スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリョーナ・コストルナヤ フィギュアスケート

更新日:

女王の品格って何よ?コストルナヤの批判記事を書く記者の品格は?

皆様、おはようございます。

グランプリファイナル関係のニュース記事を読んでいたら、

早速、コストルナヤに対する批判記事が出ていて驚いたわ!

何故「批判」とあたしが捉えたか?

そこには記者ライターの選手に対する「愛」が全く感じられなかったから、、、

選手をただ批判するのと「愛」を持った指摘とは全く別物よ!

コストルナヤの会見の態度に疑問。新女王誕生に思うスケーターの品格。

正直に言えば、会見の壇上に並んでいる3人を見て、本当にこれがシニア女子のメダリスト3人なのかと、覚めた感情が湧いてくるのを抑えるのは難しかった。

コストルナヤは膝の上に携帯電話をおいているのか、ずっと視線を下に向けたまま。質問した記者の顔をみようともせずに、コメントも木で鼻をくくったようなそっけなさである。

氷の上の演技の優雅さと、この会見での態度のあまりのギャップにたじろがされた。フランス杯ではこのような態度ではなかったが、その後何かあったのだろうか。

トゥルソワは自分の愛犬に視線を落としたまま、記者会見は上の空といった様子。

正面を向いて記者席をきちんと見渡しているのは、シェルバコワのみであった。

女子に新世代が登場し、かつてなかったレベルに到達したことはスポーツとして大切な歴史であり、本当は喜ぶべきことなのだろう。

でも特にフィギュアスケートにおいて、チャンピオンにはそれなりの品格というものが求められる。才能には責任もついて回るということを、彼女たちは誰からも教わってこなかったのではないだろうか。

以前も同じようなことがあった。

以前に同じようなことがあったと記憶を辿ったら、2014年12月のバルセロナGPファイナルのSPで、エリザベータ・トゥクタミシェワ、ユリア・リプニツカヤ、エレナ・ラジオノワの3人が記者会見に来たときのことだった。

あの中で、現在も選手として残っているのは唯一正面を向いて座っていたトゥクタミシェワだけだ。

コストルナヤは、フランス杯の時にカロリーナ・コストナーの滑りを尊敬していることを口にしていた。

だがコストナーは、15歳でシニアデビューした当時から記者会見でこのような態度を見せたことは一度もない。

エフゲニア・メドベデワ、アリーナ・ザギトワ、そしてもちろん昨年チャンピオンになった紀平梨花も、会見ではきちんとチャンピオンに相応しい態度で臨んでいた。

飛びぬけた身体的才能でいきなりジュニアからシニアの表彰台を制したティーンエイジャーの女子たち。彼女たちがこれから、シニアの女王に相応しい品格を身に着けていってくれることを願いたい。

※Number記事より一部抜粋 文・田村明子氏

https://number.bunshun.jp/articles/-/841745?page=2

【グランプリファイナル女子プレカン】

このライターの記事には全く「愛」が感じられないわ!

確かに彼女達はまだジュニアから上がってきたばかりで、「公の場」での振る舞いは

完璧ではないかもしれない。

でも、まず選手達の功績を褒めたたえることもせずに、頭ごなしに会見の態度に疑問!ていう大きな見出しから、否定的な言葉を使い、記事にするのは間違っていると思うわよ!

「さめた感情が湧いてきた」、「本当は喜ぶべきことなのだろう」

そして最後は、過去の選手を例に取り、「女王の品格に相応しくない選手はすべて消えた」と言わんばかり。

一体、この記事のどこにスケーターに対する「愛」があるのだろう?

【羽生結弦関連の書籍情報】

表紙が来たわよ!12月27日発売のグランプリファイナルの激闘を!

「フィギュアスケートMemorial グランプリシリーズ2019 in グランプリファイナル」

女王に求められる品格とは何?を問う前に「記者としての自分の品格」を問うべきよ!

「女王に求められる品格」って一体何!?

あたしはそこに固定観念を、いまから育っていく選手に当てはめることはナンセンスだと思うわ!

もちろん人としての道にあまりに外れたり、人様に迷惑がかかるようなことはあってはならないけど、

その時代の「王者」、「女王」って、その人、その人の「個性」であるべきだし、

こうなければいけない決まりなんてどこにもないはずよ!

それをこうしなさい!っていうのはただの押し付け。

このライターは「自身が勝手に求める品格」をいちいち歴代のチャンピオンひとりひとりに

当てはめて、そぐわないと否定してきたの!?

なんでコストルナヤを!?

彼女のような女子フィギュア界にとっての「逸材」をやみくもに批判することは、やめてもらいたいわ。

これから時間をかけてでも構わない、ロシア連盟、また彼女の周りの大人たちが教えていけばいいこと。

周りが批判するのはおかと違いよ。

あたしは逆に「ライターとしての品格」を問いたいぐらいだわ!

選手の品格を問う前に、自分たちの品格を問うべきよ。

だってこうした凝り固まった考え方をした輩からの質問なんて、うんざりしてしまうでしょうから。

皆様のご意見もお待ちしているわね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

皆様のお陰でブログランキング素晴らしい順位にいることができています。

共感して頂けることがあったり、応援してくださるお気持ちを

ぜひ下の2つのバナーをポチっと頂けると励みになります!




 

【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第8位です】

フィギュアスケートランキング

25歳のお誕生日おめでとう!

【ブログ村第1位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

様々な想いを儚い桜の花びらに乗せて、天に届ける!

-アリョーナ・コストルナヤ, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. あい 2019年12月10日 8:32 AM

    おはようございます。まだ年が若いのでスマホやペットなどに夢中になったり、周囲に気が付かないのは当たり前だと思います。ましてやあの年で優勝したら、有頂天にもなるのも仕方ないと思います。そんな事を言ったら羽生君のビッグマウスはどうなるの?って言う感じです。笑 彼は正直過ぎるし、自分を鼓舞する為の言葉も多いと思います。オネエ様の言うように周りの大人が、女王の品格ではなく、人間としての礼儀を教えて行くべきだと思います。経験を積めば徐々に覚えて行くだろうし。私達は素晴らしい演技を見たい訳で、マスコミは私達の知らない情報だけ教えてもらえばいいですよ〜。笑

  2. maron 2019年12月10日 8:41 AM

    わたしもその記事を読んだとき腹が立ちました。キスクラでの態度だけを切り取って、人格批判をするのはどうかと。優勝者だから、重箱の隅をつつくような批判をしたとしか思えなかったです。意地悪な姑みたいな記事ですね。

  3. am1013 2019年12月10日 9:07 AM

    おはようございます、オネエさま。

    私もこの記事にはイラっとしました。15、16歳の少女たちに求めるレベルが高すぎて。

    このくらいの歳の女子たちで
    キャッキャウフフ、してないほうが怖いわ。
    会見には他の国の選手や先輩スケーターもいなかったわけだし。

    ショーマだって平昌五輪の会見途中で寝てたじゃない笑
    あれはかわいくてオッケーで、これはダメ、というのは僻みだわ。

    だいたい「まだ子供だから高難度ジャンプが跳べるのよ」
    とか言うくせに「会見では女王の振る舞いを」とか矛盾してる。

  4. リン 2019年12月10日 9:09 AM

     オネエ様、わたしもこの記事に、目をうたがっちゃったわ。どうみても感情的に中傷していますよね。10代の子を。   みんな新人さんでその場にお手本がいなかったのと、3人とも知り合いでつい無防備になっちゃったのよね。コストルナヤは、確かに落ち着きがなかったけれど、素は意外にお茶目でまだ幼い感じがしますね。 言葉の壁もあるわよね。携帯で、翻訳見ようとしてたかもよ。そういえば、リプちゃんのときも批判があったわよね。むかし。  マスコミって、とくに一部のライターは、狙いを定めた選手に関しては、なにか中傷するネタでもないか、虎視眈々と狙っている気がするわ。でも、同じことしても、天然キャラとかキャワイイとか好意的に書かれる人もいますよね。この振り幅はなにかしら。  しかし、とりあえず、会見での用心の仕方も教えとこうよ。エテリねえさん。ですわ。

  5. まどか 2019年12月10日 9:27 AM

    こんにちわm(_ _)m

    「品格」問題、難しいですよね~。日本でも横綱の品格等がよく話題になりますよね。この記者さんも何年も取材してきて、つい他の選手はあーだったこーだったと言いたくなったのかもしれませんが、この記事は手厳しいなと思いました。なんたってまだ若い。もう少し見守ってあげては。シニアで台乗りしてこれまでとは注目度も俄然違ってくるでしょう。もし改めた方が良い部分があるなら周りの大人が注意すればいいでしょう(この記者さん含め)。それが大人の務めかと。それにしてもこうやって一挙一動取り上げられて、ユヅさんなんてホント気が抜けないだろーなーと思います;;

  6. あじさい 2019年12月10日 9:41 AM

    おはようございます
    「品格」ではないでしょう。
    「行儀」じゃないですかね。
    こんな若くて品格が備わっていたら怖いわ。人の話を聞くときはちゃんとしましょうってことを教えてあげたら。でも多分これって礼節を重んじる日本人の感覚ですよね。外国選手はもっとフランクな感じですもんね。ネイサンだってもたれて座ってあくびしたり。チャンピオンだけど言われない。だけど宇野君だと言われるし。
    品格となると一長一短で身につくのは無理だし それこそ生き方によりますもん。
    どんな時でもマナーを守ってと言いたかったのが こんな記事になっちゃったんでしょうか?だったら近所のおばちゃんに注意された方が良かったかも(笑)

  7. ナーヤの下僕 2019年12月10日 9:54 AM

    私もあの記事読んでムカつきました。ヤフー記事にあったので、反論すべく滅多に書き込まないヤフコメに書きたかったのですが、書き込み欄ナシ。どこに反論すればいいのか知ってるかた、教えて下さい。

    私はかねがね、アスリートに品行方正を求める風潮が大嫌いでした。特にアマチュア選手に。甲子園でガムかんだら罰則、ガッツポーズしたら罰則ってアホかと。甲子園の場合、勝って笑顔でも注意を受けますよね、負けた相手に失礼とかで。

    アスリートが品行方正じゃなきゃいけないって風潮は日本だけじゃないのかな?アスリートの品格って、技術だけじゃダメなんの?彼らがどれだけのものを犠牲にしてるか知ってんのかしら?ただ観てるだけの第三者がグダグダ言うてんじゃないよ、ナメとんのか?

    お姉様申し訳ありません。乱心してしまいました。謝ります。

  8. 駄目よ〜 2019年12月10日 10:48 AM

    シニアに上がって女王を名乗る以上、年齢は関係ないのじゃないかしら。話す時には相手を見る。子供でも教わることだわ。
    ライターのスケーターに対する愛を感じないけど、それ以上に、スケーターのメディアに対する愛を感じないわね。
    低レベルな者同士、どっちもどっちって思うわ。
    犬も要らないわね。犬は通訳できないし、犬にも気の毒よ、犬が好む環境ではないもの。

  9. MAOファン 2019年12月10日 11:00 AM

    おはようございます おネエ様
    まず、一番の問題はトゥルソワに犬の同席をNGにしなかったエテリおばさんのありかただと思う。メダルセレモニーに犬を同伴する事だってダメでしょ?セレモニーで許されるなら…自分達流で良いんだ!って勘違いが生まれても仕方ない。あの会見で非難されるべきはエテリコーチ。コストルナヤの発言は「別に…」ってほど酷くはなかった。膝の上のスマホって翻訳アプリ見てたのでは?会見そのものの質が悪い。彼女達3人が表彰台を独占するであろう事は事前に予測された事、若くて英語が得意じゃない彼女達になぜ各自に通訳を付けなかったのこな…昨年のGPFの会見を見たら、ザギトワと梨花ちゃんに通訳、トゥクタミシュワは英語で答えてます。通訳の声しか無いイメージの会見。記者が言ってる事を近くで同時通訳に近い形で通訳が各自伝えるようにできなかったのでしょうか?だいたい質問はトゥルソワに集中してませんか?あの会見のやり方で品格が無いとかって決めつけるのはどうなのかな?私個人的に言えば、シェルバコワが終始机に肘をついていた事の方が気になったけど…一番行儀良く座ってたのはコストルナヤに見えたけど…言葉で自分を表現するのが上手くない選手もいるし、コストルナヤってあんまり口数が多い方には見えないし…

  10. めいと 2019年12月10日 11:07 AM

    本当に残念な記事ね。しかもNumber?いつもわりといい記事書いてくれるのに。やっぱり根っこは文春なのね。
    フランス杯ではこのようなことはなかった、その後何かあったのか?って、N杯でコストルナヤ美ほったらかしで紀平さんにだけ質問してたのはアンタ達マスコミでしょ?Yahooニュースで見たからどの記事か忘れちゃったけど。一位の選手に対して、まるでそこにいないかのような扱いをするなんて失礼極まりないわ。自分達の非礼は棚に上げて、まだ10代半ばの娘っこを批判するなんて恥ずかしくないのかしら。
    それなりの態度で臨んで欲しいなら、まず自分達の振る舞いを反省することね。

  11. peony 2019年12月10日 11:12 AM

    日本的な記事だな~って思いました。
    重箱の隅をつつくような、嫁を見張ってる姑みたいww
    たぶんこの三人は、演技というお仕事終わって、プレカンはお仕事のうちに入ってないのよ。エテリさんは、技術には厳しいけど、こういうマスコミ対応には何も言わないんですかね?
    私は「あら~コストルナヤは俯いてるお顔も綺麗だわ~、バコ美ちゃんマイクを上げたり下げたりお子ちゃまね」くらいにしか思いませんでしたが…
    こういうのってロシア的にはどうなんですかね?
    このライターさんは、何というのか、柔道とか剣道みたいな ~道 的なものを求めてるんでしょうかね。
    「スマホと犬は置いていけ」って、エテリさんがお行儀を教えてあげればいいんじゃないかしら。

  12. マロン 2019年12月10日 11:22 AM

    こんにちは オネエ (o^^o)

    こんな愛のない記事を書く人も大人気ないけど、フィギュアスケートを競技として
    滑ってる子達は一般の子と同じじゃないはず、恥ずかしくない態度で会見はすべきだし、周りの大人も教えてあげなくてはいけないと思うわ。

    例として相応しくないかもしれないけど
    お葬式の時に子供だからって笑って騒いでたら怒るし愛犬を連れてくる人はいないでしょ!
    怒るんじゃなくて、これはダメだよと
    叱る大人がいなかったのかしら?

    彼女達も立ち振る舞いを考えられる年だと思うし、それが出来ないならチャンプとして恥ずかしいと教える大人がいなくてはいけないと思うな。

    きつすぎるかしら?私なの考えは、、、

    記者も彼女達も、どっちも良くないと
    思いました。
    恥ずかしい事だと教える

    • 駄目よ 2019年12月10日 4:20 PM

      完全同意よ!

  13. rago 2019年12月10日 12:05 PM

    何というか…、どんな時でもどんな素晴らしいことにでも必ず批判は出るものですね。
    それとも戦っていかなければならないのですから、彼女たちは大変です。
    ただ、オネエ様が仰るように、確かにこの記者に愛が無いと言われればそうですし、品格??そこまで言う??とも思いますが、個人的には好ましくはないかなと感じました。
    NHK杯から今回の会見にかけてのコストルナヤの態度は。わたしも冷めてしまったのは事実です。

    それは過剰に期待してしまったのだと思います。確かに恥ずかしがり屋さんなのかもしれないですしね。
    でもー、せめて前を見て話そうよーって思ってしまうんです。人間として。
    子どもだからというのはわたしも関係ないと思います。大人だってダメな人はいるし、子どもでもそうでない人はいる。
    どんなに馬鹿らしい会見だろうが、記者にムカつこうが(例えばの話)凛としていてほしいなぁ…。

    これはただの願望です。

  14. きこ 2019年12月10日 1:28 PM

    おねえさま、

    私もこの記事見ました。
    要は記者さんが
    「僕たちプレスにも気を遣って?
    最低限、敬って?」
    と拗ねてる記事ですね。

    実際、日本の基準からしたらお行儀は褒められたものじゃなかったかも知れません。
    (万一、求める基準が真央ちゃんレベルだと、ハードルは高いですね笑)

    ただ、無意識にでもすねてると、このような記事になりますね。読み手にもモヤモヤ感を与えますよね。

    拗ねる前に、こちら側から愛を、敬意を。

    大人を前にして態度の悪い中高校生のクソガキ(失礼)と無意識で思っていたら、先方もそれ相応の対応になりますよね。

    彼女達がフィギュアへどのような気持ちで向かっているのか、日々生活をしているのか、それを想像した上で、
    「インタビューの時はスマホと動物はない方がいいよ。相手の目を見ると、自分もこいい気持ちになるよ」
    ということを書いて下されば。

    おねえさまのご意見に賛成ですわ♪
    記事にして下さってありがとうございます。
    どんな関係性でも、
    愛を与えるのは常にこちらから、です。
    ま、結構難しいことなんですけど!笑

    • オネエ 2019年12月11日 1:24 AM

      >きこ様

      きこさん、こんばんは。
      選手にも読み手にも、このような記事を書いたら相手は
      どう思うのだろう?
      この配慮こそが記者の品性だとわたしは思うのですが、、、

  15. ゆゆ 2019年12月10日 2:09 PM

    多様性時代に、他の人の「自分流」が受け入れられない狭い人たちがいる
    日本のは儒教の影響だよ
    前例主義、儀礼主義、絶対上下関係、記号ばっかり追ってるからペラペラになる
    自分が決めてやるならいい、でもコイツらの特徴は人に押し付ける事!

    記者会見にごちゃごちゃ言うやつは、自分が完璧な記者会見とやらを
    やってからいえばいい。 ただし海外流で。
    緊張でガチガチ、頭真っ白、英語つかえず、自分の意見ひとつ、ユーモアのひとつもいえないダサい日本人とか有り得ないから
    ワンコ連れて来るなんて、その場がとっても和んだと思う

    頑張った彼女達を喜ばせ、人生のひとつについて考えて貰えなかった自分の質問力を恥じたほうがいい 日本の記事ってロシアに比べるとペラッペラだから記者もなめられる
    羽生くんの記事が面白くなるのは、彼が思いやりを持ちながらも、フィギュア哲学、真実の方向へ、導いてくれているから
    選手に甘えすぎてるよ この記者は

    • オネエ 2019年12月11日 1:22 AM

      >ゆゆ様

      ゆゆさん、こんばんは。
      仰る通りで、記者の質問が薄っぺらだから、選手達が退屈したのでは?と
      わたしは逆に思いました。
      ユヅの記事で面白いのはユヅの言葉をそのままきちんと載せてくれる記事ですね!

  16. MAOファン 2019年12月10日 2:13 PM

    追加の話です。
    昔、ソ連時代にアエロフロートのCA(当時はスッチーだけど)は一切笑顔が無いと聞きました。多分、ニッコリとおもてなしという文化が無いのです。メドベは違った?そう、彼女は日本通です。彼女と一緒にいる時間が長い(平昌時は一緒に新潟にも来たし)ザギトワはそれをお手本にしたかも…ロシアのスケーター、多分トゥクタミシュワ世代は真央ちゃんにあこがれていた選手が多かったはず。今のエテリガールズは違う世代ですもの、日本人の基準で計れないし、スケーターがリンクの外で表現する事ってあんなに若い世代に要求する事かしら?私も含めて15、16歳の頃、パーフェクトな人間でしたか?もちろん、ライターさんも…

    • オネエ 2019年12月11日 1:19 AM

      >MAOファン様

      15歳の頃、、、もう思い出せないわ笑
      今でも分別はできたけど、全然ダメな人間だと自負しているわたしです。
      だからこそまだ成長できるわけだし、選手達はまだまだ若いのだから、
      背中を押すような、また注意するにしても愛情を持った接し方、書き方が
      あってほしいですね。

  17. ハルハル 2019年12月10日 2:40 PM

    オネエ様、こんにちは。
    この田村明子氏って前から嫌味な文章を書く方だったのでは?だから、あまり気にしなくても良いかなと思います。
    田村氏はまたこういう批判めいた内容なのねと思ったので、ガッカリしました。
    犬はいない方が良かったとは思います。お国がらの価値観の差からなのでしょうか。ですけど、これは周りの大人たちが注意すべきことだったのかなと思います。

    • オネエ 2019年12月11日 1:18 AM

      >ハルハル様

      海外のプレカンの場合、犬の持ち込みなどの規制は
      とくになかったんでしょうね。
      このライターはいつも嫌味ばかりですね、特定の選手ばかり。
      コストルナヤのこともこれから先、ずっとネガティブなことばかり書いていくのでしょうか?

  18. おばちゃん 2019年12月10日 4:09 PM

    やだわ、品と格よ、高峰秀子さん位になってから語ってよ。
    御行儀悪かったですね‥‥で〆る程度じゃないの。
    そんな事より、スケートのライターなら紀平ちゃんが4S惜しい!転倒でも「降りた」チャレンジとか、佐藤くん優勝の感動とかの記事とか書きなさいよ!
    って感じ。

    • オネエ 2019年12月11日 1:15 AM

      >おばちゃん様

      ネガティブな事を書く前に、おばちゃんさんが仰る通り、
      もっとたくさん日本人選手の良いところを書くべきことがあるはずですよね。
      自分の価値観だけを押し付けるような記事は良くないですね。

  19. 猫の手 2019年12月10日 4:43 PM

    オネエ様、皆様おはようございます。時差8時間朝8時まで暗いドイツです(緯度高い北欧よりましですが....)
    この記事をブログで書いて下さってありがとうございます。昨日読んだ時不快感とモヤモヤがあり、今理由がわかりました。サロンの皆様のご意見も参考になりました。
    色んな内容がある件ですが、大人ジャーナリストがまだ“子供”部分大きい選手を本気でdisってるだけなんですよね。愛やスポーツジャーナリズムは全く感じられない記事。モノサシでスカートの丈測ったり、髪が茶色と黒髪強要する高校教師と同じレベルと思いました。
    でもマスコミの記事って怖いです。これ読んで最初に、あらぁ、NHK杯の時も余り感じよくないエピソードを読んだし、メドベちゃんやザギちゃんとは違うな〜なんて。マイナスに作用しましたからね。気をつけます。

    • オネエ 2019年12月11日 1:13 AM

      >猫の手様

      ドイツは朝8時まで外はまだ暗いのですね。
      ライターが求める品格を勝手に押し付けようとし、それにそぐわないと
      批判するなんて大人のすることではないです。
      これから彼女達もスケート以外の面でもどんどん成長していくでしょうし、
      温かく見守っていくことができないのでしょうか?

  20. 出ましたニッポンの品格! 2019年12月10日 5:33 PM

    出たましたね【ニッポンの品格】!この記者は外国の中学生の女の子たちにニッポンんのMAOちゃんやYUZURUさん級の記者会見態度を期待してそれが裏切られると【品格がない!】と文句を言う。誰でもが、ましてや異文化の中学女子たちが自分の期待通りにACTするべきと決めつけているように思いますし、彼女たちに対する理解力や想像力が足りないと思います。コーチ陣が彼女たちの会見態度を今の時点ではこれで許容していてスマホ持参とわんこ同席を黙認しているのだから、と思えば良いのでは?かえって記者としていつもありきたりの退屈な質問ばかりしてないでINTERESINGなQのひとつでもしてみる事に努力してみたら如何かなと。因みに知人のかたの友人が元FG選手で今はTVのFIGURE特番の振り付けの様な責任者で去年エテリ3人娘たちを特番で扱った時、この少女たちがキャッキャッと騒いでてまだまだお子ちゃま達でね結構手を焼いたわぁとの感想を聞いてます、まだ中学生の女の子なんですよ、これから成長していくのでしょ、自分だってそうだったじゃないですか? 因みにわんこ同伴には大賛成の自分です、平和と愛の雰囲気がいや増しに増します!

    • オネエ 2019年12月11日 12:54 AM

      >蘭子様

      https://youtu.be/08ez8hXmz6o

      こちらとてもお行儀が良いロシアでのインタビュー動画です。
      選手ばかりに品格を求めるライターですが、ライターとしての書き方の品格は
      決して問うことはないんでしょうね~。

  21. 誤変換に気が付かず、、、(__) 2019年12月10日 6:01 PM

    失礼いたしましたーーー

    1.出ました

    2.INTERESTING

  22. あおい 2019年12月10日 7:47 PM

    でもこの件で思うのは、日本の選手が全く同じ事をしていたらこんなに擁護の声が溢れるのか?という所
    特に今シーズン思うのがロシアの選手を応援する人が日本人選手サゲみたいなのを沢山見ます
    今回の紀平選手にも厳しい声が溢れてるのを沢山見ました
    例えば今回の事でも年齢がさほど変わらない紀平選手が同じような犬を連れてやスマホを見ながらのプレカンをしたら、日本ではどういう事になるのか想像するだけでも怖いものです…
    国が違うのだから、、というのであれば周囲の大人が注意しないのかな?と
    兎に角、思うのがロシアの選手にそれほど寛大になれるのなら日本の選手に対しても批判ばかりは止めてあげては?と最近思います

    • オネエ 2019年12月11日 12:45 AM

      >あおい様

      確かにそうですね。
      日本の選手が同じことをしたら、批判の嵐でしょうね、日本はマナーを重んじますから。
      応援する選手がいるのは素敵なことですが、同時に他の選手のことを下げるのは良くないですね。

  23. peony 2019年12月10日 9:37 PM

    本当に、日本は 総小姑 みたいな状態で怖いですわww
    ただ、日本の選手は、それに対応していくスキルは必要なんですよね。
    なんせ、日本人だから。
    でも、海外の他国の選手に、お国柄も考慮せずに日本的を押し付けても、
    どうにもならないと思いますけどね。
    羽生君レベルを求めるから、記事も崩壊しちゃうんでしょうけど、あんな素晴らしいものを求めちゃいけませんね。
    単なるアスリートですよ、政治家でも芸能人でもありませんし、
    そもそも、日本人でもなく、外国の方ですから。
    何を求めているのかと…

    • オネエ 2019年12月11日 12:42 AM

      >peony様

      総小姑笑
      海外の選手に日本のマナーを押し付けてもどうかと思いますね。
      人それぞれですが、日本的なフィルターで海外の選手を頭ごなしに
      批判してもなんにもならないのに。

  24. みすな 2019年12月11日 4:16 AM

    ナンバー編集部にに直接意見をかきました。
    本当におかしな記事です。
    前を向いていない人はフィギュアスケート界からいなくなる。という記者の説をかいているんですから。
    それも女子の十代選手だけ。悪意が入ってると思われますよね。
    それより何より、信頼してるナンバーがこういう記事を載せちゃうっていうのがショック!

    • オネエ 2019年12月11日 10:03 PM

      >みすな様

      ナンバー編集部もこういう記事を世に出す前に
      歯止めをかけるべきだと思うんです。
      コストルナヤの批判が世間の目を引くとでも思ったのでしょうか?

  25. ジゼル 2019年12月11日 5:48 AM

    動画アップありがとうございます。
    同門三人組で若い事もありリラックスしていますね。楽しそうというか
    ま、犬はどうかとは思いますがお国柄?(^-^;
    記者達が質問している時も顔を向けてくれると確かに記者としては嬉しいものですし誠実さが伝わる感じはありリーザはやはりなあと(どっちかというとそこに関心と感心・・)
    ところで昌磨のオリンピック後会見でのウトウトですが、、
    オリンピック後については状況が違うと思っています。死力を尽くした戦いの後もメダル選手は延々とひきずり回されその後何時間もあちこちテレビ局回りをして、観ている私の方が寝落ちして数時間後目覚めるとまだ選手達はメダルを持って特番の途中に登場、みたいなどさ回りをしていました(^-^;
    ホント、あれは寝落ちしても仕方ないです。せめて次の日にならない様にして欲しいと(論点ズレてきてすみません)

    • オネエ 2019年12月11日 10:02 PM

      >ジゼル様

      五輪後は寝る時間もなく、取材やインタビュー、
      TV出演、そしてエキシビと選手達は大変ですよね~。
      エテリガールズはこれからどんどん成長して会見での対応も
      大人になっていくのも楽しみにしています。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.