スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 伊藤みどり

投稿日:

必見!驚愕のジャンプ力で男子さえも圧倒する伝説のオンナとは!?

今の女子フィギュアは4回転時代到来!

なんて言われていて、コマを回すかのような高速回転で

ホントにすごい!と思うわよ。

でもジャンプの時に注意深く見てしまうのは、着氷する時に回転が足りているかという足元なのよ。

それってジャンプ本来の美しさを堪能することからかけ離れてしまっているような気がするのよ。




放物線を描くような驚愕のジャンプ力!今も語り継がれる伝説のオンナ!

出た!この両手を広げて加速していく仕草が、ザ・昭和な感じの

伊藤みどり!

1984年世界フィギュアのショートで披露した、

2回転ループから3回転ループの連続ジャンプの破壊力が半端ないのよ!

このおそ松くん、イヤミのシェーポーズを彷彿とさせる巻き足!

これ最初の2回転ループなんだけど、

跳躍力を持て余してるかのような贅~~沢なジャンプの幅と高さ!

ここ3回転にしても余裕なんじゃない?って思うほど、そのままワンレグ(片足)ついて、

セカンドの3回転ループはさらに高く、もう画面からはみ出しそう。

TVで画面越しで見ていてもみどりのジャンプだけは、あたし首が上を向いて見上げてしまうのよね!

この時の解説が渡部絵美で

「ダブルループからトリプル頑張っておりましたーーーーーーーーーーーーーーー!」

どんだけあんな語尾伸ばしてんのよ!笑 っていうぐらい、

幅のある放物線を描くかのようなジャンプ!

解説者としてのボキャブラリーがお世辞にも長けているとは言えなかった彼女が

語尾を伸ばして伝えたかったのは、このことよねってあたしは解釈したわ笑

伝説の1989年世界フィギュアで女性として世界初の快挙!

1989年世界フィギュアであたしが目撃したのは、

まさに歴史的瞬間!

みどりのスケート靴にロケット砲が火を噴いて、そのまま人類未達の宇宙へと旅立つ!

じゃなく、女性スケーター初のトリプルアクセル成功の瞬間!

もう画面から完全に入りきらない跳躍力!

あたし当時、こたつをひっくり返して、食べていたみかんゴロゴロ転がしてしまったのを

昨日のことのように覚えているのよ笑

やっぱりフィギュアはこたつでみかんよね♪ TV観戦派のお供はみかんよ!

宇野昌磨は

「あれだけ高く跳ぶ選手は男子の中でも誰よりも高くもう二度と現れないんじゃないか!?」

紀平梨花は

「あたしの2、3倍くらい跳んでるんじゃないか?」

3倍ってどんだけ~!

いろいろなと規格外で伝説を作ってきたオンナみどり。

いやいや、今のスケーターも凄いわよ。

でもみどりは格が違うわ!いまだに彼女を超えるスケーターはあたし現れてないと思うもの。

彼女だけはジャンプの時に足元でなく上を見上げてしまう、

まさに虹をかけるような放物線を描くジャンプを魅せてくれるのよね。

跳ぶ瞬間だけでなく、その後も余韻が続いていくのよね~。

規格外な故にリンクから飛び出してしまったり、

五輪のエキシビジョンで曲がかからずあたふたぶりがキュートでそこから三度笠持ったままダブルアクセルとか笑

そしてキスクラでも規格外な

山田満知子のゴージャス毛皮とドデカサングラス!

一体、そのサングラスどこで仕入れてらっしゃるの!?笑

こんな規格外なみどりと満知子に5.3付けてるジャッジとかどこかに飛んでおしまいっ!

第8回オネエ杯開催中!

↓↓↓エントリーはこちらよ↓↓↓

皆様が選ぶ女子ファイナリスト6名をぜひ華麗に予想して頂戴!

エントリーは七夕から、7月15日(祝)海の日まで!




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-フィギュアスケート, 伊藤みどり


 

愛のオネエサロン

  1. マロン 2019年7月9日 2:01 PM

    こんにちは オネエ (o^^o)

    伊藤みどりのジャンプの凄さをTVで
    見てからフィギュアスケートのファンになりました⛸⛸⛸

    硬い氷の上で こんなにも高くジャンプ
    出来るなんて ビックリ!!!
    それもトリプルを、、、
    今のスケーターも綺麗なジャンプする人が沢山いるけれど、あれほど高く跳べる人は
    見た事ないわ!!!
    伝説のスケーターですよね、まさしく!

    • オネエ 2019年7月10日 11:13 PM

      >マロン様

      あの高さはね、あの高さは半端じゃない!
      天井突き破って、遥か彼方宇宙の銀河まで行ってらっしゃいみどりっ!
      まさにレジェンドだね。

  2. あじさい 2019年7月9日 3:47 PM

    こんにちは
    いや〜 みどりさんすごいですね!
    143㎝って実況の方が言ってますが そんなに小柄なんですね だから渡部絵美さんが 頑張っておりました〜〜〜〜って伸ばすのね(笑)でもいつも不思議なものを見てる気になるのは やはりシェーッのポーズだから?あの足の開いた状態で普通飛べます?
    山田コーチは遥か昔からブレてないですね。流行もヘッタクレもあったもんじゃなくて 毛皮とサングラス! それと実況アナと渡部絵美さんの会話はまさに昭和。それはオネエ様もコタツひっくり返してミカン転がすわ(笑) でも昭和ってなんだか面白かったなぁ ふと私のスケートの原点はジャネットリンに夢中になった事を思い出しました。札幌オリンピック懐かしいです!

    • オネエ 2019年7月10日 11:17 PM

      >あじさい様

      あの巻き足がなければ、一体何回転跳べていたのでしょうか?
      以前番組で本田氏があれは天性のバネだと言っていました。
      当時の解説と実況のやりとりって何気におもしろいですよね!
      そしてトドメは満知子のドデカサングラスにゴージャス毛皮!笑
      常に彼女真っ直ぐ突き進んでるわ~!

  3. トモキチ 2019年7月9日 4:44 PM

    お姐さん、はじめまして。トモキチと申します。
    そう!フィギュアと言えば「みかん」です!!!
    でも、みかんは危険。下向いて剥いているうちに大事なシーンを見落としてしまいます!
    コタツ板は裏返すとトランプが出来る真緑!
    そして、コタツカバーはカタリナ・ビットの衣装ばりの
    手編み毛糸の赤&黒の大胆配色でフリンジ付き!
    子供時代が蘇ります〜。
    みどりさんとは同年代で
    友達が短大で同級生でした。OFFアイスでもあのメイクで度肝を抜かれた、というハナシを聞いたことがあります。
    ウチの息子は草太くんと中学で同じクラスでしたよ!

    • オネエ 2019年7月10日 11:21 PM

      >トモキチ様

      トモキチさん、はじめまして!
      オネエサロンへようこそ!
      トモキチさんのこたつの昭和感満載なディテールのご説明に大爆笑してしまいましたわ!
      懐かしい!
      そしてトモキチさん、なんとフィギュアスケーターとご縁がおありなの!
      みどりと友人が同級生ですって!?さらに息子様が草太と同じクラスですって!?
      あたしの大好きな草太!!!笑

      • トモキチ 2019年7月11日 9:11 AM

        うぉぉ!憧れの姐さんから返信いただけ嬉しいです。息子もネタを提供出来たと喜んでいます!
        当時、息子が体調崩し何日か学校を休んだとき、草太くん用に先生がとっていた板書ノートを貸していただいた事がありました。
        学校に来られない草太くんのために、担任の先生は自分の授業のコマがない時は極力授業に出てノートをとっている、と仰っていて。
        息子は息子で、クラスの係がたまたま草太くんと同じで、2人でこなす係を1人で頑張ってこなしていました。草太くんの活躍に息子も報われるでしょう。
        こどもらしい「ふつう」の生活と引き換えに、ひたすら競技に打ち込む。まだ皆んな若いのに厳しい世界なんだな、と思いました。
        そんな邦和スポーツランドのある街ですが。
        邦和の喫茶スペースがまた!まだヤル気の無かった頃の高速SAの食事処感満載でいいんですよ!安くて量あって、お味噌汁も付いてくる!
        名古屋にお越しの際は、羽生さんをはじめ、スケーターさん達のサインをみながら、ご飯食べてみてください。
        地下鉄駅からスグですので便利♪
        敷地内の邦和セミナープラザは宿泊も出来ますよ!
        近くのセルフうどん屋では練習終わりのチビっ子がヘタりながらも宿題しながらうどん食べてる光景も見られるかも!

        • オネエ 2019年7月12日 9:52 AM

          >トモキチ様

          またのコメントわたしも嬉しいです!
          ありがとうございます!!!
          草太はやはり学校にはあまり通えてなかったんですよね、スケーターは皆そうですよね。
          あたりまえの生活を犠牲にして、何かに打ち込むって本当に大変なことですものね。
          そしてトモキチさんから邦和の喫茶ネタまで聞くことができるとは!
          ぜひぜひお伺いしてみたいです。やる気のない高速SAの食事処って、
          なんか引き寄せられますものね笑
          ぜひぜひ行きたいですわ!また邦和ネタも聞かせてくださいまし!
          先日名古屋へ行った際に大須スケートリンクには行きましたよ!
          一階のマックがコメダに変わってました!笑

  4. ローイ 2019年7月9日 4:47 PM

    こんにちは。伊藤みどりの解説が…渡部絵美だったとは……。女子スケーターでは「音楽なり〜の、イナバウアー」が記憶から少し語れるくらいです。なんで…ですかね❓緊張の観戦というのは、自宅で正座しちゃうもんですかね〜(笑)以前…ラジオで、伊藤みどり、浅田真央、あと一人…?(汗)地球にたたせて、スピンかな?させたら、地球の中心真ん中まで、掘っていくだろう…みたいな話をしていたのを思い出しました。重機より、すごいのかしら?記憶をたどるブログって…どんだけ準備してるのかな❓私は、楽に観ることができて「感謝」ですが。多分…電車の移動中にパソコンで…という今風じゃなく、机の上には「えんぴつ、消しゴム」が置いてある風景が見えます。まぁ、こんだけの処理能力は、パソコンですけど…ね(笑)風景がみえる文章表現って、嫌いじゃないな。

    • オネエ 2019年7月10日 11:23 PM

      >ローイ様

      えんぴつと消しゴムとね、あとえんぴつ削りね。
      えんぴつ削りはハイカラだから、置くタイプの、あの片手でコキコキ回す最新式のものね笑
      渡部絵美の解説、結構ズバズバとまああんなにもあっけらかんと毒を吐いたりもするんです笑
      佐野稔と組むと平気でヘタクソ~とか言っちゃうの笑。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.