スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

コーチの虚言が酷すぎる!羽生結弦より人気があり1番と断言する根拠は?

アイスダンスのコーチで、振付師でもあるマリナ・ズエワ氏が、ロシアメディアに対して、羽生結弦を執拗に引き合いに出しながら、

彼よりも1番だと自分の教え子を大絶賛する。日本でもスターよりも、アイドルでとにかく1番と繰り返す始末、、、

なぜISUが定めた競技時間の変更を理由に優劣をつけ、根拠のないただの虚言を世に広めようとする意図とは!?

スポンサーリンク

コーチの虚言が酷すぎる!羽生結弦より人気があり1番と断言する根拠は?



ズエワ氏「日本では、高橋はスターというより、アイドルです。日本での人気は、羽生結弦選手よりも高いのです」

ロシアの振付師でコーチのマリナ・ズエワ氏は、オリンピック銅メダリストで男子シングルの世界チャンピオンである日本の高橋大輔は、母国では五輪2大会連続優勝の羽生結弦よりもはるかに人気があると述べた。2020年初頭、高橋はアイスダンスに転向し、村元哉中と共演するようになった。ズエワ氏は彼らのコーチの一人だ。

「最近、アイスダンスで2度のオリンピックチャンピオンに輝いたロシアのエフゲニー・プラトフ(1994リレハンメル金・1998長野金)が、氷上では常にイギリスのクリストファー・ディーンジェーン・トービル(1984サラエボ金)より技術的にも振付的にもはるかに強いことに気づき、すべてのダンスが彼の下に置かれ、彼がメイン振付師であることは言うまでもない。

高橋は世界的なスターで、カリスマ性があり、スケートを自在に操ることができる、似たような状況ですね。プロダクションでもっと目立つ存在にしたいという誘惑はないのでしょうか?

専門家の中にはそういう人もいますが、私は常に「コンビを組んでいる」ことを前提に進めています。確かに高橋は、普通のフィギュアスケーターではなく、シングルの選手として非常に優秀だった。日本では、スターというより、アイドルだ。日本での人気は羽生結弦選手よりも高い。しかし、これほどのカリスマ性を持ったアスリートであっても、一人でダンスをするのは非論理的である。調和がとれていなければならないし、人と人とが常に交流していなければならない。もちろん、パートナーの一人があれだけ芸達者だと、これを実現するのは簡単ではありません。プログラムのコンセプトも慎重に選ばなければならないし、アクセントも正しくつけなければならない。でも、面白いですよ。

ー日本では高橋の方が人気があるというのは、本当に今のお話の通りでしょうか?

「そうです。羽生選手よりも大輔選手の方がファンが多いというのは、不思議に聞こえるかもしれませんが。ここで理解してほしいことがあります。高橋は過去のスター世代に属しています。彼らは、スケートと演技の時間が長かっただけで、ある意味、今の人たちよりも輝いていたことは認めざるを得ません。

ーしかし、一方では羽生選手は3回のオリンピックを経験していますが?

「そうですね。高橋もそうだ。ただ、大輔は日本初のオリンピックメダルを獲得し、世界選手権を制覇し、日本に大きな名声をもたらし、日本のフィギュアスケートに絶大な人気をもたらした人だ。その中で結弦は、フォロワーである。彼は、より強く、よりタイトで、より美しくても、多くの人々の心の中では、高橋の次なのである。そして、1番は常に1番なのだ

※参照:SPORT24

ズエワコーチ、頭でも打ったのかしら!?ツッコミ満載なんだけど汗

自分の教え子を推したい気持ちはわかるけど、そもそも比較対象ではないし、デタラメばかりをロシアメディアに語って大丈夫???

スター<アイドルの定義って!?

演技時間を短くしたのはあくまでISUであって、そこで今と昔と輝き度が違うって言われても?

日本で1番の人気と言い切るのなら、NHK杯でもチケット争奪戦で、会場に入りきれないぐらいのファンで溢れてもおかしくないわよね。

同じ時期に競技をしていたこともあるけれど、もうそれぞれ別フィールドだし、今比較する意味ってどこにあるのかしら!?

ロシアメディアSPORT24のインタビュワーも思わず質問を聞き返してしまっているし、、、

むしろ羽生結弦の名前を利用した、メディアアピールにしか聞こえないわよ(失笑)

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ちょび助 2022年11月25日 11:02 AM

    オネエ様、こんにちわ。
    ズエワコーチは、以前にも「この二人(カナダイ)は、アイスダンスの概念を覆すような存在になる」というようなニュアンスの発言もしてたと思います。申し訳ないけど「は?」て感じでした。だけど自身が思ってたようにアイスダンスで開花していない、むしろすでに停滞している。「このままでは注目すらされなくなる」その焦りからの発言なのでは?と思ってしまいます。オネエ様のおっしゃるように、まさにゆづを利用した「忘れないでキャンペーン」ですね。ゆづより髙橋の方が人気?ゆづが髙橋の延長線上にいる2番手?それ聞いて頷く人は、少なくともこの惑星にはいませんよね(失笑)

    • リン 2022年11月25日 12:07 PM

       Tさん ますます…。やばくないですか? かえって不人気に? コーチの立場上 なかなか結果が出ないからいろいろあるんじゃないかしら? だから、こうやって選手サイドの機嫌取りに必死なのでは? でも 羽生結弦デビュー前の人気を引き合いに出されてもねえ… なんだか 背後にア〇氏がすけてみえませんか?やり口が まんまでは?
       そして、この言葉には、あちらの願望がだだもれですね。つまりは、やはり 噂通り…。目の敵にしていたという証拠でしょう。 この妄想を聞いて喜び機嫌をとれる陣営だと コーチに思われているわけですよね。 羽生結弦にマウントをとるためには手段を選ばず という?  でも 残念ながらこのコーチの話は だれも信じないでしょうね。 このヤバい虚言が ロシアや中国ファンの目に止まらないことを祈ります。 国民栄誉賞にぶつけてきたり 氷〇の悪意満載の吐き気ストーリーだけでなく、ソチまえの待機場所の動画など他国ファンから逆輸入拡散されるくらいですから。ソチのも もろもろも…。くすぶり続け なんとか鎮火に、というところに油投下! もう、いい加減見苦しいですね。 ロシアに合宿したときのことを 不満タラタラに無駄だったとか?教えてくれなかった?とか?昔 憤慨しながら話していましたよね。
       話はかわりますが、また、どこかのアメリカの学者さんの論文に羽生結弦賛辞の部分ありとか?内容は私的には…。 しかし、知っているだけで 欧米の研究論文に登場は 3例目です。凄すぎます。

  2. 蘭 2022年11月25日 11:12 AM

    爆笑してしまいました。
    本気なのか頭をどこかでうったのか(!)
    なんにしても、失笑ではなく爆笑です。
    国を越え名前を引っ張りだされる羽生選手、大変ですよね。

    さて、もうすぐ八戸ですね。準備も楽しみですね。
    我が家は横浜が私、八戸がパートナー。別々に当たりました。
    紅潮した顔で戻ってくるパートナーをみるのが今から楽しみです。
    初めて青森に行く私たちにとって、オネエさまのブログは貴重な情報の宝庫です。また訪問させてください。では素敵な週末を!

  3. 櫻子 2022年11月25日 12:35 PM

    オネエ様読んで思わず笑ってしまいました。某先輩の方が人気がある?何を寝ぼけた事を言っているのやら。一旦引退して…そして復帰。アイスダンスへ鞍替え。何でこの某先輩が褒めたたられるのか理解できません。申し訳ないですが私嫌いなのでアイスダンスへ鞍替えしてからも1度も見ていません。NHK杯の時別に優勝したわけではないのにマスコミは 褒め称えていましたね。私は個人的にはココ組が好きですそして何よりも某先輩シングルの時のコーチ大嫌いです。このコーチの後輩でジャッジの人…名前は忘れましたが羽生さんに何時も辛い点数を付けて下げていました。本当に狭いスケート村(笑)羽生さん良いときに変な組織から抜けて良かったです。今羽生さんは生き生きしています。プロローグ横浜公演行きましたが笑顔が増えたような気がしました。もうじき八戸公演です。どうか怪我などなく元気に当日を迎えて欲しいです。そして今日からフィンランド杯始まりますね。相変わらず地上波は無し。世間はサッカーです。フィンランド杯 マリニンくんに出ますが彼が4Aを決めると又変な輩が騒ぎます。ヤフーとかで…。競技者ではなくなった羽生さんと比べるよりオリンピックメダリストで世界選手権王者に言えば良いのに。4Aを跳べと…。

  4. アンドウヨウコ 2022年11月25日 12:55 PM

    見たいものだけを見て、聴きたい言葉だけを聞く、、、残念な事にこういう人は多いですね?
    羽生選手に比べられる人は、今のところいないと世界中の多くのみんなが思っている事こそ事実でしょう。
    ラベルもレベルも違うという真実です。

  5. NANA 2022年11月25日 1:36 PM

    オネエさまこんにちは。
    残念なオバハンコーチね…

    もう高橋が集客出来ないのは、NHK杯やSOIのガラガラぶりを見てわかるだろう。
    また事務所あたりから羽生の名前を出して煽れば、話題作りになるよと。羽生オタを煽って怒らせ、こわ〜いとやるつもり?(苦笑)
    その手には乗らない。名前を利用するのやめてね!

    しかし某サイトをちょっと見たら、高橋ファンの離脱ぶりは驚きですよ… 年明けショー(氷瀑?)もチケット捌けないそうです。
    離脱した元高橋ファン達によると、このオバハンコーチの古い振り付け、恥ずかしいと言われていましたよ。

    ところで全日本選手権、地上波放送はまとめてダイジェスト版なんですかね?
    もうフジも競技から距離を置き始めたのかしら…
    伊東ザマミロと思ったのは内緒です(^_^;)

  6. 名無しの一般人 2022年11月25日 2:21 PM

    オネエ様こんにちは。以前にもコメントした者ですがここでの名前を忘れてしまいました。間違っているかもしれません。
    このコーチは以前にも「かなだいペアは五輪や世界選手権でメダルも狙える」とほざいていました。本当の実力で狙えるのならたいしたものですが、忖度、爆盛り採点でローカル試合で優勝させてもらったり、世界選手権4位相当のスコアを出してもらったりしていては興ざめもいいところです。人気に関してもこのコーチは日本の実情を何も分かっていませんね。日本人で初めて五輪でメダルを取った(羽生君は五輪2連覇)世界選手権も取っている(羽生君は2回取っている)そんな事で人気が出る訳ではありません。高橋さんが「アイドル」???黒光りの脂ぎったおじさんが???なにもかもが???なのですが、この記事はロシアのものなのですか?日本でこの記事が出たら明らかな虚偽発言で批判の嵐になるのではないでしょうか。

  7. みゃほ 2022年11月25日 4:23 PM

    こんにちはー!
    こりゃ…巻き込まれた高橋選手が気の毒ですね…。
    高橋選手はまだまだシングル風スケートですが、去年比、一昨年比では着実に伸びてると思います。
    そんなときに、爆盛りと親バカ発言によって悪印象がつくのは単に損ですよ。

    先生からすれば誰だって自分の生徒(子どもみたいなもん)が1番可愛いし、可愛すぎて事実誤認だってしますよね。愛弟子補正=常に頭打ってるようなもんです。
    高橋選手は皆のアイドルではなくあなたにとってのアイドルだし、世間人気ではなく、あなた人気が高いんでしょ!っていう笑

    かく言う私も自分の生徒がいちばん可愛く見える(※まやかし笑)タイプですが、公然と誰かと比較したりなどどの方向にも失礼な生徒自慢はしちゃいけないなと学びになりました笑

  8. ちぴ 2022年11月25日 6:23 PM

    オネエさま

    wwww(もはや笑うしかないです)

    ズエワって確か北京五輪の代表に小松原組が選ばれたことにもブーブー言ってましたよね。その内容が「自分が日本入りできなかったことが影響している!村元&高橋はコーチなしで戦った。選考基準も公正さに欠けていた、こんなの不公平だ」とか言っていたと記憶しています。
    その時、「いや…先ず、小松原組も同じくモントリオールのコーチ陣、誰も日本入りしていないのに…。そもそも村元高橋組がRDでの転倒したことが大きく響いたのでは…?」と、このおばあさん何を言っているんだ…ボケてしまったのか!? それとも現実を見る事ができない妄想病なのか?…とズエワの発言が理解できなかったんですよね。(村元高橋組はワールドに選ばれただけまだマシだと思います。舞依ちゃんの扱いはもっと酷いので(`A´) )

    この「高橋大輔が人気No.1」発言を見て、オネエさまが赤大文字で「ズエワコーチ、頭でも打ったのかしら!?」と書いてしまう気持ち、共感します。
    このおばあさん今回もまた謎の病を発症したのか…と、私は今回も笑うしかないです。
    高橋大ちゃんも確かに人気ですが、でもさすがにこのズエワの発言は逆に高橋大輔も恥ずかしいのでは…。
    「うちの子が一番すごい!うちの子を1番と認めない奴には容赦しない!」と暴れまくる現実が見えていないモンペみたいですね。

  9. sas0315 2022年11月25日 10:16 PM

    私は大ちゃん応援の流れからシニアに
    上がりたての天才少年を知り今の幸せに至ったので、大ちゃんには御免ねありがとうとやや後ろめたさもありながら、羽生氏(成長と共に羽生君、とか、ユヅとかよぶのが恐れ多く)のスケートは誰と比ぶべくも無い事実のもと、何故に多くのファンが大ちゃんを嫌うのか理解できず悲しく、でもこんな記事が出ると、二人とは別の世界の思惑が働いてるのか、といささか悲しい、終活世代であります

    オネエさまいつもありがとう、のバアバより

  10. ともみん 2022年11月25日 11:40 PM

    私はただのちょっとしたフィギュアファンレベルです。
    なんとなく観てたくらいの頃に、彗星のようにキラキラと舞い降りた浅田真央に一瞬で心奪われて、それ以来熱心にテレビ観戦するようになりました。
    当時はグランプリシリーズなど、男子は深夜に日本選手だけチョロっと放送するような扱いだったのが、大ちゃん、信成、小塚くんらを筆頭に多くの選手が活躍してくれて、男女共にグランプリシリーズ6大会が録画にしてもゴールデンタイムに放送される時代になった頃はフィギュア熱もとても高く、すごく楽しかったです。
    高橋大輔選手のシングル時代、大好きでした。そこに羽生結弦が食い込んで次世代に繋げてくれたこと、私はすごく嬉しかったんです。軽い言い方ですが、推しの選手が引退するであろう頃に、新たに推せる選手が現れてまたフィギュアを楽しめるってことにワクワクしたのを今でも覚えています。
    女子はそれなりに多くの素晴らしい選手がいて、楽しめているのですが、私の中で浅田真央を超える選手はまだいません。
    でもフィギュアは大好きです。
    多くのフィギュアファンは大ちゃんやゆずの比較や対立なんて考えていないと思います。
    だって、それぞれが時代を作りつないできた素晴らしいスケーターで、アイスダンスの世界に年齢を超えて魅力的な表現に挑戦する姿も、まだまだ現役トップレベルなのに現在の採点システムでは評価できない異次元での自己の表現へと道を切り開く姿も、私にとってはワクワクドキドキでしかないから。
    今回の発言もただただやめてほしい、スケーターにとって、だれも何も得もない迷惑なだけでしかありません。
    毎週グランプリシリーズを週末テレビ観戦(録画も含めて)できていた頃が恋しく、寂しいシーズンを過ごしております。

    フィンランド杯、地上波ないんかーい!
    舞依ちゃん、浅田真央以来女子選手では見てるだけで涙が溢れるスケーターです。

    私は幸運にも横浜参戦させていただきました、八戸はライビューが当たればですが
    フィギュア砂漠期にオネエ様の投稿を楽しみに忙しい年の瀬を乗り越えていきたいと思っています。

  11. パリより愛を込めて 2022年11月26日 7:29 AM

    お久しぶりです。ズエワのオワコンぶりが、これではっきりしたということでしょうね。ソチ以降トップ10やGPレベルの選手を一組も出していないのだから、日本以外では話題にも出ないコーチですが。GPシリーズでは、チャーリーも独立したコーチとして、若いチームを率いていますね。ズエワを不服としてモントリオールに行ったスコット・モイヤーは平昌で金メダルをとったあとモントリオール組のコーチとなり、今はその支部として英国で指導しています。NHK杯で面白かったのは、エストニアから出ているリード選手の組、もちろんリード姉弟の妹なのですが、モントリオールで指導を受けて、メキメキランキングを上げていることですねー。かなだい組も、上達したければ、モントリオールのアグノエル先生か、むしろチャーリーについた方が良いのでは?
    まあ、ロシアもオワコン、そこにこんな嘘を吹いて保身を測っている時点で、ズエワのオワコンぶりが、コンファームされた、という事ですね。

  12. koa 2022年11月26日 9:09 AM

    高橋選手の演技が好きで深夜の試合を録画していた私でも、この発言は驚き呆れました。
    羽生さんの人気に並べるのは、現役時代の浅田真央さんくらいでは?(国内限定)
    TVでの試合の放送時間の扱いを見ても、スポーツ紙の記事を見ても、一目瞭然なのに、なぜ事実をねじ曲げるのか疑問です。

    まあ一部の熱狂的ファンの暴走ぶりでは高橋選手ファンのほうが勝っているかもしれません。
    ネットで他選手を攻撃するだけでなく、会場で直接選手に嫌がらせをするファンが結構いたような?

  13. fujino 2022年11月26日 3:57 PM

    オネエ様、こんにちは。
    この露記事の見出しからして羽生君の名前で釣っているんですから笑っちゃいますよね。需要がどこかよく示してます。さしものロシアン記者も記事を読んだロシア人も、人気が高橋>羽生とは誰も信用しないでしょう。撤収、撤収!って感じ。
    ロシアのコーチとかは我が子可愛い舌戦をよく繰り広げてますので、その一環かと。それにしても耄碌しましたね笑。

    我が子可愛いというと、ミーシン先生は教え子のことを様々な種類のダイヤモンドに例えます。どんな原石でも磨かなければ(練習しなければ)輝かないこと、カットによっておのおのの個性が出て輝きと美しさが増すこと、そのカットが宝石のダイヤモンドとは違い人間なので思うようには行かないこと、など。選手の才能を延ばすも殺すもコーチ次第、という自責の念も込めているのかもしれませんが…。どうですかね。
    ミーシン先生はリーザを「世界一大きなダイヤモンド」、コリヤダ君のことは「このダイヤモンドは最もカットが難しい」と言いながら「コリヤダは非常に明るいダイヤモンド。彼の才能の輝きは、私のフィギュアスケートの知識よりも高いかもしれない」と讃えてます。我が子可愛いは同じでも、紡ぎ出す言葉と品性が違うんですよね。引き合いに出してすみません、先生。ダイヤモンドは永遠の輝き…

  14. imuy 2022年11月27日 5:04 AM

    オネエ様

    ズエワ氏の発言、もはや笑うとかより呆れ…まぁ、10年前ならそうだったんでしょうかね?
    昨日たまたま安藤氏セレクトのCS「氷上のプレイリスト」をやっていて高橋選手シングル全盛期?の代表作?「オペラ座の怪人」も流れたので見たのですが、ジャンプグダグダでせめてもうちょっとマシな出来の映像は無かったんか~い!と突っ込んだのはともかく、身体が硬くて硬くて表現力云々以前の問題でした。。同世代の日本選手だったらO田選手の方が上手い…と昔から何となーく思っていましたが、確信に変わりました。いくら時代が違うとは言え、羽生さんと比較出来るモノじゃない…。一部○信的ファンの熱狂ぶりは凄かったですけどね。
    ズエワ氏発言を受けて高橋ファンはどう思っているのか怖いもの見たさでブログとかツイをチラ見したのですが、本気に受けているようで…(^^;もうどこから突っ込んでいいのかw

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.