スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

すごく扱いが雑よ!なぜISUアワードが必要かという調査をしないのか?

日本ではドリームオンアイス2021の話題で持ち切りだった裏で、ISUアリアワードが開催されていたのよ。

先程アーカイブで一通り見たのだけど、「生涯功労賞」って一人じゃなかったのね。アワード放送やっぱり米露選手中心の構成なのよね。番組全体にアリ氏が関わっているのだから当然でしょうけど。

途中、羽生結弦の話題も出てきたので、その感想も少し。

スポンサーリンク

すごく扱いが雑よ!なぜISUアワードが必要かという調査をしないのか?


【生涯功労賞受賞者】

・ジェーン・トービル&クリストファー・ディーン(イギリス)1989年

・タマラ・モスクビナ(ロシア)2005年

・アレクセイ・ミーシン(ロシア)2017年

ISUアワード。先程アーカイブでざっと見たけれど、生涯功労賞って一人じゃなかったのね笑

あたしてっきり、バトン氏だと思っていたけれど。

受賞者の名前の後ろに記載した年代、何だと思います!?

フィギュアスケートの発展に大きく貢献したと認められる者に与えられる、「世界フィギュアスケート殿堂」入りの受賞年なのよ。

こんな名誉ある殿堂入りがあるのだから、あえてアワードで生涯功労賞をわざわざ作る理由がよくわからないわ。

初代殿堂入りは1976年のバトン爺だけどね。

モスクビナとミーシン爺はなにかとセットで紹介されることが増えたけれど、ふたりとも偉大なコーチではあることに変わりはないし、

どちらか一方だけ受賞というわけにはいかなかったのでしょうね。

ISUが独断と偏見で勝手に決定したアワード賞なんて、別にどうでもいいわ。

ライブ放送の前にISU、事前にアンケートなるものをやっていたのよ。(さっき知ったわ)

Q.羽生結弦は演技後に受け取る「くまのプーさん」をどうするの?

・スケーター達と分け合う

・チャリティーの寄付する

・倉庫に保管する

突如アワード収録スタジオに雑に投げ込まれたプーさん、、、

なんかすごく扱いが雑だわ!机の下に転げ落ちてるじゃないの!

以前羽生結弦が話していた、

「頂いたぬいぐるみからは、声援と活力をもらえます。ありがとうございます。しかし、すべてを持ち帰ることはできないので、一部を慈善団体に寄付します」

これを世界のフィギュアファンに知って頂くことは良いことだとは思うけれど、果たしてアワードを一体どれだけの人が見ているか、、、

あたしなら「プーさんは森に帰します」という答えも選択肢に入れるけど。

でもISUさん、

日本スケート連盟は花束・プレゼントの投げ込みは、競技進行の都合およびお客様の安全確保のため禁止となっていますが?

そして昨年アワードで最優秀選手を受賞した彼へのインタビューはなし!?

ISUが取材を依頼したら、彼が断る理由はないと思うけど。

アワード冒頭から、ネイサン特集だったわね。リモートインタビューもしっかり組まれていたし。

「ネイサンはどの楽器を演奏するのが好きですか?」

これアリ推しの米スケーター紹介番組!?そして露エテリチームの合宿でのインタビューも。やっぱり米露メインのような、、、

紀平梨花も鍵山優真もシングルスケーターなのだから、ひとりづつフューチャーしたらどう!?

ISUが事前に行ったアンケートのひとつに、

Q.フィギュアスケートでもっと見たいものはなんですか?

・競技

・エキシビジョンガラ

ここにぜひ「ISUアワード」の項目を付け加えてほしかったわ、ここが一番大事なのに!

今季の世界フィギュアで、オンラインではなくエキシビジョンガラの中に「ISUアワード」を組み込んで(むしろメインで)、

ISUアリアワードを開催したい!とアリ氏が熱望していますが!?

どうかお願いだから、エキシビジョンをアリショービジネス化しないでほしいわよ。

興味ない方がほとんどだと思うけど、一応アーカイブを置いておくわね。

動画の1:02:35からが、羽生結弦の「プーシャワー」についての紹介となっているので、ご参考までに。

【ISUアワードアーカイブ】





さて、アワードの話はもうおしまいにして、今日の「ドリームオンアイス最終日公演」のCS放送スケジュールを。

放送日時

【TBSチャンネル2】(CS放送)

・最終日公演
7月11日(日)12:25~16:30 生中継

・録画再放送

7/24(土)午前11:00〜午後3:00[2日目昼公演】
7/25(日)午前11:00〜午後3:00[2日目夜公演]
7/31(土)午前11:00〜午後3:00[最終日公演]

・最終日公演特別版
8月29日(日)10:00~

フィギュアスケート2021-22シーズンの幕開けを飾るエキシビション特別版!最終日公演(2021年7月11日)の模様に、生中継ではお届けできなかった舞台裏映像や演技後のインタビュー、さらに7月9日(金)1日目公演の演技(羽生、鍵山、紀平、坂本、ほか)など、ファン必見の貴重な映像を追加予定。

【TBS】※関東ローカル

7月24日(土)15:00~16:24

↓TBS2(スカパー)加入月は視聴料無料なので、今がおすすめよ↓


次に羽生結弦の演技を見れるのは、11月12日からのNHK杯か、

もしくは10月2日からのジャパンオープンか。まだ初戦はわからないけれど、

久々に「フィギュア砂漠期」に訪れた大量のオアシス、本当に充実していたわよね。

お茶の間観戦だけれど、本日DOI最終公演も楽しみましょうね!

☆合わせてお読み頂きたい

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ゆきっちょ 2021年7月11日 3:07 PM

    一つ言えることは
    羽生くん引退後はこういうアウォードが開けるか不明ということです。
    スルーされてザマァ!ですよ。ていうかすっかり忘れてました(笑)
    オンライン登場が日本からは鍵山と紀平ということは
    スケ連はこの2人を金の成る木にしたい?無理です。

    • オネエ 2021年7月14日 6:22 AM

      >ゆきっちょ様

      アワードはそう長くは続かないでしょうね。
      こんな場当たりのような、アリのビジネス思考にISUが
      言いなりになっていることが、フィギュア界の先行きが不安で仕方ありません。

  2. リン 2021年7月11日 5:31 PM

     夜の部の おまけの映像に、昼の部にはあったスローがなかったようですがスケレンからの要請?という情報を見ましたが本当ですかね? だとしたら、アワードに気をつかったのかしら? 真相はわかりませんが・・・。 アワード 羽生さんが、一応とりあげられたんですね。 前回の受賞者なので 普通ならコメントくらいはだしますよね。 なぜ、アワード無関係の若いお二人?   意味不明です。
     しかし、女性のドレスの柄は、金の羽根に見えます。また 受賞された方たち自体には、素晴らしい方たちなので、私たちとしては アワードと切り離して 人に対しては敬意を忘れてはいけませんよね。   実際わたしもバトン爺かと ミーシンさんはありかとも。 バトンさん長いものにまかれないのね。もしや、アリさんと合わなさそうな?
     
         

    • オネエ 2021年7月14日 6:29 AM

      >リン様

      アワードでは事前に質問を投げかけておいて、プーシャワーに
      ついての内容でした。
      前回の最優秀受賞者がなんのコメントもないなんて、おかしいですよね。

  3. リン 2021年7月11日 8:44 PM

    追 ア○アワードまじで いらねえし! ISUも、羽生さんで稼いだ金つぎこむなよな!
     この 鬼○組織!て、言ってやりたいわ! すみません。下品な口調で! 急に怒りが込み上げてきて‼   ネイサンは、何も悪くないはずだけど どんどん印象が・・・、心も・・・。あの人たちの恩恵を受けるってそういうことなのよね。かつぎ上げられてある意味不運かも。 みんなの心からの祝福を受けられるような演技と すべての選手に正当なジャッジを願っていますが・・・。
     おねえさま、アワードに対する批判がひどくて、返り討ちとか?予想できますよね、普通。 大体 まさかに、DOIに対抗したつもりではないですよね?

    • オネエ 2021年7月14日 6:31 AM

      >リン様

      来年は通常アワード開催を希望しているようなので、
      世界フィギュア後になんかしらやるのだろうと予想していますが、
      選手がボイコットすればいいのに。

  4. ペドロ 2021年7月12日 12:09 AM

    オネエ様 こんばんは。

    ISUアワード、こちらでは朝の7時から開始だったので、ライブで観ました。アワードって大袈裟なものじゃなくて、ちょっとしたバラエティー番組ですよね(笑)

    最初に出演した生涯功労賞のジェーン・トービル&クリストファー・ディーン、引退して久しいせいかパッと見て誰か分かりませんでした。その後オネエ様の先週の記事を思い出しました。ボレロで芸術点オール満点、デス・オン・アイスで有名なアイスダンスのお二人じゃないですか。グッドタイミングです。オネエ様、予見していたのですか?

    次の生涯功労賞のミーシンとモスクビナは、いつも見ている方々なので直ぐに分かりました。マキシム・トランコフが消毒員に扮してレッスンで指導中の二人に功労賞のオブジェを手渡しに行くドッキリは、まあまあ面白かったでした。

    合宿中のエテリ組のインタビューでシニア・デビューのワリエワも出演していました。見るたびに身長が伸びて、今は160cm超えていると思います。北京オリンピックの頃には165cmちかくになりそうなので、体型変化による演技への影響が心配です。

    紀平選手と鍵山選手の二人同時インタビューは、確かに雑ですね。二人を良く知らない海外の人達が見たら、パートナーと勘違いしちゃいますよ。

    ISUアワードの初日一日での再生回数は、およそ6万5千回。やはり少ないですね。

    • オネエ 2021年7月14日 8:12 PM

      >ペドロ様

      ペドロさん、こんばんは。
      特に予想はしていなかったのですが、一人受賞ならバトン爺かなと思っていました笑
      アワードは全くフィギュアファンの関心がなかったですね。
      これを機会に撤廃してほしいです。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.