スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 山本草太 羽生結弦

投稿日:

フリーのミスが惜しかった!羽生結弦の4Aを海外メディアはどう伝えたか?

オランダでのチャレンジカップ男子フリーが終わり、ショート首位で折り返した山本草太は、ジャンプミスが重なり総合3位に。

優勝は米国のマリニン。世界フィギュア出場へのミニマムスコア獲得でジャンプ構成落とすかと思いきや、クワド4本構成。

そして北京五輪での羽生結弦4Aへの挑戦を、海外メディアはどう伝えているのか?を一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

フリーのミスが惜しかった!羽生結弦の4Aを海外メディアはどう伝えたか?


【フリー順位表】

総合3位 山本草太(日本)

【プロトコル】

草太はフリー3位で、総合3位となんとか表彰台に踏みとどまったわね。

そんなに緊張しているように見えなかったわ。むしろ満知子らの元でメンタルも安定してきているように思えるのよね。

ジャンプが全体的に乱れてしまったけれど、でもプログラムが途切れなかった。最後までスピードを保ち続けて、流れを保とうという意識が伝わってきたわ。ここは演技構成点でもしっかり評価されていたのでは?

最後のイーグルは草太らしい壮大さも見れたしね。

ただやはり来季に向けての課題も見えてきたという点で、意味のある3位だったのではないかしら?

ショートで見せたジャンプの質を、フリーでもしっかりと維持できれば、もっと加点が付いて技術点全然変わってくると思うのよね。

その上で後半に、もう1本4トーループを入れてほしいなと。

ステップ、スピンのレベル取りこぼしも、点数を積み重ねていけるわよね。

もっとできる!と思うからこそもどかしい気持ちもあるけれど、来季への新たな一歩を踏み出してほしいわ。

総合優勝 イリア・マリニン(米国)

【プロトコル】

フリー1位で、総合優勝の米国マリニン。

世界フィギュア出場へのミニマムスコ獲得が目的であるので、ショート同様にジャンプ構成落としてくるかしら?と思っていたけど、

フリーは通常運転でクワド4本構成で来たわね笑

ジャンプ以外のステップ、スピンでもオールレベル4と流石としか言いようがないのだけど、

演技全体の印象が、なんとなく淡々と要素をこなしていくように見えて。高い技術力があるので、ジャンプにしてもいとも簡単に見えてしまうわ笑

プログラムを通して「伝えたい力」や作品の「芸術性」が今後備わってくると、さらに演技構成点も伸びていくのでしょうね。

ただISUのルール改正で、この部分の採点が削られていくのかと思うとなんともね、、、

マリニンにはぜひ憧れの羽生結弦や、マリニナママの正しい技術と芸術性の両方を兼ね備えたドラマティックなスケーターに成長してほしいわ!

【羽生結弦関連新書籍のご案内】

2月28日発売

☆フィギュアスケートマガジン2021-2022vol.4北京五輪大会結果号

2月28日発売

☆フィギュアスケート通信DX 北京オリンピック2022 最速特集号

表紙も来た!

NEW!3月7日発売

☆フィギュア・スケーターズ25

NEW!3月9日発売

☆フィギュアスケートLife Extra 北京オリンピック2022

NEW!3月24日

☆羽生結弦ダイアリー ALWAYS WITH YUZU 2022.4-2023.3 WEEKLY DIARY




 

この投稿をInstagramで見る

 

Geoff Dionisio(@geoff_dionisio)がシェアした投稿

カナダのクリケット・クラブで指導をするジェフ・ディオニシオ氏が、自身のインスタで補助のハーネスを付けた羽生結弦が、

4Aを着氷している動画を公開に。

恐らくこちらの練習時期はコロナ禍前のもの、、、

ハーネスを付けているとはいえ、その補助さえも感じさせないほどの美しい放物線を描き、正しい技術に基づいた羽生結弦の4A。

ディオニシオ氏がこのタイミングでの投稿には、どんな意味やメッセージが込められていたのかしら?

この完成形の4Aを目指してよく頑張ってきたねという労う気持ちと

まだまだきっと彼なら、羽生結弦の4Aを完全な着氷で成功することができる!というエールが込められていたらと、

今後に期待してしまう気持ちかしら?

そのどちらも彼への優しい思いに違いないでしょうね。

北京五輪でも、惜しくも転倒はあったものの、最後まで正しい技術で跳ぶことの大切さを伝えてくれたのよね。

スキッド踏切りは回転不足というごく真っ当なルールも作れないISUは、プーケットバカンスへ行く前にさっさと改正するべきよ!

最後に北京五輪での4Aへの挑戦について、イタリアのOAスポーツの記事をご紹介するわね。

羽生結弦、不滅のスケーターの不倒

2022年北京五輪羽生結弦はショートの後、楽な道(別の構成)を選ぶこともできた。彼はソチ2014と平昌2018で得られた2つの金ではなく、別の、非常に品位と威厳ある「別のもの」を手に入れました。

五輪3回目の彼の目標は、表彰台ではなく、より野心的な別のものだった。不可能に挑戦し、物理学の法則に挑戦し、歴史のページを書き、4回転アクセルを回転させることである。2月10日(木)、イタリアの朝5時16分、仙台出身のスケーターは、転倒しながらも、おそらくこの瞬間までで、最高の結果を出したのである。

羽生結弦という選手は、常に自分のことを脇に置いて、フィギュアスケートという競技に向き合っている。今日起こったこと、具体的には、技術的なことは別にして、おそらくベストな状態でない中でのフリーで2度目の転倒があったことは別として、ただただ感動的でした。2022年の北京で、日本人が残してくれたものは、メダルではなく、常に人の期待を超え、競争を超え、誰をも超えようとする希望である。

羽生選手は、表彰台から落ちるというリスクがありながらも、余裕のある選手だ。しかし、常に、そしてこれからも、彼は誰よりも上にいて、オリンポスの中で、宇宙人である彼に比べればごく普通の、地球人の中の他のスケーターを眺めているのだ。

※参照:OA sport

メダルではなく、常に人の期待を超え、競争を超え、誰をも超えようとする野心である。

最後まで挑戦しようとする気持ち、カナダから日本へ戻り、ひとり苦しい練習を続けてきて、

怪我を抱えながらも、最後まで見せてくれたあくなき向上心の大切さ。

メダル以上の価値のある感動を届けてくれたこと、羽生結弦の思いを海外メディアが伝えてくれたことに、感謝したいわ。

それでは皆様、本日もどうか素敵な日曜日をお過ごしくださいね。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 山本草太, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. リン 2022年2月27日 9:56 AM

     クリケットが、今頃?はじめてだっけ? 公開したのは なぜでしょうか?これは、コーチ不帯同グランプリから 全日本二位のシーズン始めに、ジスランが、5回転云々発言のころですよね。 練習中 オータム前に怪我もあったという羽生さんの発言の記憶があります。
     また、オーサーとの記事が出てますね。 羽生さんが、クリケットに行かなかった理由が、オーサーとの意見がどうのこうのと。 でも、おねえさま もちろんコロナにあるとおもいますが、 彼はANA所属です。 だから、会社が大変なときに クリケットに行く という選択をしたくなかったような気もするのです。かなり、この時期に羽生さんサイドとしては節約にシフトしたのではないかと。  だって他の選手は行けてますよね。 しんごくんも紀平さんも。 そしてやはり、この非常時にお母様を異国に というのもあったかもしれません。  
     彼は、EXも、衣装も新しくしていません。 アイスショーも、過去プロ。ロンカブの衣装でさえ何だか秋に寄せての生地ににていたような? 貸し切りで ふるさとのリンク使用というのもそれなりに。  ただ、毎晩夜中に練習 というのも、それはそれで家族にとって筆舌に尽くしがたい苦労でしたよね。 日本スケレンは、こんな時に 稼ぎ頭のこの人にどのような支援をしたのでしょうか?

  2. konami 2022年2月27日 11:02 AM

    オネエ様こんにちは!
    草太君は3位でしたか。そして全米で皆様が逸材だと絶賛されていたマリニン君拝見させていただきました。ふむふむ、きっと全米の方が良かったのかな(^^)
    足が長い、頭身よ…。今いくつだかわかりませんが背が伸びそうな予感。このままジャンプが安定的に跳べれば良いのですが一抹の心配が(>_<)
    ナム君、ジュンファン君、草太君、島田高志郎君 私が来そうだなと思った子みんな背が伸びてなかなか上がってこれなかったので涙。もちろん背だけでは無いと思いますが。
    足が細くて長~い子は特に心配になります汗 みんな怪我しませんように。

    羽生君のハーネス4A、わぉ!綺麗~✨補助付きとは言え完璧な4Aですね。ハーネスあればもっと安全に練習できそうだなぁ。
    いやでもやっぱりこれを先に公開しちゃうと当然話題になっちゃうし、戦略的にも出さない方が良かったのではないかな。終わった今なら…お宝動画ですし。
    彼が足が壊れても成し遂げようとした4A…涙
    昨夜の語り亭見ました。改めて天地様、ジャンプ以外も凄く良かった。羽生さんの想いが伝わる演技、俺のフィギュアスケートはこれだ!って意思が解るようで…。
    刈屋さんのコメント良かったですね。1番理解している感じがしました。

    今朝の読売新聞!我が家はリンク中央に立つ羽生さんでした~。ワクワクしながら新聞ペラペラしましたよ(笑)

    • オネエ 2022年2月28日 8:46 PM

      >konami様

      konamiさん、こんばんは!
      マリニン今後ジャンプどうなるでしょうね?
      全米の時のような衝撃は今回なくて、なんか淡々と見ていた自分もいたのですが、要素をただこなしている感じがして、演技から伝わってくるものがなかったとあうのが、正直な感想でした。

  3. tri 2022年2月27日 1:34 PM

    おねえさま
    海外メディアの方が羽生選手をちゃんと褒めてくださるのがうれしいです。まあたまに変なのはいますが。(ハーシュ)なんかOP後羽生選手の記事が多くて一般人でもいろいろ誹謗中傷する人が出てきて、もうちょっと羽生選手に関しての中身のない記事は上げないでほしいとさえ思います。(もちろん愛のある記事は別ですよ。)話題になればなるほど嫉妬に狂い誹謗中傷を続ける輩の存在がわらわらとどこからともなくやってくるのです。もうこれね、なんでか私なりに分析したんですよ。多分こうです。一般人からすると、羽生選手は、1)五輪2連覇2)外見良し3)頭も良し4)信じられないくらいのファンがいる5)優等生 これをみただけでもう成功者なんでしょうね。でもファンなら羽生選手がどれだけ努力をしているか、ご自身でも言われてましたがどれだけどん底に突き落とされたかっていうの知ってるし、一緒に心を痛めます。。羽生選手の生活はリンクと家の往復。遊びほうけているわけでもないのに、きっと何も知らない輩は”羽生はこれだけ恵まれているのかだからこれくらいの誹謗中傷我慢しろ”くらいにおもうんでしょうね。ほんっと理不尽!ファンからしたらもうね殴ってやりたい!!
    話は変わって、マリニン君、これから成長期に入ると、ゴゴレフパターンにはなりませんかね?ゴゴレフどこ行った??ほかのブロガーさんがが言ってましたが、もしかしたら来季はプレロテに厳しくなるのではないかと言われてましたが。どうでしょうか?そうなったら面白いです。マリニン君結構ジャンプはQやDgとられてますね。プログラム全体が淡々と見えるのはラファ組の特徴?ネイサンもそんな気がします。おねえさまも素敵な日曜日をお過ごしくださいね。お姉さまのスケーターのあだ名大好きです。

    • オネエ 2022年2月28日 8:42 PM

      >tri様

      triさん、こんばんは。ゴゴレフ期待の選手でしたが、なかなか難しいですね。ラファ組が淡々に見えるのはジャンプが一人歩きしてプロ全体に溶け込んでいないからかななと私は思います。ISUがようやくAI導入する意向を示しましたし、今後プレロテ、回転不足も厳格化していくのであれば、ジャンプ偏重の演技が減るのかなと。

  4. ドラゴンバアさん 2022年2月27日 7:11 PM

    オネエさま

    チャレンジカップの記事&動画をありがとうございます。草太君4-3戻って
    こ〜い。彼の素晴らしいスケーティングなら絶対美しいジャンプ跳べるは
    ず。魔女達の力を借りて自信を持って跳んでほしいです。
    マリニンは本当にラファの悪影響受けずに、ママベースで育ってもらいた
    い。ちゃんと育てば北京メダリスト超えると思うんですよ。
    羽生君の4Aは、彼があれが全てと言うなら納得できます。毎日新聞のコマ
    送り写真には転倒の後立ち上がってチェック姿勢取った所まで載っていて
    カメラマンが追加でその映像を送り、羽生君がその姿勢取った想いを掲載
    して欲しかったと言うことを、後で知りました。「羽生結弦」の正しい美
    しいアクセルに何回でも泣けます。こんな涙脆くなかったんだけど。

    • オネエ 2022年2月28日 8:39 PM

      >ドラゴンバアさん様

      ドラゴンバアさん、こんばんは!
      草太、来季はフリーも含めてぜひノーミスの演技が見たいですね。魔女達の元でメンタルも強くなってきたと思います。

  5. あ太郎 2022年2月27日 8:35 PM

    こんばんは、オネエさま
    チャレンジカップ動画リンクと記事ありがとうございます。早速、拝見しました。
    台のりしたんですね、良かった!ジャンプのミス惜しかったですね…でも、4回転飛んでいるだけでもちょっとウルっとします。山本選手ならもっと良くなるはずだし、上に行けるはず…と応援したい。
    そして相変わらず海外のメディアの評価すごいですね~、羽生選手。
    オーサーとの記事もでていますが、Newポストセブン?の記事はもう絶対にクリックしないと決めたので読んでいますが、いつも通り火のないところに煙を立てていると予想。信頼できるソースの、信頼できる記事だけ読みたいと思います!

    • オネエ 2022年2月28日 8:35 PM

      >あ太郎様

      あ太郎さん、こんばんは!草太の課題はフリーですよね。全日本からジャンプまでの入りが短くなり、全体のスピード感も大事にしているように感じました!
      以前はおかしな週刊誌にいちいち反応していたわたしですが、最近はほぼスルーしています。こういう媒体はスルーするのが1番効果的かと思います。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.