スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

まさかの相次ぐ転倒が!ショートでマリニン6位発進と羽生結弦の名言とは?

ISUチャレンジャーシリーズ、USインターナショナルクラシックが始まり、男子ショートでは米国マリニンが、

まさかの相次ぐ転倒で、6位発進に。全体的にもまだまだこれから調整し上げていく段階前なのかなという印象が。

在バルセロナ総領事館が、羽生結弦の名言を紹介しているわよ。フィギュアだけでなく日々の生活においても響く言葉が。

スポンサーリンク

まさかの相次ぐ転倒が!ショートでマリニン6位発進と羽生結弦の名言とは?


【男子ショート順位表】

チャンレンジャーシリーズ、「USインターナショナルクラシック」男子ショートがつい先程終わり、

ライストを見ていたので、ざっと感想を。

まずシーズン初戦ということもあり、全体的にこれから調子を上げていくのかなといった感じ。試合勘を徐々に思い出していくところよね。

首位に立ったエイモズは、クワドを跳ばず。それでも抜群の身体能力と柔軟性を活かした演技は健在で、これからが楽しみ。

演技構成点が2位以下に群を抜いて高いのは納得。

グラスルはクワド2本構成で、冒頭の4ルッツは跳んだ瞬間に軸がかなり傾いていたので、怪我に繋がる転倒ではなくホッとしたわ。

ゴゴレフはもう幼さが微塵も感じられない程、大人の顔つきになったわね。最後の4Tでミスが。PCSが伸びないわね。

そして、最終滑走の米国マリニン。ノーミスで首位発進は当然かと思いきや、冒頭から4Lz,4Tと相次ぐ転倒でまさかの6位発進に。

それでもPCSに救済され、なんとか6位に留まったというのがあたしの印象だわ。

選曲は本人なのかわからないけれど、個人的にはクラシックで表現力を磨いてほしいわよ。ロックに行くのはそこからでも遅くないと思うし。

今回のプロは、非凡性をあまり感じない振り付けだったわね。若さ溢れるエネルギッシュさがほしいのよ、、、

【羽生結弦関連書籍のご案内】

本日!9月14日発売

☆TVガイド特別編集 KISS&CRY Vol.46 羽生結弦 ShareHearts号 

【限定表紙版】

※通常版と限定表紙版は、表紙絵柄以外は同じ内容。

7月19日に決意表明会見を行い、プロ転向への決意を語った羽生結弦さん。
8月にはYouTubeチャンネル「HANYU YUZURU」を開設、
8月10日には新たな試みとして「SharePractice」を公開しました。
プロスケーターとして新たな道を歩み始めた羽生さんの生の声を伝えるインタビューや、
「SharePractice」で見せたさまざまな表情・演技をリポートで伝えるほか、
ファンを熱狂させた羽生結弦さん出演アイスショー「ファンタジー・オン・アイス2022」を完全網羅した特集も。
神戸・静岡公演を中心に、幕張・名古屋公演も美麗写真で完全プレーバック!
皆さまからご好評をいただいた全10枚ピンナップで、羽生さんの美しい演技を振り返ります。

●表紙/羽生結弦
●羽生結弦 高純度Wワイドピンナップポスターグラビア10枚!
●巻頭特集/「SharePractice」撮りおろしインタビュー&密着リポート
●特集/「ファンタジー・オン・アイス2022」4都市公演完全プレーバック
●会見リポート/7.19 羽生結弦決意表明会見
●独占インタビュー/デヴィッド・ウィルソン、田中刑事
●TVオンエアスケジュール~地上波・BS・CS各局関連番組

…and more!!!

【限定表紙版】

Amazon

楽天

TVガイド特別編集

KISS&CRY Vol.46 

羽生結弦 

ShareHearts号 限定表

紙版(仮)

価格:1,980円
(2022/9/13 07:16時点)
感想(0件)

【通常版】

【通常版】

Amazon

楽天

TVガイド特別編集

KISS&CRY Vol.46 羽

生結弦 ShareHearts号

(TOKYO NEWS 

MOOK TVガイド特別

編集 KISS)

価格:1,980円
(2022/9/13 07:15時点)
感想(1件)




あたしが、羽生結弦の名言として深く印象に残っているのは、

2018年北京五輪で、2連覇達成後の外国人特派員協会記者会見での言葉。

「僕の耳のほうにも、もしかしたら来シーズンから大きなルール変動があるかもしれないということは聞いています。芸術がものすごく必要である競技が故に、技術的なものが発達し過ぎると、どうしてもそれ、その技術にふさわしい芸術が足りないということをよくフィギュアスケートでは言われます。

ただ、芸術、バレエとか、例えばミュージカルとかもそうですけれども、芸術というのは明らかに正しい技術、徹底された基礎によって裏付けされた表現力、芸術であって、それが足りないと芸術にはならないと僕は思っています。

だからこそ、僕はジャンプをやる際、ステップをやる際、スピンをやる際、全てにおいて正しい技術を使い、そしてそれを芸術として見せることが一番大切なことだと思っているので、もちろん選手によってはすごくジャンプが大事っていう人もフィギュアスケーターの中ではたくさんいるし、それで勝ってきている人もいます。ただ、僕は難しいジャンプを跳びつつ、それがあるからこそ芸術が成り立っているんだなというようなジャンプをこれからもしていきたいなというふうに思います」

「芸術というのは明らかに正しい技術、徹底された基礎によって裏付けされた表現力、芸術であって、それが足りないと芸術にはならない」

フィギュアだけに限らず、どんな表現者にとっても当てはまる大切な言葉よね。

ちなみにお気に入りのプログラムは、たくさんありすぎて選べないわ!汗

いよいよ明日から始まる羽生結弦展2022仙台・藤崎。

最後の会場にふさわしく、盛り上がってきているわよね。

それでは皆様、本日もどうか素敵な一日をお過ごしくださいまし。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 笑みバアちゃん 2022年9月14日 4:07 PM

    北京会見から。気になってます。情報収集だわ。最初にみたのがこのブログ。ここ最近は毎日のように目まぐるしく情報はいってきます。羽生くんの言葉。胸に響く。シニア対象のハルメクという雑誌。五木寛之インタビューで、言霊。特集。折れない言葉のエッセーの中に。羽生くんの言葉が。努力報われない。が載ってました。早速本屋さんへ購入しました。やはりすごい人だと思いました。ハルメクを読んでる私はそれなりの高齢者です。毎回楽しみに読まさせてもらいます。

  2. おばちゃん 2022年9月14日 4:16 PM

    オネエさま ブレない試合記事ありがとうございます♪ USザックリ観ました〜(V Kでアーカイブ)オネエさまの感想そのままです〜。
    エイ子の表現力とスケートは頭2つ抜けてますね。
    マリニンも今季バンバン跳ぶ戦略じゃなくて、何とかならないかなぁ?勿体ない。
    コレからシーズン本番に向かう と思いつつ観ても、なんか昨季と比べても全体にスケーティングの向上がみられない素人目線。新ジャッジとの兼ね合いの様子見もあるかもですが?ジャンプとスケーティングのバラバラな構成が気になりました。
    明らかに正しい基礎と技術!ここに尽きるんでしょうね(息)
    若いうちにスケティングの上達を目指して欲しいけど、ISUの方針がフィギュアの芸術性の邪魔になってる気がします。

    こないだのPチャンのインスタ、跳び上がって回ってましたもんね。
    あとロンカプとレゾンをしょっ中見てます、魅惑的で素晴らしいですね。

    • おばちゃん 2022年9月14日 4:25 PM

      追記です、全体にスケーティングの向上以降の感想はマリニン君だけじゃなくて、全員です。素人が上メセで書いちゃいましたが(汗)昔からフィギュア観てるから許して〜
      古いけどプルやヤグやジュベだって10代のうちからエッジがしっかりしてたと思うの。

  3. ちいこ 2022年9月14日 4:53 PM

    オネエさま、まったくおっしゃるとおりと思いながら、拝見させていただきました。フィギュアスケートの季節が始まりましたね。正しい技術と芸術のお話、だから魅力的なんだろうなあと思いました。羽生さんの演技は、どこのポーズを見ても美しいし、ジャンプには、ドキドキさせてもらっています。たとえ転んでしまったとしても、片時も目が離せず何度も見たくなってしまうのは、なぜなのでしようか。それどころか、転んでしまった演技ほど心に残ることが多いほどです。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.