないですね。

      私の方こそ、いつもポプラさんのブログは欠かさず拝見させて頂いております!
      ポプラさんの知識と教養の深さ、そしていつでも冷静に今のフィギュア界全体を捉えている視点、本当に勉強になります。
      温かいコメントどうもありがとうございます!!!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.