スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリーナ・ザギトワ フィギュアスケート

投稿日:

ザギトワへの批判を騒ぐメディア!真実を確かめずに何とも呆れた構図よ

ザギトワへの批判が殺到している!?日本の複数メディアが騒いでいるので、何事か調べて見ると、

彼女が自身のインスタへ投稿した毛皮コートについて、SNS上での批判コメントをロシアメディアが真実も確かめないで、ただ取り上げただけなのに、

日本のメディアも便乗して騒いでいるという何とも呆れた構図。ちょっと調べればわかることよ~。

スポンサーリンク

ザギトワへの批判を騒ぐメディア!真実を確かめずに何とも呆れた構図よ


「毛皮はホンモノだった!」妖精ザギトワが着用した“100万円コート”に批判集中と露メディアが報じる

ロシア・スポーツ界が誇る若きカリスマが、ちょっとした物議を醸している。平昌五輪・女子フィギュアスケートの金メダリスト、アリーナ・ザギトワである。

事の発端は現地9月12日、ザギトワが自身の公式インスタグラムにアップした4枚の画像だ。「秋はウォームアップの時期です」と日本語のメッセージなどを添え、ヒョウ柄のコート姿を披露した。どうやらこれが問題視されているのだ。

ロシアのスポーツメディア『Sport Express』によると、ザギトワが着用していたコートはホンモノの“毛皮”が使用された高級品。モスクワ市内の百貨店に売り出されているもので、65万ルーブル(約98万円)の値が付けられているという。

SNSの投稿欄にはザギトワのキュートなルックスを称えるコメントが多く寄せられた一方で、同メディアは批判的なコメントも少なくないと指摘。以下のような声を紹介している。

「可哀そうな動物たち」
「この毛皮コートがホンモノなら、酷い話だわ。もはや世界中でホンモノの毛皮を着ない流れになっているのに。影響力があるのだから、もっと理解を深めてほしい」
「これがイミテーション(模倣品)であることを祈ります」
「まあ、なんて下劣なんでしょう!」

いつものように、PRにひと役買っただけと考えられるが……。はたしてこうした批判的な意見を、19歳のオリンピアンはどう受け止めているのだろうか。

THE DIGESTより一部引用

ザギトワに「批判殺到」や「批判集中」の見出しで日本の複数メディアが騒いでいるので、何事か調べて見ると、

自身のインスタに投稿した毛皮コートが物議を醸しているという、

ロシアメディア「Sport Express」

「65万ルーブル(日本円で約98万円相当)の毛皮コートを着たザギトワの写真はファンの間で論争を引き起こした」というタイトルの

元記事をただ真に受けた挙句、悪い方向に着色しただけのものだったわ。

※出典:@azagitova

しかもロシアメディアの記事を読んでみると、インスタの批判的なコメントをただ取り上げて紹介しているだけなのに、

「毛皮はホンモノだった!」

とあたかも本物であることを印象付け、本文には「批判的なコメントも少ない」としながらも、見出しに「批判集中」に勝手に変換。

悪意があるとしか言いようがなくて、ただ呆れたわ。

そもそも、この毛皮コートだけど、

※出典:VOGUE

デザイナー、トム・フォード「2018-19秋冬プレタポルテコレクション」で発表されたフェイクファーのものよ!

ちょっと調べればすぐにわかるものを。

ロシアメディアってこの毛皮コートをきちんと調べようとしなかったのかしらね?

日本のメディアもそう。いや恐らく調べた上で、面白おかしく記事にしているだけのような気がするわ。

19歳のオリンピアンがどう受け止めているかだなんて問う前に、自分達の「メディア」としての知識のなさを恥じた方がいいと思うわよ。





いつものようにPRに一役買っただけとしているけれど、2018-19のコレクションを、2021にPRってする?

ファッション業界は刻々と変わり続けているというのに。

ロシアメディアも、19歳の金メダリストの話題を取り上げる前に、

毛皮のコートがトレードマークである重鎮タラソワでも取り上げて、本人にインタビューでもしたらどう?

☆合わせてお読み頂きたい

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-アリーナ・ザギトワ, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ゆう 2021年9月19日 1:45 AM

    こんばんは。
    ちょっとしたことを悪い方向に書いている記事を見るとマスコミのいやらしさが見えてきますね。いくらアイキャッチのためとはいえ、ありもしないことを面白おかしく書いて本人のイメージやメンタル傷つけても何も思わないのでしょうか・・・
    改めてほしいです。

  2. 茉莉花 2021年9月19日 2:14 AM

    オネエさん、こんばんは!
    毎日たくさんのブログの更新本当にありがとうございます。おかげでリアルタイムで情報を頂くことができていて嬉しい限り、そしてこの件を取り上げてくれたことに感謝します。
    もう本当に腹立たしい。すべてオネエさんが書いてくださった通りです。フェイクファーじゃないタラソワのコメントは?ですよ。
    ずっと意図的に嫌がらせにザギトワの印象を下げたくて仕方がない人間がいるようです。まあ誰だかはすぐに想像できますが。
    平昌五輪金メダリストが未だに誹謗中傷される現状に辟易します。いい加減本当にやめてほしい。心からそう思います。

  3. テンコ 2021年9月19日 5:15 AM

    オネエさま

    仕事柄、毛皮を僕滅すべき側にガチで回っています。

    単純に言うと、毛皮や漢方薬やら、いまや動物を殺生しなくても困らない人が(今だからこそ改めて断言できるのは、さらに貴重な命を奪う贅沢と効果にエビデンスはない)、ならばフェークで代用できるなら、これがフェークであるということを正しく伝えて、誤解のあるような行動や報道は制御されてほしいです。
    いっそのこと、「フェークファーでも、これほどに格好いい。毛皮は買わないで」を、
    オリンピアの自覚を、自身の身に纏うものに関する発言権や発信力、責任感を、持って頂きたいです。
    たしかに今でも毛皮を必要とする方々はいるのでしょうが、「フェークだよ」というと同時に、悪い意味で本物志向の女子の先にとっては、「やっぱり本物の毛皮がほしい」となると、動物が望まない結果になります。
    オネエさまのブログに書くことではないことは重々分かっていますが、さまざまな衣装などで、裏に辛い目をしている動物がいることは、リオのサンバや、もろもろ。

    それを教えてくださったきっかけが、たまたま取材できたBB(ブリジット・バルドー)でした。
    BBと同列な実績などは持っておらず、もしろBBは自身の反省も含め「ちょっと、」ヒステリック!?」なんて感じたりもしますが、思うことのひとつに、動物を救うならば、まずは人間は不当な毛皮は脱ごうよ(虚栄心も含めて)です。
    きちんと脱いだら、救われる命があるのは確かで。毛皮工場の中国で、絶対にコンサートなどはしないという欧米系アーティストが増えつつあることも、希望があります。
    要するに、買わないことから始まる命を守ることがあるのですね。

    フィギュアから外れまくりで、申し訳ございません。

    • ミイ子 2021年9月19日 8:22 PM

      反論させて下さいませ。
      今の時代に、年寄り位しか本物の(昔に購入した)毛皮を着ている人を見たこと有りません。
      デザイナーもブランドも、世界的な批判の対象になり死活問題ですよ。
      フェイクでも本物に近づける為高額です。

      ザキトワ選手の着ている写真を見ただけで、私はフェイクと思いました。
      一々これはフェイクですと言わなきゃいけないんですか。
      メダリストだからと批判していますが、昔と違ってフェイクが一般的で本物が珍しい時代ですよ。

      本人が「本物」と言ってないのに、周りがザキトワ選手を批判するのは筋違いだと思います。
      私はマイナス何十度の所で生活した事が有りませんので、虚栄心とかなんとか言うのはいかがな物かと思いました。

  4. ミイ子 2021年9月19日 9:40 PM

    オネエ様、お久しぶりです
    フィギュアスケート関係の記事は、オネエ様のブログしか見なくなりました。
    いつも有り難うございます。
    唯一現実世界に触れる場です。

    今回どうしても、ザキトワ選手が気の毒でコメントをしました。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.