スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

辞退はしないと強気な姿勢!ISUは世界フィギュア前に何をしているのか?

本日が世界フィギュアのエントリー締め切り日。日本からは北京五輪代表メンバーが出場の予定だけれど、

ロシアは開催地フランスへのロシア関連の航空機などの空路は絶たれている状態に、スケ連会長は辞退はしないと。

ISUはウクライナについて声明を発表するも、羽生結弦をアイドルとして注目を集めようとするツイートが。

スポンサーリンク

辞退はしないと強気な姿勢!ISUは世界フィギュア前に何をしているのか?


ゴルシコフ会長「世界フィギュアを辞退するつもりはない。会場への行き方を考える」

ロシアフィギュアスケート連盟のゴルシコフ会長は、ロシア代表チームがフランスのモンペリエで開催される世界選手権に参加する予定であることを明らかにしました。

先に、ウクライナ情勢を理由に、フランスがロシアの飛行機や航空会社に対して領空を閉鎖していると報じられた。

「これが最後のニュースではないと思っています。世界フィギュアが近づくにつれ、会場への行き方を考え、すべての出口を探します。辞退する予定はないし、そんなことは考えていません

とゴルシコフ氏は言った。

フィギュアスケート世界選手権は、3月21日から27日まで開催されます。

※参照:sports.ru

いよいよ本日が世界フィギュアのエントリー締め切り日。

現時点だと、フランスへのロシア関連の航空会社を利用しての空路は絶たれているということね。

日本からは北京五輪代表メンバーが、そのままエントリー予定となっている。

一方でロシアの出場選手はまだ未定のまま、、、

リーザは自身のSNSで、

トゥクタミシェワは、2022年のモンペリエでの世界選手権に向けて準備をしているかというファンからの質問に対して、

とても難しい質問。正直なところ、どう答えていいかわからないわ。しかし、トレーニングや準備という点では、そうね、進んでいるわ。。チャンネルワン・カップに最も近いところから準備するわ」

先行きが見えない為、来週行われるモスクワ(ソチから会場が変更)でのチャンネルワン・ジャンプ大会が、

ロシア選手にとって今季最後の大会となる可能性が出てきたわね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Romsky(@roman_sadovsky)がシェアした投稿

狂気だ、、、残念なことに、代償を払うのはいつも無実で最も関係のない人々だ。私は常に緊張を意識していましたが、これほど早く事態がエスカレートするとは100万年経っても予想していませんでした。そして、その罪のない人々の中に、ウクライナにいる私の家族や親戚がいる。私自身と家族のプライバシーのために詳細は述べませんが、何百万人もの人々が今経験している悪夢を私が知っていると言ったら、信じてください。

胸が痛い。

ウクライナにご家族や親戚を持つ、カナダのロマン。

彼は来月の世界フィギュア出場が決まっているのよね。どんな気持ちで、練習に集中できるはずがないわよね。

ISUは現在のウクライナ情勢について、公式から声明を出しているので、一緒に見ていきましょう。

【羽生結弦関連新書籍のご案内】

本日発売!

☆フィギュアスケートマガジン2021-2022vol.4北京五輪大会結果号

本日発売!

☆フィギュアスケート通信DX 北京オリンピック2022 最速特集号

NEW!3月24日

☆羽生結弦ダイアリー ALWAYS WITH YUZU 2022.4-2023.3 WEEKLY DIARY





ISUは、ウクライナで起きている出来事を大きな不信感をもって目撃しており、ウクライナのスケートファミリーの安全を深く懸念している。被災されたすべての方々にお見舞い申し上げますとともに、ウクライナの国民と国全体に思いを寄せています。ISUは、この紛争の影響を受けたすべての人々に連帯感を表明する。

ISUはウクライナの状況、そして今後数週間の間にISUのイベントが開催される予定の近隣諸国の状況を注意深く監視している。現在入手可能な情報に基づき、予定されているすべてのISUイベントを予定通り開催しています。現在のシーズン2021/22の残りの期間、ロシアとベラルーシではISUイベントが予定されていないことに留意してください。

ISUはすべてのスケーターの安全を最優先事項としており、追加のセキュリティ要件が必要な場合、この新しい状況に対処するために主催するISUメンバーを財政的に支援します。

※参照:ISU

ISUからの今後の発信に少し注力していこうと思っていた矢先、

先日の北京五輪で印象に残った選手は!?へのアンケートに関連した(?)、

「選手達が北京五輪で印象に残った瞬間は?」の紹介が怒涛のごとく始まったけれど、このタイミングでのツイート連投に違和感が。

ISUは他にやるべきことが「今」あるのでは?

五輪は平和の象徴である祭典。この「平和」を思い出してください!(最初から平和でも公正でもなんでもなかったけど)、

と言うのならわかるわよ。

「グリーンルームのアイドル達で誰が好き!?」

「今」、ISUが我々に投げかける必要性のあるメッセージ?

彼等はアイドルではなく、アスリートなはずだけど。

こういう表現の仕方に、ISUが羽生結弦を都合の良い時だけ利用しよう姿勢が見てとれるのよ。

ロマンの悲痛なメッセージこそを、今ISUは発信すべきなのでは?

ロシアとウクライナの状況から、残された今季の世界ジュニア、世界フィギュアの開催の可否。

選手達の安全の確保、それだけじゃない感染対策、そして先日のISU評議会で出たルール改正案の数々

どこかISUという組織は根本からズレているようにしか感じ取れないのよね、、、(呆)

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. みゃほ 2022年2月28日 12:25 PM

    オネエさま、こんにちは!
    領空の航空禁止なら第三国経由…と思うのでしょうが、ビザ発給も止まりそうな状態ですしね。何だかんだ開催日までには落ち着くさという読みなのでしょうかね。

    メドベが戦争反対を婉曲的に訴えた発信を見て、言論の自由がなく国家に反対したら拘束される国で(しかも国家運営の組織に所属していて)、ギリギリのラインを攻めたなあと思いました。ロマンくん…。

    有事には平静にいつも通りにすることも大事ですが、ISUはいつも通りアホなツイートをしなくてもいいのに…と呆れました。笑

    • オネエ 2022年2月28日 8:11 PM

      >みゃほ様

      みゃほさん、こんばんは!
      ISUはまず選手達の安全や、大会に向けた練習への影響などを各国連盟と連携していかなければならないのに、あまりにも呑気すぎるなと感じた一連のツイートでした。世界フィギュアまで1ヶ月切りましたが、どうなるでしょうね。

  2. チェリー 2022年2月28日 1:30 PM

    オネエさま、いつも時世に即した、素早い情報発信をありがとうございます。

    私は週末ISUに対し、公式HPのContactUsというところから、一通の意見がを提出しました。

    「ロステレコム杯の開催権をロシアフィギュアスケート連盟から、とりあげて現在のロシアカップを第三国で開催させて下さい。
    UEFAは、欧州CLの決勝地をサンクトペテルブルクからフランスに移しました。
    ロシアによるウクライナ侵攻は絶対に許されてはいけません。ISUも強い意思を示して下さい」

    というような内容の意見を投書してきました。

    腐りきったISUは、私のような一般人の送る意見なんかどうせスルーするだろう、、と思ったんですが、ネット上に
    【一般人が#StopWar#StopPutinを促進させる為に出来る事は、ペンやスマホやタブレットを使用してロシアの悪行をネットやSNSを通じて発信し、出来るだけ多くの人の目に触れるようにする事 & 金銭的支援をウクライナ政府に対して行う事】
    とありましたので。
    サッカーを始め、スポーツ界全体で動きが高まれば、効果が出るのに時間がかかる経済制裁よりは早く精神的な効き目を及ぼすと思います。

    とりあえずウクライナ大使館がTwitterで寄付出来る先を明記されていましたので、これから銀行振込してきます。三木谷社長とは額が違いすぎて恥しいですが、、私のような一般人の場合は数が重要なのでオネエさまのブログのコメ欄に書かせて頂きました。すみません

    • オネエ 2022年2月28日 8:09 PM

      >チェリー様

      チェリーさん、こんばんは!
      とんでもないです、アクションを起こすことはどれほど勇気が入り大変なことか。本当にお疲れ様でした。他の競技がロシアから離れている中で、ISUが声明を出したのは、今季はもうロシアでの大会はありませんのでというアナウンスのみ。だから露会長も、どんな手段でもワールドのフランスまで行く!って強気発言になるんですよね。

  3. おばちゃん 2022年2月28日 4:48 PM

    オネエさま こんにちは。
    新ダイアリー!去年から書き込む度に毎日羽生くん、買ってよかったな〜。新作も楽しみです。

    ローマンくんのポストが痛々しい、いつも観るスケーターだけに身近に悲劇を実感します。
    戦争はやっちゃ駄目ですよ、人間だけですよ戦争なんてするの。
    他のスポーツ団体に比べISUの判断がグレー過ぎるし、ドーピング問題もグレーのまま。露では名誉メダルを貰ったそうですし、何かニュースで見たのは3/4にワリエはプチンに会うとか‥‥中学生ですよ、政治利用に暗澹たる思いです。
    ウクライナに1日も早く平和が訪れるのを祈るばかりです。

    • オネエ 2022年2月28日 8:06 PM

      >おばちゃん様

      おばちゃんさん、こんばんは!
      ダイアリーの新作楽しみですよね。
      ワリエワがプーチンに会うのですか!?ドーピング確定の選手を讃えるって、もうめちゃくちゃです。

  4. fujino 2022年2月28日 4:48 PM

    オネエ様、投稿ありがとうございます。
    ISUのフィギュア部門トップがロシア人ですから…推して知るべしの対応です。今季ロシアとベラルーシでは大会がないことに留意して、って他競技やIOCの対応を分かってて書いてるんですよね。しかもこの時期に羽生君やジェイソン達まで使って脳天気なツイを垂れ流すなんて。本当にたちが悪い。
    ロマンの訴えには胸が痛みます。ロシアには声を上げる人、上げられない人もいます。私もですが、それぞれの立場で行動を起こすしかないと思ってます。
    ゴルシコフはこういう時こそ強いロシアとして国の威信を示すときですから、最後まで出場の手立てを模索すると思いますよ。リーザは複雑ですよね…。まずは直近のチャンネルワンカップ。国際大会の出場はこの先どうなるか分かりませんが、光を信じて練習を続けてほしいです。

    • オネエ 2022年2月28日 8:05 PM

      >fujino様

      ISUは昔から空気が読めないというか、このタイミングでどの選手が好きですか?とやってる場合か!とツッコミたくなりますよね。先程マッチTVがISUが、ジャッジ採点にAI導入と報道しましたが、これも具体的にいつになることやら汗

  5. 猫の手 2022年2月28日 4:51 PM

    他のスポーツがプーチンのロシアから距離を取りアクションをおこすのに、ISUはドーピング問題にしろ今回の侵略行為にしろはっきりせず違和感があります。
    西側にはロシアからのダイレクトな飛行機入国は無理で第三国経由は凄く時間かかるし、人道的理由以外でロシア人のEU入国が認められるのか...。まじめにがんばってきたロシアの選手も気の毒だし、戦争反対を表明したメドベちゃん(独裁国家で凄い勇気)達の安全も心配です。
    東西冷戦終わって長い間、日本とヨーロッパ間はロシア上空シベリアを飛べる北回りのおかげで9〜11時間で直行便が可能、時間も値段も節約できましたが、これからは難しくなりそうです、プーチンがトップに君臨する限り。北回りは中国の会社くらいになりそう? そのうち懐かしいアラスカ・アンカレッジ経由が復活?(初めての欧州旅行でJAL便一回経験)
    2年以上日本に里帰りできてませんが、次回は南回りで20時間かけて日本里帰りかなぁ。欧州で4月からヤフージャパンも読めなくなるし北回り直行便も無理となれば、日本と欧州の距離が凄く遠くなります(T_T)

    • オネエ 2022年2月28日 8:03 PM

      >猫の手様

      猫の手さん、こんばんは。
      ISUはウクライナの件にしても、サポートすると表明しただけで、具体的にどんな行動を取っていくのか不透明ですよね汗
      日本のフィギュア情報だけは、なるべく迅速にここでお伝えしていくようにしますね。色々と大変なお気持ちをお察しすると胸が痛いです。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.