清楚な人差し指で応援して頂戴ね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 伊藤みどり

投稿日:

必見!驚愕のジャンプ力で男子さえも圧倒する伝説のオンナとは!?

今の女子フィギュアは4回転時代到来!

なんて言われていて、コマを回すかのような高速回転で

ホントにすごい!と思うわよ。

でもジャンプの時に注意深く見てしまうのは、着氷する時に回転が足りているかという足元なのよ。

それってジャンプ本来の美しさを堪能することからかけ離れてしまっているような気がするのよ。




放物線を描くような驚愕のジャンプ力!今も語り継がれる伝説のオンナ!

出た!この両手を広げて加速していく仕草が、ザ・昭和な感じの

伊藤みどり!

1984年世界フィギュアのショートで披露した、

2回転ループから3回転ループの連続ジャンプの破壊力が半端ないのよ!

このおそ松くん、イヤミのシェーポーズを彷彿とさせる巻き足!

これ最初の2回転ループなんだけど、

跳躍力を持て余してるかのような贅~~沢なジャンプの幅と高さ!

ここ3回転にしても余裕なんじゃない?って思うほど、そのままワンレグ(片足)ついて、

セカンドの3回転ループはさらに高く、もう画面からはみ出しそう。

TVで画面越しで見ていてもみどりのジャンプだけは、あたし首が上を向いて見上げてしまうのよね!

この時の解説が渡部絵美で

「ダブルループからトリプル頑張っておりましたーーーーーーーーーーーーーーー!」

どんだけあんな語尾伸ばしてんのよ!笑 っていうぐらい、

幅のある放物線を描くかのようなジャンプ!

解説者としてのボキャブラリーがお世辞にも長けているとは言えなかった彼女が

語尾を伸ばして伝えたかったのは、このことよねってあたしは解釈したわ笑

伝説の1989年世界フィギュアで女性として世界初の快挙!

1989年世界フィギュアであたしが目撃したのは、

まさに歴史的瞬間!

みどりのスケート靴にロケット砲が火を噴いて、そのまま人類未達の宇宙へと旅立つ!

じゃなく、女性スケーター初のトリプルアクセル成功の瞬間!

もう画面から完全に入りきらない跳躍力!

あたし当時、こたつをひっくり返して、食べていたみかんゴロゴロ転がしてしまったのを

昨日のことのように覚えているのよ笑

やっぱりフィギュアはこたつでみかんよね♪ TV観戦派のお供はみかんよ!

宇野昌磨は

「あれだけ高く跳ぶ選手は男子の中でも誰よりも高くもう二度と現れないんじゃないか!?」

紀平梨花は

「あたしの2、3倍くらい跳んでるんじゃないか?」

3倍ってどんだけ~!

いろいろなと規格外で伝説を作ってきたオンナみどり。

いやいや、今のスケーターも凄いわよ。

でもみどりは格が違うわ!いまだに彼女を超えるスケーターはあたし現れてないと思うもの。

彼女だけはジャンプの時に足元でなく上を見上げてしまう、

まさに虹をかけるような放物線を描くジャンプを魅せてくれるのよね。

跳ぶ瞬間だけでなく、その後も余韻が続いていくのよね~。

規格外な故にリンクから飛び出してしまったり、

五輪のエキシビジョンで曲がかからずあたふたぶりがキュートでそこから三度笠持ったままダブルアクセルとか笑

そしてキスクラでも規格外な

山田満知子のゴージャス毛皮とドデカサングラス!

一体、そのサングラスどこで仕入れてらっしゃるの!?笑

こんな規格外なみどりと満知子に5.3付けてるジャッジとかどこかに飛んでおしまいっ!

第8回オネエ杯開催中!

↓↓↓エントリーはこちらよ↓↓↓

皆様が選ぶ女子ファイナリスト6名をぜひ華麗に予想して頂戴!

エントリーは七夕から、7月15日(祝)海の日まで!




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-フィギュアスケート, 伊藤みどり

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.