スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

投稿日:

なんと最後通告が出ていた?NHK杯での注目や扱いの差がプレッシャーに?

NHK杯フィギュアが終わり、小松原美里の涙を思い出すとやるせない気持ちになるわ。

主催者である日本スケート連盟、共催のNHK、そして日本のメディアまでも、誰に注目し、扱いに「差」を付けていたのかは明らか。

そしてロシアではエテリ陣営の健康管理に多くの疑問が出る一方で、コストルナヤへの最後通告まで飛び出し、、、

スポンサーリンク

なんと最後通告が出ていた?NHK杯での注目や扱いの差がプレッシャーに?


美里は「ウオームアップで大ちゃん(高橋)のシングル時代の映像とか流れてて、刺激は、やっぱり予想はしてましたが、あるなと。だけど、自分たちがやることは変わらないので。スポーツマンとして自分たちのベストを出すことに集中したい」と熱い気持ちになった。尊も「日本のアイスダンスを上げるために2組とも頑張っているので。日本の皆さんの前でいい演技を出せればいい」とアイスダンスの競技力と地位の向上につながるスケーティングを約束した。

スケートアメリカから2週間超。拠点カナダへの入国に必要な電子渡航認証(eTA=イータ)が突然、認証されない問題に陥っていることを前戦で明かしたが、まだ解決せず逆境は続いているという。「カナダに入れませんでした…」と美里は苦しい状況を説明しつつ「ティム(尊)の実家の米コロラドスプリングズでzoomなどオンラインでひたすら練習してきました。できる範囲でベストを」と切り替えて帰国。

日刊スポーツより一部引用

NHK杯をようやく追うことができ始めて、小松原美里氏の涙を見ていたら、やるせない気持ちになってくるのよ。

少しでも彼女が飲みこんでしまった言えない言葉は、どこにあるのか辿ってみたら、

ウォームアップで、NHKはなぜか高橋大輔のシングル時代の映像を流していたと。

シングル時代の映像を流す必要性ってどこにあるのかしら?今はもうアイスダンスという競技の土俵の上での戦いなのに。

この「刺激」をどう解釈すれば良いのか?メディアはライバルとしての「刺激」と捉えたけれど、果たしてそうかしら?

彼等は一体何を感じたのだろうか?

その次の言葉にスポーツマンとしてと前置きした上で、自分達のベストを出すことに集中したいと言っている。

何か主催である日本スケート連盟、そして共催のNHKによる注目や扱いの「差」を感じていたことで、余計プレッシャーになって、だけどスポーツマンとして、自分達は正々堂々と演技に集中しなければという思いになったのではないかしら!?

スケ連はカナダへ戻ってzoomではなく、コーチの元でしっかりと指導を受けれる最善の努力はしているのかしら?

紀平梨花は、カナダへ入国することができているわけだし、その辺のサポートも気になるところ。

太陽に向かって "もっと太陽を"、雨に向かって "もっと少ない雨を "と言うことはできません。
それなのに、不親切の後に親切を学ぶ...それは幸せとは言えないでしょうか?

これは皇后や女王の回想録ではありません。これは別の種類の回想録です。

これは小説「さゆり」に出てくる言葉。

言葉の奥にどんな思いを込めているのか、、、

これまで培ってきたふたりの絆、そして多くの演技は確実にたくさんの方々の心に届いているし、

どうか自分達を信じて、メンタルを整えて全日本フィギュアへ挑んでほしいと心から願っているわ。

そして日本のメディアは優勝したわけでもないのに、ピーチクパーチク北京が!って騒ぎすぎなのよ。どれだけ選手らにプレッシャーになるか。

☆合わせてお読み頂きたい




 

この投稿をInstagramで見る

 

@figureskatingupdatesがシェアした投稿

ウサチョウの悔し涙、本当に辛いわ。

実際に6分練習でのアクシデントの映像は初めて見たけれど、

強打して痛めたというよりかは、やはり事前に股関節の問題を抱えていたところを悪化させたように見えたわ。

エテリ陣営はそれを承知の上で、どのような健康管理をしてきたのかしら!?

怪我による欠場を余儀なくされたトゥルソワ、ウサチョウ、そして未だ本調子でないシェルバコワ、さらにはコストルナヤに関しては、

2ヶ月の最後通告まであったとロシアメディアは報じているのには、本当に驚いたわ。

コストルナヤはつい最近、2か月の最後通告があったようでした。つまり、エテリ・トゥトベリーゼでも民主的な秩序ではなく命令的な秩序でのコミュニケーションが可能です。信じられないが本当。

現在のトレーニング体制では、グループの半数が病室にいるか、病室に近いところにいるとしたら、その体制を見直すべきではないでしょうか。

もし、カミラ・ワリエワが同じような状況に置かれたら、同じことをするでしょうか?それとも、北京のレースで本命になっている女の子が惜しいのでしょうか?

※参照:SPORT24

もう誰の目にも明らかで、エテリ陣営はワリエワを別格扱いとして推しているのがわかる。

シェルバコワ、トゥルソワ、そしてコストルナヤはすでに彼女らにとっては2番手以降でしかない。

エテリ陣営が欲しいのは、北京五輪の金メダル。今、そこに一番近い存在だけが一番大切のようにしか見えない。

思わずロレンツォの言葉「ロシアは勝利にのみ関心があり、誰が勝つかについてはほとんど気にしていない」を思い出してしまったわ。

皆様、たくさんのコメント本当にありがとうございます。

少しづつ風邪も良くなってきているのですが、扁桃腺の腫れがなかなか引かない状況です。

しかし、NHK杯の全競技、全選手の演技はようやくすべて見終わりました!

結果は大体予想通りでしたが、採点に関して、どこか敷かれたレールのような気がしたのと、

今大会主力選手が欠けてしまった寂しさは否めず。

今週末からはフランス杯があるので、それまでには体調を万全に戻していきたいと思っています。

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ちょび助 2021年11月14日 8:21 PM

    オネエ様、貴賓席に橋本聖子が来ていたらしいですね。
    本当に…嫌ですね、こういうの。

    • オネエ 2021年11月17日 4:14 AM

      >ちょび助様

      一番リンクに来てほしくないオンナですね、聖子!
      このオンナがいるだけで不正採点のイメージが拭えなくなります。

  2. 末摘花 2021年11月14日 8:37 PM

      おネエ様
     お久しぶりです。体調いかがですか?
     NHK杯を観ましたが、どの選手の演技を見ても、羽生さんの不在が大きく感じられてなりませんでした。もっとキレがある、もっと優雅、美しい……と思ってしまいました。
     足をしっかり治して、輝く笑顔で帰って来てほしいと、しみじみ思いました。
     おネエ様も、お身体大切になさってくださいね。
     最新ニュースを、いつも楽しみにしております。  
     

    • オネエ 2021年11月17日 4:16 AM

      >末摘花様

      末摘花さん、お久しぶりです!
      お陰様で体調、だいぶ元気になってきました。
      温かいお言葉、身に沁みます。
      母親にNHK杯を見るのかと電話で聞いたところ、ユヅが出ないならつまらないから見ないと
      即答されてしまいました、、、

  3. ひめ 2021年11月14日 8:46 PM

    オネエ様♡
    こんばんは☆*°
    風邪がだいぶ良くなられたのこと、良かったです(*^^*)
    でも、寒い日々が続きますし油断は禁物ですので、引き続きお大事になさってくださいね。
    小松原夫妻の話も酷いと思いましたが、ロシアの女子選手たちも酷い扱いで可哀想です...
    もし、オリンピックで一推しより上にいったら、その時は手のひら返して大事にするんでしょうね(-_-メ)
    話は変わり、今回の宇野くんは良かったです!!!
    色々ご意見をお持ちの方はいらっしゃるとは思いますが、SP、FPともにアドレナリンが出ていて、少なくともかなりの本気度が伝わって来ました。
    また、宇野くんも隔離中の1週間前に右足を怪我していたとの事を今日知りました。
    スイスに帰れず、コーチとも週一だけのzoomでトレーニングしていたらしく、よくここまで調整を頑張ったと素直に優勝を讃えてあげたいです。

    • オネエ 2021年11月17日 3:04 PM

      >ひめ様

      ひめさん、こんにちは。
      優しいお言葉ありがとうございます!
      ロシアは誰が勝つかということよりも金メダルにしか興味がないと思います。
      もちろん栄光を勝ち取れば、その後は保証されますけど、
      もし取れなければ手のひらを返しますからね。

  4. みゃほ 2021年11月15日 12:40 AM

    オネエさま、喉が早く良くなりますように!

    結弦くんも梨花ちゃんもトゥルウサもいなくて寂しかったですね。
    台本みたいな点の出方も、怒りを通りこして少し悲しかったです。
    (そして、なぜ舞依ちゃんをここにアサインせずわざわざしんどい連続試合をさせたんでしょう…)

    しかしコストルナヤに最後通牒って。「誰がいつ怪我でいなくなるかわからないから、選手はいくらいてもいい」という発想になりそうなものなのに。
    いつから2ヶ月なのかわからないですが、GPF残れず3A戻せないならそこまでだよーみたいなことを言ったのでしょうか。
    ただハッパかけられただけならいいんですが…。
    最近は、彼女なら、大事にしてくれるコーチと巡りあえば4年後を目指すこともできるのでは…とさえ思えてきています…。

    • オネエ 2021年11月17日 3:06 PM

      >みゃほ様

      みゃほさん、ありがとうございます!
      扁桃腺もようやく治りました。
      NHK杯遅れながら見ましたが、やはり主役がいない寂しさがありましたね。
      コストルナヤはコーチを変えた方が良いと思いますが、エテリから離れた場合、採点にも影響が出てきそう。

  5. リン 2021年11月15日 5:41 AM

     おねえさま扁桃腺だと溶連菌? お耳にも要注意? 私は、のどか弱いので マヌカハニーをよく口に含め喉に流し込んだり痛いところに塗ったりします。 そしてTWININGSのレモン&ジンジャーティを飲みます。 長年苦しんだ気管支炎からのしつこい咳というルーティンから解放されました。早めだとよけいにいいです。 お大事にしてください。
     せ○こさん 東京オリンピックがらみもあり 表向きはそういう招待? だから羽生さんが、出られなくてNHKは逆に正解? 羽生さんの注目度は半端ないから、気を遣うでしょうしね。パンフ増刷は、なんのため? アベック優勝記念か、アイスダンス記念か? 実質羽生ファン鎮めの儀式? いや、でも個人的には感謝です! そして会場での女子の怪我が多かったですね。なんか、超能力祈祷師でも? 不思議! ウサチョワ コロナ全盛のロシアからなので 日本人の感染対策に戸惑った? トルソワ 紀平 羽生 ウサチョワ もうこれでもかってくらい推しがあがるしかない最高の舞台 そろいました! 狙い撃ちのターゲットは……でしたね。 アンチのストレス大発散大会 本当に素晴らしいN杯ブラボー  なるほど、昔のワクワクもこうやって作られてたんだ!  
     サンボって 一度掟破りをしたら、ペナルティーが半端ない世界ね。一時的な特別扱いは酷ですが、エテリが歩んできた選手人生から来たものかな? 彼女と関わった大人たちが与えたものでは? コスちゃんもまだ心は子どもなのに痛々しいですね。そして もったいない。でも 以前は それだけ大切にされていたのでは?

    • オネエ 2021年11月17日 3:08 PM

      >リン様

      マヌカハニーですね!今度また腫れたらぜひ試して見たいと思います。
      ありがとうございます。
      仰られる通り、サンボの掟破りをするとなかなか元に戻れない感じがしますよね。

  6. リン 2021年11月15日 5:45 AM

    追 マヌカハニーと紅茶の 順番はありません。 独立したものです。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.